みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】150話「足音」足音を立てねェ明が外道な作戦を立てても通用しねェとは… なんたる皮肉…

投稿日:

要塞化した東京に入るべく、地下を進む明達。
途中、邪鬼の妙子に遭遇したが、なんとか逃げ延びた。
しかし地下鉄の駅で雅の息子が襲撃してきて、明と戦闘を開始する。
圧される明。
激しい戦いで、戦いの場は妙子がいた広場に移っていた。

スポンサードリンク

あらすじ

鮫島(妙子が二人の戦いを見ている!!)

明と雅の息子が対峙している後ろに居た妙子は姿を消す。

鮫島(どこかに消えたぞ!! そうか妙子は音を立てずに動けるんだった)

明に妙子の事を知らせようとした鮫島だったが、明の表情を見て止める(なんだあの余裕… もしかしてアイツわかっててここに姑獲鳥を連れてきたのか?)

明は妙子に見つからないように足音を立てずに動いていた。

勝次とネズミ、人間達も広場の入り口まで観戦しにきた。

雅の息子が三つ又の矛で明を攻撃するが、明は寸前でかわす。

明の後ろの柱を貫く三叉の矛。

柱の後ろには妙子がいた。

雅の息子「? 邪鬼…?」

妙子に捕まった雅の息子だったが、三叉の矛で妙子を攻撃して脱出する。

雅の息子が着地した瞬間を狙って明が斬りつける。

しかし傷は浅かった「浅い!! もう一度!!」

明は再び切りつけようとしたが、三叉の矛で防がれてしまう。

雅の息子「やるじゃないか宮本明。私に血を出させるとは。人間が邪鬼を利用するとは重いもしなかったよ」

妙子は傷つきながらもまだまだ元気で興奮状態。

鮫島「気をつけろ明。妙子はお前も襲ってくるぞ。これは三つ巴戦だ…」

明、雅の息子、妙子が距離をとって見合う。

感想

ちゃんと見ておるのか?
明の顔を

妙子は「音を立てずに動ける」っていったって…こんなデケェヤツを見失うはずがねェ!
妙子
このハゲ、鳥男との戦いを見守っている内に鳥目でもなっちまったって言うのかァ? それにこんなデケェやつが動くんだから振動も相当起こるはずなんだが… 風も起こると思うんだが…

妙子のことを明に知らせようとした鮫島。しかし明を見た鮫島は…
明
鮫島「なんだあの余裕…」
このハゲ何言ってんだ!? 頭から血を流しまくってるヤツを見た感想じゃねェ! こんなヤツ見たら「余裕がある」と思うヤツなんているわけがねェ!! 鳥目どころかなんにも見えてねェんじゃねえのか!?

コイツが鮫島
こんなに間抜けなのに
海賊船のリーダーをしていた奴だ

すまない ちょっと鳥目が強くて

鮫島「姑獲鳥に邪鬼が気づかれる」っていうけど…
妙子
この位置関係で姑獲鳥の後ろ側に居る鮫島が妙子を見ちまってるから、さらに近い姑獲鳥が妙子を見逃すはずはねェんだが… これで見てなかったら、間の抜けた鮫島より間抜けって事になっちまうが…

妙子 姑獲鳥
気づいてなかった! なんだこのマヌケな敵は! コイツ、身体は強ェけど頭は超弱ェぞ!!
鳥目で暗闇では眼が見えねェのか?それで妙子を見逃したのかァ?と思ったけど、明達と遭遇した時に「目を見れば強さが分かる」とか偉そうな事を言っちまってるから眼は見えるはずなんじゃが… ただの間抜けなのかァ?

明「この広場のすべては俺の物!!
億万長者の気分だぜ!!」

妙子を巻き込んで姑獲鳥の隙を突こうとした明。でもアマルガムには邪鬼を超えるヤツも出てくると聞いていたのに… それにこの雅の息子はアマルガム同士の殺し合いで生き残ったやつだというのに… 邪鬼に勝てると思ったのか? 姑獲鳥にちょっとした隙でもうまれればそれで良いって考えなのかァ? そんな考えで妙子を利用してやろうっていう救世主とは思えねェ事を実行しちまったのか? 妙子の悲惨な過去を聞いたというのに… 利用できるものは悲惨な過去を持っている妙子でも利用する… なんたる悪魔…

明「大丈夫だ
救世主の呼び名ごとき
なんぼ呼ぼうと
蹴散らしたるわ!」

邪鬼を利用してこれだけの事をやっても明の攻撃はまだ一太刀だけとは… 雅の息子と呼ばれるだけある。

この三つ又の矛が硬ェからちくしょう!!

漫画の主人公で救世主と呼ばれているというガッチリ硬い設定を壊しまくる主人公の明。でもその明でも姑獲鳥の三つ又の矛は壊せねェのか? でけェ金剛も自販機も斬っちまったのにそれより硬ェのか?
明の仕込み刀も何で作られているが分からんが、この三つ又の矛も何で作られているか分からんなぁ。この三つ又の矛は恐らくアマルガム同士の戦いで生き残った後に雅から貰った物だとは思うが… 明の仕込み刀は隊長に作ってもらった物。姑獲鳥の三つ又の矛は雅から貰った物。隊長より雅からの贈り物のほうが強いに違いねェ。なるほど考えちょる。

というか姑獲鳥の強さは三叉の矛の強さに結構依存してねェか? まだ奥の手があるのか? アマルガムには何かの能力があるはずなんじゃが… その能力を披露する時、読者に姑獲鳥の能力を紹介するために妙子が犠牲になりそうで辛ェなぁ…

救世主様ァ!!
我々が”救世主”と呼んでいる事に
気づいてくだされ救世主様!!

鮫島「三つ巴戦…」
ハ まるで三すくみみてェに言っているが、妙子が一番弱くねェか? アマルガムで巨大化した金剛を斬った明だから、邪鬼の妙子ぐらい簡単に斬れる。雅の息子も三つ又の矛で傷つけて軽くあしらったばかり。この三つ巴戦は妙子が可哀想な事になる未来しか見えねェ! 人間の時にも変態吸血鬼に弄ばれて、人間達からは忌み嫌われて悲惨だったが、邪鬼になっちまっても父親を喰っちまったり、戦いに巻き込まれちまったり悲惨な事ばかり… 妙子はもう楽にしてやってくだされ救世主様ァ!

明「コイツの言ってる事はよくわからんな
妙子を半分に斬っておこう」
妙子「大嫌いな…クソ救世主…」

可哀想な妙子が心配で、邪鬼やアマルガムの返り血が傷だらけの明にかかっちまって感染しねェのかァ?とかはどうでもいいんじゃ。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【彼岸島48日後】95話「股さき」ぴったりじゃないか このでたらめな漫画で でたらめな表現 そして向かうはでたらめな化物退治だ

金剛のアジトに向かう明達。 大涌谷からロープウェイで山を降りようとした明達に、邪鬼のエテ公が吉川の女の匂いを追って来た。 エテ公から逃れるために、反対側のゴンドラに飛び乗ろうとする明達。   …

【彼岸島48日後…】108話「斬り傷」「斬り傷」大ゴマめ 引き伸ばしに来やがったな!! 強敵との決戦なのにふざけやがって!! でもこの大ゴマが迫力あるからちくしょう!!!

鮫島の弟が知っている『要塞化した東京に入る方法』を聞くため、亡者にされた吉川の仇を討つため、明治屋ホテルまで来た明達。 勝次とネズミを階下の部屋に残し、屋上の部屋で金剛と対峙した!   スポ …

鮫島兄弟

【彼岸島48日後…】138話「皆殺し」最低だ! この見つかり方は最低だ!!

要塞化した東京に侵入するために地下道を進む明達。 地下道には邪鬼の妙子がいた。 人間から得た情報で妙子は聴覚で獲物を探している事を聞き、静かに地下道を進み出す明達だったが… スポンサードリンク dat …

【彼岸島48日後…】112話「652号室」ひいいいいい 雅の片腕といわれる金剛から腕が生えちまったぞ! でたらめな化け物は再生もでたらめなのか!!

明治屋ホテルで金剛と戦う明。 明は金剛の左目を潰すことに成功したが、金剛が人間を喰って目玉は再生してしまった…   スポンサードリンク data-matched-content-rows-n …

【彼岸島48日後…】118話「伝達」明には金剛のダメージは伝わらねェが鮫島の伝達はクソ伝わるぜ! ヘドが出るほどにな!!

明と金剛の戦い明治屋ホテルを飛び出し、外へ。 腕が4本になった金剛は橋の橋脚をハンマーで打ち、橋脚のコンクリートの塊は明を直撃!   スポンサードリンク data-matched-conte …

error: Content is protected !!