みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】228話「変異」ぴったりじゃないか この変異しちまった世界で変異した設定 そして向かうは変異した化け物退治だ

投稿日:

雅の息子・蟲の王と戦うために国会議事堂を目指していた明達だったが、自衛隊員達と出会う。自衛隊員達は日本の未来のため、国会議事堂を奪還して新政府を立ち上げるために戦っていると言い始めた…

イイ目ダ…
ねたばれヲ見テキタ…
ナカナカノ面構エ…

スポンサードリンク

あらすじ

自衛隊員達のリーダー・連隊長が言った目的「シンボルとして国会議事堂を奪還し、新政府を立ち上げる」を聞いた明達。

ネズミと鮫島はその意見に賛同する。

鮫島「どうよ明。この自衛隊と共に戦おうぜ」
ユカポン「私もそう思うよ。明さん」

明「わかった。一時的に手を組もう」

連隊長「一ツ 条件ガアル」
連隊長が出した条件は命令に絶対服従。違反すると銃殺。この条件を飲めないと銃殺ということだった。

明「アンタ、よっぽど俺たちが怖いんだな。七つもの銃口を向けてまで我々民間人を押さえつけようだなんて。とんだ臆病者だよ」

ユカポン「七つ? 銃を持ってる人は六人しかいないよ」

明は仕込み刀を抜き、連隊長の座っている机の角を切り上げた。机の中に銃を構えた自衛隊員が潜んでいた。

明はその自衛隊員を掴んで他の自衛隊員に投げつけ、その隙に連隊長の首に仕込み刀を突きつける。

自衛隊員達に銃口を向けられる明。

連隊長「ホウ… ソノ目… 地獄ヲ見テキタ… ナカナカノ面構エ… イイダロウ。特別ニ条件ヲ撤回シヨウ」

明「俺たちがアンタと組むのは国会議事堂奪還まで。以後はお互い干渉はしない。それでいいな」

連隊長「望ム所ダ」

自衛隊と組むことになり、国会議事堂前まで来た明達。

鮫島「歩いて行きゃ すぐじゃねェか。さっさと殲滅しちまおうぜ」

自衛隊員「まったくこれだからバカな民間人は困る。あそこが普通の場所なら我々が苦戦するはずがない」

自衛隊員はドローンを飛ばしだす「あれを侵入させる。見ているがいい」

ドローンは国会議事堂の敷地内に入ると、地面から飛び出た吸血鬼に噛みつかれ、その吸血鬼は自爆してしまった。

噛みつき爆弾型

鮫島「なんだあれ… 噛みついて自爆したぞ…」

自衛隊員「噛みつき爆弾型吸血鬼だ。敷地内はアイツが地雷のように何体も埋まっている。噛まれたら誰でも木っ端微塵だ。アイツは自爆するように身体が変異した吸血鬼だ」

ユカポン「変異?」

自衛隊員「国会敷地内の吸血鬼は みな なんらかの形に変異している。どのような者がいるか、我々もすべては把握していない。その異形の者たちとやり合うのが今の我々の戦いだ」

感想

ありえねェ!
こんな条件ありえねェ!!

命令には絶対服従! 違反すると銃殺!! この条件飲めないならこの場で銃殺!! ひいいいいいいい この独裁っぷり! 「お前のモノは俺のモノ、俺のモノも俺のモノ」的な圧倒的ジャイアニズム!! コイツ、やっぱり新政府を立ち上げるのは日本人のためではなく、自分のためじゃねェか!!

手も足もねェヤツからの命令なのに
これじゃあ手も足も出ねェからちくしょう!

設定違いとは何度もやりあった
コロコロ変わるのは熟知しているつもりだ

机の中に隠れていた自衛隊員を見抜いた明。協力するのに乗り気じゃねェのはこれを見抜いてたからなのかァ? でもなんで見抜けたんだァ? 戦いでダメージを負っちまうとすぐに「視界がボヤける」とか言い出すくせに!

狐 明

強敵相手にこの状態からでも勝っちまってるから、心眼的なものに目覚めちまったのか? へ? でも姑獲鳥戦では、砂煙からの奇襲をされちまった時に全然見えてねェ様子だったから心眼には目覚めてねェのか?

コノ物語ハ創作デアリ
登場スル人物ノ視力ハ話ノ都合ニヨリ
コロコロ変ワリマス

フン 健康で何よりだ

ドローンが飛んでいる様子を見た鮫島。

のんきはげ

たまに出るこのハゲの呑気な発言こそ、なんなんだよ! こんな世界になっちまっても、こんな鈍感なヤツのほうが生き残れるってことかァ? こういうトコは結構リアルだなァ。

こんなんで
ちゃんと外出できておるのか?
国会議事堂内の吸血鬼達は

自衛隊員達が国会議事堂に入れねェのは、噛みつき爆弾型吸血鬼がいるから! 今までそんな吸血鬼みたことねェ! ここで新型吸血鬼が出やがったぞ! また設定が変わっちまったァ?

噛みつき爆弾型

かわいいマスコットになりそうでなれねェ! 足にムダ毛があってオッサンくせェからちくしょう!! キモかわいいで彼岸島ブームが来ちまうとかねェかなァ。

これは進化なのか? 鮫島兄弟みてェな特殊なヤツはいるが、この国会議事堂にだけ集まっちまってるのは、蟲の王の能力なのかァ? そういえば「連隊長から蟲の王の話を聞く」と言って自衛隊の溜まり場に言ったのに、蟲の王のことをなんにも聞きやがらねェ! 設定だけじゃなくキャラの行動もブレブレじゃねェか!!

松本光司様ァ!!
設定のブレに気づいてくだされ
松本光司様!!

先生ェ「アンタ よっぽど設定の変異が怖いんだな
設定を守りすぎて
話の勢いを押さえつけようだなんて
とんだ臆病者だよ」

さすがは松本光司
私が認めた男よ

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 匿名 より:

    いつかドローンが、出てくるんじゃないかといってたけどほんとに出てきてて草
    ちゃんと時代考証しておるのか?先生は漫画を

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キョロちゃん

【彼岸島48日後…】149話「テリトリー」松本光司様ァ!! この漫画がやべェ領域に入ってる事に気づいてくだされ松本光司様!!

要塞化した東京に侵入するために地下から入った明達。 地下鉄の駅で”雅の息子”と呼ばれるアマルガムと遭遇。 明と雅の息子の激しい戦闘が始まった! スポンサードリンク data-m …

許してくだせェ

【彼岸島48日後…】271話「弟の目」コイツの生き残り術が半端ねェ!!

拷問野郎を倒すべく”血の楽園”を目指している明達。要塞化された血の楽園に入るために、人間達から血の樽を受け取り、吸血鬼のフリをして潜入しようとしていた。同じく血の楽園に潜入した …

灰

【彼岸島48日後…】263話「灰」あったよ! 一気に片付ける方法が!!

明達は雅の息子の一人・蟲の王を倒すため、自衛隊と組んで国会議事堂の地下に乗り込んだ。追い詰められた蟲の王は地上に逃げたが、明は追いつき、蟲の王の首を撥ねた! なんだよこのネタバレだらけの汚ねェ記事… …

【彼岸島48日後】95話「股さき」ぴったりじゃないか このでたらめな漫画で でたらめな表現 そして向かうはでたらめな化物退治だ

金剛のアジトに向かう明達。 大涌谷からロープウェイで山を降りようとした明達に、邪鬼のエテ公が吉川の女の匂いを追って来た。 エテ公から逃れるために、反対側のゴンドラに飛び乗ろうとする明達。   …

鼻の穴

【彼岸島48日後…】250話「体内」この小4がアマルガムになっちまってもハナタレ小僧だからちくしょう!!

蟲の王との戦いになった明達。蟲の王の弱点である心臓は尻尾の先にある事は分かったが、外皮が硬くて破壊出来ない。なので体内に入って心臓を破壊する作戦を開始した明達。鮫島、ネズミ、ユカポンが蟲の王を銃撃して …