みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】117話「悪党たちのABC・・・・。」宇津帆が土台案からABC案用意しても土台無理―――

投稿日:2017年4月17日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。

オクトパスでミサキを刃物で襲った貝沼は、佐藤に防がれて逃亡(防ぐ様子を社長は目撃、ミサキは自分が狙われた事には気づかず)。鈴木に捕まり、井崎に山の奥へと連れて行かれ崖から転落。
佐藤達に返り討ちにあった鈴木は、ファブルに復讐したかった宇津帆と二人で反撃を狙う。

スポンサードリンク

あらすじ

ミサキのアパート前

ミサキ「おはようございます社長ォ―――」

オクトパスの社長「おはよ―――」

社長は車でミサキを迎えに来ていた。
faburu117b.jpg
社長「とりあえず貝くんの事がちゃんとハッキリするまでは・・・・ 他のバイト先も送る―――!」

ミサキ「そこまでする必要ないですよォ~」

社長「いや――― 今回の事は・・・・ なんちゅうか 俺が早く気づくべきやった」

ミサキ「佐藤くんも迎えに行かないと・・・ だって刺されそうになったの佐藤くんですよ~」

社長「アイツは大丈夫ッ!」

公園

公園でリハビリをしているヒナコを待つ佐藤。

しかし、ヒナコは現れず、佐藤は公園を出て行く。

太平興信所

ヒナコは佐藤が撃たれる夢を見る。

宇津帆はマンションから、公園でヒナコを待つ佐藤を見ていた。
faburu117a.jpg
鈴木の部屋。2段ベットの上には熟睡している井崎。下には、熟睡している井崎を銃で撃つフリをする鈴木。

部屋に入ってくる宇津帆「佐藤が公園にいたよ――― ヒナを待ってたんだろォ~ まったく―――どんな幼少期を過ごしたら あんな肝がすわるんだ?」

井崎を起こして「シャワー浴びてこい」と言い部屋から追い払う鈴木。

持ってきたカバンを開ける宇津帆「貸し収納庫に隠してた・・・ ハンドガンが3挺―――手榴弾4つ・・・ 倉庫には地雷もある―――!! ファブルを誘き出して迎え撃とうとしてた時にそろえた―――」

カバンの中を見る鈴木「アンタは確かにいつも備えてるなぁ――― あとはコイツらをどう策を練って使うかだ―――!」

宇津帆「まず土台案を作って事態に応じて3つの代案まで用意しよう――― Aが失敗してもB案―――・・・ それがダメでもC案―――ってな!」

鈴木「俺もファブルも暗殺者だ――― 狙うのが得意であって――― 狙われたうえに守るものがいると―――動きにも制約ができる―――・・・ ミサキを攫おう――― 佐藤は貝沼の時もミサキを守ってる。妹のヨウコもミサキとは友達らしい――― ファブル兄妹にとって特別なつながりがある―――」

宇津帆「そういう事ならミサキを攫うより簡単な切り札がある! ヒナだよ―――・・・ ちょうど切り捨て時だ―――ッ!!」

感想

案じる社長―――

ミサキの身を案じて送り迎えする社長―――。
ミサキと社長
社長は悪くないのに責任感じたり・・・・。社長は優しくて面倒見いいなぁ~。小島編ではミサキを脅すため、社長がチンピラに蹴られて病院送りにされたりとか巻き込まれたけど、ちょっとぐらい良い目に会ってほしい―――。

鈴木はミサキを利用しようとした―――。その案だと送り迎えしている社長も、また巻き込まれることになっていただろう―――。その案が見送られて今回は助かったか~? でもこれまでに貝沼が傷害未遂事件を起こして警察沙汰になったり、その貝沼は行方不明になったり・・・・ 今回も散々か・・・・。

安眠の井崎―――

2段ベットの上で熟睡する井崎―――。鈴木に銃を向けられている気配にも気づかない・・・・。井崎はやはりプロではないか―――。そのプロでない井崎は貝沼をどうした~? 埋めたのか~? ユンボは鈴木が動かしていたけど井崎も動かせるのか?シャベルで掘ったのか~? それとも遺体は親の元に返したのか~?

案を練る宇津帆と鈴木―――

宇津帆が用意していたのは「拳銃3つ、手榴弾4つ、それと地雷」。個人で揃えるには凄いし普通のヤツを相手にするにはこれで充分だけど、ファブルに立ち向かうには寂しすぎる―――。佐藤は1話で拳銃持ってる相手や武器を持っている相手に簡単に勝っていたし、鮫剣組を潰した時には10人を二分で全滅させていた―――。宇津帆の用意した武器だけでは勝てそうにない―――。

宇津帆が用意してたのは武力、しかも人ではなく道具だけか~? ファブルを狙っているとバレたらヤバイから仲間を増やさないというのはわかる―――。けど裏の世界には他にもファブルに恨みを持つ者はいそうだけどな~。3年前にファブルが潰した鮫剣組の残党とか残っていないかァ~。

宇津帆の武器は銃等と、鈴木が言った「守るものがあって狙われると動きにも制約ができる」。さらに「佐藤が殺しを禁止されている」ことまで知ったら有利に動けそうだけど・・・・

宇津帆はヒナコを利用しようと提案―――。ヒナコは宇津帆が佐藤を狙っている事は知っているが、それを利用するのか~? ファブルの仕事を目撃しているヒナコ―――。宇津帆はファブルを誘き出すためにヒナコを傍に置いていただろうから、まさに今が「切り捨て時」だろう―――。ヒナコ共々、佐藤を地雷で吹っ飛ばす!とかかァ~? そんな事を簡単に出来たら裏社会にファブルという都市伝説は出来てないだろうしなぁ・・・・。

案無しの佐藤―――

公園でヒナコを待つ佐藤―――。佐藤はヒナコがまたリハビリにくると思ってたのか~? ヒナコからはプロのニオイがしないし、佐藤の身を案じる電話をしてきたから、いつも通りリハビリしにくると思ったのか~? ヒナコを待っている時に鈴木達に狙われるかもしれないのに余裕か―――。本当に警戒する相手でもないということか―――。
宇津帆と佐藤
事前に物を用意して案も用意して動こうとする宇津帆―――。「ターゲットは本気であがくから想定外の事が起こり、計画通りにはいかない事が多い。だからスペシャルな物は無しで普通にあるものを使って知恵と工夫で応じる」ことを目指す佐藤―――。レベルが違い過ぎるなぁ・・・・。宇津帆が勝てる気がしない―――!

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. ひな より:

    おみそさんへ、
    身一つがスペシャル。
    洋子(偽名)ですらが暗殺者を超えるレベル。
    アキラは、その100倍強い。
    「ムカつく」って認める妹。
    ハンドガンは当然とし手榴弾すら想定内なんでしょうか?!
    「脅威を感じたら・・・」
    地雷すら脅威じゃないってコトですかネ?!
    と、言うか想定内?!
    凡人の考えでは地雷、手榴弾って戦争でも始めるのか?!
    と思う今日この頃です。

  2. 匿名 より:

    勝てないのは勿論ですけど余計な犠牲者も出ないよう佐藤には完封期待してます

  3. クロ より:

    ツイッターのプチ予告ではカシラが登場してましたね。井崎がクロにカシラと砂川の関係を聞いてきた事から組も動いたのかも。
    大平市に住みたかったら俺に恩を売っとけとカシラが言ってたのが実現するのか?

  4. ぷんぷか より:

    ウツボとスズキの死亡フラグとしては単純な気がしますね。
    結果的に佐藤が殺すとも考えられないので、マグロ組か佐藤の組織の誰かに消される気がします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】92話「カイヌマエツジ・・・・。」宇津帆さん、貝沼はヤッちゃってもええんやないかぁ~?

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた―――。     スポンサードリンク data-matched-content-r …

no image

【ザ・ファブル】86話「ヤリたい男・・・・。」話が進まん――― 砂川や貝沼はどうなった―――?

バー・バッファローで飲む洋子と河合。 河合が酔いつぶれトイレにこもる―――   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matc …

組長 若頭

【ザ・ファブル】143話「ルガーの男・・・・。」軽率にバラした男を慎重にバラそうと狙う男・・・・。

年末の太平市。 組長か若頭を始末してファブルを手下にしようと砂川が動きだした。 砂川に仕事を頼まれた武器商人は、ファブルの山岡から紹介された二郎(仮名)を雇うことに。 スポンサードリンク data-m …

【ザ・ファブル】97話「コケコッコー・・・・。」例のニワトリは宇津帆の計画通りに育ってるようや―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 ファブルのことを探る太平興信所の鈴木。 知り合いである、真黒組の砂川に雇われた殺し屋フードとコード …

【ザ・ファブル】131話「立つ女・・・・。」悪事を絶ってその場を発つプロ達・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 ヒナコが地雷を踏んだせいで宇津帆達の建てた計画は狂ってしまい、佐藤に簡単に跳ね返されてしまった。 …

error: Content is protected !!