みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】110話「怪しき来客・・・・。」不条理を見て安心する奴らが不条理に強い奴らを敵に回した―――。

投稿日:2017年2月27日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。

カモにされた貝沼は、ミサキの刺そうとしたが佐藤に止められ隙を見て逃亡。しかし貝沼は鈴木に捕まり、井崎に山奥へと連れ出されてしまう。貝沼を取り戻そうとする佐藤は鈴木に「24時間待つ。でないとおまえの想定外の波風が起こることになる―――」と言った―――。

スポンサードリンク

あらすじ

山奥

車で山奥まで貝沼を連れて来た井崎。

車の横には、埋めるためのユンボも。

車の後部座席。縛られて頭には袋を被せられている貝沼。動いて縄を解こうとしている。
faburu110a.jpg
それに気づく井崎「ムリムリ! 腕はほどけんぞ!」

貝沼「誰・・・? なんでこんな・・・」

井崎「ミサキみたいなマジメな女が――― おまえみたいなバカに刺される・・・ そういう不条理を――― 目の当たりにするとつい安心する――― 神なんかおらん―――・・・ってな! じゃあ安心して俺も悪ができるって その都度確認する―――」

井崎「でも今回みたいに弱者が救われるのを見ると――― つい神的な何かの存在が気にかかってしまう―――・・・」

貝沼「そうか・・・おまえ・・・ミサキのストーカーか!! ミサキの部屋にカメラを仕掛けたのはおまえやろ―――ッ!? おまえのせいで俺は余計な罪を被ったんやぞ! 俺は―――ひとつしか仕掛けてないのに!」

井崎「あ―――そうや 俺が仕掛けた!」

貝沼「おまえのせいで僕は6千万も払わされるんやぞォ~!! おまえのせいでオカンにも失望された―――!! おまえのせいで―――・・・ おまえのせいでぇ―――・・・」

井崎の電話が鳴り、出る井崎。相手は鈴木だった。

鈴木「貝沼に―――佐藤の住所知ってるか聞け!オクトパスの佐藤だよォ~」
住所を聞き出すために貝沼を殴る井崎。

鈴木との電話を続ける井崎「正確な住所はどうもわからんみたいで・・・ 妹の――― 佐藤の・・・妹の家ならわかります・・・ ミサキが何度か泊まってたみたいで・・・ 住所なんですが―――・・・ その・・・家って確か―――・・・ 真黒住宅ですよォ・・・・ 真黒組の物件って事です―――・・・」

オクトパス

佐藤「戻りました――― ミサキちゃんは家のほうに送りました―――」

社長「そうかありがと――― とりあえず貝くんの事は警察にまかせた―――」

社長「貝くんのお母さんとも――― 連絡取って電話で少し話したが・・・ どうやらミサキに片想いしてたみたいでな・・・ ミサキを盗撮してたとか―――で・・・訴えられかけたとか・・・なんかゴチャゴチャしてて俺も頭が回らん・・・」

社長「どっから整理したもんか―――・・・ 佐藤ォ――― おまえの事も・・・・」

社長「なぁ――― 佐藤――― おまえ本当は強いんやろ?」

無言の佐藤。

社長「なんとなく察しはついてる―――・・・・ 50年も人生やってりゃ語らずともわかる事も多い。」

社長「なんの格闘技かは知らんが―――・・・ ケンカか何かで――― 以前、その技で―――人に大ケガさせてえらく後悔した・・・ 優しいおまえはそれ以来技を封印――― 誰かをケガさすくらいなら―――泣いたフリしてでもケンカを避けようとォ―――・・・」

社長「―――と・・・大まかに言うとこんな感じか? だいたいの大きな流れなコレ・・・! どうやぁ・・・?」

佐藤「その通りです社長―――」

社長「やっぱりか・・・ 誰にも言わんから安心してくれ。あ・・・それと佐羽ヒナコって女性から電話あったぞ~ 携帯に電話くれって番号聞いたけど・・・」

洋子の家

料理をしている洋子。

入り口のほうから物音がした。

洋子「お兄ちゃん~ またこの時間!? 電話一本しなよ マジ!」
faburu110b.jpg
返事が無い。

入り口のほうを覗き込む洋子「ねェ―――」

ミシ

faburu110c.jpg
入り口にいたのは鈴木で土足で部屋に上がってきた―――。

感想

縛られたニワトリ貝沼―――

貝沼はここまできても他人のせいか―――。縛られた状態でも「おまえのせいだ!」と言えるのは危機感を感じ取ってないのか―――。
それとミサキが洋子の家に何度か泊まってた事、住所も貝沼は確認済みておまえ・・・プロや―――。

佐藤が只者やないのがバレた―――

宇津帆側に佐藤が真黒組と繋がってる事がバレた―――。佐藤は只者ではないとハッキリばれた―――。佐藤をただの組員と思うのか~? それともファブルだと気づくんやろか~?
その佐藤は銃で撃たれて、その相手に「貝沼を返さなければ想定外の波風たてるぞ―――」と脅してきたのに平然とオクトパスに帰ってきた―――。プロや―――。

災難続きの社長―――

社長は「50年も人生やってりゃ語らずともわかる事も多い」と言ってるのに、貝沼がミサキを好きだとは気づいてなかったか―――。
佐藤が強いというのは見抜いた―――というか包丁を持った貝沼を止めた佐藤の動きを見れば誰だって只者じゃないとわかる―――。佐藤のバックボーンに気づけなかったのは読みが浅いということか~? 貝沼の片想いに気づけなかったし―――。それとも50年人生やってるから『色々詮索せずにこういう事にしとく。』という社長の優しさか―――。

洋子と鈴木―――

洋子と鈴木が御対面! 鈴木が土足で部屋に上がったところを見ると話し合いに来たわけではなさそうや―――。
洋子はこれまで格闘などの腕前は見せなかったが実際どうやろォ―――。
ファブルのことを聞いたクロに見せた表情や、酔った河合が覆いかぶさってこようとした時に
洋子と河合
肩をトンと叩いただけでかわしたりした―――。これを見ると出来る奴以外が相手だと勝てそうだけど・・・今度の相手はプロ―――。弱者のフリをして隙を見てやっつけるかぁ~? でも真黒組と関係あるかもしれない女に鈴木は隙を見せるやろか~? ミサキは料理中で包丁を握っていたけど・・・ どうプロとして対応するか楽しみや―――。
それともヒナコの電話で佐藤が駆けつけるか~? ヒナコの電話は宇津帆の命令か―――? それとも親切な佐藤を救おうとする電話か―――? ヒナコの電話は、佐藤を誘い出す宇津帆の撒いたエサなのか、それとも佐藤が宇津帆を食べるエサになるのか―――。
鈴木は洋子の家が真黒組の物件と知ってるのに乗り込んだけど、宇津帆に話を通してんのか―――? 真黒組と揉め事になりそうなのにいいのかぁ~? 真黒組と関係がありそうな奴に「24時間待つ」と言われたから、もうやり合うつもりか―――?
宇津帆達が不条理でカモにする―――と思っていた奴らにカモにされるという不条理が起こるのか―――? 裏社会で神的な存在の佐藤が弱者を救うのか―――? 佐藤は弱者だとかそういうのは気にしてないやろうけど―――・・・。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

佐藤洋子

【ザ・ファブル】145話「年の瀬の男・・・・。」歳暮に余計なお歳暮を持ってきた男・・・・。

年末の太平市。 真黒組の砂川がクーデターを起こそうと動き出した。 二郎の隠れ家を訪れた武器商人がそこで出会ったのはファブルの山岡だった。 スポンサードリンク data-matched-content- …

no image

【ザ・ファブル】75話「精一杯の男・・・・。」兄さん、以外と面倒見いいんやな---

前回、山篭りのために山に入っていった佐藤とクロ。   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-c …

【ザ・ファブル】108話「しくじりの男・・・・。」貝沼のしくじりの対応にしくじった佐藤―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 カモにされた貝沼。ミサキを盗撮していたことがバレ、示談として6千万払えと言われる。 精神的に追い詰 …

ちっち

【ザ・ファブル】158話「鉄板焼きの男・・・・。」調子がいい男・・・・。

砂川がクーデターを起こそうと動く太平市。 それに便乗して感動巨編を作ろうと動き出した山岡。 それぞれの思惑の中、二郎がとうとう暗殺実行に動きだす――― スポンサードリンク data-matched-c …

【ザ・ファブル】96話「カンパイのパイ・・・・。」ヒナコのリハビリに付き合うことで佐藤の一般社会に馴染むリハビリにもなる~?

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 ファブルのことを探る太平興信所の鈴木。 知り合いである、真黒組の砂川に雇われた殺し屋フードとコード …