みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

考察【ザ・ファブル】ハゲむ男・・・・。

投稿日:

この記事はヤンマガ2018年41号掲載の182話まで読んでいない人にはネタバレになる―――。まだ読んでいなくてネタバレが嫌な人は未読者として対応―――してほしい―――。

スポンサードリンク

砂川がとうとう若頭になった―――。砂川の次の一手は―――? 砂川の野望の結末はどうなる―――? そこで予想してみた―――。
ジャッカル富岡

野望にハゲむ男・・・・。

まずは砂川の計画のおさらい~。

162話「口説かれる男・・・・。」で―――砂川は山岡を口説くために野望を話した―――。

まずは真黒組を乗っ取る―――。
砂川
太西市にある紅白組(くじらぐみ)を潰す―――。

紅白組は大手の傘下に入っているので、落とし所として真黒組が傘下に入る―――。

大手の資金援助も期待できるようになり、中国へ進出する―――。
砂川
暴対法で動きづらくなっている日本から出て―――中国のバブル崩壊のゴタゴタに便乗する―――。

『時代の流れ』を嫌っている山岡は―――
山岡
砂川にのることを決め―――山岡は砂川が若頭になるのに障害になる水野を手なづけ―――砂川が若頭に就任した―――。

首筋が寒くなってきた男・・・・。

頭がお寒くなってきた砂川が山岡と会えたのはマツのおかげでもある―――。だがそのマツはどうやら首がお寒い状況・・・・。

水野のアジトに山岡が入る時、マツは車で待機させられた―――。山岡はマツを水野と会わせなかった―――。山岡が考えた感動巨編では、マツを組長(浜田)を殺した犯人に仕立てる予定―――。マツが紅白組のスパイとして真黒組に近づいていたということにして紅白組にカチコミをかける―――?
砂川 マツ
十分ケンカの理由になる―――。大手も容認するだろう―――。大手の資金を目当てに傘下に入りたいからカチコミをかけたとは思われないだろう―――。マツはこのまま―――頭が寒くなってきた砂川に、利用されるままで終わるのか―――? 佐藤兄妹と組もうとして現状を打破しようとしているが―――・・・・。マツの始末は「死相が出てるぞ―――」と指摘したアザミがやりそうな予感がする―――。

もうヅラせない計画・・・・。

砂川は「真黒組を乗っ取る」と言っている―――
砂川
乗っ取ると言っているから―――若頭でもファブルを動かせるが組長になりたいんだろう―――。

そこで―――
組長の海老原を紅白組へのカチコミの―――
前に消す―――?
後に消す―――?

昔は武闘派だったとはいえ、今の海老原は他の組にカチコミをかけてまで勢力を伸ばそうと考えているとは思えない―――。
海老原
海老原は時代の流れを受け入れている―――。紅白組が組長を殺したとなって組の連中が騒いでもカチコミはかけそうにない―――。海老原は砂川を怪しんでいるからなおさら―――。

それに組長と気が合っていた海老原は、真黒組が大手の傘下に入るのは嫌いそう―――。

そこで砂川にとって一番良い手は―――紅白組にカチコミをかけて、責任を組長である海老原に押し付けて繰り上がる―――!
これが一番いい手だろう―――。

それを成功させるためにファブルである山岡の力を借りる―――。
ファブルは裏社会でも都市伝説的存在―――ファブルは真黒組と繋がっていることも秘密にされている若頭候補の砂川でも知らなかった―――ファブルに動いてもらえば砂川は使用者責任を問われる事はない―――。
砂川
山岡に火種を作ってもらえばカチコミを起こすことに成功できそう―――。

このまま砂川の野望が叶うのか―――? 寓話では悪い事を企んっでいる者は最後には痛い目に会うが・・・・。砂川はその寓話、ファブルを味方に付けた―――。

同じくファブルの佐藤兄妹はどう動くか―――。
佐藤明 海老原
海老原が水野を注視していれば―――水野のお楽しみパーティーが中止になっている―――その倉庫には知らない男達がいる―――と、ボロは出てきている―――。実際、洋子は山岡が水野所有の倉庫にいることを簡単に突き止めた―――。海老原も砂川に付いたファブルが倉庫に居ると気づきそうだが・・・・。砂川と山岡の動きに気づいた海老原が、佐藤兄妹を使って止めに入るんだろうか―――? そうなると真黒組、ファブル、それぞれの内部抗争へと発展する―――!

もう、こん
な時代は
抜け出した
い・・・・。

紅白組へのカチコミが先か―――真黒組の内部抗争が先か―――どっちが先かと言えば・・・・紅白組との抗争の最中に真黒組の内部抗争も始まると予想―――。理由は―――見ているほうは派手なほうが楽しいからやぁ―――!

山岡さんはこう言っていた―――
山岡
「自分という人生が何によって誰に記憶されたか―――」。人生の最後を迎える時―――誰かの記憶に残ることをしたくなったのかもしれない―――さらに「死は量より質」と言うからには自分の死にも質を求めるだろう―――。死生観を語ったり―――ボスの命令に背いたり―――山岡はどうも自分の死に方、死に場所を探しているように思える・・・・。日本の時代の流れが嫌になり―――中国で暴れられなくなるとなったら―――好奇心を満たせなくて退屈になった山岡は死を選びそう―――。そうなるとドラマチックな事が好きな山岡は「自分の死に様は派手に!」と考えるだろう―――。

おそらく山岡の最後を迎えると砂川の野望も同時に終わるだろう―――。砂川の最後もドハゲに・・・いやド派手になるに違いない―――!

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】122話「ドア前の男・・・・。」2秒で確認 2秒で2階したへ降りる男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆は佐藤にファブルの名前を出し、話し合いがあると太平興信所に呼び寄せる。 佐藤はマンションに入 …

ファブル 山岡

【ザ・ファブル】141話「好奇心の男・・・・。」好奇心の男から貰った好機を活かせなかった男・・・・。

殺し屋組織”ファブル”に在籍している”殺しの天才”の佐藤明が1年休業。 大阪で一般人として生活をしていた。 一方、埼玉の某所で・・・・ スポンサードリン …

佐藤明 清水岬

【ザ・ファブル】139話「聖なるグビ・コン・チュ♪」聖なる夜を制するのはどっちのサンタ♪?

洋子の家で洋子、佐藤、オクトパスの社長の田高田、ミサキでクリスマス会を開催。 洋子は社長を酔い潰そうとし、 社長は佐藤とミサキをくっつけようとし、 佐藤は素性を隠そうとし、 ミサキはただ単に楽しもうと …

【ザ・ファブル】127話「クソヤロウ・・・・。」クソヤロウにコケにされて身も心もコケそうになるヒナコを支えるクソカッコイイヤロウ・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川傍の林道で洋子を捕まえ、佐藤を待ち構える宇津帆達。 ヒナコは両親を殺した犯人は宇津帆だと気づ …

佐藤 アザミ

【ザ・ファブル】196話「空気の男・・・・。」空気を一変させた男・・・・。

山岡のアジトで、佐藤兄妹、ミサキ、マツと役者が揃った。 佐藤は正体を明かし、ユーカリと素手の対決になる。 佐藤はユーカリを倒したが・・・・ スポンサードリンク data-matched-content …