みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島 48日後…】60話「金槌」

投稿日:2015年12月25日

あったよ!彼岸島 48日後… 第60話「金槌」の感想が!
でかした!
このページはネタバレだからちくしょう!!!

スポンサードリンク

あらすじ

母から聞いた「吸血鬼が恐れる人間」の存在をイマイチ信じられない勝次は「母ちゃんは僕が守る」と決意する。
吸血鬼が再びやってきて、母親が好き勝手されてるのに耐えられなくなった息子の勝次。
2階から持ってきた金槌で吸血鬼の頭を不意打ちで攻撃する勝次!
彼岸島 勝次 ハンマー
「母ちゃんに触れるな。このクズ男・・・」
何度も攻撃するが、吸血鬼はまだまだ元気で家の外までぶん投げられる勝次。
外に放り出されて転がった勝次が頭を上げると、そこには偶然にも明さんが!
彼岸島 明
絶体絶命の危機に、救世主・明が!
この出会い、少年に何をもたらす!?

感想

話が全然進んでねェ・・・
2階に上がって押入れの中を探っているときの勝次のセリフ
「工具箱・・・ 工具・・・」
勝次と同世代の読者にも分かるようにと説明セリフを入れる先生ェの気遣いがハンパねェ
勝次が金槌で攻撃してたが、相変わらず返り血は無視。
母親の噛まれたての傷跡に、吸血鬼の血がかかってウィルスが入ったらどうすんだ?
しかも口も閉じてなかった。
目に一滴入っただけで感染したケンちゃんの立場・・・
自分で外まで勝次を投げといて「待て オラァ」と言う吸血鬼。
そしてパンツ一丁で吹っ飛んできた子供を見て「邪魔だボウズ」と言い放つ明さん。
カオス過ぎる。
前回はズッズズッっと歩いていた明さん。
今回は冒頭でザッザッっと高速道路を歩いている明さんが、いつのまにか住宅街をうろついて勝次と偶然出会うなんて運命的。
勝次
ガラス戸を突き破っても傷一つ無い綺麗な勝次の背中。
ちゅけ「勝次さんはブリーフ派か」

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ホラ~

【彼岸島48日後…】238話「最後の関門」壁から無数の手… ハ まるでホラー漫画だな

国会議事堂奪還のため、地下トンネルを進む明立ち。自衛隊員達が変異吸血鬼達を引きつけ、明達は蟲の王を倒すために先へと進んだ。 まァ ネタバレつってもその先の蟲の王との戦いのほうは書いてないんだけどな ス …

勝次 ツワリツワリ

【彼岸島48日後…】251話「餌場」虫嫌いには虫酸が走る展開だからちくしょう!!

蟲の王の弱点である心臓を破壊するべく、蟲の王の体内に入った明と勝次。体内に入った異物を排出しようとするがごとく、風と鼻水に悩まされたが… よっしゃって事はこの先からはネタバレに悩まずにすむぜ スポンサ …

【彼岸島48日後…】245話「殻」ちくしょう 膝が震えちまう こんなやり方があったのかよ

国会議事堂の地下にいる雅の息子の一人・蟲の王。明達は自衛隊の助けを借りながら、とうとう蟲の王がいる部屋まで辿り着いた。門番らしき変異吸血鬼が並ぶ中、部屋の奥に蟲の王がいるのを発見した。 先手必勝!とに …

ネズミ 要塞化した東京の壁

【彼岸島48日後…】129話「サイレン」あったよ!壁を壊すための邪鬼が!! でかした!

金剛を倒し、明、鮫島、勝次、ネズミは精二の案内で東京を目指していた。 東京の傍まで来ると東京外環道を使って壁が作られていた。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-n …

【彼岸島48日後…】121話「崖の上」すげェ!! なんだこの仕込み刀 これまで使いまくったのに斬れ味が超すげェぞ!!

金剛のアジト『明治屋ホテル』に辿り着いた明達。 明と金剛の戦闘が始まる。 戦闘は激しさを増し、明治屋ホテルを飛び出した。 明は金剛をガソリンスタンドの上に落とす作戦を思いつくが、作戦決行中に小枝で右足 …