みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】94話「ジグソーパズル・・・・。」ピースがドンドン嵌っていく中、佐藤は太平興信所にどう嵌っていく~?

投稿日:2016年10月24日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。
宇津帆の計画のカモには貝沼も入っていた。
その貝沼がミサキを襲う計画を実行しようと動き出す―――。

 

スポンサードリンク

あらすじ

ミサキの部屋に向かう貝沼(もう後戻りはない―――・・・ もう覚悟は決めた―――・・・ つまらない日常なんて捨ててやる―――・・・)

貝沼(いつも通りスペアキーで部屋に侵入―――・・・ ミサキが帰るまで電気をつけずに待機―――・・・ 思いの丈をこの一回で全部ぶつけてやる―――・・・)

貝沼(今までいい事がなかったぶん僕にはこうする権利がある―――・・・ 僕がこうなったのも世間や社会――― 佐藤のアホのせいだ! 盗撮だけでよかったのに・・・ 全部――― 佐藤のせいだ!)

ミサキの部屋の前に到着した貝沼。

鍵を開けようとするが開かない。

貝沼「あれ… なんぇぇ―――!? カギ合わへんぞォ~・・ カギ変えた―――ッ!?」

貝沼「そんなバカな・・・ ここまで準備して―――・・・ ここまで覚悟して―――」

下から足音がして、その場を離れようとする貝沼。

焦りからカバンを階段の下に落としてしまう。

カバンから中身が出るが素早く階段を降り、中にしまう貝沼。

貝沼が目を横にやると人が立っていた「こんばんわ」 貝沼「ち!」
カバンを抱えて去っていく貝沼。

貝沼を見ていた人「ふ~ん。さて――― 上には何があるんや?」

貝沼を見ていたのは太平興信所の井崎だった。

井崎はアパートの郵便受けを見る。「清水… ミサキ… なんか聞いた事あるな―――・・・」

井崎「あっ… クロが3年ほど前に係わってた・・・ グラドルのあの娘か・・・・」

太平興信所の宇津帆

多くの完成したジグソーパズルの横で、未完成のジグソーパズルをしている宇津帆。

電話が鳴り、出る宇津帆「井崎かァ――― あ――― それで―――?」

宇津帆「あのニワトリがか~ なるほど――― それはオモシロイ―――!」

パソコンで調べる宇津帆「なるほど~ 名前を変えてるのか―――」

パソコンの画面にはミサキのグラドル時代の画像が表示されている。

宇津帆「元グラビアアイドルと――― ストーカーか・・・ お決まりのセットやな~」

自室でくつろぐ佐藤

浜乃屋庄三のCDを聞きながら、イラストを描いている佐藤。

CDジャケットの浜乃屋庄三の写真を見ながら浜乃屋庄三を描く佐藤。

感想

貝沼(いつも通りスペアキーで部屋に侵入―――)ってミサキの部屋に侵入することが日常になってる――― ミサキの部屋に侵入するのは貝沼にとっては散歩感覚かァ~ これは地味に怖い―――。

ミサキがカギを変えていたのは、小島編でキックの西日本チャンプに鉄工所に忘れてきたカギを返してもらったが気持ち悪いので一応変えたのかァ~? あんなことがあったのでカギを変えて警戒するのもわかる―――。

ジグソーパズルを解く宇津帆。多くのジグソーパズルがあり、宇津帆は根気よくコツコツする性格か―――。知恵と工夫ができない子供を増やそうなんて根気がいる計画を実行しているだけある―――。そして貝沼がストーカーという情報を得て、貝沼をカモにするピースが埋まっていく――― ピースが全部埋まって絞り尽くしたら今度は貝沼が埋められる―――

浜乃屋庄三を描く佐藤。
faburu94a.jpg
多少はイラストがうまくなったような―――。
faburu94b.jpg
現在、佐藤は時給900円男―――。これでまた時給も上がるのか~?

スポンサードリンク スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

海老原

【ザ・ファブル】100話「サンタクロース」100回で時給100円アップ――― 佐藤は時給1000円男に―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 過去の自分の仕事に巻き込まれたヒナコを気にする佐藤。脚が悪いヒナコがリハビリをしている公園にうろつ …

佐藤 海老原

【ザ・ファブル】 あらすじ 感想

まとめ

【ザ・ファブル】79話「川沿いの男・・・・。」クロちゃんとクマさんが森の中で出会った~

クロを引き連れ、山篭りをしている佐藤。   スポンサードリンク スポンサードリンク

佐藤のイラスト

【ザ・ファブル】157話「ヒトヨノデキゴト・・・・。」ロードショーに向けて動く男・・・・。

年が明けた太平市―――。 二郎は砂川に依頼された暗殺を着々と進めていた。 街中で山岡を見かけて、嫌な予感がしている洋子は警戒し始めていた。 スポンサードリンク スポンサードリンク

海老原

【ザ・ファブル】202話「知りすぎた女・・・・。」知らなさすぎた真相・・・・。

暴走する山岡を捕らえるために佐藤とアザミが追ったが、逃げられてしまった。 今後は山岡の襲撃に備えて、佐藤はミサキと、アザミは田高田社長と、洋子はユーカリと、それぞれコンビを組んで警戒するように作戦を立 …