みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】397話「プリンセス」始まった! 賭博堕天録カツジ 墨族脱出編が 始まった!!

投稿日:2024年3月18日

吸血鬼の集落に潜入中に逸れてしまったネズミとユカポンを助けるべく動き出した明達。明と小春は遠回りになるが確実な道を選び、鮫島と勝次は近道の扉を見つけることで、それぞれ助けに向かおうとしていた。鮫島と勝次は近道の扉には鍵がかかっていることを知り、派閥のボス・プリンセス様から鍵を奪おうとして様子を見ていた。そこには客人として、丸メガネと白フードの男も姿を見せていた…

皆様
ご機嫌
麗しゅう
ようこそ
我がネタバレへ

スポンサードリンク

あらすじ

プリンセス様はカジノでイカサマをしていた客を、腕から伸びる鎖で捕らえて喰ってしまった。

その様子を見ていた鮫島と勝次。探していた鍵は、プリンセス様の首からぶら下げられていた。鮫島はプリンセス様とは戦わずに鍵を奪う策があると言い出し、勝次は協力して実行することになった。

勝次は一人のカジノ客を指さしてイカサマをしていると大きな声で言い出した。

そのカジノ客はプリンセス様の鎖に捕まえられてしまった。プリンセス様の鎖がカジノ客を捕まえている隙を狙って鮫島がプリンセス様の鍵を奪い取る。

鍵を奪って走り逃げる勝次と鮫島。

先に走っていた勝次は通路まで逃げ延びた。鮫島が通路に続く扉までたどり着くと、薙刀を持った丸メガネと白フードの男が姿を現した。

鮫島の前に立ちはだかる丸メガネと白フードの男。鮫島の後ろからはプリンセス様が追いかけてきている。

強敵二人に挟まれてしまった鮫島は…

感想

こんな所で
猫科の手を借りられるとはな

プリンセス様は、カジノでイカサマをした客を捕まえた。

墨族 プリンセス様

プリ様は手が鎖なのかァ? 鋼鉄並の身体を持つアマルガムってのはいたが、手が金属なのかァ? 捕まえたり、締め付けて、持ち上げてまでしてんだから、プリンセス様の意思で鎖を動かせる。ってことはこれが手! 普段の生活には超不便じゃねェか?

翔吾の使いまわしじゃなく
KISSのポール・スタンレーのファンが
多いんじゃねェのか?

プリンセス様がイカサマをした客を食い出した。墨族の吸血鬼達はその様子を面白がって見ていた。

墨族は顔に入れ墨が入っているってことだが…

墨族
墨族 リンゴ 星

おでこにリンゴ!? 頬に星型の入れ墨まで! 入れ墨でオシャレを楽しんでやがる!

ちゃんと知っておるのか?
有能な部下は
「右腕」と呼ぶことを

鮫島と勝次は、プリンセス様の首からぶら下がっている鍵を見つけた。それを奪い取るために、勝次はヒー坊を使おうとしたが、鮫島は勝次が副作用で苦しんでいる事を知っているので止めた。

ただの小学生

へ? ヒー坊が無ければ、勝次はただの小学生?

以前、金槌とブリーフの装備だけで吸血鬼を倒してやがるじゃねェか! 勝次の強さは左腕のヒー坊有る無し関係ねェ!

プリンセス様
優しいからな

プリンセス様の首からぶら下がる鍵を奪うための作戦を鮫島が考えついて、実践することにした。勝次がただのカジノ客をイカサマをしたとでっちあげ、プリンセス様が鎖で拘束している間に鮫島が鍵を奪い取った。

追い剥ぎ

これじゃあ追い剥ぎじゃねェか! 「サッと奪って」のレベルじゃねェ! 擬音は「ガッ」じゃねェか! 鮫島が人混みに紛れて、すれ違いざまにサッと華麗に盗むかと思っちまってたのに! 目立ちすぎじゃねェか!

前回も今回もイカサマ疑惑の客を捕まえたのはプリンセス様。ヤリを持っている墨族は何もしねェのかよ! 鮫島に鍵を奪われるほど近づかれちまったから、プリンセス様の警護もしてやがらねェ! 安全面の配慮から、扉に鍵をしているって事だったんじゃねェのかよ! 鮫島が武器を持ってプリンセス様の首を狙っていたらやられていたじゃねェか! 安全面に配慮されてねェ! 墨族は何にもしねェで、プリンセス様は「楽しんでおられる」と勝手に決めつけて傍観! プリンセス様は一言も楽しんでるって言ってねェのに!

墨族 プリンセス様

「イカサマなんてするからだ」って言う前に、お前らが捕まえるもんなんじゃねェのかよ! プリンセス様自らが治安維持活動! プリンセス様が、プリンセスになる前のシンデレラのようにこき使われてやがるじゃねェか! 優しいってレベルじゃねェ!

やめんか
イカ様より4本少ないんじゃ

鍵を奪った鮫島は、そのまま走って逃げる。プリンセス様は追うが、追いつけない。

2本脚 6本脚


前門の薙刀
後門のライオン
ってやつだな

逃げ切りそうな鮫島の前に、丸メガネと白フードの男が薙刀を持って立ちふさがった。

宮本篤 薙刀

薙刀! 宮本篤の得意な武器じゃねェか! こいつ、マジで宮本篤なのかァ? でも、なんで薙刀を持ってんだァ? 鮫島の行動を読んでたのかァ? 薙刀は篤の得意武器だけど携帯するには大きくて不便ってことで…

篤の得意武器は薙刀

へ? じゃあ、篤がいつも持っていた武器は携帯しやすいのかァ?

武器は丸太と槍

この宮本篤はわざわざVIPルームから出て、携帯しずれェ薙刀を持って来ている。先読みしてやがったのか?

篤が攻撃してきた!と思ったら、飛んできた矢を丸太で受け止めたっていう流れがあったが…

丸太で矢を受け止める

今回も鮫島を攻撃すると見せかけてプリンセス様を攻撃したりすんのかァ? でも客人として招かれてるし、それよりも竹馬街のボスでもあるんだからその流れはねェか? ここで鮫島が捕まっちまって、勝次が逃げ延びてユカポンとネズミに合流したってことなのかァ? 勝次、ユカポン、ネズミでプリンセス様と宮本篤のコンビに勝てる気がしねェ! プリンセス様も立花様のように賭けに乗ってくれんのならまだ勝機はあるが… プリンセス様は全然喋らねェからなァ… …ハッ! 篤はプリンセス様が全然喋らねェから気まずくなっちまって、VIPルームからさっさと出てたんじゃねェのか?

プリンセス様
スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 匿名 より:

    宮本篤ィ!仲間にはなってくれェ!

  2. 弁護士 より:

    おそらく宮本篤本人ではないでしょうが、衣類や薙刀は本人の物でしょうね。
    予想としては篤に憧れている村田武(斧神弟)が、篤に化けているのだと思います。

    今週号では、あからさまに勝次をスルーして、鮫島の前に立ちはだかりましたが、
    前に窓から見ていた時から2人の存在に気づいて、様子を探っていたところ「勝次が殺されたら明が悲しむ」という会話を聞いていて、
    明との対決するための接点にする目的で、勝次を解放、鮫島拘束の流れにしたのではないでしょうか。

    次号では、プリ様は客人の前で恥をかかされてたこともあって、鮫島は即座に殺されそうなところを、
    「こいつらは仲間たちと集落に乗り込んできた。一網打尽にするためにハゲを生け取りにする」
    みたいな感じで丸メガネがプリ様に待った!をかけるんでしょうね。

    あと3話で400話記念ということですが、おそらくこのタイミングで、
    「明vs篤!!?」という展開になるんでしょうね。一気に盛り上がりそうで楽しみです

  3. 匿名 より:

    プリンセス、簡単にかぎ取られて笑える。下半身のライオンしか仕事してない。変な目から小便ビームでも出すのかと思った。ハゲが人質になりそうだな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【彼岸島48日後…】117話「スイング」軽い… 今の明にはこのダメージ描写がギャグ漫画のようだ…

明治屋ホテルで金剛と戦いを始めた明。 戦いは激化し、戦いの場はホテルを飛び出し『あじ○いばし』に移った。     スポンサードリンク スポンサードリンク

勝次 ツワリツワリ

【彼岸島48日後…】251話「餌場」虫嫌いには虫酸が走る展開だからちくしょう!!

蟲の王の弱点である心臓を破壊するべく、蟲の王の体内に入った明と勝次。体内に入った異物を排出しようとするがごとく、風と鼻水に悩まされたが… よっしゃって事はこの先からはネタバレに悩まずにすむぜ スポンサ …

ハゲの宅急便

【彼岸島48日後…】275話「高速道路」辛ェわ やっぱどこでも格差があってホント辛ェわ

拷問野郎を倒すために血の楽園に侵入しようとしている明達。道中、目的が一致した北沢姉弟と出会い、共に行く事になった。そして血の楽園の唯一の入り口であるレインボーブリッジの前まで辿り着いた。 気を抜かない …

【彼岸島48日後…】118話「伝達」明には金剛のダメージは伝わらねェが鮫島の伝達はクソ伝わるぜ! ヘドが出るほどにな!!

明と金剛の戦い明治屋ホテルを飛び出し、外へ。 腕が4本になった金剛は橋の橋脚をハンマーで打ち、橋脚のコンクリートの塊は明を直撃!   スポンサードリンク スポンサードリンク

ありえねェ

【彼岸島48日後…】325話「絨毯爆撃」ミサイルの雨の中 呑気に豹丸の異常行動を分析! あり得ないよ そんな事って… そんな…

北沢姉弟の兄・徹を食べてしまった血の楽園のボス・豹丸を、明は苦戦しながらも倒すことができた。しかし拷問野郎を逃してしまい、ミサイルを防いでいた変異吸血鬼達も拷問野郎に一緒に付いていってしまった。それを …