みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】123話「下顎」雅の片腕との決着をつけた回に、こんなサブタイトル付けるなんてワケがわからねェ!!

投稿日:2017年6月19日

明と金剛の戦いはホテル外へと場所が移った。
そして明は金剛をガソリンスタンドに落として爆発で金剛を倒そうと作戦を立てる。
金剛に掴まったりしたが、金剛をガソリンスタンドに落とすことに成功。
金剛のハンマーが落下してきてガソリンスタンドが爆発した。

 

スポンサードリンク

あらすじ

ハンマーの落下でガソリンスタンドの地下のタンクが爆発する。

飛んでくる破片が収まる。

戦いを明治屋ホテルで見ていた鮫島「やった… やったぞ… 金剛を倒したぞォォ!!」

勝次「すげェよ明!! 最高だよ!! 見やがれネズミ!! 何が金剛様だ!! 明が勝ったじゃないか!!」

ネズミ「明様…」

橋にいた吸血鬼達「そんな… 金剛様が…」「神を失った我々は何を信じてよいのか…」

炎上している中から何かが明に向かって飛んできた。

それをさけ、飛んできたものを見る明「下顎? 金剛のか?」

炎の中から火に包まれた金剛が出て来た「コロ…ス… アキ…」

鮫島「マジか… 化物にも程があるだろ…」

金剛は、明に向かって歩いて近づいてくるが身体が崩れていく。

明の手前で倒れてしまう金剛。

明「凄い執念だな。感じ入ったよ。お前とは別の形で出会いたかった。さらばだ金剛」

仕込み刀で金剛の首を落とす明。

それを見て笑顔になる勝次達。

感想

この編集が書いた説明が分かりやすいからちくしょう!!

金剛の落下でガソリンスタンドは爆発しなくて、それより軽いハンマーの落下で爆発しちまったから、へ?おかしくねェか?と思ってたら今回の冒頭にあったよ!編集からの説明が!
higan48_123a.jpg

急転直下、鉄槌が剥き出しの燃料タンクへ―――。

金剛の落下でガソリンスタンドの地下のタンクが剥き出しになって、落下してきたハンマーが剥き出しのタンクに当たっちまったから爆発したのか。なるほど、編集はしっかり解説しちょる。でもこういうのは編集が言葉を入れるんじゃなくて漫画の中でわかりやすく描くもんじゃねェのかよ。

先生ェ「説明しずらいものほど編集に丸投げしたくなる
それが漫画家って生き物だろ」

ハ ふざけた防御方法を見るのは何年ぶりだろう

爆発で飛んでくる破片を防ごうと仕込み刀を盾にしようとしている明。
higan48_123b.jpg
こんな仕込み刀で破片は防げねェからちくしょう! これは大阪編でゴルフクラブでスナイパーから頭を守る新田を思い出すなァ
higan48_123z.jpg
この二人はもういねェんだなァ… 箱根編で知り合った吉川は亡者になっちまったけど、勝次と鮫島ついでにネズミもこのまま無事でいられるのかなァ。鮫島の弟を探す時に何か起こらなければいいんだけど。

金剛… なんて神々しいんだ…
比べてネズミは崇める神を一つに守れない…
なんて情けないんだ…

斧神と違って金剛は吸血鬼達から本当に崇められていたんだなァ。でも「神を失った」って言ってたけど、その神はお前らをお菓子感覚でポリポリ喰っちまうんだぞ。
higan48_123c.jpg
というか鮫島や勝次達はホテルの上階にいるから戦いが見えていたけど、こいつらは橋の上なのに見えるのか? それに吸血鬼は目が悪くて暗闇になるとよく目が見えねェのに。
それに比べてネズミは「金剛様」から「明様」って簡単に鞍替えしやがって! 金剛がヤラれたのを見て一緒に笑顔になってんじゃねェよ!!
higan48_123d.jpg

ムガー なんだコイツ!!

この人間 クソちゅよい…

金剛が投げてきた下顎をさける明。
higan48_123f.jpg
コンクリートの塊を当てられたダメージとか小枝が刺さった足の怪我とか一切見せねえェ素早い動き! 今まで金剛がした攻撃は無駄だったからちくしょう!!

ああ… 常識を失った宮本明のダメージは
何を信じてよいのか…

そして金剛の首を落とす明。
higan48_123e.jpg
こんなに簡単に斬れるならもっと早くに斬れよ! 金剛の腕とかをスパスパ斬ってたんだから金剛が弱っているから今まで斬れなかったっていうわけでもねェのに。
とんでもねェ作戦をやった後にあっさり首を斬り落とすとか死神戦と同じ展開をやりやがって! 死神戦の後に、吉川宅に出向いたら吉川が亡者になっちまっていたが、同じように鮫島の弟が吸血鬼や亡者になっちまってねェだろうな?

先生ェ「悲劇!! この漫画をホラー漫画にするには人の不幸がいるのか!!」
スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クソ人間

【彼岸島48日後…】221話「上野駅」みんな、切符は持ったな!! 国会議事堂前駅に行くぞォ!!

明は東都ドームでの姑獲鳥との対決に決着を付けた。勝次も救出でき… スポンサードリンク スポンサードリンク

嫌ァァァァ

【彼岸島48日後…】246話「夏ノ花火」最悪なのが花火職人やってた 関わらないほうがいい

明達はとうとう蟲の王の部屋に辿り着いた。蟲の王に突っ込んでいった明だったが、仕込み刀が尻尾で弾かれてしまった。さらに鮫島達もろとも尻尾を叩きつけられてしまった。 モット 美シイ仕掛ケガコノ記事ハ 三行 …

ホラ~

【彼岸島48日後…】238話「最後の関門」壁から無数の手… ハ まるでホラー漫画だな

国会議事堂奪還のため、地下トンネルを進む明立ち。自衛隊員達が変異吸血鬼達を引きつけ、明達は蟲の王を倒すために先へと進んだ。 まァ ネタバレつってもその先の蟲の王との戦いのほうは書いてないんだけどな ス …

明 鮫島

【彼岸島48日後…】137話「土下座」この人間がやっぱり邪鬼に喰われちまったからちくしょう!!

要塞化した東京に侵入するために地下道を進む明達。 そこには”ネズミの王様”と呼ばれる邪鬼がいた。 小部屋に避難した明達は偶然会った人間から「邪鬼は元は娘の妙子だった」と情報を得 …

オ4マイなんです

【彼岸島48日後…】281話「出口の関所」ここは東京だから関所にも値切り文化は無いからちくしょう!!

血の楽園に入るための2つの関所の間には無法地帯と呼ばれる所があった。そこでは血に楽園に入るのに必要な鉄の札を奪い合う吸血鬼達が潜んでいた。が、そこのアマルガムのバサバサ様が現れた。鮫島は吸血鬼達を囮に …