みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

邪鬼

【彼岸島48日後…】182話「飼育」コイツが彼岸島読者 見ての通り 先生ェに飼育されて下品なものが平気になった奴らだ

巣鴨にいる邪鬼に勝次が捕まったと聞いて、邪鬼退治をしに向かった明達。 明は外で鮫島達を待機させ、寺の中にいる邪鬼と戦うが、捕まってしまった。 スポンサードリンク data-matched-conten …

彼岸島 明

【彼岸島 48日後…】60話「金槌」

あったよ!彼岸島 48日後… 第60話「金槌」の感想が! でかした! このページはネタバレだからちくしょう!!! スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4, …

no image

【ブラッククローバー】ページ94「一変」マルスもファナも一変したのにラドロスは相変わらず…!!

アスタの腕を治療しに訪れた魔女の森。 そこへダイヤモンド王国と白夜の魔眼が攻め込んできた。 女王に腕を直してもらったアスタと仲間達は迎撃に向かう。 マルスは記憶を取り戻しており、アスタと共闘してb客屋 …

【喧嘩稼業】70話 俺は記憶障害じゃないから入江文学の今までのことを覚えている この戦いで文さんが命を落とす事も 富田流を十兵衛が継ぐ事も 見たくない 見たくねーよ

陰陽トーナメント一回戦第3試合 入江文学 対 櫻井裕章 “後の先”で最善の手で応じてくる櫻井に苦戦する文学。 櫻井の手刀を受けた文学。 富田流の技”車” …

no image

【鬼滅の刃】37話「折れた刀身」折れてる日輪刀でも凄いんだというのを見せてやれ!! いや無理か…

鬼がいる那田蜘蛛山に入った炭治郎、伊之助、善逸。 善逸は鬼を倒すものの、人面蜘蛛になる毒に侵されてしまう。が、”柱”のしのぶが駆けつけた。 炭次郎は娘鬼をいじめていた累と出会う …