みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】65話「やるべき事・・・・。」

投稿日:2016年3月13日

前回、小島を鉄工所から車のトランクに入れ、連れ出したファブル。

スポンサードリンク

あらすじ

鉄工所でファブルが残していった薬莢を拾って見る砂川。

砂川(こんなオモチャで・・・俺が知らない――― 真黒組御用達の殺し屋やって―――!?組長の差し向けか・・・?もしくは若頭か・・・・?)

フード男「砂川さん――― あと一人――― 写真のターゲットどうします?このまま続行なら明日にでも動きますよォ―――」

砂川(ファブルの事は後や――― まずは今――― 現状把握――― やるべき優先事項―――)

砂川「高橋――― 小島がこうなった以上、今はどうしようもない!いったん解散や―――!」

フード男「本気かァ――― コイツら今帰していいのか?」

砂川「あ――― 今やるべき事がひとつ―――・・・」

場面は変わり、車の中のキックとミサキ

車を降りようとするミサキ。

キック「あっ!ちょっと待って―――!!ちょっと~」

キック「コレ――― 俺の携帯―――」

ミサキに携帯の番号を書いたメモを渡すキック。

キック「変な意味やなくて・・・もしなんかホラ――― またややこしい事になったら連絡しといでェ――― 今日みたいな事にせんから――― なっ!」

ミサキ「ありがとう」

キック「とりあえず俺は高橋くんと合流してくるから――― 今夜はゆっくり休んで―――」

キックの腕の怪我を心配しつつ、車を降りるミサキ。

一人になり、安心して今日の出来事のショックが蘇ったのか、蹲るミサキ。

鉄工所

ファブルに気絶させられていた、ミサキを味見していた坊主頭が目を覚ます。

砂川「おい――― イケるか―――」

坊主頭「スンマセン。俺―――・・・」

いきなり銃で撃つ砂川。坊主頭は始末された。

フード男の手下「なんでアイツを殺るんだ―――?」

フード男「小島を殺った後の――― 次のターゲットを知ってるからだろ。暗殺計画が頓挫した以上――― 気になる芽はつむんだろ・・・・」

フード男の手下「それなら俺たちだってヤバイだろォ~」

フード男「俺らは砂川にとってまだ利用価値があるのさ――― 少なくともアイツ(坊主頭)より―――・・・ 砂川が今、欲しいのは小島を攫ったファブルの情報―――」

ファブルが真黒組から借りている家

目を覚ます小島。イスに縛られている。

前を見ると若頭と佐藤(ファブル)が。

感想

キックとミサキはキックの片思いみたいだなァ。
砂川が高橋を帰したけどいいのか?仲間の坊主頭を消したのに、小島側の高橋達を消さないなんて。せめて事情を聞くなりすればいいのに。ファブルが誰に命令されたのか知ってる可能性もあるぞ。そんなに次のターゲットを狙うのが大事か。
ザ・ファブル 砂川
おそらく次のターゲットは組長(と言うか今の時点で他に砂川が狙うようなキャラがいないし)。このまま砂川が暴走して組乗っ取りを目指すんだろう。それにファブルがどう絡んで行くか――― 楽しみです―――。
後、若頭は病院を頻繁に抜け出しちゃダメですよ―――。

スポンサードリンク スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

山岡

【ザ・ファブル】192話「許せない男・・・・。」揺るぎないもの・・・・。

佐藤明をおびき出すためにミサキを攫おうとユーカリが動いた。 その場に居合わせた佐藤は石原と偽り、ミサキと一緒に捕らえられてしまう。 山岡のアジトに乗り込んだ洋子は、止めるマツの言う事を聞かず中まで乗り …

【ザ・ファブル】119話「あさっての女・・・・。」復讐相手があさってな方向だと気づかない女・・・・

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 洋子に返り討ちにされた鈴木、弟を佐藤に消された宇津帆が佐藤への復讐を計画する。 宇津帆はヒナコに「 …

なんて日だ!

【ザ・ファブル】229話「寝転ぶ男・・・・。」転じぬ力量の差・・・・。

暴走した山岡を消せと命令された佐藤。アザミとユーカリは山岡側に付き、海老原が見守る中、倉庫でファブルの4人は対峙した。 スポンサードリンク スポンサードリンク

砂川

【ザ・ファブル】68話「チャラや、チャラ!!」砂川は本当にチャラにできるかァ~?

前回、色々あった疲れからか風呂場で倒れたミサキちゃん。 スポンサードリンク スポンサードリンク

佐藤の明らかな告白

【ザ・ファブル】238話「お別れの男・・・・。」スキルを好きになった時・・・・。

ボスからの最後の命令「ふつうに暮らせ」それを受けた佐藤は旅に出ることにした。旅には洋子も付いていく事になり、同じく組織を抜けたユーカリとアザミは真黒住宅で暮らすことに。二郎探しを終えたマツも海老原から …