みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】229話「異形の者」この虫刺されで全滅だからちくしょう!!

投稿日:

自衛隊と会った明達は、国会議事堂にいる雅の息子・蟲の王の話を聞くことに。

連隊長 ネタバレしてやってください

スポンサードリンク

あらすじ

自衛隊員「国会敷地内の吸血鬼はみななんらかの形に変異している」

鮫島「なんだよ変異って!! 国会内では吸血鬼はみんなあんな気持ち悪ィ生物に変わっちまうってのか!!」

ネズミ「なんで国会内だけそんな事になってんのよ」

自衛隊員「蟲の王… あの男が現れてから この地はおかしくなってしまった。連隊長、話してやってください」

蟲の王と戦って唯一の生き残りの連隊長「3ヶ月ホド前ノ事ダ」

3ヶ月前

国会議事堂を取り戻すべく、戦車3台と自衛隊員200人の部隊で侵攻していた。

しかし未知の敵『噛みつき爆弾型吸血鬼』が襲ってきて、戦車がやられてしまう。

自衛隊員「敵襲です!! 連隊長敵襲です!!」

連隊長「なんだこの想定外の敵は!! このままじゃ全滅する!! 撤退だ!!」

羽が生えたムカデのような虫が連隊長の右目に食らいつく。

虫は目から中に入ろうとしたが、連隊様は引き抜く。

連隊長

そばにいた自衛隊員にも虫が食いつき、額を食い破って頭の中に入ってしまった。自衛隊員の頭が割れ、中から変わった形の吸血鬼が出てきた。

連隊長「化け物に変異した… まさか… 他の隊員も…」

他の隊員も吸血鬼に変異してしまっていた。

連隊様「全滅… 死ねない… 誰かがこの敵の事を伝えねば… 自衛隊全体が危ない…」

連隊長は走って逃げようとするが、虫に刺された影響か、身体が変異してしまう。

連隊長(虫を引き抜いたのに 私の変異は止められないのか!!)

連隊長の腕と足はもげてしまったが、這って瓦礫の下に入ってなんとか身を隠す。

連隊長「変異ガ止マッタ… 助カッタ…」

そこに大きな足音がし、吸血鬼達は「蟲ノ王様ダ…」と騒ぎ出す。

連隊長はガレキの隙間から蟲の王を目視「コレガ… 蟲ノ王…」

蟲の王

感想

フン 健康で何よりだ

目から体内に入ってこようとした虫を引っこ抜いた連隊長「なんなんだ この虫みたいなものは ふざけやがって!!」

むしり取る連隊長

虫は別にふざけてねェからちくしょう! 自衛隊の連隊長ともあろうお方が、大学生の亮介と同じノリじゃねェか!

亮介

ちくしょう
連隊長の若さの溢れ方が半端ねェ
!!

これもひとつのアンチエイジングってやつだな

しかし3ヶ月前の連隊長は若さだけでなく使命感溢れてなかなか良い人みてェだぞ。今は身体が蝕まれちまって「民間人ハ殺セ」みてェになっちまったのか?

あの岩田が現れてから
この漫画はおかしくなってしまった

虫は目から羽の部分まで入っちまったのに…

連隊長

目を潰されただけなのかァ? 普通なら脳に達しているんじゃねェのか?

なんなんだ このダメージ描写は
ふざけやがって!!

岩田の場合は額の頭蓋骨を突き破って頭に入っちまったぞ!

岩田

へ? また岩田? 48日後で明が最初に会ったケンちゃんも苗字は岩田。大阪でリーダーやっていた奴も岩田。

岩田達

そして今回やられちまった自衛隊員も岩田。岩田率が以上じゃねェか!! 先生ェは岩田って奴になんか恨みでもあんのか?

先生ェ「コノ物語ハ創作デアリ
登場スル岩田ハ
実在ノ岩田ト
一切関係アリマセン…」

雅「コレハ夢カ… 幻カ…
コレガ… 俺ノ息子…」

ついに蟲の王の姿が!!

蟲の王

コイツのラッパ状のところから出ている虫が、自衛隊員を変異させちまった虫かァ? って…姑獲鳥と違って完全な化け物じゃねェか! 今まで出てきたアマルガムは、師匠・雅・斧神・金剛・まりこ様・姑獲鳥と6人いたが、全員一応2足歩行はしていたが… もうこれは邪鬼と変わらねェじゃねェか! 吸血鬼がドームに集まって武闘会を見れるぐらいに余裕があって生活できるんだから、蟲の王はその上の存在のアマルガムで雅の息子という立場なんだから、人間の血を吸えなくて邪鬼になっちまったということはありえねェが… 雅はこんなのが息子でもいいのかァ?

明はこの大量の虫を避けたり斬り落としたりしながら戦うのかァ? それとももうすでに吸血鬼ウィルスにかかちまった鮫島が戦うのかァ? こんなに大量の虫を出されちまうと「ドコモかしこもクソ野郎ばかりだからちくしょう!!」と自棄になっちまったりしねェだろうな?

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 通りすがりの会社員 より:

    ホントただの邪鬼ですね

    アマルガムでも何でもないし

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

死神

【彼岸島48日後…】76話「飛行」死神強えェ!! 死神「人間ごとき何人来ようと蹴散らし足るわ」

あったよ!彼岸島 48日後… 第76話「飛行」の感想が! でかした! アイツ、どこまでネタバレする気だ? スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ d …

血の楽園

【彼岸島48日後…】266話「伝言」ぴったりじゃないか この永遠な世界で 永遠の体力を持つパーティ そして向かうは永遠の楽園で化け物退治だ

明達は雅の息子・蟲の王を倒した。その戦いで勝次の左腕が変異させられてしまった。蟲の王の片割れである拷問野郎を倒せば治ると聞き、明達は拷問野郎を探し始める。一方、逃げた拷問野郎は左吉の身体を奪ったのであ …

雅の息子

【彼岸島48日後…】145話「雅の息子」やってきた!一駅歩いてやってきた!!

要塞化した東京に進入するために地下から入り、地下鉄の駅までたどり着いた明達。そこに生き残った人間達がいて、「アマルガムを集めて殺し合いをさせて生き残った5人を『雅の息子』と言われる存在がいる」ことを知 …

吸血鬼

【彼岸島48日後…】212話「拍手」姑獲鳥の顔を真っ二つに斬り分けちまったら吸血鬼達の意見も真っ二つになっちまったからちくしょう!!

吸血鬼達が開催する武闘会に参戦した明は、決勝戦で姑獲鳥と対戦。ピンチになった明だったが、仕込み刀を出して形勢逆転。明が圧し始めた。 スポンサードリンク data-matched-content-row …

来てな

【彼岸島48日後…】261話「赤子」あんな事 忘れちゃ駄目だ 絶対思い出して来てな

国会議事堂の地下にいた蟲の王。自衛隊員達も協力しての激しい戦いの末、勝次が左腕を変異させながらも心臓を破壊に成功。そして弱った蟲の王の顔面を明が斬りつけた! 「我々がネタバレに案内します!!来てくださ …