みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】96話「カンパイのパイ・・・・。」ヒナコのリハビリに付き合うことで佐藤の一般社会に馴染むリハビリにもなる~?

投稿日:2016年11月7日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。

ファブルのことを探る太平興信所の鈴木。
知り合いである、真黒組の砂川に雇われた殺し屋フードとコードにファブルのことを聞きに来たが撃ち合いになり―――

スポンサードリンク

あらすじ

とあるバー

コードを盾にフードと向き合う鈴木「こうゆう仕事だ… おまえとコイツの間で取り決めかなんかあるんだろ? こうゆう時は俺もろとも構わず撃て!とか―――・・・」

鈴木「でもその22口径のPPKじゃ この筋肉バカの身体は貫通しない――― どうするよ~ ん・・・?」

コードの脚を撃つフード。

コードは立てなくなって崩れる。

その隙に打ち返す鈴木。

フードのフードにかする銃弾。

フード(ハッシュパピーの二発目の装填をする前に―――)

フードが再び撃とうとするが、鈴木が撃ち返してきた。

鈴木の銃弾はフードの右脇腹に命中する。崩れ落ちるフード。

鈴木「勉強不足だな―――・・・ オートマチックでも撃てるんだよォ――― ファブルが持ってたっていう――― 手動スライドのオモチャじゃない――― そんなだからファブルなんてユーレイにやられる――― もっと日々緊張感を持って勉強しないと~」

まだ身動きしているフード「だなァ―――」

再び撃って、止めを刺す鈴木。

公園

車椅子に乗っているヒナコ。

公園の鉄棒を掴もうとするヒナコだったが、手を滑らせ車椅子から落ちて倒れる。

ヒナコ「!?」 横にいた男に気付くヒナコ。

ヒナコ「何見てんのよォ―――」

佐藤「いや・・・ ちょっと通りかかったから―――・・・」

ヒナコ「じゃあ通りすぎなよォ―――・・・」

佐藤「仕事に行こうとしてたとこで―――」

ヒナコ「あ――― そォ――― そこにいるなら今こける前に支えられたでしょうにィ~!」

佐藤「いや・・・ 訓練してるのをジャマしちゃ悪いと―――・・・ 手伝おうか?」

ヒナコ「けっこうです! 触らないで!」

一人で車椅子に戻り、座るヒナコ。

佐藤(間違いない――― あの時の―――)

佐藤「足・・・ 悪いな・・・ その調子だと俺の予想だが―――・・・ 時間はかかるだろ―――が歩けるようになる」

佐藤「また見にくるよ―――」

ヒナコ「来ないでくれるッ!?」

佐藤「通勤でココ通るから―――」

ヒナコ「だから通りすぎれって―――ッ!!」

感想

フードとコートが死んで砂川の次のターゲットはどうなるんや―――? 鈴木が仕事を受け継いで真黒組と接触するっていうのが狙いかぁ~? 鈴木の監視カメラへ向かってカンパイ(フード達への献杯?)は漫画的描写か? 後でカメラをチェックする人へのアピールか~?

時代遅れにならないようにアップデートしてる鈴木―――。ボスから時代遅れの代物と例えられた佐藤と対決するのかァ~? 鈴木は今回のフードとの戦いで脚を撃たれてた可能性もあった―――。
faburu96a.jpg
ここで筋肉バカのコードが脚をずらすとかの知恵と工夫を働かせれば、フードの弾丸は鈴木の脚に当てられたかもしれん―――。というかフードの腕が良ければ、あの距離なんだし鈴木の頭を狙えてたはず―――。知り合いが相手とはいえ、いちいち喋って反撃の間を与えるのは緊張感がまだまだ足りん―――。時代遅れと言われても佐藤が余裕で勝ちそうや―――。

faburu96b.jpg
ヒナコは宇津帆のところにいるだけあって気が強い―――。過去の事件の影響もあるんやろうなァ~ 脚が悪いのに家族の元を離れて宇津帆なんかのところにいるということは、気が強いヒナコが家族達と喧嘩して家を飛び出したんやろうか~? 親から「家出なんてしたから脚を怪我するバチが当たった」とか言われたら、気の強いヒナコならキレて飛び出そうや―――。

ヒナコに「足悪いな」って言う佐藤―――。見たらわかるやろ―――!
そんな佐藤でもヒナコのリハビリに付き合うことで普通の人に近づける? 佐藤がヒナコに気にかけてるのは、自分のヤッた仕事の巻き添えにしてしまったという罪悪感からか? もし罪悪感からなら普通の人に近づいているということになる―――。第1話で5人殺した後にジャッカル富岡で笑う佐藤からは考えられない―――。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マツ

【ザ・ファブル】178話「リテイクの男・・・・。」リテイクできる男、できない男・・・・。

砂川を若頭にさせるために動く山岡は、太平市にアジトを構えた。 地下格闘技の男を呼んでオモチャとして遊んでいると、そこへ洋子が「山岡と話がある」と現れた。 スポンサードリンク data-matched- …

【ザ・ファブル】190話「攻める女・・・・。」揃う役者・・・・。

洋子が山岡のアジト襲撃を計画する中――― 解放されたマツは、洋子がアジトへ向かわないように連絡しようとしたが出会えずにいた。 ミサキがユーカリに攫われる所に佐藤が遭遇、名前を石原と偽りミサキと一緒に捕 …

佐藤 猫舌

【ザ・ファブル】153話「落花生の男・・・・。」発火性の男・・・・。

年明けの太平市。 ミサキを電車内で触った痴漢を探す洋子。 山岡は太平市を彷徨き、二郎は暗殺の準備を進めていた。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4 …

佐藤明 清水岬

【ザ・ファブル】139話「聖なるグビ・コン・チュ♪」聖なる夜を制するのはどっちのサンタ♪?

洋子の家で洋子、佐藤、オクトパスの社長の田高田、ミサキでクリスマス会を開催。 洋子は社長を酔い潰そうとし、 社長は佐藤とミサキをくっつけようとし、 佐藤は素性を隠そうとし、 ミサキはただ単に楽しもうと …

【ザ・ファブル】81話「断髪の男・・・・。」マムシ ゲットだぜ!

佐藤と山篭りしているクロ。 テントからしばらく離れている隙に荷物が熊に荒らされた。 佐藤が熊を追い払うが、佐藤「リュックを自分の所有物と認識した熊は再び襲って来る」 スポンサードリンク data-ma …