みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】154話「人質」ネタバレだ!サブタイトルでネタバレだ!!

投稿日:

要塞化した東京へ侵入するべく、地下道を進む明達。
地下鉄の駅までたどりついたが、雅の息子と遭遇して戦闘に。
圧倒的に強い雅の息子の前に明は追い詰められ…

スポンサードリンク

あらすじ

明(持ってくれ俺の身体!! これが最後の一太刀!!)

明の仕込み刀は姑獲鳥が振り下ろす三叉の矛を斬るものの、身体へは届かなかった。

明(駄目だ!! 奴の身体まで刃が届いていない!!)

先が無くなった三つ又の矛を明の頭の横の地面に突き刺す姑獲鳥。

姑獲鳥「宮本明… 貴様、私の矛を真っ二つに… この男… なんて奴だ… 計り知れぬ…」

明は動かない。

姑獲鳥「小僧、気を失っているのか?」

姑獲鳥「出血多量で意識を失ったか… 人の矛を折っておいて決着をつけずに倒れるとは… こんな矛で止めを刺せというのか… クソッ 納得がいかん…」

明を片手を持ち上げる姑獲鳥。

それを見た鮫島は我慢できずに飛び出す「てめェ 明を放せェェェ!!」

明を鮫島に向かって投げつける姑獲鳥。

明の身体が当たり、倒れる鮫島。

倒れている鮫島の腕を掴み、柱に投げつける姑獲鳥。

鮫島は血を吐いて倒れてしまった。

今度は精二が飛び出す「兄キヲ… ヨクモ兄キヲ…」

精二も姑獲鳥に柱に叩きつけられてしまう。

ネズミ「みんなやられちゃった… もう戦える奴が誰もいない…」

姑獲鳥「人質だ… 宮本明の一番大切にしていた人間は誰だ」

ネズミ「コイツです。このクソガキです!!」

ネズミは勝次を指差す。

姑獲鳥「お前を人質にする。助けたければ私の街まで来て再戦するよう明に伝えろ」

ネズミ「はいっ」

勝次「俺が人質になってアンタを連れていかれれば、今 明たちは殺さないってのか?」

姑獲鳥「ああ」

勝次「ちきしょう。どこへでも連れていきやがれ!!」

勝次を小さな檻に入れて連れて行く姑獲鳥「さらばだ明。上野に来い。再戦を待ってるぞ」

姑獲鳥は去っていく。

ネズミ「助かった… クソガキが一人犠牲になってくれた…」

精二、鮫島、明は倒れたまま。

ネズミ「怖い… 雅の息子… 怖いよォ…」

感想

サブタイトルの「人質」で今回の展開が読む前から丸わかりじゃねェか!

この擬音が
先生ェの優しさだからちくしょう!!

明が意識を失っちまったシーン。
明 姑獲鳥
シーンっていちいち擬音を書かなくても分かるからちくしょう! 読者を信じてくだされェ!!

この義手は
隊長の形見だからちくしょう!!

意識を失っちまったのに、義手から手を離さねェのはなんでだ?
姑獲鳥
そんなに大事なものなのか? 作ってくれた隊長の形見ではあるだろうが… ハッ この仕込み刀は妙子の巨体も一太刀で斬れちまう。そんな斬れ味がある仕込み刀を仕舞い込めるんだからこの義手も特別性に違いねェ。でも戦う時には邪魔なんだから一旦鮫島に渡しておくとかすればいいんじゃねェのか? ハッ そうか!明の必殺技は居合斬り。

居合斬りをするには鞘に刀を収めなくてはいけねェ。そのために義手の部分を持っているのか! なるほど考えちょる。読者を信じてくれと言ったが、信じていねェのは俺のほうだったか…

この明も
成長しちまったからちくしょう!!

ここまで追い詰められちまった明。無印の彼岸島や最後の47日間ではピンチになっちまうとヘタれる場面があった。

でも明は48日後になってからピンチになってもヘタれなくなったなァ。もう頼る人がいねェから精神的に強くなっちまったのか? まだ二十歳ぐらいなのにこんな歴戦の戦士みてェな精神力を持っちまって…

この鮫島兄弟が
役立たずだからちくしょう!!

明がやられそうになっちまって飛び出した鮫島だったが…
鮫島

コイツが鮫島
見ての通り
仲間思いの良い奴だ

ハゲがあああ! エロ金剛に頭を壁に打ち付かれちまった時も血を吐いてやべェ状態だったが、今度は全身で衝撃を受けちまってる!!

兄貴がヤラれて飛び出す精二だったが…
精二

コイツが精二
見ての通り
仲間思いの良い奴だ

クソホッケーまで! ひいいいいいい!! 鮫島兄弟は姑獲鳥戦ではいいとこねェじゃねェか! 鮫島が暗い地下だから明を照らすと男気を見せただけ…

コイツらが鮫島兄弟
個性的な姿とは反対に
役に立たない奴らだ

このネズミが
人として最低だからちくしょう!!

明と鮫島兄弟がやられちまって、人質に勝次を差し出すネズミ。コイツ最低じゃねェか! それでも大人のやることかよ。ネズミも妙子を吸血鬼に差し出した大人と変わらねェじゃねェか! 勝次が妙子と心を通じ合わせそうになっていたのは伏線だったのかァ? 勝次が妙子と同じように邪鬼になっちまったら…

このネズミの
調達力は半端ねェからちくしょう!!

勝次を人質として入れる箱を持って来いと命令する姑獲鳥。そして用意されたのが… あったよ!小さい檻の箱が!! でかした!
勝次
なんでこんなちょうど良い檻の箱があるんだァ? 鍵まで付いてやがる! ネズミが持ってきたのかァ? そういえばネズミは箱根駅前ではサングラスを、明治屋ホテルでは沢山の包丁を調達してきた。これもネズミの調達力の成果なのかァ? なるほど考えちょる。でもこんな時に力を発揮しなくていいからちくしょう! 鮫島や精二の武器になるものでも調達してきたら戦況は変わっちまっていたかも…

コイツがネズミ
見ての通り
物は調達できるが
自分の勇気は調達できない奴だ

この小学4年生の胆力が
異常だからちくしょう!!

勝次が明たちを殺されないために吸血鬼たちのいるところに人質になるなんて… こんな肝が座った小4みたことねェ! 師匠と修行した後の明でもヘタれることはあったのに… 勝次は明たちの救世主様だ!

父ちゃんは吸血鬼に殺されて、母ちゃんは亡者にされちまったのに、今度は子供の勝次さえも… 吉川家(本当は山本家)は悲惨な目にしかあってねェ。吸血鬼ウィルスをばら撒かれちまってからは他の家庭も悲惨な事ばかりなんだろうけど… 勝次は両親を亡くしてもう頼る人がいねェから精神的に強くなっちまったのか? 小4なのにこんな歴戦の戦士みてェな精神力を持っちまって…

コイツが山本勝次
見ての通り
小4ながら
金槌一つで吸血鬼を倒したり
邪鬼に向かって銃弾を全弾当てたり
囮になって邪鬼を惹きつけたり
エロ金剛に斬りかかったり
邪鬼の妙子に理解を示したり
できる有能な奴だ

この強敵との再戦は
何度も見てきたからちくしょう!!

明が自販機と妙子と三叉の矛を真っ二つにしちまったら…明たちが真っ二つに分断されちまった! なんたる皮肉。

一時休戦で再戦。雅とは何度もあった。他には斧神のときにもあったが、初戦は崖に落ちた際に左腕を痛めちまってハンデ戦になっちまっていた。でも今回の姑獲鳥は元気な状態なのに、浅く斬っただけで負けちまって次は勝てるのかァ?

でも取り敢えず姑獲鳥にヤラれた傷を治さなければいけねェが…
精二 鮫島 明
治るのに数週…数ヶ月かァ? 鮫島兄弟は頭をコンクリートに打ち付けられちまったから後遺症なんかも残るんでは… でも明はアレだけヤラれちまっても「視界がぼやける」しかならなかったし、回復しちまうのかァ? そういえば金剛にボロボロにされた明は手当をするシーンもなく、祝勝会では普通に立っていたなぁ… この漫画ではこれだけヤラれちまっても後遺症なく回復するのかァ?

コイツが彼岸島
今までの通り
ゲームのように傷が回復してしまう奴だ

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【彼岸島48日後…】116話「分裂」へ? 煩悩と決別? コイツの言ってる事はよくわからんな 分裂して半分になったと聞いておこう

金剛のアジト『明治屋ホテル』ででけェ金剛と戦いを始めた明。 鮫島と勝次は小せェ金剛と戦う。金剛に乱暴された女達も立ち上がり反撃。吉川がトドメを刺した。     スポンサードリンク …

【彼岸島48日後…】83話「亡者」勝っちゃんの動揺っぷりが辛ェ…

あったよ!彼岸島 48日後… 第83話「亡者」の感想が! でかした! ズット我慢シテキタノニ… 結局ハ コンナネタバレ… 勝次の家に一週間ぶりに帰ってくるとそこにいたのは亡者だった… スポンサードリン …

彼岸島 鮫島

【彼岸島 48日後…】64話「鮫島」

あったよ!彼岸島 48日後… 第64話「鮫島」の感想が! でかした! なんだ このページ。超ネタバレあるけど フン 健康で何よりだ スポンサードリンク data-matched-content-row …

鮫島

【彼岸島48日後…】114話「乱○」情けねェ!! なんだコイツ 救世主様と呼ばれてんのに小四の助けを期待してやがる!!

明治屋ホテルででけェ金剛と戦う明。 鮫島は勝次と共に、ホテル内にいた小せェ金剛を倒すことに…     スポンサードリンク data-matched-content-rows-num …

【彼岸島48日後…】91話「大涌谷」ロープウェイがあれば乗りたくなってくる それが男って生き物だろ

金剛のアジトへ行くために、亡者になった吉川の案内でススキ草原を通る明達。 邪鬼のエテ公に遭遇し、明達は森に逃げ込もうとしていた… あったよ!彼岸島 48日後… 第91話「大涌谷」の感想が! でかした! …