みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】278話「孤軍奮闘」これもひとつのハゲと鋏は使いようってやつだな

投稿日:

血の楽園に入るためには2つの関所の間の無法地帯を通らなければいけない。しかし明は、吸血鬼の間に『隻腕の悪魔』が来ているという噂が流れているので姿を隠していなければいけない。明を樽の中に隠して無法地帯に入った鮫島達。バカでかい吸血鬼を倒した鮫島だったが、大量の吸血鬼達が襲いかかってきた。

俺たちだって
ネタバレくらいなら
できるよ

ハッ 頼もしいじゃねェか!!

スポンサードリンク

あらすじ

鮫島は向かってくる吸血鬼達に、バカでかい吸血鬼の身体を投げつけた。

吸血鬼達はその下敷きになった。

鮫島は武器を奪い、身動きができない吸血鬼達の頭を刎ねていく。

鮫島は他の武器も奪い、ネズミ達に渡す「お前らも協力しろ!!」

鮫島が気をそらした瞬間、下敷きになっていなかった吸血鬼が襲いかかり、鮫島の右肩に槍が突き刺さる。

奥からはドンドン吸血鬼達が出てくる。

鮫島「クソが!! どんどん数が増えてきやがる!!」

奥から出てきた吸血鬼は、倒れた吸血鬼の身体をあさり、鉄の札を奪っている。

鮫島「カッ 身内で札を奪いあってやがる 醜い連中め」

ナタを持った希が鮫島に刺さった槍を切り落とした。そして鮫島の方に刺さった槍を引っこ抜く。

希「さあ戦って!! あなたしか 頼る人がいないのよ!!」

やりやり

鮫島「ハッ 言ってくれるな」

槍が抜けた鮫島は、再び戦い出す。

鮫島が地面に叩きつけた吸血鬼はネズミ達が止めを刺して協力する。

一人の吸血鬼が笛を吹き、吸血鬼達は退散していった。

鮫島「一時的に退却だな。うちらが思ったより手強いんで 様子見にまわったんだろ」

鮫島に頭を斬られた吸血鬼が身体を引きずりながら鮫島達に近寄ってきた。

吸血鬼「ナイ… 鉄ノ札ガ ナイ…」

ネズミが鉄の札は他の吸血鬼が奪っていったと告げると、吸血鬼は上級国民になって豹丸様に会いたかったと悔しがりながら息を引き取った。

ネズミ「豹丸って 敵のくせに 慕われるような 立派な奴なのかな」

鮫島「わからねェよ 楽園に行って見てみるしかねェな 行こう 先へ進むぞ」

リアカー

感想

ぴったりじゃないか
無法地帯で
ルール無用のデスマッチ
そして向かうはでたらめな化け物退治だ

バカでかい吸血鬼を投げつけるために、持ち上げる鮫島。

鮫島バスター

ざけんな!
キン肉バスターじゃねェか!

鮫島は海賊船のマストを持ち上げちまったこともあるから、コイツはマストよりは持ち上げやすいだろう。でもコイツ、逆立ち状態になっちまったのに、身体が丸まっちまったり、反っちまったりしねェのか? 死んだか、気絶しちまっているので、身体がグニャグニャ動くはずだぞ? …へ? そういえば鮫島がとったポーズはキン肉バスター! プロレス技をかけるには相手の協力があってこそ!! 思い出せば前回、でけェ吸血鬼は鮫島を叩いた後は追撃せず、今度は鮫島の攻撃を受けるというプロレスちっくな戦い方をしてやがった! 伏線が仕込まれていたとは!!

今日は無礼講と言われても
ホントにルール無視しちまうと
追放されちまうからちくしょう!!

やめんか
頭 空っぽのほうが
夢詰め込めるんじゃ

鮫島は武器を奪い、吸血鬼達の頭を斬っていく。

ザンッ ジャッ パァン

擬音の『ザンッ』『ジャッ』は合ってるが、『パァン』はおかしくねェか? 明が邪鬼とかに叩かれちまった時にパァンの擬音は出るが… 斬ったのに破裂音!? この吸血鬼は頭詰まってねェのか?

倒れた仲間の吸血鬼から鉄の札を奪っていく吸血鬼達。

あったよ! 鉄の札が!!

先生ェは、倒れた仲間から鉄の札を奪うという醜い姿を描いたんだろうが… 仲間内でキャッキャと遊んでいるようにしか見えねェ!! 頭が詰まっている奴らだとは思えねェ!!

この吸血鬼達が
レアな遊戯王カードを引き当てて
じゃれ合っているオタ仲間にしか
見えねェからちくしょう!!

鉄の札を争うぐらいの仲なのに、笛を吹かれたら一斉に退却する。統率がとれてんのか、とれてねェのかワケわからねェ!!

うめェ!!
コイツ 力はねェけど
世渡り超うめェぞ!!

鮫島に刺さった槍を抜いてあげた希。

ヤり切れねェ
やりやり

この治療行為が
「指に刺さっちまった
小さな棘を抜いてあげた」
っていうノリだからちくしょう!

「大丈夫よ こんな傷!!」って言うから手当できんのか?と思いきや、槍を抜いて「さあ 戦って!! あなたしか頼る人がいないのよ!!」 ひいいいいいいいいいいいい コイツ、傷の心配は一切しねェで最初にかける言葉が「さあ戦って!!」かよ!! 「任せて!!」はどこにかかっている「任せて!!」なんだよ! 任せっぱなしじゃねェか! 包帯を巻いた頭に樽をぶつけて謝らねェし、今度は怪我しちまった状態なのに「戦え」!! 頼るのは鮫島しかいねェと思っているならリアカーを押してやれよ! 松明をもってやれよ!! 今までなんにも気を遣わなかったじゃねェか!!

吸血鬼を追い返した鮫島に、希「強いじゃないか アンタ!! 見直したよ」

あんちゃん、自衛隊はいらねェか?

明がいた時は鮫島に冷てェ態度をとって、明がいなくなっちまうと途端にこの集団で次に力を持つ鮫島に媚びだす… コイツ、嗅覚が超鋭い! 群れのリーダーと仲良くしとけば、おこぼれにあずかれると判ってやがる!! 弟は視覚が無い分、嗅覚や聴覚が優れている。希は力がない分、人間関係に関する嗅覚に優れているというのか!

ちくしょう
「私は先輩の彼女なんだから
言わば先輩と同格!」と
言い出しそうな奴 感が半端ねェ

最悪なのがアイドルやってた
関わらないほうがいい

ユカポンも吸血鬼の止めをする役を手伝った。

トドメ色

餅つきだ!
吸血鬼がお餅役の
餅つき大会だ!!

由香

吸血鬼の頭をバットで叩き潰しておきながら、直後にこの笑顔! 吸血鬼の死体が転がる中で屈託のないこの笑顔!! 握手会で鍛えられたというのか!?

大丈夫だ 握手会ごとき
何人来ようと
ジャニーズに逢うために蹴散らしたるわ

やめんか
友達100人出来る奴なんていないんじゃ

鉄の札を奪われた吸血鬼は「上級市民になって 豹丸様にお会いしたかった」と言って息を引き取る。

上級市民になったら豹丸様と会えんのかァ? この無法地帯にいる吸血鬼達はとりあえず鉄の札を1枚貰って1つ目の関所を通ったが、10枚集るために命懸けでこんな所で鉄の札を持っている獲物が来るのを待っているというのかァ? 北沢姉弟が見た豹丸様は、吸血鬼に言われるがままに動いていただけで、そこまで慕う人物には見えなかったが…

ネズミ「豹丸って 敵のくせに慕われる立派な奴なのかな」

人間と吸血鬼、立場が違うんだからそういうこともあるだろう。正義っていうのは立場によって違うということはよくある。って、お前は味方から慕われてんのかァ!? 子供から慕われてねェ大人じゃねェか!!

あったよ!
勝次というリトマス試験紙が!!

最低だ アンタは大人で最低だ

子供という立場を利用して
美人に近づいているとしか思えねェ!!

人類はなぜ
同じ過ちを繰り返すのやら

吸血鬼達はもう一度襲ってくるとは思うが、とりあえず楽園を目指す鮫島達。

リアカー

また鮫島にリアカー引かせて松明持たせてやがる!! でけェ吸血鬼にふっ飛ばされちまって、槍に刺されちまった上に、あれだけ暴れた後だというのに!! 頼れるのは鮫島しかいないと言った後なのに!! ネズミがナタを持っているが、鮫島にナタを持たせて先頭を歩かせればいいじゃねェか! 鮫島も何も言わずに従順にリアカー引いてんじゃねェよ! 吸血鬼だけでなく、こいつらも頭詰まってねェのか!?

コイツらが鮫島たち
見ての通り
学習機能をオフに設定されちまった奴らだ

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【彼岸島48日後】100話「尋問」彼岸島出身の吸血鬼は笠を被っていて分かりやすくて超助かる!!

要塞化した東京に侵入する方法を知っている鮫島の弟・精二を助けるため、金剛を倒すため、アジトの明治屋ホテルを目指す明達。   スポンサードリンク スポンサードリンク

バサバサ様

【彼岸島48日後…】286話「羽音」名前である『バサバサ』があだになるとは なんたる皮肉

拷問野郎を倒すために血の楽園を目指す明達。吸血鬼のふりをして勝次達は侵入することに成功した。が、明と鮫島はアマルガムのバサバサ様に足止めを喰らい、血の楽園の手前にある無法地帯で戦っていた。 ネタバレが …

鮫島

【彼岸島48日後…】114話「乱○」情けねェ!! なんだコイツ 救世主様と呼ばれてんのに小四の助けを期待してやがる!!

明治屋ホテルででけェ金剛と戦う明。 鮫島は勝次と共に、ホテル内にいた小せェ金剛を倒すことに…     スポンサードリンク スポンサードリンク

とんでもないハゲ 毛が飛んだハゲ

【彼岸島48日後…】209話「ヒビ」やめんか それをすると仲間との絆にヒビが入るんじゃ

武闘会の景品になった勝次を救うべく、参戦した明。雅の息子の姑獲鳥も参戦しており、決勝戦で姑獲鳥と戦うことになった。姑獲鳥は矛を伸ばす攻撃もし、明の唯一の武器の刀にヒビが入ってしまった。 スポンサードリ …

バサバサ様

【彼岸島48日後…】282話「袋小路」遅ェ! バサバサ様が追いつくのが超遅ェ!!

血の楽園に入るため、関所の前の無法地帯を進む鮫島達。姿を隠さなければいけない明と勝次は、貢物の樽の中に姿を隠す。鮫島達は吸血鬼をやっつけながらも進んでいたが、ネズミが通行手形である鉄の札を奪われてしま …