みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】349話「渇望」あったよ! 明もユカポンも勝次も舌喰い様も 渇望したみんなの願いが叶う平和な回が! でかした!

投稿日:

吸血鬼に攫われたユカポンを救うべく、明達は歌舞伎町に向かった。歌舞伎町に侵入することに成功し、明は吸血鬼達を斬っていく。ユカポンの恩人である吸血鬼の小春も来られそう斬られそうになるが、牙を削っていたので人間と間違われて見逃された。そして明は歌舞伎町のボスであるアマルガム・舌喰い様を探しに歌舞伎町を彷徨っていた。

何言ってんだ
恐れ多いわ
お前みたいな人間は
一瞬でネタバレされるわ

スポンサードリンク

あらすじ

明と別行動していた鮫島は、勝次とユカポンと小春と合流して再会した。

鮫島は小春が吸血鬼だと知り殺そうとした。が、小春はユカポンの恩人で、ユカポンが明に殺さないように説得すると言い出して、鮫島は手を止めて殺すのを止めた。

小春「宮本明は舌喰い様と戦いに行ったのか? 舌喰い様にとって舌を喰う行為は憎しみの象徴であり、鎮魂の儀式だ。それゆえ あの方は喰う度に強くなる」

小春からの話では、舌喰い様は舌を喰う度に強くなり、池袋にいた鬼・眠り女の舌も喰ってたこともあったという。

勝次「そんな… 絶対に眠り女だ… そしてもっと強くなったってのか…」

鮫島「マジか… 舌喰いの奴… そんなやべェアマルガムだったのか…」

一方、舌喰い様を探して歌舞伎町を歩いている明は、自分が斬り捨てた吸血鬼の死体の山を見つけた。

その死体からは舌が抜かれていた。

明がその先に進むと、舌を喰っている舌喰い様と遭遇した。

明と目が合った舌喰い様「誰だ… 私の邪魔をするのは…」

明「……」

感想

コイツが舌喰い様
見ての通り
偏食家な奴だ

舌喰い様は歌舞伎町に来た強い人間(宮本明)の話を聞いて、その人間の舌の味を楽しみにしながら歌舞伎町を彷徨い出した。

贅沢食い

道中に落ちている吸血鬼の死体を拾って舌だけを喰い出してやがる! そして「物足らん…」 舌をまとめ食いしてんのに味が分かるのかァ?

拾い食いのくせに
贅沢食いしてやがるからちくしょう!

違ェよ バカ野郎!!
ぶっ○すぞ ハゲ!!
私ァ プロだ!!

鮫島は丸太を使って吸血鬼達をやっつけていた。

丸太 突進

丸太で突進! フェイントかけるどころか「があああ」って叫びながら真っ直ぐ突っ込んで来てるんだから、吸血鬼達は横に避けりゃあいいじゃねェか!

丸太が来れば
引き寄せられちまうように
前に飛び出して行きたくなる
それが彼岸島の吸血鬼って生き物だろ

その後、鮫島は勝次・ユカポン・小春と合流。小春のことを人間かと訪ねたら…

人間か?

小春は目を赤くするぐらい激怒した。

吸血鬼だ

超低けェ!
この女の怒りの沸点
超低けェ!!

「人間か?」って疑われただけでこの反応! 「人間か?」って疑っただけで「バカ」「ブッ殺す」「ハゲ」と3倍返ししやがる! 超口悪ィ! こんなに口悪ィ奴が、ホントに歌舞伎町で人気だったのかァ?

しおらしい

こんな沸点超低けェのに
客前では本性を出さねェ…
プロの鏡じゃねェか!!

ユカポンが止めているシーンは
同じ立ち位置で
同じポーズで
同じカメラアングル
でも俺ァ
この構図 分かりやすいから
嫌いじゃないぜ

鮫島は小春が吸血鬼だと知り、殺そうとしたがユカポンと勝次が止めに入った。

クソハゲ お願いだよ

丸太がデカすぎて
無口な父親である鮫島が

大工仕事しながら
娘の話を聞いているホームドラマ

にしか見えねェ!

勝次はお願いしているっていうのに「クソハゲ」呼ばわり! たった4文字の中に「クソ」「ハゲ」と2つも悪口を詰め込みやがった! お願いしている態度とは思えねェ! 一人の命がかかっちまっているお願いとは思えねェ! 「ちょっと横に1席移動して」ぐらいの頼み方じゃねェか!

鮫島はユカポン達からの願いをすぐに聞き入れた。

鮫島は弟が化け物になっちまってもホッケーマスクをかぶせて隠して同行していたから、今のユカポンの気持ちが分かるに違いねェ。でもネズミの姉の名前が小春って事は忘れちまったのか? それともネズミの姉でもいいのかァ? 国会議事堂で北沢希が待っている事も忘れちまったのか? それなのにこんなこと言っちまって…

目を潰す

このクソハゲが
別の意味で
手を出そうとしてやがる
からちくしょう!

やめんか
普段と違う面を見せると
簡単に落とせるんじゃ

小春からの話では、舌喰い様は別の生き物の舌を喰って強くなっていく能力があるという。

喰って強くなる! またこのパターンかよ! 金剛、豹丸、そして舌喰い様! だけど舌喰い様が舌を食う行為は鎮魂の儀式… へ? 魂を鎮めている行為?

贅沢食い

鎮魂の儀式とは思えねェ! 歩き食いじゃねェか! 観光地でその地の名物を歩き食いしてるようにしか見えねェ!

舌喰い様は邪鬼・眠り女の舌も喰ったことがあるという。

池袋にいた邪鬼の眠り女! 超懐かしい! 眠り女が初登場したのは、ユカポンと出会った後、サンジョインを目指して泳いでいた時。それはヤンマガ2018年33号掲載の168話。姑獲鳥と1戦目をした後、姑獲鳥に攫われちまった勝次を探していた時に出会った邪鬼。そして今回の話は348話。4年半前じゃねェか… 長ェこと雅の息子達と戦ってるなァ…って… へ? 池袋で眠り女と出会った時、勝次は姑獲鳥に連れ去られちまっていたから知らないのでは…

絶対に眠り女

なのに勝次は眠り女を知っているような口きいてやがるなァ… 隠れていた時のユカポンと小春みてェに、明も寝る前に仲間とこれまでの旅のことを色々お喋りしていて、それで勝次も眠り女を知っているのかァ?

面白ェわ やっぱ明の話はホント面白ェわ

明は普段は無口でも
寝る前に気の許した仲間だけになると

昔の明に戻って
饒舌になっているに違いねェ

小春の回想。舌喰い様が眠り女を持ってきた時の事。

眠り女 舌喰い様

こんなデケェ物をわざわざ池袋から持ってきたのかよ! 結局、舌しか食わねェのに! 池袋から歌舞伎町までの距離はおよそ5キロ! その距離を嬉しそうに頭の上に掲げて、口は半開きのまま歩きで移動! 欲しかったオモチャを買ってもらった子供の帰り道かよ!

そして歌舞伎町の住人が見ている前で眠り女の舌を食う!

舌喰い 儀式

自分の体よりデケェ! さらにしっかりとタコの口の舌のほうも食う! フードファイター気取りかよ!

姿はナマハゲなのに
鎮魂の儀式はラテン系の陽気なノリ
これで住民の心を掌握!
ギャップ萌えの威力の凄さよ

なんなんだよ お前!
なんでうちのボスに
なってるんだよ!!

歌舞伎町のボスを探している明。道に転がっている、斬り捨てた吸血鬼の死体から舌が無くなっていることに気付く。その先に歩いていくと舌喰い様が舌を喰っているのに出くわした。

舌喰い様 つまみ食い

見つかった!
残飯あさり中に
見つかった!

こんなデケェ体してんのに、一体一体舌を抜いて喰ってんのか? 体ごと喰っちまえよ! 以前は部下の吸血鬼の体も喰ってたじゃねェか! 自分の体以上の眠り女の舌も喰ってたから、これだけ喰っても腹膨れねェだろ? なのに明が斬り捨てちまった吸血鬼の死体から舌だけを引っこ抜いて喰っている… 歌舞伎町のボスなのに残り物喰ってる奴みてェじゃねェか! 飲み会で最後まで残って、他の人が残した物も喰ってる奴みてェじゃねェか! ホントに舌喰い様にとって舌を喰う行為は鎮魂の儀式なのかァ? そういえば今回の最初のページでは…

そやつの舌は どんな味がするのか

舌喰い様「活きのいい人間か。美味そうじゃないか。そやつの舌は どんな味がするのか……」

鎮魂じゃなくて舌の味優先じゃねェか! しかも明を探しているうちに吸血鬼の死体の山を見つけちまって、明捜索を中断して舌を喰うことに夢中になっていたじゃねェか! 部下が次々と斬られちまっているのに、部下の舌を喰うことに夢中になってやがる! コイツ、鎮魂の事が一切頭の中にねェ!

名前の通り
舌喰うことしか
考えてねェからちくしょう!

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. クソハゲっ!この野郎、超ドスケベハゲじゃねぇかっ!小春の美貌にイチコロ!だが許す。俺もスケベだし小春に惚れてるからなっ より:

    小春はハゲに、自分は吸血鬼だと明かしちまった!明と舌喰いは大激闘になりそうだ!闘いの肝は鮫島の丸太。これは舌喰いの儀式用の御神木?これを舌喰いの口にねじ込むっ!俺の心配は小春の命!ユカポンの説得など聞き入れる明では無い!やはりユカポンの吸血鬼化?明が小春を斬ろうとするのを弟のネズミが、すんでのトコロで助けに入って明に斬られる!小春の命が助かるのならば、ネズミなんか死んだって構わない!眠り女は、4年半前に出て来たのか。雅との最終対決は、一体いつになるんだろう?

  2. 匿名 より:

    どう見ても、明の方が強そうだな、舌食いより。リアルどっちと遭遇したら怖いかだったら、明だな。

  3. 匿名 より:

    舌食いって少し強いアマルガム程度と思っていたが、雅の息子に匹敵する強さなのか?
    凸凹夫婦より強そうだな。

    ところで、今回ネズミ出てこなかったな。
    ネズミがいたら感動の再会だったろうにね

  4. 匿名 より:

    わざわざ持ってきたので吹いた
    捕ったどー

  5. 匿名 より:

    眠り女の舌がついた状態で食べてたけど、
    新手なディープキスだなぁ・・・・w

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

前上アタック

【彼岸島48日後…】207話「決勝」鳥のくせに棒で突いて回して焼き上げて… 焼き鳥にしようとしてくるからちくしょう!

武闘大会の景品になった勝次を救うべく、参戦した明。姑獲鳥も参戦していて、決勝で明と姑獲鳥が対戦することになった。 スポンサードリンク スポンサードリンク

坂道訓練

【彼岸島48日後…】258話「小学生」スーパー小学生に命運をかけるなんてスーパー他力本願なんだよ バカ野郎!!

蟲の王の体内に侵入し、心臓を破壊しようとした勝次だが… 寄生羽虫に刺された事によって左手が変異、そして倒れてしまった… やべェよネタバレ回避が失敗したって事は俺たち 負けるしかねェぞ スポンサードリン …

【彼岸島48日後…】200話「カメレオン」カメレオン邪鬼より この人間のほうが擬態しているからちくしょう!!

勝次が東都ドームの武闘会の景品となってしまい、助けるために明は武闘会に出ると言い出した。 スポンサードリンク スポンサードリンク

バサバサ様

【彼岸島48日後…】286話「羽音」名前である『バサバサ』があだになるとは なんたる皮肉

拷問野郎を倒すために血の楽園を目指す明達。吸血鬼のふりをして勝次達は侵入することに成功した。が、明と鮫島はアマルガムのバサバサ様に足止めを喰らい、血の楽園の手前にある無法地帯で戦っていた。 ネタバレが …

【彼岸島48日後…】188話「触手爺」急げよ!! 時間が喰われちまうだろ!!

巣鴨にいる邪鬼に勝次が捕まっていると思い、明と鮫島が戦い始めた。 追い詰められた爺は、変貌して身体から大量の触手を生やしだした。 スポンサードリンク スポンサードリンク