みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

喧嘩稼業

【喧嘩稼業】92話 上杉均「富田流が左鈎突きからの煉獄を使っている事は利用できるんだよ」

投稿日:

陰陽トーナメント1回戦第5試合
上杉均 対 芝原剛盛

上杉はアバラを折られ、追い詰められた。そこで上杉は”完全な煉獄”の解禁を行うことに。

スポンサードリンク

あらすじ

上杉は立ち上がり、対峙した芝原と上杉。

セコンドの芝原佑(頭を潰しておけば終わっていたのに。だがそれは結果論で正解じゃない… 俺たちは工藤と梶原を見ている。親父なりに何か引っかかる部分があったのだろう。安易な結論が逆転を招く… 正解は”見”だった。それは間違いない)

上杉の様子を観察する芝原剛盛(呼吸が乱れて”陰”が浅く短すぎる。重心をつま先に置いている。後の先を取ろうとしているなら合気拳法のみを警戒している。左側のアバラが2,3本はいっている。身体の捻りを必要とする強い打撃は左からまず出ない。一番警戒すべきはタックル。打撃ならば射程距離の長い右下段回し蹴り)

しかし上杉が放ったのは左下段回し蹴りで、芝原に当たる。

しかし上杉はアバラの痛みで声を上げてしまう。

芝原「上杉無理すんな。アバラ折れてつら…」

再び左下段回し蹴りを喰らう芝原(読み誤った!!)

芝原(上杉は弱みを見せる事を極端に嫌う型落ちの日本人の正確なんだ。それを考えれば負傷箇所を庇うような攻撃はしない。むしろ強がって負傷箇所を使っての攻撃が高くなる事は十分にあり得た)

上杉が左も使うことで、芝原が受ける攻撃の予測箇所が多くなり、芝原は捌かずに受けに徹することを選択する(受けてしまえば後の先は取れないが受け続けるだけで―――上杉のガソリンタンクには穴が開いている。すぐにガス欠になる。その時に合気を入れればいい)

上杉は突然、同回し蹴りを浴びせる。

不意を突かれた芝原は額に上杉の踵を喰らってしまう。

三代川「下段回しを続けての胴回し」

里見「これを初見で避けるのは」

ふらついている芝原に、今度は右の下段回し蹴りを2連続で浴びせる上杉。

上杉の一旦動きが止まり、芝原は胴回しを警戒し両腕を上げる。

上杉は左中断膝蹴りをみぞおちに入れ、右上段膝蹴りを脇腹に入れる。

その後、上杉の煉獄が開始される。

芝原(左鈎突きから始まるんじゃないのか…)

十兵衛「えっ? いつから?」

文学「左中段膝蹴りからだ。両足型の4打目から入った」

文学「7×5×2は?」

十兵衛「70」

文学「実際は被っている技もあるし、左右共通の頭突きもあるからもう少しすくないが、上杉は約70手の煉獄開始の術を持っている」

里見「さすが… さすが進道塾最強の男!!」

上杉の止まらない連打を見る田島(佐藤と入江が使った… 富田流の技じゃなかった…)「進道塾の技」

進道塾の煉獄

感想

俺は芝原がどういう人間で
どうやってリングに
上がったのかを知っている

上杉は”型落ちの日本人”。芝原は「上杉は情に流される」ことを忘れていたか? 末期癌を利用して上杉に情を訴えようとしってたじゃねーか! 佑に「光と影を行き来できる者が一番強い」と言っておきながら忘れてたのか? それともおごりか?

上杉の呼吸が乱れて攻撃するタイミングが読みにくくなった。それからは攻撃を貰いまくる芝原… 呼吸を読めないだけでこんなに弱くなるのか? 今回の話から芝原が急に弱くなったような… これまでの経験、修練があり、そして全盛期の力を出せる達人じゃねーの? 進道塾対策は30年近く前に終わってるんじゃねーの?

呼吸が乱れて攻撃の予測が付きにくい状態の上杉に対し、芝原が選んだのは受け続ける。煉獄があることを忘れているのか? 達人でも左鈎突きからしか始まらないと思い込んでいたのか。ちなみに里見は「終わることのない連撃」としか言っていない。煉獄対策が見たいからわざと左鈎突き以外からも煉獄に入れることを言わなかったのか? 少なくとも初手の14手から入れることは知っていただろう。やはり里見はわざと言わなかったな。

里見「それでは逆に問おう
この試合で煉獄対策を排除してしまって
本当にいいのか?」
「すげぇー 説得力…
押し切られてしまいそう…」

佑は上杉が倒れた時に頭を踏み潰すように誘っていたことに気付いていなかった。親子揃って読み違えているじゃねーか!

芝原の予想には穴が開いている
すぐに万事休すになる
その時に煉獄対策を入れればいい

煉獄を喰らいたくは無かっただろうが、煉獄対策は事前に考えてある。予想が出来ない攻撃を続けられるよりは良かったのではないだろうか?

だが芝原剛盛は、上杉はアバラが折れていて「ガソリンタンクには穴が開いている。すぐにガス欠になる」と思いこんでいるがどうだろう?
上杉 ガソリンタンク
型落ちの日本人の上杉はなおさら止めようとしないと思うが… 無一は上杉のスタミナを読み違えていたが…

左鈎突きだけでない事は
すでにわかっていた
―――が約70手からも使えると
はっきりと知れた事は大きい
ヒゲじいには感謝しないとな

煉獄は5手の型が7種類、左右逆も含めて14通りの型の初手があり、煉獄に入るにはその初手の14種類からだと思わされていた。が、煉獄は相手が体勢を崩したり、避けたりした時を行動を予測して次の手が決まっている。だから14の型の初手だけでなく、途中の手でも深く入れて相手の体勢を崩せれば煉獄を開始できるんじゃないかと思っていたが… やはり約70手から煉獄に入れるのか。5手ごとに型があって選択しなければいけないのは、相手との体格差や力量差、疲労度などでズレが生じるので、それを修正するためになんだろう。今までそれを出さなかったのは、左鈎突き以外からでも煉獄に入れることを隠しておきたかったんだろう。

目先の1勝にこだわらなければ
次は無いと忠告してはいるけど
左鈎突きの煉獄しか使ってこないから
上杉「よっしっ決めた!!
ぶっ壊されてもいい!!!
全力で戦う!!!!!
俺の目に飯綱走ってるか?」

でもこれを十兵衛が盗んで真似できるのか?

空手の型から作られた煉獄。煉獄に入るには一撃目を入れて相手の体勢を崩さなければいけない。空手を極めた上杉なら型の途中からでも煉獄を開始できる! 芝原が煉獄対策を見せても、この上杉の煉獄だと対策の前にかなりのダメージを負ってしまうが… 煉獄対策が成功しても煉獄から抜け出すだけでなく、上杉に対してなにかダメージを負わせないと結局削られてやられてしまうと思うが… 何か策はあるのか?

元進道塾生「陸さん
均が心配だからちょっと見てくるよ」

上杉が同回し回転蹴りを放った時
進道塾
上から橋口、高野、菅野の元進道塾生達。菅野は睦夫の目を盗んで見ているのか? 狂っているフリだったのか? それとも睦夫に閉じ込められた時に「喧嘩王になる。上杉均になる」と思い込みすぎたのが原因でどっちが上杉均か見極めようとして見ているのか?

完全な煉獄、約70手から入れる煉獄は、元進道塾生で煉獄の仕組みを知っている里見でも「さすが」と言ってしまうほど難易度が高いのか。上杉レベルじゃないと完全な煉獄は使えないんだろう。あん?
里見賢治
里見「進道塾最強の男!!」? 山本陸は? やり返したい相手だろ? 山本陸は進道塾を去ったので関係ない?

田島に煉獄がバレてしまった。この連打は1つの技のようだなと見抜いて、富田流がやった連撃と同じだと見抜き、元々は進道塾の技だと見抜いた。鋭い。上杉さん…”煉獄”も攻略されますよ。

一番警戒すべきはタックル

上杉のタックルを警戒していた芝原だったが、読み誤って喰らってしまった。そして客席にはタックルの指示を読み誤ったらしき人が…
悪質タックル
ダメージを与えてもさらに追撃してくるという芝原の思考が書かれている。これは悪質タックルだけでなく、その後もラフプレーが続いていたのに! なのにマスコミは悪質タックルしか取り上げない現状を揶揄しているのか?
巻末コメント
巻末コメントでは「サッカーに夢中になっていて締切に間に合わなかった」とある。サッカー選手って出てきたかなぁ? アメフトの監督は出しているのに。あん? サッカーはフットボールとも言う。そしてアメフトはもちろんアメリカンフットボール。そしてアメフトの監督を出す。もしかしてアメフトのゴタゴタが好きでそれをいじりたくてワイドショーなんかを見まくっている間に締め切りに間に合わなかったんでは… サッカーのことに触れる時にはワールドカップの日本代表の時間稼ぎのパス回しをイジるんでは…

 

木多康昭は弱みを
見せた者を極端にイジる
原稿落としの漫画家の性格なんだ
それを考えれば
負傷箇所を庇うような攻撃はしない
むしろ面白がって
負傷箇所をイジっての
締め切り破りが高くなることは十分にあり得た
次の掲載も
締め切り破りはあり得る

次の掲載は35号の予定で、煉獄対策の全貌もしくは片鱗が観れると思うが…本当に掲載される確立は何%なんだ?

芝原剛盛
35号だけではなく
ほぼ同確率で
36号不掲載もある

この予想は読み誤ってくれ!

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-喧嘩稼業
-,


  1. 匿名 より:

    喧嘩稼業掲載はいつもこのブログで確認して、そして立ち読みしに行きます。その後ここの記事を読みます。
    単行本しか読まなかったのですかいつしか立ち読みもするようになりました。

  2. ヒゲじい より:

    進道空手の本領はこれ「からって」わけですな。なんちゃって

  3. レンゴク より:

    以前の御子柴さん的との戦いが師匠の命乞いでサラッと止まっていましたが、実はあの命乞いからの~があるのだと思います。
    上杉へ「俺は末期がんだ」的な命乞いしつつ、かつての自分の師匠の命乞いフェイク攻撃をダブらせて反撃みたいな。

    • おみそ より:

      否定した師匠のやり方をなぞって反撃ですか。
      上杉がアバラを折った事で無一が田島にヤラれた。
      ある意味親の仇でもある上杉の自ら耳を引きちぎって煉獄を真似た文さんみたいにですか。(文さんは恨みは無さそうだったけど)
      あるかもしれません。

  4. 匿名 より:

    芝原に対してのコメント、確かにと思いました
    ところでアメフト監督の隣にいた女の子は、
    やはり何かスキャンダラスな有名人なのでしょうか?
    知っていたら教えて下さい

    • おみそ より:

      モデルはいそうだけど誰だかわかりません…
      観客は使い回しでもいいのにと思うんですが…

      木多は人の弱味をイジる事を
      極端に好く
      原稿落としの野次馬の性格なんだ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中学生のかっちゃん

【喧嘩稼業】86話 かっちゃん「俺ずっと鍛えてたから 金隆山が倒れてから9年間 一日も休まずに鍛えてたから!」

陰陽トーナメント1回戦第4試合。 金隆山は勝ったものの、頭部に受けた蹴りのダメージで試合後に倒れてしまった… スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ …

【喧嘩稼業】79話 入江文学「あっ?赫々たる陽の下の日の本一のお二人さん。文ちゃんも勝利の美酒に酔いたいから 第4試合の勝者は負傷を持ってトーナメントを上がってきてくれたまえ」

陰陽トーナメント1回戦第4試合 川口夢斗 対 金隆山康隆 額をカットされた金隆山だったが、鉄砲を繰り出し夢斗はダウンした。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-nu …

【喧嘩稼業】63話 母親の存在まで利用するとは… まさに悪魔の落とし子

第2試合が終わり、医療室で治療を受けている十兵衛。   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content- …

観客

【喧嘩稼業】56話 やっと掲載

ネタバレ注意 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-columns-num=”1,2″ スポンサードリン …

単行本 10巻

【喧嘩稼業】10巻 櫻井裕章「止めの金剛がもし防がれたら次は残った玉もやられる… 入江文学ちゅーんは まっこと恐ろしか人ばい」

喧嘩稼業の10巻。 表紙は川口夢斗。 10巻の内容は―――熱い! そして入江親子、富田流の師弟、入江文学と川原卓哉、ヨシフと櫻井、川口親子、芝原親子の絆も描かれ涙腺も刺激する!! スポンサードリンク …