みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】125話「這う女・・・・。」這ってしか歩けない女は罠を張っていた・・・・。

投稿日:2017年6月12日

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。
将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。

宇津帆達がファブルへの復讐を決行する。
宇津帆達が考えたA案をかわした佐藤。
鈴木を追って山へ入っていった洋子は鈴木に背後をとられてしまう。
そして鈴木が愛用しているハッシュパピーから銃弾が放たれた―――!

スポンサードリンク

あらすじ

牧ノ川の傍の林道

鈴木の撃った弾丸は洋子の頭の傍の地面に当たっていた。

鈴木「これは警告だ――― 逆らったら2発目は当てる! もちろん命の保証のない場所にだ―――」

鈴木「左耳の通信機をはずせ――― 俺の足元に投げろォ――― 携帯も―――」

言う通りにする洋子「立っていい?」

鈴木「立たなくていい――― そのままで―――・・・ そのまま進め! 100メートルほどだァ―――・・・ 2メートル後ろから狙ってる―――」

四つん這いで進む洋子。後ろから銃を突きつけついていく鈴木。

峠道

車で洋子の元へ急ぐ佐藤とクロ。

通信が途絶えたことに気づく佐藤「捕まったな こりゃ―――・・・」

クロ「なんかヤバイ事になってます?」

佐藤「さァ――― それは行ってみないと―――」

クロ「俺でよかったら手伝います! なんでもします―――!!」

佐藤「そうか! じゃあとりあえず黙っといて―――」

クロ「あ・・・はい・・・・」

牧ノ川の傍の林道

宇津帆とヒナコがいるところまで這っていった洋子。

結束バンドで「木に自分の足と手を縛れ」と命じられ、言う通りにする洋子。

ヒナコ「その人・・・ 誰なの?」

宇津帆「ヒナ――― この女も――― 佐藤と同じ殺し屋組織の人間だ」
faburu125a.jpg
左手と左足を自分で木に縛った洋子。右手と右足は、鈴木が傍のもう1本も木に縛る。

2本の木に大の字に縛られた洋子。

林道

洋子が鈴木に掴まった付近まで来た佐藤とクロ。

捨てられていた通信機とスマホ、そして崖の下に落ちた車を見つける佐藤。

クロ「兄さん――― コレって・・・・ 車に――― 姉さんは?」
faburu125b.jpg
佐藤「いや――― 車にはいない 連れ去られてる」

道の先を見る佐藤「いいかクロちゃん――― 車をあの隅まで静かに移動――― そのあとはクラクションとヘッドライトを・・・・」

再び宇津帆達

佐藤を迎え撃つために準備をする宇津帆と鈴木。

宇津帆「ヒナ――― 実弾だ――― 入れ方はもうわかるな?」

頷くヒナコ。銃を出し、弾を込める。

宇津帆「いいか 佐藤はなんらかの方法でおまえに近づいてくる――― 3メートルに近づくまで撃つな―――ッ!」

ヒナコの傍を離れ、準備をする宇津帆「いいぞォ~ 鈴木―――・・・ 計画通りに――― しっかり・・・」

弾を込め終わったヒナコは銃を構え、背中を向けている宇津帆に2発発泡。
faburu125c.jpg
1発が宇津帆の背中に当たった。

感想

第41回講談社漫画賞受賞おめでと―――!

How do you break this situation?

鈴木は当ててなかった―――! 洋子生きてた―――!! しかも無傷―――!!! よかったァ~。やはり今は生かしといて人質にするか~。
鈴木に「利き腕から縛れ」と言われて左手を縛った洋子―――。
faburu125a.jpg
洋子は左利き―――? 箸を持ったり包丁使う時や鍋をかき混ぜてるおたまを持つ手は右手だった―――。鈴木の銃を奪って構えた時は左手だけど、テーブルの左側にあったから左手で掴んだってだけのような・・・・。いざとなった時のために一応聞き手じゃないほうから縛ったという事か~? 縛ってる最中に佐藤が駆けつけるかもしれないし―――。

鈴木がフードとコートと戦った時、「こうゆう仕事だから、人質にとられたらどうするかを事前に決めておくんだろ?」と鈴木は言っていた―――。ファブルでも捕まった時にはどうするか取り決めがあるんだろうか―――? 多分、殺し屋組織だから「人質の事は無視しろ」と教えられていると思うけど、佐藤はどうするんだろ―――? 一応は助けるつもりみたいだけど、自分の身を犠牲にしなければならないとなった時にはどうするんだろう―――。でもそんな心配してなさそうだな―――。捕まった洋子も全然焦ってないし・・・・。捕まったら諦めろっていう訓練を受けてたりするんだろうか~? ホントにどうゆう幼少期を過ごしたら、こんなにも肝が座った感じに育つんだ~?

How is your health?

ハコスカが崖の下に落ちてる―――!
faburu125b.jpg
見えている部分は大丈夫そうだけど、心配なのは見えない向こう側・・・・。 佐藤にあげたとはいえ、大切にしていた車がこんなことになって蛯原はまた入院するか~? 武闘派と言われていたし肝が座ってるからこういう事があったと知れば大丈夫かな~?

クロに指示をする佐藤―――(佐藤はクロちゃんって呼んでるんだな)。クラクション鳴らしてライトつけてということだから目眩ましに使うのか~? 宇津帆達は佐藤は一人で来ていると思っているから、こうやって裏をかけるというわけか―――。スペシャルじゃない、そこら辺にあるもの(クロ)を利用して知恵と工夫で対応―――。ということか―――。でも、クロは大丈夫かな~? クロも蛯原が大事にしてるものだけど―――。ファブルに憧れてると聞いたら怒って止めるほどだから、それほど大切に思っているってことだろうし―――。

蛯原は佐藤に「いろいろ楽しめ―――」と言った―――。佐藤自身は楽しんでるようだけど・・・・。蛯原は楽しくない状況に・・・・。

How did you know?

ヒナコが宇津帆を撃った―――!? 宇津帆を親の仇だと知っていたのか―――? 復讐するチャンスを伺っていたのか―――?
119話「あさっての女・・・・。」の記事に

「ちなみにヒナは両親を殺したのが
ウツボだと気づいていますよ。
118話でウツボがヒナに
「おまえの両親の”首”を残酷に刺し切ったのは・・」
言うセリフがありますが
119話でWebニュースを調べても
「何者かに”刺され”死亡」としか書いてないない。
「首を刺した」と知っているのは犯人だけです。
2017年06月11日 19:52」

とコメントをくださった人がいた―――。そして確認してみるとホントにその通り・・・・

118話、宇津帆がヒナコに「両親の”首を”残酷に刺し切った」
faburu125z.jpg
119話、記事を見ているヒナコ。
faburu125y.jpg
記事には”首を”刺したとは書いてない―――。その次のコマに「刺され死亡」ってだけを強調して描いてある―――! これは作者がここに気づけと意図があって強調したんだろう―――!! 118話で洋子が佐藤に隠していたヒナコの情報を言ってる時も、事件の事を記事で見た洋子は「刺殺された」としか言っていない―――。まったく気づかなかった・・・・。凄い―――! ここで「宇津帆が犯人だとヒナコは気づいている」と見抜いた人凄い―――!!!!!

ここでヒナコが気づいていたと知って読むと他にも気づくことがある―――。
両親の記事を読んだ後のヒナコの表情―――。

ヒナコが宇津帆達に計画の参加を言い出した時は覚悟を決めた表情をしていたけど、これは佐藤へではなくて宇津帆をヤッてやるという決意だったのか―――。
ヒナコが記事を確認した後に宇津帆達の計画に参加しようと近づいた―――。そして銃も受け取ったが、その時は弾が入ってなかった―――。もしこの時に弾が入ってれば撃つつもりだったのか―――? 宇津帆に弾は入ってないと言われて
faburu125x.jpg
ヒナコは焦ってる様子―――。多分この時に撃つつもりだったんだろう―――。撃って復讐すると腹を決めて「計画に参加する」と言ったのに、お預けを食らったからこの表情が出たんだろうな―――。

太平興信所を離れるとなって、ヒナコは宇津帆からパソコンのデータの消去を頼まれていたが、もしかしてデータを残していたりするんだろうか~?

林道で宇津帆に車椅子を押されながら「星をみてリラックスする」話を聞いていたヒナコの表情・・・・。

撃たれた宇津帆―――。
faburu125c.jpg
用心深い宇津帆のことだから防弾チョッキぐらいは着てそうだけど・・・・。それか偽物の威力のない弾丸を渡してたとかかな~? 宇津帆がこれで終わるとは思えん―――。ヒナコに銃を渡した時の鈴木の言葉「暴発されちゃ たまらんからな」はヒナコを警戒していたようにも見える―――。

宇津帆の始末は”殺しを禁止されている”佐藤の代わりにファブルか真黒組かと思っていたけど・・・・。ヒナコがすることになるのか―――?

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. ひな より:

    おみそさんへ、
    ひとまず、洋子が無事で一安心ですネ。
    ファブルの中での取り決め・・・
    大阪初日のバッファローの帰り因縁をつけられた時、
    「おまえに手あげだしたら・・・
    コイツら殺してしまうゾー!!」
    と、言ってたくらいだからあらゆる状況でも無傷の生還という訓練か?!
    ウツボ、「いつだって備えてる」が口癖だったから、
    防弾チョッキは想定ですネ。

  2. 喧嘩稼業とファブルが好きです より:

    どうも初めまして。いつも拝見させて貰ってます。
    この伏線には震えました。
    全く気付かなかったです。
    用心深いウツボがこんな凡ミスしてるなんて考えもしなかったですし、やっぱりそこは佐藤と比べるとプロじゃなかったんだな~と思います。
    そしてウツボにまんまと騙されてバカだな~と思ってたヒナコは実は騙されて無くて、あの表情もウツボに復讐する決意をした顔だと分かって更に震えました。もしかしたらヒナコはプロとして~の素質有りですね。

  3. おみそ より:

    >ひなさん
    >
    > ウツボ、「いつだって備えてる」が口癖だったから、
    >防弾チョッキは想定ですネ。
    >
    宇津帆はこれで終わりだと拍子抜けだからまだ生きてるでしょう。銃声を聞いた佐藤が駆け付けて来るんでしょうかね? それともあくまで自分の身を優先でクロに指示した作戦を決行するのか? 事前の取り決めが分かるかもしれません。
    >喧嘩稼業とファブルが好きですさん
    >
    >どうも初めまして。いつも拝見させて貰ってます。
    >この伏線には震えました。
    >全く気付かなかったです。
    >そしてウツボにまんまと騙されてバカだな~と思ってたヒナコは実は騙されて無くて、あの表情もウツボに復讐する決意をした顔だと分かって更に震えました。もしかしたらヒナコはプロとして~の素質有りですね。
    これはすごかったですね。今回の話を読んで「ヒナコはどこで気づいたんだ?」となって…そしてあのコメントを見て、そこか!と。そして読み返してみるとヒナコの表情も知っていたというのが納得する表情を見せていて… あの時はヒナコから「銃をちょうだい」と言ってるんですよね。銃に手を伸ばす時の表情も一切そういう素振りを見せていないヒナコ。すごいです。

  4. ぺぷし万太郎 より:

    初めまして、いつも拝見してます。
    ヒナコ死なないでほしいな…
    これで結果的にウツボに殺されたら可哀想すぎる…
    鈴木は洋子の足(の大量出血しない部分)ぐらい打たないのは甘い気がします…。

  5. はた坊 より:

    両親の件はわざとじゃないですかね。
    ヒナコをこのプランに巻き込むための。
    洋子を生かしておいたのは、これを見せるためだと思います。
    佐藤をヒナコに近づけさせるための理由付けの何かに関係するような。
    地面に埋めた地雷もおとりで、車いすになんか仕掛けしてあるとか。
    ウツボか鈴木がヒナコを撃って、洋子もそのまま残していったん離脱かな。
    あんな逃げ場があるようで無い場所で、普通に待ち伏せしてるだけじゃ佐藤に勝ちようがないですからね。

  6. まつこり より:

    実は、119話のネット検索「刺され死亡」の時点でヒナは確信には至ってはおらず
    「刺され死亡」からのウツボ→佐藤→川平殺害時のヒナ視点のマスクの男の3連コマのフラッシュバック
    この瞬間、2つの疑念が生まれたんだと思う
    「親を殺したのはウツボ?」
    「佐藤と川平殺したのは同一人物?」
    その直後、真偽を確かめるべくウツボに密着を始めた
    ヒナが確信したのは123話、ウツボとヒナ山中で2人きりのシーン
    ウツボ 「この広大な星空からしたら俺が何しようと小さい」
        「どうでもいい事なんだよ 気にも止めない」
    ヒナ脳内「私の両親の命もどうでもいいの・・? 気にも止めないの・・・?」
    この先、佐藤がウツボと鈴木を無双すると思うが その後ヒナはあの時のマスクの男はあんただったんでしょと佐藤を問いただす
    佐藤はヒナの目を見据え誠実に対応する展開になると思う

  7. ひろ より:

    いつも楽しみに拝読させて頂いております。人質はヨウコ一人でもう十分だと、ひなこが殺られないか心配です。大まかなところでは、ヨウコの位置辺りに地雷がしかけてあって、救出するアキラもろとも吹っ飛ばすつもりかもです。アキラの方はクロちゃんに車で音や光で暗闇を利用して気を引き、別方向遠距離からピンポイントでヨウコの結束バンドを切り二人を救出?最後完膚なきまでにやられた鈴木がファブルに敬意を表しウツボを始末して去り、貝くんが抜けたオクトパスにひなこがリハビリしながら一緒に仕事?なんて単純ですかね。

  8. 匿名 より:

    地雷を踏んだヒナに両手両足をバンドで縛られた洋子を殺し屋の兄さんがどう助けるのか見ものですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ・ファブル】102話「配達員・・・・。」違いが分かる男が宇津帆と出会って何を見る―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 太平興信所の車椅子のヒナコのリハビリを助けようとした佐藤だったが、ヒナコの兄と名乗る鈴木に蹴りを入 …

ザ・ファブル 小島

【ザ・ファブル】の映画的表現が凄い

ヤングマガジン16号掲載の66話「アニキ・・・・・アニキ・・・・。」を読んでない人はネタバレするのできぃつけや――― スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=” …

【ザ・ファブル】128話「星空のララバイ・・・・。」圧倒的な子守唄・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川沿いの林道の奥の広場。 洋子は捕まり、ヒナコは復讐のために宇津帆を撃った。 しかし銃弾は防弾 …

【ザ・ファブル】116話「坊やと男たち・・・・。」ユニークだと思っていた坊やはスペシャルな坊やだった・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 洋子に返り討ちにされた鈴木。洋子と佐藤がファブルだと知ったうえで開放された。 鈴木は太平興信所に帰 …

クロ

【ザ・ファブル】69話「先生、先生、大先生♪」 懲りないクロ・・・・。

前回、砂川と話をつけた若頭。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-columns-num=”1,2″ …

error: Content is protected !!