みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

明 鮫島

【彼岸島48日後…】137話「土下座」この人間がやっぱり邪鬼に喰われちまったからちくしょう!!

要塞化した東京に侵入するために地下道を進む明達。 そこには”ネズミの王様”と呼ばれる邪鬼がいた。 小部屋に避難した明達は偶然会った人間から「邪鬼は元は娘の妙子だった」と情報を得 …

佐川徳夫

【喧嘩稼業】57話 休載煉獄から抜け出したよ!

2月22日からの約1ヶ月ぶりの掲載。 休載煉獄はツライ。第1回戦の全試合が終わるのはいつになるんだろう… 前回、何手もの策を駆使し、圧倒的な打撃センスを誇る佐川徳夫に掴みかかるも投げ飛ばされた十兵衛。 …

【彼岸島48日後…】80話「串刺し」あったよ!海賊船のクルー達の絆が!!

あったよ!彼岸島 48日後… 第80話「串刺し」の感想が! でかした! このページはネタバレだからちくしょう!!! 邪鬼の死神を倒すため明が考えた作戦を遂行する勝次と鮫島。   スポンサード …

佐藤 アザミ

【ザ・ファブル】196話「空気の男・・・・。」空気を一変させた男・・・・。

山岡のアジトで、佐藤兄妹、ミサキ、マツと役者が揃った。 佐藤は正体を明かし、ユーカリと素手の対決になる。 佐藤はユーカリを倒したが・・・・ スポンサードリンク data-matched-content …

櫻井裕章

考察【喧嘩稼業】櫻井裕章の敗因は? 櫻井「負ける事でしか得られないものがあるんだよ 濃くはっきりした戦いを記憶するには敗北が必要なんだよ」 田島「常に玉が2個あると思っているからだ お前○ぬな」

陰陽トーナメント 1回戦第3試合 入江文学 対 櫻井裕章 勝敗は入江文学の勝利だった。櫻井は最後の最後まで1回も間違えなかった。技も――― 読みも―――文学より一枚上だった。その櫻井がなぜ負けた? ネ …