みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】90話「サバヒナコ・・・・。」周りに暗雲が立ち込める中、兄さんはご機嫌―――

投稿日:2016年9月26日

山籠りを終えた佐藤。
太平市では太平興信所を隠れ蓑に、宇津帆が免疫の無い子供を増やそうとしていた―――

 

スポンサードリンク

あらすじ

太平興信所に勤めることになった元真黒組の井崎。

興信所の職員は全員住み込みで、井崎は鈴木とルームシェアすることに。(奥の和室は宇津帆。リビングの横の部屋はヒナの部屋)

宇津帆「表の顔は小さな興信所だからな… 地味な暮らしに見えてるほうがいい―――!」

仕事がある井崎は部屋を出て行く。

部屋で話す宇津帆と鈴木。

宇津帆「真黒の砂川が仕事を荒らされたらしい――― 何者か知らんが変なウワサを聞いた―――・・・」

鈴木「どんな育毛剤を使ってるかって?」

宇津帆「それはもう手遅れだろよ~ ファブルって殺し屋知ってるか?」

鈴木「裏の都市伝説だろ。アレは―――」

宇津帆「本物だったらどうする―――? 本物かどうか知らんがおまえと似た銃を持ってたらしい―― サイレンサーをつけた暗殺用拳銃――― 手動排莢―――・・・」

鈴木「ハッシュパピーか―――・・・」

宇津帆「みたいな まがいもの らしいが―――・・・ どっちにしろ目障りになりそうならファブルも真黒も調べはしとく――― 準備をしてないヤツはいつも慌てる・・・ 俺はドラキュラなら十字架とニンニクを用意して太陽をあびさせる手筈は打っとく―――」

場面変わり、オクトパス

佐藤「配達戻りました―――」

オクトパスの社長「お――― お疲れさん――― 今日はもう上がっていいぞ佐藤ォ―――」

佐藤「はい―――」

ミサキ「お疲れ様―――」挨拶はするが佐藤のほうは見ないミサキ。

帰る佐藤「じゃ――― お先です―――」

洋子の部屋で倒れた時の様子を佐藤にイラストにされたことを思い出すミサキ「なんかムカツク… なっかムカツク… 一言くらい何かあっても… 無神経がすぎるって―――」

ミサキの様子に戸惑う社長。無言で見る貝沼。

帰宅中の佐藤

鼻歌交じりに歩いてる佐藤「きみ~の か~たに~ かたこり~が~ フケのよ~に・・・♪」

佐藤が公園の横を歩いてると公園内で車椅子に乗っている女を見つける。

その女は以前に佐藤が暗殺したターゲットの横にいた女だった。

佐藤が見ていることに気付き、公園を去る女。

佐藤「ふ―――ん・・・ あの時の子か―――・・・」

感想

砂川が誰かを狙ってるとなって以降、出てこなくなったけどバカにされてる―――
faburu90a.jpg
確かにここまでハゲてたら育毛剤は手遅れだろうけど―――。
鈴木が使っているらしいハッシュパピー。かわいい名前や―――。でも知らんからググってみた―――。 ハッシュパピーはアメリカの靴のメーカーか―――。 プロとしていざって時に脚はしっかり踏ん張れないといけないから靴も大事なんやな―――って違う!

S&W MK22(S&Wはスミス&ウェッソン社)
M39ベースの特殊部隊向け暗殺用拳銃。別名は「ハッシュパピー」。これを与えるとうるさく吠える狩猟犬でもおとなしくなる(元々、ハッシュパピーは米南部のトウモロコシの菓子のこと。主に犬のえさ)ように、この銃で撃たれた人間は死んで静かになるということからこう呼ばれるようになった。
発射音とスライド音を極力抑えるための設計をされている。そのため消音能力は非常に良好。しかし、サプレッサー内部のインサートの寿命が22発で限界になる弱点が。

ハッシュパピーって結構ヤバイヤツや――― それを使う鈴木は砂川が雇ったフードの男よりヤバイのか―――?

ミサキが荒れてたけど、佐藤はミサキに何にも言ってないのか―――? 「イラストどうやった―――?」とかも無しか~? 佐藤のことだから「倒れてたけどもう身体は大丈夫か~?」ぐらいも言ってなさそうや―――。

それなのに佐藤は柵を手でタンタン叩きながら鼻歌とはご機嫌や―――。
faburu90b.jpg
歌っているのはジャッカル富岡の出演してるドラマ『愛という名のウィークデー』の主題歌、浜乃屋庄三の「肩こりのように」か?

そして佐羽ヒナコ―――。佐藤が以前ヤッたターゲットの助手席に座っていた女だったとは―――。41話「ぬかるみの男・・・・。」で佐藤がナイフ研いでる時、『立体駐車場に停まった車に乗ったターゲットを暗殺』した時のことを思い出してた―――。その時に車の助手席に乗っていて怯えていたのが佐羽ヒナコ―――。
この後、揉め事が起こって佐藤が覆面して現れたら、ヒナコは覆面の男の暗殺の手際の良さを思い出して怯えるのか~? それとも「あのときの仇!」と復讐するのか~? あのときのターゲットとヒナコとの関係が分からんからヒナコがどうするかも分からん―――。車椅子に乗ることになった原因も、この暗殺の時に座っているからすでに脚が悪かったかも分からん―――。 運転席の男が殺されて、ヒナコが車のドアを開けて逃げれなかったのはすでに脚が悪かったからか~? 怯えてたからか~?
faburu90c.jpg
そもそも何でこんな柄の悪いヤツの助手席に乗ってたんや―――。
佐藤はヒナコに見られても覆面の顔だから見逃したのか―――? 若い女だから見逃したのか~? それともプロとしてあくまでも狙うのはターゲットだけ―――ということか―――? でもプロとして その現場にいたターゲット以外の顔もしっかり覚えてるんやなぁ~。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】93話「カワヒラケンジ・・・・。」宇津帆さん、アンタの計画で生まれた知恵と工夫をできない貝沼が力ずくで動きそうや―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 佐藤は、過去の仕事で現場にいた女を偶然見かけて気になる様子―――。   スポンサードリン …

井崎 クロ

【ザ・ファブル】133話「消える男・・・・。」消える前に消された男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆は鈴木が始末し、太平興信所は閉鎖した。 次の日、クロが街を歩いていると声を掛けられた。 声の …

ファブル 山岡

【ザ・ファブル】141話「好奇心の男・・・・。」好奇心の男から貰った好機を活かせなかった男・・・・。

殺し屋組織”ファブル”に在籍している”殺しの天才”の佐藤明が1年休業。 大阪で一般人として生活をしていた。 一方、埼玉の某所で・・・・ スポンサードリン …

【ザ・ファブル】129話「速い男・・・・。」仕事が早いプロ達・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川傍の林道で待ち構えていた宇津帆達。 だが、佐藤は宇津帆達を簡単に倒した。 後はヒナコが踏んだ …

【ザ・ファブル】125話「這う女・・・・。」這ってしか歩けない女は罠を張っていた・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆達がファブルへの復讐を決行する。 宇津帆達が考えたA案をかわした佐藤。 鈴木を追って山へ入っ …