みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】123話「コンビニの男・・・・。」24時間いつでも駆けつけそうな男・・・・。

投稿日:2017年5月29日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。

井崎はクロに車を用意してほしいと頼み込む。
宇津帆と鈴木は佐藤をヤるためにA案、B案、C案を用意する。
佐藤と洋子は宇津帆に呼ばれ、太平興信所に出向く。洋子は車で待機し、佐藤は太平興信所に仕掛けられた罠(A案)の手榴弾の爆発を咄嗟に階下に降りて逃れた。

スポンサードリンク

あらすじ

太平興信所

爆発が起きて、太平興信所があるマンションの住民が騒ぎ出す。

爆発に気付いて表に出て来た住民に佐藤「ガス爆発かな―――?」と誤魔化す。

佐藤は鈴木の姿を確認。

鈴木は車に乗って移動しだし、佐藤は洋子に車で尾行を命じる。

車の中の鈴木は宇津帆と連絡を取り、A案が失敗に終わったことを報告。

鈴木「妹のほうに尾行されてる。佐藤もあとから来るだろよ~。B案で行く―――。」

鈴木を追う洋子「尾行に気づいてるだろに ずいぶんゆっくりね~。誘われてるみたい・・・・」

立体駐車場の屋上

クロが井崎に車を調達してきた。

クロ「レクサスRC-F 500万―――! 事件もんやけどそれでもサービスして500万! 車のGPSとか切ってるから・・・」

クロの携帯に電話がかかってくる。相手は佐藤だった。

佐藤から車を用意してほしいと頼まれ、クロは井崎のために持ってきたレクサスに乗って向かうことに。
faburu123c.jpg

コンビニ

洋子と連絡を取りつつ、買い物をする佐藤。
faburu123b.jpg
洋子は牧ノ川ぞいの林道に入ったことを報告。

佐藤の元へクロが到着「この男クロがどこにでもサッと送ります! まかせてください―――!!」

佐藤「悪いな――― 運転は俺がする―――」

一方、鈴木を追っていた洋子は林道を進んでいく・・・・。

感想

兄さんとコンビになりたい男・・・。

クロはスマホに佐藤のことを『先生』って登録してんのか―――! そして佐藤に呼び出されれば、サービスしたとはいえ500万の取引をほっぽりだしてまで駆けつける―――!! しかも取引商品で―――!!!

クロが佐藤と電話してる様子を見た井崎が電話相手のことを「アレ女か?」と言ったが、相手が惚れてる相手というのは間違っていない―――!
faburu123c.jpg
兄さんの役に立てるチャンスとなって嬉しそう~! クロは兄さんに呼ばれればいつでも駆けつけて来るに違いない―――!!

井崎がクロに用意させた車はなんのために使うつもりなんだろう―――? 宇津帆に命令されたのか、自分で何かしようと動いてのことなのか。宇津帆に命令されたのなら、車が佐藤に貸し出されることで計画が崩れてしまうが・・・・。井崎はクロに車を用意してほしい理由を言ったんだろうか~? クロが強引に乗っていったから、聞かされたとしてもそれほど重大な理由ではなかったのか~? 井崎も止めなかったのを見ると井崎自身も重大とは思ってない、そして今すぐ必要ではないってことか―――。

って罠と知っててクロも連れて行くのか~? 洋子が付いて来ると聞いた時には足手まといと言ったが、クロはさらに足手まといになるから置き去りかな―――? 車から一歩も出るなと約束させて連れていくかな―――? できれば、何も知らないクロが絡むことでさらに面白くなりそうだから連れて行ってほしいなぁ~。そしてクロは佐藤の仕事ぶりを再び間近に見ることになって、さらに兄さんに惚れてしまいそう~!

コンビになって山奥を進む男女・・・・。

夜空の星を見た宇津帆「俺みたいな男が何をしようと全部どうでもいい事、気にもとめない」って言ってるけど、これからやることは「どうでもよくなくて、気にしっぱなしの事」を解決しようとしてるのに・・・・。

宇津帆は車を置いて、ヒナコの車椅子を押して山の中のドコへ行く―――? 車の中にヒナコを残し、宇津帆が穴を掘っていた場所はココ―――
faburu123z.jpg
そして今回ヒナコを押して向かっている場面はコレ―――
faburu123a.jpg
どうやら掘っていたトコロに向かっている様子―――。掘って埋めるなら宇津帆の持っていた武器の中で地雷が最適―――。ヒナコを囮に佐藤を地雷のトコロにおびき寄せる―――? これはB案なのか―――? B案でヒナコを使うのか―――? それともヒナコに持たせた銃で佐藤を撃たせるのがB案で、掘っていたのはC案か―――?

コンビニに遊びに行く男・・・・。

クロを待っている間、コンビニで週刊誌のジャッカルの記事見て―――週刊誌と一緒にからあげもお買上げ~♪ 洋子にはからあげって言ったのはマンガだ―――って言い訳してたけど、棚においてたのを偶然見て言っただけやろ―――! 手榴弾で爆破されそうになった後なのにコンビニで普通に買い物を楽しむ佐藤―――。それを突っ込む洋子も余裕ある~♪
faburu123b.jpg
佐藤が買ったのは週刊誌とからあげだけなのか~? 知恵と工夫を駆使して『普通に売っているけど何かに使える物』も買ってたりするのかな~?

そんな佐藤に突っ込んでいた洋子だったが、山奥になって表情が変わった―――。明らかに誘われてると知ってまだ付いていくのか―――? 鈴木からしたら佐藤より直接ヤラれた洋子に復讐したいはず・・・・。ここで洋子に仕掛けるのがB案なのか―――? それとも急遽対応した案でやるのか―――? 愛用のハッシュパピーのサプレッサーを取り寄せていたし、手にしっくり慣れた相棒でヤるのか―――? 鈴木はまた洋子姉さんにヤラれてしまうのか~? それとも奇跡は起こるのか~? 洋子の心配より、蛯原から貰ったハコスカに傷がつきそうで心配・・・・。譲ったとはいえ、大事にしていた車に傷がついたら蛯原はショックだろうな~。

で、ここで出て来た漫画『よしふみとからあげ』―――。以前には「ファブルおもしれー」というセリフも出て来た(参照)同じヤンマガに連載されている漫画―――。だけど最近載ってないなと思ったら…23号の連載第100回で枠外に第1部最終回ってなってるやん―――! 枠外なんて見てなかった・・・・。これは打ち切りなのか、暫く休んで本当に第2部が始まるのか・・・・。こういう場合は打ち切りの場合が多いが・・・・。
スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. ひな より:

    おみそさんへ、
    よしふみとからあげ、
    最近、見ないと思ったら最終回でしたか(笑)
    事務所のドア、「俺以外の誰かだと大ケガするから危ないやろ?」って。
    他人の為を考えて・・・
    ボスは大喜びでしょう。(普通の生活はしてないが)
    今のトコは描かれてませんが、相手が銃を所持してるのを知ってるのだから丸腰じゃあないんでしょうネ。

  2. おみそ より:

    >ひなさん
    >
    >事務所のドア、「俺以外の誰かだと大ケガするから危ないやろ?」って。
    >他人の為を考えて・・・
    >ボスは大喜びでしょう。(普通の生活はしてないが)
    >
    他人を思いやる気持ちが芽生えてきたようですね。貝沼の事も影響あるんでしょうか。以前みたいに人を簡単に殺める事は出来なくなるんでしょうかねえ。宇津帆との対決で答えが出るかもしれません。
    でもボスはこの状況を放置するんでしょうか?

  3. 匿名 より:

    コンビニ寄って、車借りてのんびり向かう。
    彼にとっては本当にただの散歩なんだろうな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】116話「坊やと男たち・・・・。」ユニークだと思っていた坊やはスペシャルな坊やだった・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 洋子に返り討ちにされた鈴木。洋子と佐藤がファブルだと知ったうえで開放された。 鈴木は太平興信所に帰 …

【ザ・ファブル】187話「戻らない男・・・・。」人間性が戻らない?男たち・・・・。

洋子がマツから銃を受け取って、山岡のアジト襲撃の計画を立てる中――― 佐藤は、洋子が山岡と会って親の仇だと知ったこと、洋子が銃を用意している事を知る。 ユーカリはスズムシを連れ、ミサキを攫うために車で …

【ザ・ファブル】73話「ボスの贈り物♪」ボスの真意はいかに・・・・。

前回、山篭りにクロも同行することを認めた佐藤。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-columns-n …

ちっち

【ザ・ファブル】158話「鉄板焼きの男・・・・。」調子がいい男・・・・。

砂川がクーデターを起こそうと動く太平市。 それに便乗して感動巨編を作ろうと動き出した山岡。 それぞれの思惑の中、二郎がとうとう暗殺実行に動きだす――― スポンサードリンク data-matched-c …

佐藤のイラスト

【ザ・ファブル】166話「名づけられし男・・・・。」毒のレシピを覚えた男、描画のレシピを覚えられない男・・・・。

真黒組の組長が急死・・・・。 その死を怪しむ海老原は佐藤に相談。 中国から部下を呼び寄せた山岡は、砂川が若頭に成るための障害である幹部の水野を失脚させようと目論む。 スポンサードリンク data-ma …