みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【彼岸島48日後…】105話「邪鬼使い」お前確か名推理できただろ 鬼使いがドコにいるか教えてくれ 明「あっ はい 邪鬼使いはどうも茂みに隠れているらしいですね」

金剛のアジト『明治屋ホテル』に向かう明達。 しかし、ホテルの前の橋は吸血鬼達が見張っていた。 かがり火に火炎瓶を投げ入れて吸血鬼達が怯んでいる隙に橋を渡ろうとした明達。 上手く行って橋を渡りきろうとし …

妙子 姑獲鳥

【彼岸島48日後…】150話「足音」足音を立てねェ明が外道な作戦を立てても通用しねェとは… なんたる皮肉…

要塞化した東京に入るべく、地下を進む明達。 途中、邪鬼の妙子に遭遇したが、なんとか逃げ延びた。 しかし地下鉄の駅で雅の息子が襲撃してきて、明と戦闘を開始する。 圧される明。 激しい戦いで、戦いの場は妙 …

【彼岸島48日後…】82話「帰宅」そんな… そんっ

あったよ!彼岸島 48日後… 第82話「帰宅」の感想が! でかした! このページはネタバレだからちくしょう!!!   スポンサードリンク data-matched-content-rows- …

【双亡亭壊すべし】33回「白い海」双亡亭は霊現象かどうかは白黒ついた!

双亡亭内の肖像画に取り込まれると”何か”に取り憑かれる。 科学者グループのマックスとカークが取り憑かれて、アウグスト博士に襲いかかった。 そこへ凧葉が黒い手の力を借りて、カーク …

上杉均

【喧嘩稼業】97話「次の試合とかクソどうでもいいから――― 冗談はアンタの腫れた顔だけにしてくれ」 と言っておりました

陰陽トーナメント第5試合 芝原剛盛 対 上杉均 伝説の二人は、色々な流派の技を取り入れながらの戦いになった。 が、上杉はアバラが折れた影響で動きが鈍り、芝原にマウントを取られ、鉄槌を振り落とされ続けて …