みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

双亡亭壊すべし

【双亡亭壊すべし】41回「帰還」」ストーリーも第1話に帰還! 双亡亭壊すべし!!!

投稿日:2017年2月8日

溶ける絵の控室で緑郎や歴代の総理達に45年前のことを話す青一。
白い水のアノヒトに救われた青一達は、黒い水の侵略者と戦いを始めた。
その戦いは45年続き、追い詰められた侵略者は双亡亭へ逃げ込もうとしていた…

 

スポンサードリンク

あらすじ

その日、首相及び防衛大臣のとてつもなく異常な命令は、これもまた異常な早さで敢行された。

要撃戦闘機が双亡亭を爆撃。

<双亡亭>をこの世から消失させる。

はずだった。

爆風によって内部に溜まっていた淀みきった空気が吹き上がる。

<双亡亭>の頭上高く吹き上げられたその空気こそが問題だった。

侵略者の星

アノヒト「ここを守るために、おまえ達と共に戦ってきた私の体を戻してもらうよ… もうおまえ達は飛べなくなるが… その乗り物が<地球>に運んでくれる」
青一とまことの身体からアノヒトが飛び出て離れ、侵略者達と戦いだす。
soubou41c.jpg
まこと「オジイチャン~!」

青一とまことは飛んできた旅客機に乗り込んだ。

アノヒト「我々が存在してから20億年間… 青一達と過ごした日々は、あんな心躍る… それでいて懐かしいような事象はなかった… そしてわかったのさ… はるか昔、我々にもそんな暮らしをしていた頃があったのだ… おまえ達のようにキラキラと輝きを変える<感情>を持っていた頃が…」

アノヒト「我々は<侵略者>達から引き寄せられるおまえ達を、横取りして自分達の星に連れて来た… なぜそんなことをしたか…? それは絶対零度の暗黒の宇宙で、何光年先からもわかる光とぬくもりが、おまえ達<人間>から発せられていたからなのだ!」

アノヒト「ありがとう異星の客よ! 我々が滅ぶ直前になって…大切なことを思い出させてくれて。ありがとう異星の友よ! 宇宙にただ一つのあたたかい存在… だから…青一、マコト… 彼らなどおまえ達の<地球>に侵入させるな! おまえ達の星を守り抜け!! そちら側で、彼らの<通路>を壊してしまえ! <双亡亭>を壊してしまえ!!

青一とまことが乗る旅客機に侵略者が乗り込んできた。

まこと「<ミサイル>ドモガ ハイッテクル… オニイチャン」

青一「コイツラ ツレテクワケ イカナイ… マコト。ゼンブ…コワスゾ…マコト」

まこと「ウン…マコトタチノ カラダニハ… パパト ママガ イル…」

旅客機内で侵略者と戦う青一とまこと。

アノヒト「<通路>を壊せ! <双亡亭>を壊せ!!」
「ソウボウテイヲ…コワセ!!」
「<双亡亭>を壊すべし!!!」

青一達の乗った旅客機は地球に戻ってきた。

緑郎「この日から、僕達の『ものがたり』は始まったんだ…」

壊せ! 壊せ! 壊せ!!
<双亡亭>を壊すべし!!!

soubou41a.jpg

感想

アノヒトはもう青一の身体の中にはいないんだなぁ… で、一緒に旅客機に乗ったまことはドコいったんだ? 旅客機に乗り込んできた侵略者にヤラれちゃったのかなぁ…

爆撃があの日だったのは偶然?

あの日に斯波総理が双亡亭を爆撃しなければ、侵略者は地球に来れなかったのか… でも双亡亭がその日に爆撃するように斯波総理達を操作した?誘導した?っていう可能性はありそう。
斯波総理
斯波総理は双亡亭に入った時の悪夢を見続けていたから、双亡亭があの日に爆撃するように悪夢を見せ続けていたのかもしれない。

侵略者が双亡亭へ…

双亡亭が侵略者の<通路>。ということは双亡亭を壊すまで侵略者は次々と地球にやって来てるのかな? そして双亡亭に来た侵略者がある一定量超えたら…
双亡亭壊れた
歴代の総理達が見ていた夢のように、溢れ出して双亡亭の外へと出てくる!?

緑郎 どうすんの?

これから青一達は双亡亭へと向かうんだろうけど、青一は戦えるけど緑郎も双亡亭に入るのか? 緑郎も一緒にカッコつけてるけど…
双亡亭壊すべし!
緑郎は暗闇でも目が見えるってだけなんだよなぁ… 凧葉は双亡亭内で”黒い手”を操れるようになったが、緑郎も双亡亭内で何かの能力を身につけるのかな? 暗闇でも目が見えるってのは双亡亭に入ったことで身につけた能力だけど…

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-双亡亭壊すべし
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【双亡亭壊すべし】51回「地下の秘密」地下を掘り進んでいる目的を探るべし!

双亡亭内に入った凧葉達。 絵の中で取り憑かれた人達が地下へ向かっているのを宿木が目撃していた。 凧葉達はその目的を探ろうとする…   スポンサードリンク data-matched-conte …

【双亡亭壊すべし】47回「鬼神招請」バケモノの子と言われた暗い過去に負けずにその力で原因を壊すべし!

双亡亭に取り憑かれた鬼離田姉妹の長女の菊代。 菊代は妹二人も仲間にすべく、絵の中に放り込んだ。 凧葉と紅がまずは三女の琴代を救うべく絵の中に入った。 鬼離田姉妹の父親は双亡亭の中の何かだということが分 …

青一 緑郎

【双亡亭壊すべし】6話「青一と緑郎」主要キャラの身の上話

前回、双亡亭を目指す緑郎と青一。凧葉と紅は話をした。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-column …

【双亡亭壊すべし】38回「逆襲の形」ハッカみたいなニオイの水で発覚した45年前の様子を観るべし!

45年前、青一達は侵略者の星に引き寄せられたが、アノヒトの力でアノヒトの星に避難していた。 しかし、アノヒトは侵略者に身体を奪われて続けていた。 感情がないアノヒトは身体を奪われるままだったが、青一達 …

双亡亭壊すべし 緑郎

【双亡亭壊すべし】第3話 緑朗と青一が共鳴!そして四人が揃った!

第3話「出会い」 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-columns-num=”1,2″ スポンサード …