みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】120話「小枝」小枝!! この化物みてェな明を弱らせるには小枝がいるのか!!

投稿日:2017年5月22日

金剛との戦いは激しさを増し、明治屋ホテルを飛び出した。
腕が4本になった金剛に圧されだす明。
鮫島達がガソリンスタンドを爆破させる作戦を明に伝えたが…

 

スポンサードリンク

あらすじ

鉾根湯本駅前で金剛と対峙する明。

明(これ以上は長くは戦えない。決着をつける)

金剛の振り回すハンマーをかわして、山のほうへと逃げる明。

金剛「言ったはずだ。木々に隠れるなど無駄な事だと」

山の木の間に隠れた明の周辺をハンマーで薙ぎ払う金剛。

明の姿があらわになり、そこへ金剛のハンマーが振り下ろされる。

明はなんとかかわすが、吹き飛んだ先にあった小枝が明の脚に刺さってしまう。

金剛「足を痛めたか。その傷ではもう今までのように私の攻撃をかわす事はできんな」

坂を登りだす明(クソッ 小枝ごときで… 次の金剛の攻撃は避け切れないかもしれない)

明が木々を抜けると、その先は崖になっていた。

金剛「万事休すだな。自ら袋小路に逃げ込むとは」

それを明治屋ホテルから見ていた鮫島「明の奴… やっぱりすげェや… 明が誘い込んだんだよ。崖の下を見てみろ」

崖の下にはガソリンスタンドがあった。

鮫島「明の奴 逃げるフリして迂回しながら ちゃっかりスタンドの横の崖まで誘導しやがった。スタンドの上に金剛を落とすつもりだ」

勝次「それなら確実に爆破して粉微塵にできる」

鮫島「ああ さすが明だ。なんて方法を考えやがった」

明(ここで終わりにする。来い 金剛!!)

感想

鮫島様ァ!! 弟の存在に気づいてくだされ鮫島様!!

明と金剛の戦いを見守る鮫島。鮫島は弟の精二を忘れちまったのかァ? 明が金剛を倒せるかどうかが気になるのも分かるが、鮫島がここに来た目的は弟を救出するためじゃなかったのかァ? というかホテルが大きく破壊されちまった状況なのに、エロ金剛に捕まっちまってた女達以外の人間が出てこねェんだがどこに行っちまったんだ? とりあえず鮫島は金剛がいねェ間に弟を探すとかしねェのかよ。
鮫島 勝次 ネズミ

コイツが鮫島
見ての通り
救世主と呼ばれながら弟を救おうとしない奴だ

しぶてェ!! なんだコイツ 攻撃喰らいまくるけど超しぶてェぞ!!

明は「血を流しすぎた。頭がふらついて視界がぼやける。長く戦えない」と言ったのに動きすぎじゃねェのか?
明疾走
これまでのダメージがなかったかのような動き!

ひいいいい
流血してるのに走り回るなんて
コイツ頭がわいてんのか?

金剛戦で明が受けた攻撃。
金剛と明
ありえねェ! こんな攻撃喰らって生きてるどころか動けるなんてありえねェ!! こんなダメージが残らねェ奴相手に金剛は勝てるわけがねェ!

まともなダメージが一つもない
こんなんで金剛が明とやらにちゃんと立ち向かえるのやら

みんな 小枝は持ったな!! 行くぞォ!!

金剛のハンマー攻撃で吹き飛ばされちまった明。着地したところにあった小枝が脚に刺さり、脚を痛めてしまった。
明と小枝
今までの金剛の攻撃を受けてもその後にダメージを感じさせねェ動きするのに、小枝のダメージは残るのかよ。わけがわからねェ!
しかもその後に再び走り出して、坂を登っていくしダメージあるのかないのかどっちなんだよ? 一応擬音はよろよろとかズキズキとか描かれてるけど。
金剛戦はあんな攻撃を喰らっちまっても動ける超人バトルなのか、川に入った明が「下半身が水の中じゃ足をとられて動けない」とか小枝が刺さって動きが鈍るとかの理詰めバトルなのかどっちんだァ? 先生ェはこの『敵のボスの片腕との戦い』を適当に描いてるんじゃねェだろうな?

先生ェはちゃんと考えておるのか
今後の展開を

 

先生ェ「こんな事もあろうかと
崖だけはずっと隠してたんだ
最高の展開を作ってやるよ」

全然ガソリンスタンドに近づかねェから、読者は鮫島の口のきめェアップを見せられたのにコイツ忘れてやがるのかァ? ざけんな! 読者が気持ちわりィ思いしただけじゃねェか!!と思ってたら、明はしっかり覚えていて金剛をガソリンスタンドの上に誘いこむ作戦だったとは!

本能の赴くまま動く邪鬼ならそのままガソリンスタンドへ誘い込めばいいが、自我があって思考するアマルガムはガソリンスタンドが見えると警戒しちまう。そういうことを考えて金剛をガソリンスタンドが見えない崖の上へと誘い込んだっていうワケか。明の知略がすげェ!

さすがは宮本明 雅様が認めた男よ

へ? でもガソリンスタンドの傍に崖なんてあったかァ?
前回ガソリンスタンドが見えたとき…
ガソリンスタンド
今回の話でスタンドの左側に崖があったのが判明したが、前回では他の建物で崖は見えねェように描写していた。ここで崖が見えねェようにして、明が崖の上に金剛を誘い込む展開を読者から隠してたってワケか。先生ェの智略がすげェ!! 金剛戦は明と金剛の智略バトルだけではなくて、先生ェと読者との智略バトルでもあったのか!

さすがは松本光司 私が認めた男よ

ハ 『崖に追い詰められる明』を見るのは何年ぶりだろう

明と金剛
明が崖に追い詰められたってのは、金剛と同じアマルガムで雅の片腕と呼ばれていた斧神と戦った時と被るなァ。

この展開がまったく同じだからちくしょう!!

明と斧神
(この時も今回と同じように「来い!!ここで決着をつける」とか言ってて全然変わんねェなァ…)
この時は衝撃で崖が崩れて斧神と一緒に落ちちまったが、今回は斧神より遥かにでけェ金剛なのに金剛だけ落とすなんてことが出来るのか?

斧神の時に(来い!!これで決着をつける!!)と言ったけど、決着は付かずに邪鬼の満腹爺と戦うために斧神と共闘した。今回も(ここで終わりにする。来い金剛!!)と言ってるけど、同じように一緒に崖を落ちて邪鬼のエテ公と戦うために金剛と共闘するという展開になって、話を引き伸ばしたりしねェだろうな?

次回で戦いは終わるのか? それともさらに引き伸ばしにくるのか? 続きが気になるところで終わって次号は休載… そんなそんっ…

休載め 来やがったな!!
気になる所で休むなんてふざけやがって!!
スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 匿名 より:

    よけられない→よける
    即死だ→元気
    バンバン!→元気
    腕を落とされて数十m垂直落下→元気
    崖→生える

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

雅の息子 姑獲鳥

【彼岸島48日後…】146話「姑獲鳥」うめェ!! コイツ、鳥だけど武器を使うのが超うめェぞ!!

要塞化した東京に侵入するために地下鉄までたどり着いた明達。 『雅の息子』というアマルガムが5体いることを知った明。 その雅の息子の1人が明が居る地下鉄の駅までやってきた! スポンサードリンク data …

下水道のネズミ邪鬼

【彼岸島48日後…】132話「地下道」邪鬼め 来やがったな!! 何かあるとすぐに邪鬼を出すなんてふざけやがって!!

要塞化した東京に入るため、明達は精二の案内で地下道に入り込んだ… スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content- …

死神

【彼岸島48日後…】76話「飛行」死神強えェ!! 死神「人間ごとき何人来ようと蹴散らし足るわ」

あったよ!彼岸島 48日後… 第76話「飛行」の感想が! でかした! アイツ、どこまでネタバレする気だ? スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ d …

【彼岸島48日後…】125話「精二」新キャラめ 来やがったな!! 全裸でホッケーマスクなんてふざけやがって!!

明が金剛を倒した。 明治屋ホテルで祝勝会を開く明達。 しかし亡者になった吉川は勝次に別れを告げ、ホテルから身を投げだした…   スポンサードリンク data-matched-content- …

雅

【彼岸島48日後…】163話「興味」喰い付くぞ!! コイツ、興味を持ったら超喰い付くぞ!!

明が高熱で倒れ、その間の食料を調達するために東京の地上に出た鮫島兄弟。そこで偶然、雅と出会い、鮫島は明のため雅の居場所を探るために尾行することに。公園で雅の周りに多くの吸血鬼が集まっていた。傍に隠れな …