みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】66話「アニキ・・・・アニキ・・・・。」

投稿日:2016年3月19日

前回、鉄工所から助け出された小島、目が覚めると目の前には若頭が。

スポンサードリンク

あらすじ

目が覚めた小島。目の前には若頭と佐藤(ファブル)。

若頭「ちっ・・・ ――ったく。どっから話したらええのやら・・・」

約束を守らなかった小島を問い詰める若頭。

佐藤「そういや、なんで15年も入ってたんや?」

小島が刑務所に15年入っていた理由を若頭に聞く佐藤。

若頭「コイツ・・・一般人(カタギ)の女を殺っちまった―――」

若頭「ま――― 確かにロクな者じゃなかったが――― 今はその話じゃね―――!それに、今回はおまえが死ぬほど苦しめた女こそ一般人の娘や~~」

佐藤「あ・・・そういや俺に言うたよな――― 俺らみたいなんはああいう娘に近づくなって――― 他の組員には俺に言うた事――― 言うてないんか?」

若頭「組員にいちいち言うワケないやろ。娘でもないのに~~」

佐藤「そこはヤクザなワケかァ―――」

若頭「あ――― 慈善団体じゃねぇ―――!」

小島に話しかける若頭「おまえのその必要以上の暴力性――― どこからきてるのか――― 俺には見当ついてる。不能になったぶつけどころが暴力性を生む事がある・・・ おまえはそのタイプやろ?」

しらばっくれる小島。

若頭「なァ佐藤――― 小島とちょっと二人にしてくれ」

佐藤「隣のヨウコのトコ行ってくる」出て行く佐藤。

小島「何者なんやアレ―――?なんとなく想像つくけど―――」

若頭「殺し屋や――― 真黒組御用達の――― そんな事よりおまえの話しや!今回の件はやり方がまずかったな――― 砂川に詫びてもらうぞ――― そこからまず、はじめよ―――」

洋子の家

洋子「どうなってるの?あっち――― 若頭として弟分の失態をどうするんだろ~~ 若頭が入院してなかったら・・・ また こうはなってなかったのかな――― ねぇ――― それ何描いてるのよォ~~」

話を聞きながらメモ帳に何かを書いている佐藤。

佐藤「コレかァ――― ミサキちゃんだ―――」
佐藤のイラスト
佐藤の絵を見て爆笑する洋子。

佐藤「だめか?」

再び、若頭と小島

若頭「話はわかった――― もちろん、おまえの言い分も考慮する――― 生きてやり直したかったら――― 俺の言う事をちゃんと聞け―――!」

小島「あ―――」

若頭「とりあえず、医者にその傷見せるぞォ――― 結束バンドほどくから力ぬけ~~」

立ち上がり、児島の後ろにまわる若頭。

小島「アニキ・・・ スマン――― 俺―――・・・」

若頭「大丈夫や――― 俺がついてる」

後ろから38口径(レンコン)で小島の頭を狙う若頭。

洋子の家

ドンッ
隣から銃声。軽く反応する洋子、ため息をつき飲み続ける。佐藤はメモ帳に何かを書き続ける―――。

感想

小島が始末されたか―――。若頭がファブルに「小島を守ってくれ」って言ったのは、自分でオトシマエをつける意味もあったんだろうな~~。
今までの小島の行動(高橋への言葉やミサキちゃんの味見を自分でしなかったことなど)は伏線だったんだな―――。そんな状況で佐藤はメモ帳出して何書いてんだ?と思ったらミサキちゃんのイラスト描いてたとは―――。ファブル――― やはり常人には理解できない―――。(この騒動で忘れてたけど、そういえば鉄工所のごたごたが始まる前にミサキに「私の似顔絵描いて」って頼まれてたな――― 銃撃戦もあったのに佐藤はよく覚えてたな――― ファブルにとってアレぐらいは日常生活と変わらないことなのか―――)
砂川は小島との抗争はこれで水に流し、若頭との衝突は避ける?でも次のターゲットを狙う砂川次第で衝突もありえる。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

砂川

【ザ・ファブル】68話「チャラや、チャラ!!」砂川は本当にチャラにできるかァ~?

前回、色々あった疲れからか風呂場で倒れたミサキちゃん。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-colum …

【ザ・ファブル】95話「フードとコード・・・・。」鈴木ヒロシもプロとして対応――― フードはプロとして対応できず―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆のターゲットになった貝沼が、ミサキの部屋に忍び込もうとするが失敗。その様子を井崎が目撃した― …

【ザ・ファブル】88話「ウツボレイ・・・・。」ファブルが山を降りたら新たな山が――― 新章突入―――

山籠りを終えた佐藤とクロ。 平和な日常が始まる・・・? スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-colum …

【ザ・ファブル】109話「24時間・・・・。」宇津帆にとって想定外の波風が立つまで24時間―――?

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 カモにされた貝沼はミサキを包丁で刺す事を決意。オクトパスで実行しようとしたが、佐藤が止める。外へ逃 …

【ザ・ファブル】87話「下山の男・・・・。」兄さんがスペシャルな理由が明らかに―――

山篭りをしている佐藤とクロ。 予定の2泊を終え、下山をする―――   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-c …