みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】95話「フードとコード・・・・。」鈴木ヒロシもプロとして対応――― フードはプロとして対応できず―――

投稿日:2016年10月31日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。

宇津帆のターゲットになった貝沼が、ミサキの部屋に忍び込もうとするが失敗。その様子を井崎が目撃した―――。

スポンサードリンク

あらすじ

自室の貝沼

ミサキの部屋に入れなかったことを悔しがる貝沼「くそっ ミサキめ――― どれだけの思いで――― どれだけ覚悟して―――・・・」

貝沼「また――― 合カギ作らなきゃ・・・・」

太平興信所

宇津帆に貝沼のことを報告する井崎「スタンガンにガムテープにロープにビデオって――― アイツそうとうアブないっスよ」

宇津帆「貝沼の幼少期も笑うくらい過保護だったからな。一人息子ってのもあったろうが――― 子供が欲しがる物はなんでも買い与えた――― それが大人になるまで続いてみろォ~ 思考もめでたくなるさ。世の中は自分を中心に回ってる――― そう思うようになったら最高よ。立派なバカに育って――― ありがとうってな!」

宇津帆「現実に思い通り行かない事につまずき出して――― 貝沼くんは見事なストーカーになったワケだ―――」

井崎「俺、ついバッタリ会って顔を見られちゃいましたけど―――・・・・」

宇津帆「だなァ――― じゃあ貝沼は鈴木と交代しろ―――」

井崎「はあ・・・ そういや鈴木さんは?」

とあるバー

バーのカウンターにいる鈴木。他のカウンターの席には砂川が雇ったフードの男が座っている。カウンターの中には、フードの仲間の連絡係の男が。

鈴木に話しかける連絡係「最近こっちに来てるってウワサで――― 連絡したんだがまさか本当に来るとはなァ~。アンタまた整形したのか―――? 前の面影もないじゃねーか・・・」

鈴木に話しかけるフードの男「今の名前は? なんて呼んだらいい?」

鈴木「今は鈴木で通してる――― おまえらは?」

フードの男「同じ名前で通せる仕事じゃないだろ―――・・・ 俺はフードでいい――― コイツはコードで―――」

コード「まだ連絡係なんだよ―――」
faburu95b.jpg
鈴木「フードにコードか・・・ フリーでやってたおまえらが今は砂川の犬か―――」

コード「鈴木――― おまえだって宇津帆の犬だろよォ―――・・・」

鈴木「俺は専属契約の相棒さ―――」

フード「おまえを専属にするって――― ただの興信所じゃないよな~」

鈴木「俺達は友人じゃない――― ムダ話はいい――― だいたいの見当はついてるが―――用件は?」

フード「ファブルの情報が少しでも欲しい―――」

鈴木「こっちの用件も同じさ――― ファブルだよォ――― 俺は呼ばれて来てやった――― おまえらが先に話せ―――!」

フード「砂川の仕事で俺もコードもオモチャの銃でやられた――― 真黒組と古くから契約してるらしい――― とは言え知ってるのは組長と若頭までみたいだが―――・・・ 相手がファブルだけに調べも慎重になりすぎて――― なかなか進まないのが現状だ―――・・・」

フード「撃った後、いちいち手動で排莢する銃を持ってた――― 銃本体はハッキリ見えなかったが弾はオモチャだった。」

鈴木「ファブルの銃も俺と同じハッシュパピーだってのか? だとしたら入手ルートからも調べを入れる―――」

フード「とにかく今は些細な情報でもほしい――― そっちのは?」

鈴木「ある二人組の殺しもするなんでも屋が――― たったひとりの寓話にコテンパンにやられた―――って事だなァ~・・・ オモシロイネタだろ」

フードとコードが素早く銃を抜く。

コードの撃つ弾丸を頭を下げてかわし、カウンターのイスを蹴りフードの姿勢を崩す鈴木。
faburu95c.jpg
鈴木はコードに撃ち返し、コードの体を弾丸がかする。

コードを人質にする鈴木「おまえの見たい銃はコレだろ――― オモチャじゃないぜ――― コレが本物のハッシュパピーだ―――」

排莢する鈴木。

銃を構え続けるフード。

感想

砂川さんはまたハゲでいじられてる―――。
faburu95a.jpg
クロや高橋も砂川さんを影でハゲイジりしてるんやろか~?

貝沼「合カギつくらなきゃ」ってまだ諦めていない――― 宇津帆の計画の犠牲者とはいえ、コイツは鈴木に懲らしめてほしい―――。佐藤が助けるにしても貝沼が痛い目にあってからにしてほしい―――。

フードより鈴木のほうが腕は上か? 2対1で、フード達の地の利があろうバーの中での戦闘なのに勝ったし―――。
faburu95c.jpg
銃弾をかわしつつ、横のフードにはイスを蹴って姿勢を崩す鈴木の動き――― 知恵と工夫を凝らしている―――。 まぁ漫画的に、ファブルに軽くあしらわれたフードより弱い奴を新たな敵にしてもおもろないしィ~。フードを軽く倒せないと佐藤の相手にはならん―――。

で、そんな鈴木が、ターゲットに顔を見られた井崎と担当を交代―――。貝沼の担当になる鈴木。オクトパスにも探りを入れるだろうし、鈴木と佐藤はやり合うことになりそうや―――。ミサキもまた巻き込まれたりする? 社長もまたトバッチリを喰らったりして…

鈴木にあっさりやられたフードとコードの「砂川に頼まれた次のターゲット」は誰や~? 後回しにしてファブルを探っているのか~? ターゲットは組長だと思うけど、ターゲットが真黒組の組長だからその障害になりそうなファブルを探っているのか~? 鈴木に簡単にやられた様子じゃぁ組長をヤレそうにないけど・・・・。あと、「フード」と呼べといったけど、コイツはずーっとフードを被るつもりかぁ~?

フード達が鈴木を「宇津帆の犬」と言ったけれど、宇津帆の存在は裏の世界に知られているのか? それとも鈴木が宇津帆に雇われているということで知ったのか? 宇津帆が裏で動いてることだからヤクザとの縄張り争いもありそうだし、裏の世界で名が通ってるのが当然か~? 真黒組も宇津帆を知ってる? 宇津帆がハゲをいじっていることを砂川が知ったら怒りそうや―――。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

佐藤洋子

【ザ・ファブル】151話「お正月明けの女・・・・。」新年早々残念な女と信念を貫く女と興味津々に残念な話を聞く男・・・・。

年が明けた太平市。 殺し屋の二郎は、砂川に依頼された二人のターゲットのどちらを狙うか決定した。 それを知らない佐藤は”ふつう”の正月を過ごし・・・・ スポンサードリンク dat …

佐藤 ヒナコの手紙

【ザ・ファブル】134話「演じる男・・・・。」二の舞を演じないように反省する男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆は鈴木がとどめを刺し、逃亡しようとしていた井崎も鈴木が始末。井崎が持っていた逃亡資金はクロに …

【ザ・ファブル】111話「水とティッシュ・・・・。」マグロ住宅でスズキが解体される―――?

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 貝沼は宇津帆達に攫われ山の中に。 佐藤は「貝沼を24時間以内に返さないと波風を立てる」と鈴木に宣言 …

山岡

【ザ・ファブル】159話「タネあかしの男・・・・。」植え付けられた死のタネ・・・・。

砂川が依頼した組長か若頭を消す作戦。 ついに二郎の手によって実行された。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-cont …

洋子

【ザ・ファブル】144話「ハンモックの男・・・・。」半目で寝る女・・・・。

年末の太平市。 真黒組の砂川がクーデターを起こそうとしていた。 砂川は武器商人に依頼、武器商人はファブルの山岡から二郎を紹介され、雇うことに。 真黒組の組長と若頭は組に伝わる銃を手入れのために分解する …