みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル The second contact

【ザ・ファブル The second contact】48話「招かざる男・・・・。」知った者同士の 刺激がある出会い・・・・。

投稿日:

倒れた海老原の代行は鷹一に決まり、倉庫でファブルの話を聞いた鷹一は次の策を練る。洋子は田高田社長ともう一度会いたいと思い、クロに頼み込む。クロは了承し、キャンピングカーに洋子の着替えを取りに行くということで倉庫を抜け出した。
オクトパスから少し離れた所に車を停め、洋子はオクトパスへ向かった。車内で待つクロは仮眠。クロが眠りに入ると、車のドアをノックする音が・・・・

スポンサードリンク

あらすじ

オクトパス

洋子が田高田社長に「家の前まで来たの」とメッセージを送る。メッセージを見た社長は慌てて玄関に向かい、洋子を迎い入れた。

洋子を心配する社長。洋子はまずトイレを借り、トイレの中でクロにメールを送る。

「今日は帰りまテン クロちゃんありがと」

クロ

寝ていたクロは、洋子からのメッセージを見る前にフロントドアのガラスをノックする音で目が覚めた。

ノックした男「すいませーん ここ駐車禁止でして―――」

寝起きのクロは不用意にフロントドアの窓ガラスをおろしてしまった。

ノックしていた男はクロの肩をポンと叩く。

クロは感づき、車を急発進させる。「くそっ! 油断した‼」

ドアをノックした男はルーマーの毒使いだった。

運転して逃げているクロだったが、意識を失いそうになる。

前から来たトラックに正面衝突しそうになったが、なんとか避ける。が、そのまま車は路肩で止まり、クロは気を失ってしまった。

紅白組

一人で晩酌をしている松代に客が訪問してきた。

深から連絡を受けた松代「そらぁ珍しい客やの――― ボディーチェックして通せ―――」

松代の部屋に現れた客は、真黒組の木志田多朗だった。

松代「木志田くん――― 久しぶりやないかい~」

感想

落ちる男・・・・?

洋子が訪ねてきて、田高田社長は慌てて迎えに向かった―――。

ガガガガ
ケガないか?

ケガないか?って逆やろ! 「トイレもゆっくりしろ」ってそれは言わんでええ~! タコちゃんは動揺しすぎだが―――オクトパスを出てヤクザに襲われたと聞いたらふつうならこうなってしまう―――。洋子はそれをも利用するのか~? 優しさに付け込んで口説き落とす~? ファブルというのはそこまで冷徹なのか~?

でも、ここでの洋子に対するタコちゃんの対応は―――男女の関係を思わせる対応ではなく、父親が何かあった娘に対する対応に見える―――。これでも洋子からしたらまだ脈アリだというニオイがするのか―――?

お守り男・・・・。

クロはルーマーの毒使いの毒針にさされた―――。クロはすぐに感づいて車を急発進させたが、すでに体内に入った毒は体に周り、気を失ってしまった・・・・。

肩たたき

ルーマーの毒使いがクロの肩にポンと置いたこのコマから車を急発進させるまでの間が良いなぁ~。両者無言ながら、寝ぼけていたクロが目覚めて自体を把握して―――「駐車禁止」って言ったのに、コイツは毒を注射してきてるやん!っていう緊迫感があって良い―――。

ルーマーの毒使いのやり口を洋子から聞いてたのに・・・・。寝起きだから油断してもうた~! 窓を下げなければなぁ~。洋子からのメールで、クロもタコちゃんばりに飛び起きることが出来ていればなぁ~。プロを知らない本部長に、クロは上から目線で偉そうに言っていたが―――本部長が提案した「決まった行動しない」「一人で行動しない」「油断しない」のうち、「一人で行動しない」「油断しない」の2つもやってもうた~! これは本部長が高橋に言った言葉だが、クロもこれぐらいは認識していただろう―――。でも認識しているか、そのように行動できるかは別問題―――。逃げてる途中でスマホを一瞬だけど手に取ったが―――

運転中のスマホ禁止

ながらスマホあかん―――!ってそんなこと言ってられない緊急事態だが―――この一瞬で何か出来たんだろうか―――? 何も出来ずにスマホも意識も落としたように見えるが・・・・。この一瞬でクロが洋子に「俺が今日は帰れまテン」って返信してSOSを出していたら神業だが―――。 タコちゃんが「俺のせいで洋子は・・・・」となっていたが、このことで洋子が「私のせいでクロちゃんが・・・・」となってしまうのは嫌な負の連鎖だな―――。

ルーマー側がクロを毒で眠らせて、GPSで行方は追っているということは、クロの身柄を押さえるっていう目的か―――? 消そうと思えばチャンスは十分あった―――。警察に介入されないように車の事故に見せかけて消すっていうのなら、GPSで追う必要はない―――。クロは元ファブル側からもルーマー側からもGPSで居場所を知られている状態だが、クロに起こった事態を知っている分ルーマー側がリード―――。クロが持っているGPSはボディチェックすれば簡単に見つかりそうだし・・・・。クロが受け取ったGPSは元々は鷹一が佐藤から貰ったものなので―――

GPS

本当にこれがお守りとして役に立ってくれれば・・・・。ようやく佐藤と再会となれればいいが・・・・。それにもしクロに何かあったと知れば兄さんは黙っていないと思うが・・・・。

無駄な行動力の男・・・・。

松代の部屋を訪れた客は、木志田多朗だった―――。

お邪魔しまんにゃわ

松代が木志田に「久しぶり」て‼ 組長代行に選ばれなかったから松代に接触したのではなく、以前から通じてたのか―――。松代は事あるごとに「女」って言ってるから、水野と親しくしていたっていうのなら分かるが・・・・。これは海老原も知っていたのか―――? 本部長も木志田の動きに警戒しろと言っていたので、怪しい動きが以前からあったんだろう―――。先代の浜田組長や砂川や水野がいなくなって真黒組が弱体化していた―――真黒組が弱体化するとなると、前からやりあっていた紅白組が仕掛けてくるかもしれないと読んで―――沈む船から逃れる!という思いで松代に接触した―――ってことだろうな~。真黒組が好きっていう鷹一だとこういう方法は取らない―――。こういう部分でも代行争いから遅れをとっていた―――・・・・。

木志田は松代に何を提供できる―――? 自分の持っているシノギのシマをある程度譲る、もしくはアガリを差し出すっていうのなら―――松代はルーマーに金払いが良かったから、金に困っていないのでコレは無いだろう―――。情報だというのなら―――木志田はファブルの事は知らないだろうし、ルーマー側は相手が集まっている倉庫のことはもうすでに把握している―――。木志田は代行候補に上がるぐらいなので、海老原に簡単に接近できるということで―――とどめを刺す役割っていうのもあるが・・・・。若手のホープの鷹一と元ファブルを潰せば、海老原がいようがいまいが真黒組はガタガタでもう終わりだろうから、松代が敵である木志田とわざわざ取引する必要もない―――。木志田が松代に提供できるものはなんなんだろうか―――? 木志田が部屋に入ってきたときに松代がパッとしなかったのは、感情が高ぶっていないから―――「珍しい客」と言ったのも、今接触しても何もないと思っているから―――。松代が期待していない状態から、一転して興味を持たせて食いつかせるほどのものを木志田は出せるのか―――?

しかし松代と接していれば、この男は使えない部下を簡単に切り捨てる性格っていうのは分かると思うが・・・・。

泥舟

もし利益を生み出さないとなると木志田も切り捨てられる―――。木志田自身は自分はそうはならないと思っているんだろうけど・・・・。松代ならずとも、一度裏切ったヤツを信用するっていうのは無い―――。木志田は利用されるだけされて最後にはパッっと消されそうや~。木志田は決断が遅いと言われたから、今回は早めに動いたんだろうが―――今回も見誤ったなぁ~。

スポンサードリンク スポンサードリンク

-ザ・ファブル The second contact
-,


  1. 匿名 より:

    クロ離脱
    洋子はもはや戦力外だよー

    洋子の外出許したアザミも後悔しそう洋子の失態は皆から不信感抱かれるぞ

    もうアザミやユーカリにタメ口聞けなくなるよーん
    で、結果的にアキラに頼るようになるのかな

    • カン より:

      アキラから洋子のことで連絡がきてたアザミ、ミサキにアキラが対応しているとわかっただろう。アザミは、アキラ️ミサキ️社長️洋子とLINEが繋がってくることを、先読み出来たのでは?そうなるとどうなるだろう…

  2. 匿名 より:

    洋子のロマンス事情を上手くハメ込みましたな 作者殿

    さて、タコ社長にまで実害は及ぶのかどうか 更に実害がもっと広がるのか

  3. 匿名 より:

    タコちゃんの反応から洋子のスマホへのメッセージはミサキで確定ぽいね。
    旦那である明が、ただならぬ雰囲気で外出して、知らない服で帰って来た上に、明と洋子がファブルのビジネスパートナーだって知ってるんだから、ヘタな動きしない方がいいのに…恋愛より命の方優先してよ…。呆れるわ…ミサキよ……。

    • 匿名 より:

      それが普通に近づいてるってことなんかな。第一部から、一貫して「普通って何」ってのが
      テーマのひとつでもあると思う。
      恋する女が周りが見えなくなるのも普通なのかなと。

  4. 匿名 より:

    後悔するのは洋子が襲われた件をミサキに話して気遣いさせたアキラ、それと洋子、アザミもだろう 後日談を知ればミサキもお節介した孤独を後々後悔するかもな

    これから後手後手になりますん
    どこかで逆転の先手打てるかなん

    高橋辺り、キシダを監視してるかな
    それはないかー

    • 匿名 より:

      高橋君は、第一部でも決定的な役割を果たしているのでありえるかも。そういう役回り。

      • 匿名 より:

        まだ出てきたことないけど、キシダにはキシダの舎弟がいるんだろうね。
        でもそういえば、タカイチには誰もついてないのかな?

  5. ファブルネタバレ好き より:

    メールはヨーコかいっ!
    しかしクロ、信じられん程の油断・・

    ヨーコの場合は怪我させず捕える約束だったから睡眠薬で済んだが、クロはどーでもいいはず。
    対処が遅れると致命的になる薬物を注射されたかも知れん。

    ん~~~っ
    早くワクワクする展開来い~~っ!

    • ファブルネタバレ好き より:

      ま、クロはおヨーコの泊まりメールを見て、ヨーコが危険な現場に戻らないと知り安心して気が抜けたんだろうけどね

    • 匿名 より:

      クロを事故に見せかけて殺す気だったら、追跡は死亡確認?
      さて、どうなる。

  6. 匿名 より:

    洋子は完全に恋する乙女でトラブルメーカー状態やなー
    第一部とはまるで別人…
    クロは相変わらず成長が見られんし…
    劣勢やなー

  7. 匿名 より:

    海老原がタカイチに託したメモはキシダに関する事かな

    ー気を付けろー

    この状況の中、キシダを監視してたら大したもん

  8. 匿名 より:

    色んな要素が絡み合ってこれで何となく材料は出揃ったンかな

    カワハギや静だけじゃなく一連のイザコザに無関係のタコやミサキを絡めて作者がここまで話を引っ張ったのも、この環境を作る為やったんやなと思う

    マグロ側は不測の事態が発生して更なる守勢になるだろうけど、キシダの近辺から一転攻勢の突破口が拡がるのか

    「一度人を裏切ったヤツは何回でも裏切りよる」って誰か言ってたけども
    キシダ君は期待通りの判断ミスとなるだろう
    海千山千の松代はキミの事全く信用しとらんで~

    不測の事態とは予想外の突然の出来事

    キシダの来訪を松代は予想していたか?
    していたかもしれない_が

    キシダの挙動が松代に不測の事態を引き起こす事になるかもしれないぞ

  9. 匿名 より:

    いま気づいたが、タカイチ、キシダで跡目争いって、自民党かw

    • 匿名 より:

      次回休載ですよね、長いです。
      最後の松代のコマ、右上の布団の上にアライグマみたいなのいるような…

    • 匿名 より:

      6月末くらいにリアルのシンゾウが射殺されて、タカイチが政治テロだっ!ってシクシク泣いて。今月なって二人とも韓国カルトとズブズブとかで。

      作者や編集者はもちろんネーミングで意図したわけではないだろうが。現実が漫画を追い越してしまって。ましてや銃犯罪の少ない日本で。

      ちょっとファブル熱が冷めてしまった。

  10. 匿名 より:

    この漫画(ドラマ)はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。

    タカイチを指名した時点で組内が揉める事を海老原は予測していた

  11. 匿名 より:

    クロは油断したとはいえ、そもそも外出した理由は洋子
    そして洋子はクロを連れ出して待たせた挙句今夜は帰りまテンとか
    イラっとする回だったな。洋子は必ず後悔させられることになるだろうな

  12. 匿名 より:

    クロちゃんの携帯がルーマー側の手に渡って、元ファブル達の存在も知られることになるが、アキラの存在&連絡先は登録されていなかった、というのがひとつのカギになるのかも!?

    • 匿名 より:

      それはあり得ますねー

      さすがの考察です!

    • 匿名 より:

      あ、クロちゃんのスマホは番号新しくしちゃっててアキラとはまだ繋がってないのか
      ずっと会えないすれ違い状態でここまで来たけど、ココで効いてくるのかもしれんね

      • 匿名 より:

        クロが持ってるGPSで行方を追えるのはアキラだから——
        これでアキラが次に動くキッカケになりましたね

        クロは毎回しょうもない油断で足を掬われてて、コモノ感から抜け出せないな〜

        結局強い人たちが助けに来る(だろう)から強運なのは間違いけど——

        それにしてもミサキは仕方ないとして、ヨーコ…
        今後の動きが一番読めないキャラになってしまった——

        作者の「女性」の描き方は大体「守られ」が必要なタイプと男性に使い捨てられるモブなパターンだけど
        ヨーコはそのどちらにも属さないから面白かったのに——

        • 匿名 より:

          確かに!ヨーコのキャラは貴重。それが今や
          女の幸せを取りに行く?とことか、ステレオタイプだけど、男目線では安心?する。作者は男親目線なのかもしれないが。

    • 匿名 より:

      作者「そのネタもらった」

    • 匿名 より:

      鋭い! ここでアキラと繋がってなかったことで事態が好転する。
      ルーマーにとってアキラは謎の脅威。

  13. 匿名 より:

    洋子にキシダと、マグロ側は不安要素表面化してるね
    今後作者が洋子をこの抗争にどう関わらせてくのか観物ですなー

  14. 匿名 より:

    「警戒? そういうのはね 脅威を感じた時に初めて使うの‥‥」

    洋子にとって、現在の状況は
    特に脅威を感じるほどのことではないのかもしれない!?w

  15. 匿名 より:

    もしタコに脅威が迫った時にどうする?
    タコの目の前でも躊躇なくデリンジャー抜けるか?

    ミサキを守るためにアキラは構えたぞ
    イザとなれば身バレしてでも、の覚悟あるかなー

    • 匿名 より:

      鈴木にもらったデリンジャーって弾は2発だよね
      鈴木はポケット越しに二郎を撃った後に補充してヨーコに渡したんだろうか?
      仮にそうだとして、その2発は松代を撃ったからなぁ….
      どっかで調達してなきゃ弾切れだよな

  16. 匿名 より:

    言うても、プロとは言え誰しもどっかしらで油断するはずよー

    ルーマもどこかしらで油断するはずよー

    • 匿名 より:

      前回ですっかり役者が揃い設定も整い伏線いっぱいのお膳立てできたとこまで来て
      さぁいよいよ始まる、クロ&ヨーコのところからルーマーの先手を…って感じ?
      油断綻び → ソコつかれる → 攻め込まれる → 劣勢 → 救世主 → 逆転 → めでたし
      って筋書きなんだろうから、隙というか綻びがないと話が始まらないもんな

  17. みーたん より:

    油断があってピンチがあるから動きがあって話は面白くなるのよ!

  18. ペダイヨチャ より:

    キシダが松代と手を組むと見せかけてーーーーー
    有力な情報を抜いて、本部長に報告ーーー タカイチがそれを踏まえ動くーーー 
    色々あり戦争終了ーーー
    株を上げたキシダが、次期若頭にーーー 
    、、、ないなーーー 
    ひとまず、タコちゃんが死ぬのだけはやめてほしいーーー 

    • 匿名 より:

      それはダメ〜
      タコちゃんは最後まで何も知らない大阪のおっちゃんでいるべきよ
      クロちゃんもダメだよ、作者はこの二人を死なせはしない!!
      と、思うけど、、、不安〜〜
      キシダは裏切りにより早くもサヨナラ〜のフラグだと思う

  19. 匿名 より:

    タコに身バレされず―を通すつもりの洋子もどうかなーと思うけど

    何年も一緒に暮らしたいのなら、尚更それで通るのかねー?
    後々苦しくなんない?

  20. 匿名 より:

    松代のデコの血管浮いてるな――――
    すぐに処分されたりしてw

  21. ファブルネタバレ好き より:

    休載明けの回のサブタイトルは?
    ◯◯◯◯する女?
    □□□□□の男?
    情報くれー───────

  22. 匿名 より:

    普通の女に戻れる、今がチャンス
    洋子よ、もうこっちには戻ってくるなよ
    後は男らに任せておけ

    ある意味、マグロやソウコの面々とは縁を切るくらいの覚悟で臨め
    あとはどう話が進展するかは分からないが

  23. 匿名 より:

    カワハギほんとに失明してんのか?

  24. 匿名 より:

    ルーマーの実態は寄せ集め集団みたいだけど、先週登場したルーマーの追加メンバーの中に、潜入中のファブル側の人間が紛れ込んでたりするんじゃないだろうか?
    ボスが自ら乗り込んで来てたりして?w

    • 匿名 より:

      ボス登場待望論やら現役ファブル登場期待が定期的にここに現れるが、その設定は根拠が薄弱で、なかなか厳しい。主役を喰いそうなので。

  25. 匿名 より:

    タカイチ狙撃時にカウンター食らったのがルーマ側に起こった不測の事態で、洋子の脇の甘さからクロが襲われたのがマグロ側から見れば不測の事態

    全てまさかの出来事

    次なる不測の事態がどちら側に起こるか 両陣営共に起こり得る要素はまぁまぁあるよな

  26. ファブルネタバレ好き より:

    ルーマーに発見されるクロちゃん、意識不明の絶体絶命────

    意識不明だったクロちゃんが倉庫で目覚めた時、アザミに(危ないところだったな アキラが間に合わなかったら今頃死んでたはずだ)

    えっ
    兄さんはどこに? 兄さ~~ん!・・

  27. 匿名 より:

    クロ拐われたらクジラルーマ側の誰か拐って交換とか
    それ、誰なのかによるな 交換するほどの価値がないヤツとかだとルーマは取引に応じなさそう

    ルーマ8人拐ってクロと交換
    松代拐ってクロと交換
    ン?8人も拐われてる時点でルーマボロ負けじゃねの?
    アレ?クロと松代が等価交換とか、同じ価値って何かおかしいな…
    つぅか、松代拐って処分すればその時点でマグロの勝ちじゃねの?
    子の場合、クロはまぁ気の毒という事で

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジョーカー

【ザ・ファブル The second contact】60話「珍しい男・・・・。」こだわりのあるジョーカー・・・・。

大西公園でユーカリがルーマーからの攻撃で深手を負い、そこから元ファブル対ルーマーの戦いが始まった。佐藤が、ドローンで監視・指示役だったバランスアートの男を倒し、あとはA~D班の計8人。ルーマー側も佐藤 …

静

【ザ・ファブル The second contact】30話「あの顔の男・・・・。」追う女の失敗した顔・・・・。

真黒組と紅白組が一触即発。紅白組は裏の組織・ルーマーを呼び寄せ動かし始めた。ルーマーはそれぞれ佐藤兄妹を尾行した。静のボディガード中だった佐藤は尾行に気付き、上手く撒くことに成功。そして静を一旦預かっ …

ファブル 第2部

【ザ・ファブル The second contact】第1話「ありがとうの男・・・・。」いや~ 君ノセるねぇ~ 1話のつもりが50ページも載せてしまって~

1年の休暇として太平市で”ふつう”の生活を始めた佐藤兄妹。物心ついた時から殺し屋として育てられた佐藤明は、普通の人として生活していく中で色々な人と触れ合いながら成長。佐藤は「も …

神さまの言うとおり

【ザ・ファブル The second contact】43話「ジョギングの男・・・・。」準備運動の男・・・・。

海老原が倒れ、しばし戦線離脱。海老原はもしもの時のために、組長代行の名前を書いた封筒を事前にアザミに渡してあった。クロは封筒を持って本部長立ち会いのもと封を開けるべく、駅前で本部長と落ち合った。一方、 …

研ぎ研ぎ

【ザ・ファブル The second contact】27話「ゴミ屋敷の男・・・・。」連絡を待つ人達・・・・。

佐藤は新婚生活を送っている中、洋子も田高田社長に想いを告げた。一方、紅白組と揉めだしている真黒組の海老原は、住宅街の中にあるゴミ屋敷である男と会っていた。 スポンサードリンク スポンサードリンク