みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

僕たちがやりました

【僕たちがやりました】49話「生きたら」変身

投稿日:2016年4月4日

屋上から飛び降りたトビオの運命は?

スポンサードリンク

あらすじ

病院で布を被って寝ているトビオ。顔にかかっている布を取る妹。

妹「・・・お兄。取るよ・・・」

トビオ「やーめーてーよー」

変顔するトビオ。

爆笑する妹「ぎゃははは!ヤバいヤバい!それ出た!今日イチだわ、その顔!」

トビオ「えへへへへー♪ そーかなぁ?」

母親「コラ もうやめなさい。病院なんだから静かに」

妹「どーすか お兄? 自殺失敗した感想は?」

トビオ「だから自殺じゃねぇってば。落ちただけー」

トビオ「屋上の柵の上で座って夕日見てたらボーッとしてきて眠くなって落ちてた」

妹「バカすぎでしょ?お兄、マジあほ」

母親「本当それよー。警察の人が言ってたけど・・・ 落ちた所がたまたま木でクッションになって助かっただけで、ちょっとズレてたら死んでてもおかしくなかったって」

トビオ「生きてたからいいじゃん。右足折れただけで済んだんだし」

妹「お兄、これボルト入ってんの?」

トビオ「うん。メカお兄だよ」

妹「ははは!メカお兄誕生ー!!」
bokutachi49a.jpg
ロボットの真似をするトビオ「ドウモ。メカお兄デース」

妹「あはははは!その顔ダメ。今日ツボ・・・・」

母親「コラ!先生にあんまり動かしちゃダメって言われたでしょー?」

お見舞いから帰る妹と母親

母親「じゃあ帰るね。また明日来るから」

妹「ひとりで泣くなよ―――」

トビオ「メカお兄。泣かない」

妹「ははは バカでしょ・・」母親「元気そうでよかった・・・」

トビオの回想

学校の屋上で夕日を見るトビオ。

トビオ(すっげぇ綺麗・・・)

柵を乗り越え飛び降りるトビオ。

トビオ(ヤッベ・・ 跳んじゃった・・ 理由考えなきゃ)
空中で考え続けるトビオ(もし・・もしこのまま死んだらー・・ それで罪を償おう)

落下するトビオ(でももし・・生きたら。生きたらそん時はー・・)

リハビリをするトビオ

リハビリ助手「はいそれでは増淵さん。いま言ったことをふまえて歩いてみましょう。リハビリってのは心と体のバランスが一番大事ですから。焦らず、じっくりやっていきましょうね」

トビオ「はぁい」

リハビリ助手「そうですか痛みは?」

トビオ「普通に痛いです」

リハビリ助手「筋肉が骨にまだ馴染んでないんですよ。筋肉も衰えてますからね」

トビオ「あー ちょっとトイレ」

トイレで用を済まし松葉杖で歩くトビオ

トビオ(人生初骨折♪人生初松葉杖♪人生初リハビリ♪)

廊下で松葉杖を滑らせ、転ぶトビオ(人生初松葉杖スリップ!)

松葉杖を差し出す人「ほい」

トビオ「あ・・・すいません。ありがとうございまー・・」

松葉杖を差し出す人は市橋だった。

市橋「あれ・・・お前・・・」

ハイテンションで喋るトビオ「おぉー!!市橋じゃん!!久しぶりー!!なんでここにいんの?リハビリ?俺も俺も!」

トビオ「病院一緒だったんかぁ。てか爆破事件の犯人!俺、関係なかっただろー!?なのにお前が「殺す」とか言うからさぁ!ビビって逃げちゃったじゃん俺ー!!勘弁してくれよ。マジでさー。俺、結構根に持つタイプよー?まぁ謝ったら許してやってもいいけど」

もし生きたら― ―新しい俺をはじめよう

感想

自殺失敗⇒生まれ変わって正確が変わる
これ、逃亡生活していた時の伊佐美と被ってるよ・・・
トビオも事件の罪悪感が無くなったら、爆破事件の真相は「闇のー中っ!」になっていくなぁ。パイセンは事件の真相を明かして自首はないだろうし、マルは罪悪感ゼロだし。伊佐美が罪悪感に苛まれるのか?トビオの着地点には木があったけど、この話の着地点はどうするんだろう。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-僕たちがやりました
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【僕たちがやりました】67話「そして僕達は」もう終わるの?

父親と出会い、愛されていないと分かったパイセン。父親を見返すために立ち上がったパイセン。   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ da …

【僕たちがやりました】77話「あなたが一生逢いたくなくても」パイセンがヤッて捕まった…

トビオ達が世間への自首をしている最中に、パイセンの父親・輪島総十郎の手下に拉致された。 秀郎(パイセン)を見捨てて黙っていれば解放してやると言われ、マルと伊佐美は解放を選び脱出。 パイセンを見捨てられ …

no image

【僕たちがやりました】84話「いつかこんな日が」今日をいつかこんな日にしようとしたワタルといつかこんな日が来ることを待っていたトビオ

矢波高爆破事件から10年後。 トビオは恋人と結婚目前。しかし伝説になりたいと思っている高校生ワタルに目をつけられて・・・   スポンサードリンク data-matched-content-r …

【僕たちがやりました】70話「決めなきゃ」自首の決行日は決まった! でもまた波乱が?

世間への自首を決行することに決めたトビオ達。   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-col …

【僕たちがやりました】69話「Where is The Love?」愛はどこに?

久しぶりに部室に集まったトビオ、伊佐美、マル、パイセン。 4人とも自首しようとなったが、警察ではなく世の中に自首をするとパイセンは言い出す。 パイセンが持ってきた1億2000万を使い、その方法を考える …