みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】35話「散り散り」父さん鬼がこの那田蜘蛛山のボスなのか!? やるな クソーッ

投稿日:2016年10月24日

鬼がいる那田蜘蛛山に入った炭治郎、伊之助、善逸。
善逸は鬼を倒すものの、人面蜘蛛になる毒に侵されてしまう。
炭治郎と伊之助は”父さん”と呼ばれる鬼と対峙する。

 

スポンサードリンク

あらすじ

炭治郎が父さん鬼に攻撃。

水の呼吸 弐ノ型 水車!

右腕で受ける鬼。刀は腕の3分の一程度で止まっている。

炭治郎(刃が!! 通らない!!)

鬼が左腕で炭治郎を殴ろうとするが伊之助が右腕を攻撃。

伊之助の刀でも斬れない「硬えええ!!」

腕を振り、2人を払おうとする鬼。同じタイミングで鬼の体を蹴り、離れる炭治郎と伊之助。

再び鬼に斬りかかる伊之助だが、腕ではらわれ飛ばされる。伊之助(力が乗り切ってねぇ腕に当たっただけでこの威力!!)

炭治郎が木を切り倒し、鬼のいる方向に倒す。

伊之助(アイツが木を切ったのか!? やるなクソーッ)

木の下敷きになった鬼に近づく炭治郎(これなら斬れる)

全集中・水の呼吸 拾ノ型!!

木を掴む鬼。

伊之助「危ね…」助けに入ろうとするが膝をつく伊之助(まずい。出血でふらつく)

木を抱え、炭治郎を振り抜く鬼。

伊之助「健太郎ーっ」

吹き飛んでいる炭治郎(背後に飛びながら刀の柄で受けて体への衝撃は和らげたが勢いは殺せなかった!!)

吹き飛ばされながら叫ぶ炭治郎「伊之助死ぬな!! そいつは十二鬼月だ!! 俺が戻るまで死ぬな!!」遠くに飛ばされる炭治郎。

人面蜘蛛の毒が回っている善逸

善逸(うまく呼吸ができなくなってきた… もう… 手足の感覚が… 禰豆子ちゃん… ごめん…)

倒れている善逸の傍に降り立つ人。

善逸(誰だ…?)

降り立った人「もしもし 大丈夫ですか?」

飛ばされた炭治郎

水の呼吸 弐ノ型!! 水車!!

技を地面に放ち、落下の衝撃を和らげた炭治郎(よし何とか着地できた…)

「ギャアアアアアアッ」悲鳴が聞こえる方向を見る炭治郎。

累が娘の鬼を傷つけている様子。

炭治郎のほうを見る累「何見てるの? 見せ物じゃないんだけど」

感想

伊之助様は今日も猪突猛進 きっと明日も猪突猛進だぞ

木を斬り倒して鬼を下敷きにした炭次郎を見た伊之助「やるな クソー」って悔しがるな!
鬼の攻撃で飛ばされた炭治郎を見た伊之助「健太郎ーっ」って誰だよ! 『かまぼこ権八郎』『デコ太郎』よりは炭治郎に近くなってるけど! でも飛ばされた炭治郎を見て名前を呼ぶなんて、伊之助は気遣う気持ちが芽生えてきたのかな?
それにしても父さん鬼が強い! 父さん鬼は刀を腕でガードしたけど痛くないのか? 炭治郎の言う「長男だから我慢できた」みたいに「家長だから我慢できた」のか?
伊之助はパワーも耐久力も上の鬼に勝てるのか? 伊之助が万全の体勢でも厳しそうな相手なのに、今の伊之助はケガをしていてふらついているから”柱”の義勇が助けに来るかな?

「俺はもうすぐ死ぬ!!次の仕事でだ!!」と言っていた善逸が

人面蜘蛛の毒が回って危ない善逸のところに降り立った人物。この人物は”柱”のしのぶ。着物の柄と降り立ったときの形がアゲハチョウみたいな姿。髪にはアゲハチョウの形の髪飾りをしているから、蝶のように軽やかに舞う戦い方をするのかな? 鱗粉とか言って毒の粉を飛ばしたりもするのかな? しのぶが使うのは『蝶の呼吸』? でも那田蜘蛛山の鬼は蝶を捕らえる蜘蛛…
善逸はしのぶに助けて貰えるのか? 手足の感覚が無くなってるということは毒がそうとう回っているだろうし、体も変化し始めてそう… 人面蜘蛛鬼が倒れても人面蜘蛛に変化させられた人達は人に戻ってないし… もうダメだってなった善逸の(禰豆子ちゃん… ごめん…)って何?

なんで「禰豆子ちゃんごめん」? 「俺の禰豆子ちゃん」とかそういう事ずっと言っていて恥ずかしくないですか

そしてちょっと申し訳ないけど累が怪しいな!!申し訳ないけど!!

炭治郎が飛ばされた先で出会った累と娘鬼。累が娘鬼をいじめてそうな様子。母さん鬼も怯えていたし、累はもしかしてこの一家を裏で支配しているのか? 父さん鬼は力はあっても知能無さそうだし。コイツが十二鬼月の可能性も。十二鬼月は眼球に数字が刻まれている。で、累の左目はずっと髪で隠されているし。

怪しい!!いやコイツは…かなり怪しい!!
スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-鬼滅の刃
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【鬼滅の刃】51話「日輪刀還る。」お館様は人を率いるのが上手かった そして鬼舞辻無惨は人を率いるのが爆裂に下手だった

蝶屋敷で身体を治し、機能回復訓練を受ける炭次郎達。 善逸と伊之助は途中で訓練を投げ出す。 しかし炭次郎は訓練を続け、全集中の呼吸を四六時中やるという方法を見に付けた。 強くなった炭次郎を見た善逸と伊之 …

no image

【鬼滅の刃】23話「猪は牙を裂き善逸は眠る」善逸が魅せた! 炭治郎は出番がなかった!!

鬼がいる屋敷の中で炭治郎と別々になった善逸。 そして善逸の前に鬼が現れ…   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-match …

no image

【鬼滅の刃】36話「これはやべぇ」脱皮なんですけど 脱皮なんですけど!! どういうこと これ どういうこと!?

鬼がいる那田蜘蛛山に入った炭治郎、伊之助、善逸。 善逸は鬼を倒すものの、人面蜘蛛になる毒に侵されてしまう。 伊之助は”父さん”と呼ばれる鬼と対峙。 炭次郎は娘鬼をいじめていた累 …

no image

【鬼滅の刃】が熱い!! いやこれは…かなり熱い!! まさに炎柱の煉獄の名のごとく!

列車編(54話~64話のネタバレがあります)。 列車に乗り、柱の煉獄が同行して夢を見さる血鬼術を使う下弦の壱の鬼と戦う炭次郎達。 なんとか下弦の壱の鬼・魘夢(えんむ)を倒した炭次郎達。 解決して一安心 …

no image

【鬼滅の刃】の独特のセンスが面白い

週刊少年ジャンプで連載されている大正時代を舞台にした漫画。 鬼になった妹の禰豆子を治す方法を探すため、鬼にした鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)を倒すため、旅をしている主人公の炭治郎。 鬼舞辻を抹殺したい …