みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】404話「キラキラ星」ちょっと前の鮫島が弱ってた件は何だったんだよ! このハゲ 絶好調じゃねェか!

投稿日:

日本橋にある吸血鬼の集落・竹馬街に来た明達。しかし鮫島達は明と小春と逸れてしまった。鮫島達は竹馬街のボス・宮本篤と戦うも、明の仲間だと名乗ると見逃してもらえた。そして明と合流するために竹馬街の3つ目の集落にやってきた鮫島達だったが…

うひょォォォ!!
ネタバレをくばるぞ!!

スポンサードリンク

あらすじ

明が向かった集落に辿り着いた鮫島達。

歓楽街を通るが、そこには明の姿は無し。歓楽街を通り過ぎると、賭博場があった。そこでは多くの吸血鬼達が賭博を楽しんでいたが、明の姿は見当たらなかった。

賭博場を抜けると、捕まった人間を売買している場所があった。

そこは白髪をした吸血鬼・白髪族が牛耳っていた。

もしかして小春が明を騙して売り飛ばしたんじゃないか?という鮫島が冗談を言ったが、人間売買の牢屋の中を見渡していても明の姿は見当たらなかった。

が、鮫島達が立ち寄らなかった「特別牢」の中に、縄で縛られている明の姿があった…

感想

なんだ この漫画
星の入れ墨を入れるヤツが
次々出てくるぞ!

鮫島達は3つ目の集落への門が見える所まで来たが、墨族の吸血鬼が2人立ちはだかった。しかし鮫島が不意をついたこともあって瞬殺した。

ハゲとハゲ

コイツが吸血鬼の世界
見ての通り
こうと相場が決まっちまっているヤツだ

鮫島達は川を泳いで次の集落に着いた。川からあがると、ユカポンが鮫島の切れた袖を縫い付けてくれた。

裁縫ユカポン

優しいユカポン! それに裁縫も出来ちまうのか! 川から上がったばかりだから服も濡れていて縫いづらそうなのに、人が服着た状態で縫いづらそうなのに超上手ェぞ!

鮫島達が明を探して歓楽街を歩いていると、鮫島が女に声をかけられた。2000円で相手をしてくれるとのことだった。今は明を探しているので断っていると、カジノ客の男の吸血鬼達がユカポンをそういう女だと間違って声をかけてきた。

2000円

そういえば劣化版歌舞伎町の前に本当の歌舞伎町編があったが、そこでの天狗突きでは1回5百円だった。天狗突きで上手く行けば女を抱けちまうということで500円。ここでは2000円払えば確実にOK。ということは相場は変わらねェのか? ちなみに竹馬街の船頭に渡した船賃は500円、情報料は700円だった。2000円はお安く過ぎやしねェか? 同じ「円」だとしても、吸血鬼の世の中では通貨も変わっちまったし、物価が現代とは違うのかァ?

焼き鳥

そう考えると今の吸血鬼社会はデフレなのか? 雅コインの量産がまだ追いついてねェからデフレも仕方ねェのか? 2000円はこの吸血鬼社会ではけっこう高ェのか?

そんな相場でユカポンは…千円! 鮫島を誘った制服の女の半額じゃねェか! それにユカポンを買おうとした吸血鬼はいい匂いだと評価していたじゃねェか! さっきまで川を泳いで服を乾かさずにいたのに、なぜかいい匂いをするユカポンなのに…制服の女の半額扱いかよ!

別に怒ってないよ
夜の街の灯りに
欲の塊のような人が
集まってくるのは仕方ないよ

鮫島とネズミが女に誘われて、満更でもない表情をしていた。それを見て怒るユカポン。勝次はユカポンを宥めるために「俺 別に こんな所 寄りたくねェから」と言った。

男性だから仕方ねェ

歓楽街を抜けると賭博場があり、そこでは丁半博打・麻雀・花札などを吸血鬼達が楽しんでいた。

丁半博打 麻雀 ピンフ 花札 猪鹿蝶

ピンフのみで上がっちまったら、ここにいる荒くれ者の集まり相手に平和に済ませられるのかァ?

賭博場を抜けると、人間を売買している市場があった。そこにいた吸血鬼が「白髪族(しろかみぞく)の人間は質がいいぞ」と言ってきた。周りを見渡すと、取り仕切っている吸血鬼はみな白髪だった。

白髪族

ここの派閥は白髮族! 忠誠を誓うためには白髪に染めなければいけないのか!

白髪族は白髪に染める。ヘアスタイルは自由? 墨族は顔に入れ墨を入れる。入れ墨のデザインはなんでもOK? 光頭族はスキンヘッド。髭の有る無しは自由? …光頭族が一番自由がねェ! この条件で光頭族になりたいヤツなんていんのか? …逆に言うと、光頭族の待遇が一番良かったりすんのか? 光頭族のボス・立花様の人間時代はパシリだったということで、下っ端にも優しいのかァ? ネズミ・ユカポンとの賭け事にも約束をきっちり守ったこともあるし、立花様はあんな姿をしちまっているが実は人望があるのかもしれねェ。立花様は人を引き付けちまう何かを持っているんじゃねェのか?

立花様 猿吉

立花様は男を引き付けるものを持ってやがった!

お前は頭も身体も
デタラメだからな

人間売買の市場を見た鮫島が「この中に明がいたりして」と言い出した。

デリカシー

さっきまで敵に捕まっちまっていたくせに、明が捕まっているかもと笑い事かよ! 捕まった人たちじゃなくなっちまったからって、元気を取り戻し過ぎじゃねェか!

鮫島達は気付かなかったが、特別牢と書かれた所に明が囚われていた。

ハゲの予測通り捕まってやがった! 特別扱いで出にくい牢の構造で、ロープで縛られちまっている! 体の右側を下にして寝ているが…当然ながら仕込み刀も取られちまっているんだろうなぁ… また「右腕の仕込み刀を失っちまって大ピンチ!」という展開になっちまうのかァ?

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 匿名 より:

    東京・お台場・川に超でかいバリケードを作り、歌舞伎町ではバカでかい堀と和風に改装した店多数。今度は川の上にビル大量に作りやがった
    本土編はまだ作中では蚊がばらまかれてから1年も経過してないはず
    吸血鬼の建築技術がハンパねェ

  2. 匿名 より:

    右袖を縫ってると思ったら次のコマは左!どっちなんだい!

  3. 匿名 より:

    彼岸島の主人公が禿げになりつつあるな。番外編で禿げ編が出てきてもおかしくない。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

姑獲鳥

【彼岸島48日後…】218話「ワイヤー」読者の体力がもたない そろそろ姑獲鳥と決着をつけないと

武闘会決勝戦、明と姑獲鳥の戦いは激しさを増し、ドームの天井の上に戦いの場を移した。 スポンサードリンク スポンサードリンク

明

【彼岸島48日後…】184話「みかん」どうもこうも彼岸島は本来、デタラメなもんだろ

邪鬼・クソ喰い爺に捕まってしまった明はなんとか拘束からは逃れたものの、いまだ邪鬼の袋の中にいた。 明が袋から外を見ると、筏で逃げている鮫島達が邪鬼に追われているところだった。 スポンサードリンク スポ …

会食

【彼岸島48日後…】298話「集合」会食! このウィルス蔓延しちまった世界で会食してやがる!!

勝次の変異した左腕をもとに戻すべく、血の楽園に逃げ込んだ拷問野郎を追いかけている明達。仲間たちとバラバラになりながらも血の楽園に潜入することに成功した。そして集合場所の自由の女神像の下で全員が無事に揃 …

ネズミの王様

【彼岸島48日後…】133話「ネズミの王様」邪鬼に見つからないまま一旦隠れる展開がまた来やがった! この展開を何度見させられればいいんじゃ?

要塞化した東京に入るため、下水道を進む明達。 進んでいく大きな部屋(首都圏外郭放水路)があり、精二が”ネズミの王様”と呼ぶ邪鬼が現れた。 スポンサードリンク スポンサードリンク

遊郭

【彼岸島48日後…】328話「焼き鳥」遊郭…? なんで歌舞伎町がそんな呼び方で… よく見たらなんか知ってる気が……

次の雅の息子のいる集落を探して東京を彷徨う明達の目の前に、邪鬼が現れた。明達は身を隠してビル内に逃げ込んだ。ビル内には吸血鬼達がいて、明は瞬殺。残った一人の吸血鬼が、吸血鬼達が作ったお金を持っていた。 …