みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】150話「元旦の男・・・・。」元旦の既知の事柄をモチろん知らない男・・・・。

投稿日:2017年12月25日

砂川がクーデターを起こそうと雇った二郎が下調べを進める中―――
年が明けた太平市―――。

スポンサードリンク

あらすじ

若頭のマンション

若頭のマンションに新年の挨拶で尋ねるクロ。

クロは、佐藤との手合わせのダメージがまだ残っており、歩くのもつらそうな様子。

クロ「佐藤さんにケンカの稽古をつけてもらったら―――・・・」

若頭「瞬殺されたワケやなぁ~ 勝てるワケないやろ、あんなのに―――」

若頭の部屋は物に溢れていた。

若頭「小島の一件から倉庫にしてたアパート解約してとりあえず荷物ここに置いてる――― 今また別の物件、高橋に探さしてるトコや―――」

クロ「―――でご用件はなんでスかぁ?」

若頭「コレ―――組長から佐藤兄妹にお年玉や―――! こっちは俺から―――ワタシといてくれ~」

ぽち袋をクロに渡す若頭。クロ自身へのお年玉は裸の札で渡す。

洋子の家

佐藤「お年玉―――?」

洋子の家の台所に立つ佐藤。

先の手合わせで洋子も身体がボロボロで代わりに佐藤が雑煮を作っていた。

完成した雑煮はお餅が入っていない雑煮だった・・・・。

二郎

クルマが通れない細い路地を撮影する二郎「いいねぇ~こうゆう路地。人通りも少ない―――!」

二郎は部屋に戻り、ターゲットである組長と若頭のデータを確認する。

二郎「浜田組長・・・肉と酒を毎日―――・・・ 我を押し通すタイプで昔気質――― 愛人が二人―――・・・・」

二郎「海老原若頭――― 心不全で入院・・・・最近カテーテル手術を―――・・・・」

ほくそ笑む二郎「決まりだなぁ~」

佐藤の部屋

部屋に戻った佐藤はお年玉を開けてみる。

佐藤「金・・・!? もうひとつも―――・・・・金・・・・?」

佐藤「お年玉・・・・ なぜ・・・・」

佐藤「正月って―――・・・」

感想

元旦で”ふつう”ならやる習慣事―――。
お年玉を上げたり貰ったり―――
お雑煮を食べたり―――
初詣に行ったり―――
おみくじを引いたり―――

佐藤は凧揚げやコマ回しをしたが、もしカルタをやったら札を取るのが無茶苦茶早そうだなぁ~。手が早い佐藤に、記憶力で対抗する洋子のプロ同士のカルタ対決を見てみたいが、洋子はボロボロでムリそうだなぁ~。

お年玉を上げる男・・・・。

若頭は玄関に鍵しないでいいのか~? 不用心だな―――。周りの人はヤクザが住んでいると知っている?し、敵対する組もファブルに消してもらったし、組内も人数が少ないから組員の動きを把握していて狙う者はいないだろうという状況で、別に警戒する必要がないのか~? 実際は砂川が動いてるけど―――。

倉庫にあった荷物を若頭の部屋に移動させていた―――。『倉庫』っていうのは小島が砂川のシノギをやらせているデ○ヘルの雇われ社長をコルトパイソンで消した部屋か―――。
若頭 倉庫
そんな部屋は今後使えないもんな―――。引っ越すまでの間、荷物を若頭が預かったのは、小島の兄貴分として責任をとっての事だろう―――。そうでなければ高橋の部屋に置かせればいいワケだし―――。佐藤兄妹に”お年玉”を上げたり、面倒見がいい若頭だな―――。でも小島のように暴走すると”落とし前”もしっかり取らせるが・・・・。

雑煮を食べる佐藤兄妹とクロ~♪

クロ「佐藤は無傷っス!!」て、ホントに何笑てんねん―――!!
若頭 クロ
先生が強くて、勝手に弟子と思っているクロは鼻が高いのか―――。力の差を知って、殺し屋への道を諦める事はなさそうだな・・・・。

洋子は10歳まで両親と暮らしていたからお年玉は貰った経験はあるだろうけど―――佐藤は初めて貰うお年玉か―――。鉛玉とか鉄砲玉とかには詳しいだろうけどお年玉も知らないのか・・・・。ボスはクリスマスもお年玉も教えないのか―――? エイプリルフールは「ウソつきの日」と
エイプリルフール
ちょっと間違っていたけど知っていたのになぁ・・・・。

初詣も知らなかった佐藤―――。人混みが苦手じゃなくてキライなのはプロとしてか―――。人混みの中で襲われたら対応しにくいからな―――。いくらカンが良くても人混みの中だと事前に危機を察知出来づらいだろうし―――。

佐藤「神がどういったものか知らんが・・・・ 俺が会える立場じゃないのはわかる―――」
さらっと言ってるけど・・・・人を殺めたことがある人として重い言葉―――。正月早々そんな重い言葉を言うとは・・・と思ったけど、佐藤は正月を良く知らなかったな―――。その事情を知ったらさらに重い気持ちになるけど・・・・。

そんな佐藤が作った雑煮はおもち無し・・・・ただの汁物やん!! 一番肝心な物を入れないとは・・・・ プロの仕事ではないから下調べはしなかったのか・・・・。

現場参りに行く二郎・・・・。

初詣に行かずに、現場参りをする二郎―――。殺し屋には正月は関係ないのか―――。ターゲットがいつもと違う行動を取るんだから休んでもいいように思うが、佐藤も正月の行事を知らないところを見ると正月も関係ないらしい・・・・。

そして二郎が細くて人通りが少ない路地を見つけて喜んでいる―――。
二郎
二郎は路地で襲う気か―――? 気が緩んでいるとはいえ、若頭か組長がこんな路地を通るか―――? 何かの用事があれば通るだろうが・・・・。

周りの家に防犯カメラが付いてあるかどうか確認して―――住人がいない間にヤる―――? それとも住人に事故だと思わせるような物音をワザと聞かせて偽装する―――?

気になるのはオクトパスの田高田社長が「一軒家に引っ越す」と言っていたこと―――。もしかしてこの路地にある一軒家じゃないだろうなぁ~? 小島のミサキ脅しのためにキックボクシングの奴に蹴られたり、宇津帆が追い込んだ貝沼が暴れたりと今まで社長は巻き込まれてきたから・・・・今回も巻き込まれてしまう~? そろそろ田高田社長には良い目に会ってほしいんだが・・・・悪い気しかしない・・・・。社長が今回も悪い目にあったらお祓いに行ったほうがいいのかもしれない・・・・。それとも佐藤が疫病神なのか―――? 佐藤がタコ揚げしたんだからタコ社長の運気も上がってくれ―――!

凶を引くのはどっち―――?

下見を終えた二郎がターゲット二人のデータを見て「決まりだなぁ~」。どっちに決めた―――?

真黒組 組長 若頭

若頭が心不全で入院したことを利用して、路地で注射でも打って病気が悪化したと見せかける―――? それとも組長に愛人が二人いることを利用して、揉め事が起こったという事で愛人か正妻に刺されたという事にする―――?

そういえば7話「チャンピオン」の回で組長は愛人がいる事を言っていたな―――。
組長

若頭が言っていた「組長も俺も新年早々義理でバタバタしてる」ってのが気になる―――。ヤクザのいう”義理”とは襲名、結縁や葬儀、出所祝などが他所の組である場合、顔や金を出すこと―――。組同士で揉め事を起こさないように―――もし揉め事があっても親分同士で大事にならないように収めるために義理の付き合いをする―――。

でも真黒組はファブルのおかげでどこの広域組織にも属さないでいるはずだったが・・・・? 組長が縄張りを広げたがっているようにも見えないし・・・・。太平市に他の組が入ってこないように、太平市外の組と付き合いがあるのか―――? そことの揉め事で「真黒組の組長か若頭が消された」と出来なくもないが・・・・。二郎はそこまで大事にしないかな―――。暴れたい山岡からすると大事にしてほしいだろうが、依頼人の砂川は「誰にも疑いの目が向かないやり方でないと」と言っている―――。やはり最近入院していた若頭を病気悪化に見せかけて消すのが自然か―――。

二郎は計画を成功させて、この細い路地にお礼参りに来ることができるのか―――? それとも佐藤が阻止するのか―――? もしクロが阻止したら今までお世話してもらったお返しになるが、それで自信をつけてプロを目指す意思が硬くなりそう・・・・。そうなると「クロが殺し屋になってほしくない」と言っている組長や若頭の気持ちに反することになるが・・・・。山岡も黙って見ていられるのかどうか・・・・。
佐藤―――、洋子―――、田高田社長―――、クロ―――、若頭―――、組長―――、砂川―――、二郎―――、山岡―――、闇の武器商人(こいつだけ偽名も出てこない)―――、新年早々大きく動きそうな太平市でアンハッピーな楽しくないものをもらうのは誰になるのか―――?

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. かぎしっぽ より:

    こんにちは。
    2週間ぶりのフォブル、なぜか行きつけのコンビニではヤンマガが売っておらず、
    仕方ないので電子書籍で買いました。

    次回はミサキが危ない目に遭うっぽいですね。
    恥辱って言葉が妄想を掻き立てます。(笑)
    小島はすでにいないのに、誰が美咲に絡むのか?
    砂川?

    ちなみに、武器商人ってなんかカマっぽいというか中性っぽくないですか?
    最初、タコちゃん(社長)と雰囲気似てるなぁと思い、関係あるのか?と思いましたが、無関係ですかね?

    • おみそ より:

      ミサキは正月で酔っ払っている洋子(いつも酔っているが…)のオモチャにされるんじゃないですかね?

      武器商人は喋り方や、海老原をエビちゃん、小島をコジちゃん、砂川を砂っちゃんと呼んでいるところはカマっぽいですね。

  2. atex より:

    上記本文で
    >毛根や葬儀
    とありますが、もしかして冠婚すかね
    本文がコピーできなくて面倒っす(盗作防止かと思われますが、する人は何してもするし)

    • おみそ より:

      ご指摘ありがとうございます。
      正しくは「結縁」ですね。
      訂正します。
      なんで毛根なんて書いたのか、どういうミスタッチをしたのか自分でも不思議です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】103話「マーフィーの法則・・・・。」行方不明のターゲットを探すのをやめると、ターゲットの宇津帆が見つかった―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 太平興信所の車椅子のヒナコのリハビリを助けようとした佐藤だったが、ヒナコの兄と名乗る鈴木に蹴りを入 …

組長 若頭

【ザ・ファブル】143話「ルガーの男・・・・。」軽率にバラした男を慎重にバラそうと狙う男・・・・。

年末の太平市。 組長か若頭を始末してファブルを手下にしようと砂川が動きだした。 砂川に仕事を頼まれた武器商人は、ファブルの山岡から紹介された二郎(仮名)を雇うことに。 スポンサードリンク data-m …

佐藤

【ザ・ファブル】132話「その後の男・・・・。」その跡を消す者達・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆が計画した佐藤暗殺計画は失敗に終わり、宇津帆は生命を落とした。 ヒナコと鈴木は佐藤に別れを告 …

ファブル 佐藤

【ザ・ファブル】61話「シロートとプロ♪」

ザ・ファブルが面白くなってきたのに話しが進まないのです―――― 第61話「シロートとプロ♪」 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-ma …

no image

【ザ・ファブル】85話「テキーラの男・・・・。」やはりこの結果か―――

山篭り中に熊を撃退した佐藤。 一方バー・バッファローでは洋子と河合の男と女の対決が―――   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ da …