みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】91話「スズキヒロシ・・・・。」洋子が釘刺したけど、ケンカやトラブルが起こりそうや―――

投稿日:2016年10月3日

太平興信所の宇津帆がヤバイ動きをみせてるんです―――。

 

スポンサードリンク

あらすじ

行きつけのスナックで飲むクロと井崎

井崎「2年ぶりってとこか―――・・・・」

クロ「あ――― 組をやめてからどうしてたよ?」

井崎「太平には居づらくなったからな――― あちこち転々よ!」

クロ「なんで居づらいねん。どうどうとしてたらいいやろォ~。別に破門や絶縁にされたワケでもないし―――・・・・」

井崎「クロがそう言うてくれても他の組員はそう思ってないやろ。3年前のサメケンとの抗争が始まるやいなや・・・ 関係ないケンカで別件逮捕なんてよォ~ 抗争が終わるとほぼ同時に保釈なんて―――・・・ 逃げた~って思われてもしかたないしよォ―――・・・」

クロ「もうええやんけ腐るなよォ~ せっかく久しぶりに会うたねんから―――・・・」

井崎「クロはどうや? 真黒でいい顔になったって?」

クロ「いい顔たって組が小さいからなァ~ 2年前とたいして変わりないわ―――・・・」

井崎「高橋はどうしてる? 砂川さんはどう―――? 海老原さんとうまくいってるの~?」

怪訝な顔をするクロ「おまえ なんか探ってんのか?」

井崎「久しぶりで皆どうしてるか興味あるやろ~」

クロ「砂川さんと海老原さんがどうとか―――・・・ 組をやめた者が酒のアテにどうこうゆう立場ちゃうねん――― おまえもヤクザやっとったんたったらわかるやろォ―――」

トイレに行くため、席を外すクロ。

井崎(簡単に真黒組の情報集めつっても―――・・・ 下っ端のクロ相手じゃ時間かかりそうやな―――・・・)

洋子の家

チャーハンを作っている洋子。

テーブルについている佐藤。

佐藤「調べてほしい事があってな――― 4年前の6月頃――― 東京で起こった殺人事件に関する資料が見たい――― 新聞とかのでいい―――」

洋子「そんな事件調べてどうするのよ? ややこしい事はやめてよね―――」

佐藤「ちょっと気になる事あってな―――」

洋子「気になるまではいいとして――― だからって行動に移すのはやめてほしいの! ケンカやトラブルはダメ―――! もちろん殺しなんて絶対ダメ―――!! 肝に銘じてよッ!!」

太平興信所

宇津帆がヒナコの部屋に入る。

井崎が帰ってくる「帰りまし・・・」

ヒナコの部屋から聞こえる声を聞く井崎。

鈴木とルームシェアしている部屋に入る井崎「鈴木さん・・・」

鈴木「まあ宇津帆さんの今の体面じゃ・・・」

井崎「じゃあやっぱり あの声は・・・」

鈴木「あの女は自由に歩けない分 都合がいいんだろォ――― どこで拾ってきたかは知らんが―――・・・」

感想

サブタイトルが『スズキヒロシ・・・。』やけど鈴木は全然出番ないやん―――。「ヒナコは宇津帆の女」と井崎に教えただけ―――。鈴木はフードの男みたいに出来るヤツのように見せながら、佐藤にあっさりとヤラれる役か~?
井崎の真黒組を抜けた原因が判明した―――。抗争が起こりそうな時に関係ないケンカで捕まる―――ってことは井崎は手が早い~?
井崎の探りに感づくクロ―――。鋭くなったのは佐藤との山籠りの成果か~?
「4年前に東京で起こった事件」で思い出したけど、佐藤は東京で仕事をしていて大阪へ移ったんやな――― ヒナコが大阪に移った経緯はなんやろ―――? 鈴木も知らんかったみたいやけど~? ヒナコは望んで今の立場じゃなく仕方なしに見える―――。
その「東京で起こった事件」を洋子に調べさせる佐藤。仕事あるっていっても当時の新聞見るだけなら出来そうやけど――― 佐藤はパソコンとか使えへんのか~? それとヒナコのことをそれほど気になるのはなんでや―――?

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

佐藤兄妹 クロ

【ザ・ファブル】160話「トントンする男・・・・。」スイッチを押す男・・・・。

クーデターを企む砂川。 雇われた二郎は真黒組組長に毒を盛った。 その毒はアルコールと混ざると毒性が増し、効果を発揮する。 愛人宅で酒を飲んでいる組長は様子がおかしくなり・・・・ スポンサードリンク d …

【ザ・ファブル】112話「教わる男・・・・。」鈴木が洋子を襲おうとしたが逆に教わった―――。が、遅かった―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 佐藤がファブルだと怪しんだ鈴木は洋子の家に―――。しかし鈴木は洋子に銃を取られてしまった―――。 …

サンタ洋子

【ザ・ファブル】136話「聖夜のトナカイ♪」前途多難の予感がするカンパイ~♪

貝沼の事があり、社長は気分を変えるためにクリスマス会を開くことを提案。 洋子の家でクリスマス会を開くことに―――。 洋子は社長を酔い潰して遊ぼうと、社長は佐藤とミサキをくっつけようと画策する―――。 …

【ザ・ファブル】96話「カンパイのパイ・・・・。」ヒナコのリハビリに付き合うことで佐藤の一般社会に馴染むリハビリにもなる~?

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 ファブルのことを探る太平興信所の鈴木。 知り合いである、真黒組の砂川に雇われた殺し屋フードとコード …

年越しそば

【ザ・ファブル】149話「年越しの男・・・・。」”ふつう”の大晦日に本腰の男・・・・。

年末の太平市、真黒組の砂川がクーデターを起こそうとしていた。 佐藤と手合わせした洋子とクロ。 案の定、佐藤にやられてしまい・・・・。 スポンサードリンク data-matched-content-ro …