みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

佐藤洋子

【ザ・ファブル】145話「年の瀬の男・・・・。」歳暮に余計なお歳暮を持ってきた男・・・・。

年末の太平市。 真黒組の砂川がクーデターを起こそうと動き出した。 二郎の隠れ家を訪れた武器商人がそこで出会ったのはファブルの山岡だった。 スポンサードリンク data-matched-content- …

佐藤兄妹

【ザ・ファブル】146話「兄vs.妹、其の一・・・・。」口紅で死に化粧をされるのは兄?妹?

年末の太平市。 真黒組の砂川がクーデターを実行しようとしていた。 浜田組長から真黒組で受け継いできた銃『ルガーP08』を組み立ててくれと依頼された洋子。 スポンサードリンク data-matched- …

里見賢治

【喧嘩稼業】72話 喧嘩稼業の連載ペースを知る者は思う――― ここで回想をやって話はトーナメントの最後まで繋がるのか!?

陰陽トーナメント1回戦第3試合が終了した。 ここで一旦、トーナメント開催会見の前日に時間が戻る…   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4 …

【喧嘩稼業】67話「もう面倒くせーから さっさと煉獄の次に出す技を教えろよ!!!」「…次の技 …思い出せない」「でしょうね!!!」

陰陽トーナメント1回戦第3試合 『入江文学』対『櫻井裕章』 “後の先”で文学の攻撃に対応し、攻撃する櫻井。 劣勢になった文学は自分の耳を犠牲に”煉獄”を …

【ザ・ファブル】130話「備えし男・・・・。」毒をもって毒を制された男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川傍の林道で待ち構えていた宇津帆達。 だが、佐藤は宇津帆達を簡単に倒した。 佐藤は鈴木と強力し …