みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル The second contact

【ザ・ファブル The second contact】28話「好きにする男・・・・。」自分のコースを見つけた男・・・・。

投稿日:

紅白組が真黒組を乗っ取ろうと動き出していた。紅白組はルーマーという、ファブルに匹敵する組織を動かして裏社会のさらに裏から攻めようとしていた。

スポンサードリンク

あらすじ

倉庫

川萩がグローブを嵌め、クロがミットでパンチを受けている。ユーカリとアザミはソファで寝転がっている。

クロが、川萩がなぜ静をそれほどにまで想っているか、理由を聞く。

川萩と静は中学の頃から付き合ったり別れたりしていた。静が別の男と付き合っている時に何度か自殺未遂を起こしているという。小学校の頃から知っている川萩はほっとけなくて守りたいという理由だった。

川萩「もう一回 ヨリを戻せたら―――・・・ ちゃんと守ってやりたいな・・・・て」

ユーカリ「まずはテメェが生きのびなきゃな―――」

静が務めている風俗店

客に指名された静が迎え入れる。

静が客の顔を見ると、レンタルおっちゃんで雇っていた男だった。

なんつって

静は戸惑うが、男は「今日は俺が客なんやぞォ~! コース通り楽しむ権利があるんや~」

風俗店から少し離れた車中

車中でルーマーの男(松代と会っていた色白のほう)が、静とレンタルおっちゃんの会話を盗聴していた。

静をつけようとしていたら、レンタルおっちゃんの男が先に静を尾けていた。ルーマーの男はレンタルおっちゃんを利用して静に接触させて会話を盗み聞きしていたのだった。

ルーマーの男が追っていたのは、静と川萩を襲撃した紅白組の組員をやっつけた男『正義の味方』が本命だった。紅白組の組員が銃を持っているにも関わらずその男は向かってきたことで、ファブルが関わっている可能性を疑っていた。

ルーマー

ルーマーの男「しばらくは このストーカーを泳がせて女を監視する――― 殺しの利権は すべてルーマーがいただく―――」

感想

今週のヤンマガに芸人のヒコロヒーが洋子になりきっているグラビアが掲載されているが――――「ヒコロヒー」って、俺は「ヒロヒコー」って脳内で勝手に変換して読んでて―――最初は「荒木飛呂彦のへんな愛称が出来たのか」と思ってた―――。

スキに言われた男・・・・。

川萩が静に執着していたのは、幼馴染で静が自殺未遂を何度か起こしていて―――そんな静を守りたいからだった―――。

川萩はストーカー気質な奴かと思ってたら―――優しいやつやん―――! ストーカーと呼ばれたり、疫病神と呼ばれたりと好き勝手に言われていたが―――中身は良い奴~! 静が「元カレがストーカー行為して困っている」と言っていたのを聞いて、片方の意見だけ聞いて勝手に決めつけていた―――・・・・。両方の意見を聞かないとな―――。川萩の気持ちを聞けば、あの行動も分からないでもない―――。自分の命が危ない時でも会いに行ったのは悪手だが・・・・。

そして川萩は決意する「もう一回 ヨリを戻せたら―――・・・ ちゃんと守ってやりたいな・・・・て」

川萩

チンピラから更生―――静とともに生きるコースを選択―――。でもよくある死亡フラグのような・・・・。戦いの前に「この戦いが終わったらあいつとよりを戻すんだ」と言うのは・・・・。静を守ろうと動いたスキにヤラれてしまう・・・・という感じで・・・・。でも本当の疫病神なら、川萩はなんとか生き残るが周りを不幸に巻き込みそうやな~。川萩が本当の疫病神になるのか―――はたまた静から『正義の味方』と呼ばれるようになれるのか―――?

好き勝手な男・・・・。

静が務めている風俗店に、レンタルおっちゃん―――なんつっておじさんが客として来店した―――。

なんつって

肝心な時に逃げたくせに―――いらんとこで登場―――! 「金払ったからコース通り楽しむ権利がある」―――。自分はレンタルおっちゃんの時、コース通りボディガードしなかったやん―――! 「もうこんな時間やーん」と言って逃げ出したのに、のこのこと出てくるどころかさらには1時間コースを頼みやがってぇ―――・・・・。時間あるやんけ―――!!

レンタルおっちゃんのレンタル料が静からなんつっておじさんへ―――。なんつっておじさんが静を指名して料金の一部が静へ―――。なんちゃって永久機関の完成や~。なんつって~。なんつっておじさんはハイになっているが―――静は鬱気味に・・・・。また自殺未遂騒動を起こしたら・・・・それを川萩が聞きつけたら・・・・。トラブルの永久機関や~。

川萩がストーカーでヤバイやつと静から言われていたが、なんつっておじさんこそヤバイ奴やん―――と思ってたら、さらにヤバイ奴が裏から操っていたか―――。

気にする男・・・・。

なんつっておじさんを静に近づくようたぶらかしたのは、ルーマーの男だった―――。川萩と静を守った男(佐藤明)を探すために静を泳がせて監視する―――。男は銃を持った相手に向かってきたから―――ファブルが関わっている可能性があるので―――・・・・。

ルーマー

ピンク色だと確認してからの電話―――。か、監視のプロやぁ~。なんつって―――。
ルーマーはやはりファブルを警戒している―――。真黒組を乗っ取ろうとしているんだから当然だよな―――。真黒組はファブルと手を切った―――そうなるとルーマーが動き出すと予測してファブル側が監視をしている可能性がある―――。本当にファブルのボスが監視しているかも知れないが―――。

佐藤は静のボディガードを再開した時は、少し離れて尾行を警戒していた―――。でも次は一緒に歩くと約束してしまったが―――・・・・。気配で悟られはしないだろうが、洋子と繋がっているとバレると誤魔化せないな―――。ふつうに生活しようとしていても、ふつうのコースからはみ出るとすぐ見つかってしまう―――・・・・。佐藤は正義の味方と呼ばれる生活は望んでいないだろうに―――。洋子もふつうのお嫁さんになろうとしたが―――この太平市は殺し屋・ヤクザ・チンピラ・変態・ストーカーとマトモな奴がいない・・・・。そらタコちゃんを選ぶしかないな―――あとはバッファローのマスターぐらいか―――? ・・・・あれもおっさんやんッ!

ルーマーの男「殺しの利権は すべてルーマーがいただく―――」

紅白組は真黒組の縄張りを乗っ取ろうとしていて―――ルーマーもファブルの仕事を横取りしようとしているわけか―――。山岡がボスに契約先が減っていると言っていた―――。ルーマーも同様だろう―――。ルーマー側もこの仕事は本腰入れて取り組みそうや―――。松代と会っていたアイツが実はルーマーのボスだったりするのか―――? 佐藤と戦う相手というならもうボス級しかいないと思うし―――。伝説の殺し屋っていう登場人物が出てくるなら―――その伝説の片鱗ぐらいは当然見せてもらえるだろうと想定して漫画を買う―――。読者は期待したコース通り楽しむ権利があるんや~。なんつって―――。

スポンサードリンク スポンサードリンク

-ザ・ファブル The second contact
-,


  1. 匿名 より:

    殺しの利権は全ていただく、か
    かつての山岡、ファブルと同じような思考だな

    ファブルとルーマー、先見性があるのはどちらか
    組織体を今の時代により合わせようとしてるのはどちらかというのも焦点になるな
    ストーカー引き寄せる資質の持ち主の静も鍵を握る女になりそう

  2. ファブルネタバレ好き より:

    ファブルは二人一組で動くのが基本だったと思うが、ルーマーはそうではないのかな───

  3. 匿名 より:

    静も今後のストーリーの鍵を握る(籠女)なのか
    籠女とは籠に閉じ込められてる女性の事で
    ミサキもヒナも以前籠女の役割を演じた─という事は─

    カワハギが話した静の身の上話の件は人情横丁というか、吉本新喜劇の人情話みたい

    幸せを捜してる籠女 幸せって意外と身近にあるのかもね

    洋子はファザコンを自覚する事で幸せが舞い込むかも

  4. 通りすがりのファブル好き より:

    ルーマーは、自分たちでも“ルーマー”と呼称するんですね。
    そこは、ファブルこと“名もなき組織”とは違うところですかね。
    個人的にヒコロヒーは、洋子というより、女装した明みたいだなーと。
    なんつってーおじさん、前ページを見る限り、40分で指名してませんか?
    それなのに静には1時間て…
    せこい。

  5. ファブルネタバレ好き より:

    次号は20ページでサブタイトルが(尾けられし者)とか───

    尾けられるのはヨーコか静か?
    アキラを尾けて欲しいな~~
    当然気付くアキラが普通の兄さんオーラで欺いて欲しいな~~

  6. 匿名 より:

    盗聴器どこに仕込んでんだろ静マッパだけど

    • 匿名 より:

      盗聴器は静をストーカーしていたなんつってオッサンに仕込んでたんですよ

  7. 匿名 より:

    元ファブルの人達はまだ体内のナノ発信器入れたままなのかな?

  8. 匿名 より:

    ルーマ炙り出しが彼らの真の目的という考察もチラホラあるけれど

    ナノ盗聴器の件もそれに繋がるっちゃ繋がるよね
    伏線回収となるのか

    となると結局は利権争いでもあるのか

    そ言えば、砂川のクジラ潰しの野望を山岡はどう思いながら聞いてたんだろね
    幹部だしルーマを知ってない訳ないと思うけど セカンドシリーズからの後出しジャンケンかな
    今後の展開の為に海老原の回想で帳尻合わせたのかな

  9. 匿名匿 より:

    53才のタコちゃん
    めっちゃいい男…
    今の日本の50代に
    こんなオッサン 何人いるんだろ
    こんな、上司、オッサン、身近にいたら───
    ってね 思う。
    あんな オッサン目指します───────

  10. 匿名 より:

    伏線回収って 
    言葉…
    誰が言い出した
    悪い言葉で言うと
    出来レース、みたいに思う。
    作者の中で試行錯誤したストーリーを
    伏線回収したなぁって
    いやいやいや……

    上からかよ

  11. 匿名 より:

    なんつって野郎 つきまとい野郎は消されるぞ、
    ストーカーは多分作者的にも嫌いなんだと思うんだけど

    ルーマはターゲット以外でも邪魔なら躊躇せずに消すのかね
    目撃者や一般人であっても容赦なく消すのかな

  12. 匿名 より:

    使える9人つって用意した1人目の殺し屋がバランスアートとか

    芸術家気取りがターゲット以外についつい手を出して粛清されんじゃね
    あいつはルーマの組織の中の綻びかも

  13. みーたん より:

    憎たらしいやつ反省しない悪いやつが殺される ってことは鉄板だろう
    クジラの狙いはマグロをつぶすことだと思うんだけど
    マグロ組員はそもそ幹部クラスすら登場無い上にルーマーのターゲットがヤクザじゃないし・・・・目的が回り道過ぎない?

    登場が無いといえば
    カシラはミサキには頭乗ったりしないのかな、唯一のマスコットなんだからちょこちょこ出て欲しいな

  14. 匿名 より:

    ファブルの影を感じるから情報収集してんだろうね ファブルの影無しと確信出来てから本格的にマグロターゲットにするのだろう
    いないはずのファブルの影に怯えてると言えばそうなんだろう

  15. ファブルネタバレ好き より:

    ここにきてエキストラ的役割だと思っていた静ちゃんの役割も重要度が増してきた──
    となると、静ちゃん絡みのアキラの動きも大きくなるはず──

    カワハギはクロちゃんが奮闘、必死にガード───
    ヨーコは拐われてユーカリ、アザミ、アキラのトリオで奪還するのかな~?

    しかし クロちゃんがアキラに再会できるのは 一体いつ??

  16. 匿名 より:

    海老原さんって優秀なんだなーと思う
    マグロの若頭になるような人は歴代優秀なのかな
    今若頭候補がいんのかね
    全構成員が何人かも不明

  17. 匿名 より:

    ここにきてファブルよりルーマよりマグロのが謎
    何人いるのか全容が謎
    本当はクジラも警察も詳細は掴めてないとか、実は全部で四人くらいだとおもろいんだけど

  18. みーたん より:

    静はファブル〈アキラ)とはレンタルしたという以外べつに繋がりはないし
    以前のミサキのように脅されたりヒナのような不自由な体でも繋がれたりしているわけでもないから仕事もやめられるし引っ越そうが自由がある
    そこにいくとルーマーがファブルの影を追っていったらいずれたどり着くアキラ
    その妻のミサキがアキラにとってウィークポイントだからまたミサキが危険になる展開もある
    色んな予測が出来るね

  19. 匿名 より:

    レンタルのプロは依頼人がピンチなら駆けつける 一応3人いるし

  20. 匿名 より:

    作者が日頃から嫌うような人間をこの物語を通して削除してるんやろ
    女全般は基本的に作者の嫌いには入らないようだ 性悪女は削除しないまでもお仕置き程度はすると思うが

    しょうもない男でも女の為に根性見せた奴は削除されないのではないか

  21. 匿名 より:

    カワハギ君もターゲットになってるよね
    しかも相手はプロの殺し屋だし

    ヤクザでも大成せず組を割ったしょうもない半端者キャラだけど、静に惚れた経緯なんかは同じ男として同情は出来る

    惚れた女の為にもう1回男を魅せる機会はあるのかな?カワハギ君の運命はどうなるか

    もしもカワハギ君が殺されりしたら、クロが一世一代の男を魅せるかもしれないね

    クロはそういう部分にアツい男だと思う

  22. 匿名 より:

    そう言えば洋子とタコ社長の会話で男を見る目云々の件あったね

    男を見る目、それって静にも掛かってんのかも
    洋子と静、二人の女の男を見る目がルーマ編の裏テーマなんかもしれないとふと思った

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル The second contact】 あらすじ 感想

『ザ・ファブル The second contact』のあらすじ・感想のページ一覧をまとめましたです―――。ネタバレ注意! ・第1部のあらすじ・感想の一覧はコチラ WIKI ・「完全殺さないマニュアル …

キリッ

【ザ・ファブル The second contact】14話「いわし缶の男たち・・・・。」クサい縁の男たちの我慢比べのお別れ会・・・・。

倉庫で共同生活しているクロ・アザミ・ユーカリ。そこへ旅から帰ってきた洋子が転がり込み、クロに絡んでいた紅白組の川萩も一時的に身を預かることになった。洋子は倉庫の冷蔵庫の中に一度開けたイワシの缶詰を見つ …

出逢い

【ザ・ファブル The second contact】第3話「直伝の女・・・・。」惚れた・腫れたの涙の出逢い・・・・。

佐藤は大阪に帰ってきていてミサキと新婚生活をおくっていた。佐藤とまだ会えないクロは、舎弟に佐藤を探させていた。舎弟との電話の隙を突かれて紅白組の川萩に不意打ちされ、袋叩きにあっていた。そこに洋子が通り …

起きれよ

【ザ・ファブル The second contact】26話「ヌードの女・・・・。」本気の勝負の時・・・・。

紅白組のバックにいる組織・ルーマーが、洋子を探し始めた。一方、その洋子は田高田社長にプロポーズをしたが・・・・ スポンサードリンク スポンサードリンク

口は災いの元

【ザ・ファブル The second contact】第9話「元カレの男・・・・。」ケンカの元の話・・・・。

佐藤はミサキと新婚生活をおくり、レンタルおっちゃんとしての仕事を始めていた。クロは紅白組の川萩に絡まれて揉め事になる。が、海老原と紅白組の松代の話し合いで一段落。川萩の身柄を真黒組が預かることに。 ス …