みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】183話「忍び込む女・・・・。」忍び寄る岐路・・・・。

投稿日:

山岡が暗躍する太平市。
砂川は山岡のちからを借り、対立する水野を手なづけて真黒組の若頭に就任。
身の危険を感じたマツは洋子に銃を用意するから兄妹で山岡を消してくれと頼む。
明の協力は得ないと決めた洋子は、マツに迫るリミットを盾に明無しでやると宣言。
マツの返答は・・・・

スポンサードリンク

あらすじ

電話をする洋子「もしもし―――お兄ちゃん――― ちょっと車を借りるよ――― 買い物よ―――お酒が切れたの―――」

レクサスに乗り、出かける洋子。

電話を切る佐藤「酒が切れた・・・・・? めずらしい―――・・・」
佐藤のイラスト

車を運転する洋子はマツとの会話を思い出していた。

マツはアジトにいたスズムシ(地下格闘技の男)が始末されたら次は自分が始末される番。スズムシの遺体を処理させられた後に消されるだろうと予想し「明日の夜辺りが自分の命のリミットだ」と洋子に告げる。

それを聞いた洋子は明日の夜10時にアジトに乗り込むことを約束。銃を見てから作戦を考えるので、もう一度隙を見て電話で打ち合わせをすることも決める。

洋子はマツから教えてもらったアパートに到着。

部屋に入り、床の下に隠してあった銃を回収。
銃
もうひとつ頼まれていた『マツの娘の写真』を処分するために回収する洋子。
洋子 マツ

居酒屋

居酒屋で海老原と水野がテーブルを挟んで飲んでいた。

お酌をする水野「お疲れさんです――― 五代目―――」

海老原「なぁ―――水野――― なんで急に砂川についた? しょっちゅう対立してたよな・・・ 今日になって急に砂川を若頭として推すのが違和感あってなぁ~」

水野「あ―――それね。砂川が若頭になれば、こっちに風俗の利権がまわってくるでしょう」

海老原は水野のお楽しみパーティーの中止や、舎弟が一人行方不明になっていることも追求する。

水野は喪に服すのでパーティは中止、舎弟はビビって逃げたと説明。

海老原「へぇ~ そうか―――・・・ まあいい――― ただ後になって泣き言や言い訳のないように――― 一回だけこう聞いてやる―――」

海老原「砂川と何があったんや?」

海老原「何か あるんやったら言うのはこの一回だけやぞ―――」
海老原 水野
海老原「真黒組五代目――― 海老原を軽く見とったらアカンぞ――― キッチリ ケジメは取りに行くぞ―――」

感想

凌ぎ切る女・・・・?

洋子が手に入れた銃―――
銃
左下のは拳銃―――。真ん中のはサブマシンガンか―――? サブマシンガンは弾をばらまくことは出来るが、命中精度は低い―――。相手が3人で銃の腕前がある洋子には拳銃のほうがいいかも知れない―――。右下にも何かあるみたいだが、よく分からん・・・・。暗い中でビニールに包まれた物を描いているから分かりにくいし、銃に詳しいわけでもないから・・・・。

もうひとつ手に入れたマツの娘・咲良(さくら)の写真・・・・。
洋子 マツ
マツは山岡を消すことに成功してもアパートにはもう戻らない―――。相手がファブルだから、サッサと逃げなければならない―――それともうこの世界から足を洗うということもあるんだろう―――。親を亡くした洋子は、娘思いのマツに何か感じるものはあるんだろうか―――? プロとして―――情が移ってしまうと、守るものが出来てしまうと一瞬気を取られて動きが悪くなってしまったりするが―――洋子は「両親の仇をとるためには他人の父親を犠牲にしなければならない」となった時、冷徹でいられるだろうか―――? 「チャンスは1回だと思え」と言われ―――手加減しやすい徒手空拳ではなく、今度は銃での戦闘―――。洋子に凌ぎきれるのか―――? 作戦を考えてどうやってもうまくいかないとなって佐藤に頼るって道もあるが・・・・。

試練が舞い込む男・・・・。

真黒組五代目組長、海老原―――。ここでガツッといくか―――。佐藤に「砂川と対立している水野を見張っていれば、そこから何かボロが出るかも」と言われた―――
佐藤明 海老原
パーティ中止、舎弟が一人消えた事は掴んでいた―――。水野の倉庫に誰か知らない男が出入りしていることは掴んでいるのか―――? マツが出入りしていることを知ったら、海老原は追求しに行くだろうが・・・・。山岡が水野とマツを会わせなかったのは―――マツは真黒組の連中とは顔が知られているから、もし水野が口を割ってマツと砂川と関わっていることが知られたら、追及の手がそっちにも伸びることを予想して会わせなかったのか―――?

就任直後でなめられたらあかんということもあるし―――組長から受け継いだ組を守らなければいけないと思いは強いはず―――。今回の砂川を抑え込めるかどうか―――組長になっていきなり大きな試練がやってきた―――。

恥を忍べる男・・・・?

水野も海老原がここで踏ん張りどころなのは十分承知のはず―――。水野がここで言わないなら―――砂川が組長になることを望むということ―――。水野は組長にも殺しのプロが付いていると知らないのがネックか―――? 水野が雇った男はユーカリにあっさり消されたから「相当な腕前のヤツが付いていないと」と考えるだろうが・・・・。3年前の鮫剣組との抗争の時、佐藤が一人で鮫剣組に乗り込んで2分で10人を始末した―――一瞬で片を付けたこの噂を耳に入れていれば「組長側にも凄腕のプロがいて対抗できるかも」と頭によぎるだろうが、砂川もファブルの存在に気づかなかったから、S○X依存症でお楽しみパーティーにいそしんでいる水野が気づくはずもない・・・・。

水野は砂川に力で抑え込まれた―――。組長である海老原にも対抗できる力がある、ファブルがいると知れば砂川に反旗を翻すだろうが、水野はそれを知らない―――・・・・。水野がどこまで肝が座っているかどうか―――このまま砂川の言いなりでいいのか―――。海老原も組長として試されているが、水野も男としてどうか試されている――――。

入れ込む男・・・・。

試されているといえば佐藤も試される時がきたか―――? プロとして―――洋子がホワイトデーのお返しがいらないと言ったり(洋子は謙遜するようなタイプではない)、珍しく酒を切らして車を借りた事―――から、カンの良い佐藤は気付けられるかどうか―――。男として―――ミサキの気持ちにどう応えるのか―――? しかし今は―――
佐藤のイラスト
イラストレーターのプロとして―――入れ込んでいる真っ最中―――。13人分を3日で描かなければならない―――。しかし洋子は明日の夜に決行する―――。洋子のために動くならオクトパスの仕事は遅れてしまう―――。人として―――なら当然洋子を優先だが―――。それよりイラストを描くスピードを改善できないんだろうか―――? この絵を一つ描くのに一晩かかるなんてどこに時間をかけているんだ―――? 小島編の時にはミサキのイラストを一晩で最低でも2枚は描いていたのに―――
ミサキ
下のイラストなんて3人も描いている―――! 浜乃家庄三やジャッカル富岡のイラストは徹夜で描いて「気がついたら朝でした―――」って言う時もミサキのイラストは10分で描けたと言っていた―――。すでに佐藤にとってミサキは特別な存在になっているのか―――? 自分の気持ちに応えることが佐藤にとって一番の試練かもしれない―――。

洋子は明日の夜に作戦を立てて決行するまでピリピリしていていつもと違う様子でいると思うが―――海老原はおかしいところ、引っかかったところを水野に追求したが―――佐藤は洋子のおかしな行動を追求できるのか―――?

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. 通行人 より:

    まぁ兄は妹の状況にきづくでしょうね
    そして危ない場面で助けに来るはず
    そうじゃないと洋子とマツが動き出した以上、この2人でユーカリ達3人に勝てるわけないですしね。もし万が一、兄が助けに来なければマツは殺されて洋子は人質みたいな状況しかありえないとも思いますし。

  2. 札束 より:

    洋子の家で山岡と対決したのが後で効いてくるようなきがしますな。あれ監視カメラ付きで録画もしてあるわけだから、洋子が山岡に捕まって行方不明になったら、クロちゃんが録画チェックするでしょう。

    ボスが全然出てこない。ゴルゴ13みたいだな。

    ま、ボスでさえ大絶賛の「とんでもない」スキルの「佐藤」だから、山岡一派は軽くやられちゃうんじゃないかな。

  3. つだばん より:

    マツを始末するのは誰なんでしょうね──
    組長を殺したのはコイツ(マツ)のせいにする──と山岡が ストーリーを模索していた時に発言しているし。
    マツは 真黒組から狙われるんじゃ?──
    砂川が若頭になったら解放すると約束した
    有言実行の 山岡の発言もあるし…
    マツに手を下すのは 山岡一派では無いような気がします──

  4. 匿名 より:

    佐藤が書いてる絵は山岡かと思ったんですが、考えすぎですかね

  5. 札束 より:

    俺もそう思いました。山岡?と。でも実物は下アゴにヒゲがないから微妙に違う。

    ま、読者の大半は、「早く洋子の危機を知って助けてやれ〜」とドキドキしながら読んでいる。作者はそう読ませて誘導しているから、ちょっと読者に思わせぶりなイタズラしている感じっすね。

    マツさんは、同情と哀れみで意外と許されたりして。。。って感じじゃないよなーマツさんの殺されるという確信は。
    でもほんっと面白いわ、この漫画。

    この漫画みてビートたけしのoutrageみると、実写にもかかわらず、子供の落書きにみえるほどだ。

  6. 匿名 より:

    今まで、小島編、ウツボ編、その前後の小話、全てに佐藤がメインで出て来てるのに今回の山岡編だけ出ないはずがない、…のに、なかなか山岡と佐藤と接触がなく、最近もうずーっと消化不良のままです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】123話「コンビニの男・・・・。」24時間いつでも駆けつけそうな男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 井崎はクロに車を用意してほしいと頼み込む。 宇津帆と鈴木は佐藤をヤるためにA案、B案、C案を用意す …

no image

【ザ・ファブル】85話「テキーラの男・・・・。」やはりこの結果か―――

山篭り中に熊を撃退した佐藤。 一方バー・バッファローでは洋子と河合の男と女の対決が―――   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ da …

【ザ・ファブル】128話「星空のララバイ・・・・。」圧倒的な子守唄・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川沿いの林道の奥の広場。 洋子は捕まり、ヒナコは復讐のために宇津帆を撃った。 しかし銃弾は防弾 …

【ザ・ファブル】120話「仕掛ける男・・・・。」罠を仕掛けた男達がファブルと呼んでけしかける―――?

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆はヒナコの両親を殺したのは佐藤だと嘘をつき、ヒナコをファブルへの復讐に巻き込む。 スポンサー …

【ザ・ファブル】130話「備えし男・・・・。」毒をもって毒を制された男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川傍の林道で待ち構えていた宇津帆達。 だが、佐藤は宇津帆達を簡単に倒した。 佐藤は鈴木と強力し …