みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島 48日後…】66話「聞き込み」

投稿日:2016年2月21日

あったよ!彼岸島 48日後… 第66話「聞き込み」の感想が!
でかした!
気に入らないなら
出て行ってもらおう
これは俺のネタバレだ。

スポンサードリンク

あらすじ

鮫島が救世主として持ち上げられているのに疑問を持つ勝次。
勝次「なァ明 本当にあのハゲ頭信用していいの?
明「別にアイツがどんな人間でも関係ない」
聞き込みをする名探偵カツジ。
変態コップ野郎に疑問をぶつけると賛同してくる。
噂によると鮫島は吸血鬼ウィルスが撒かれる前は、人を殴り殺して富士山の近くに身を潜めていたらしい。
鮫島に女を盗られた石田が拳銃で鮫島を襲うも返り討ちにされ、船の外に投げ飛ばされてしまう。
鮫島「俺は生きててずっと窮屈だった。常にどこか我慢をしていたよ。それが今や日本中に吸血鬼があふれ無政府状態になった。俺は今が楽しくてしょうがねェんだよ。好きに生きてりゃ英雄扱いだ。こんな楽しい世界はねェよ。
勝次「違うよ!!お前なんか英雄じゃない!!ただの自分勝手野郎だ!!
鮫島「宮本明。初めて対等に話せる人間に会えた気がするよ。何やら通ずるものがある。アイツも同じ気持ちのはずだ。」
鮫島は明と一緒に邪鬼が出た弟の船に乗り込み、弟を救出することを提案する。
明も賛成する。

感想

変態鮫島

前回、邪鬼の船に単身乗り込んだことで見直したのに…
変態鮫島ああああああああああああああああああああ
鮫島
「フン―――♪」「フンフン――――♪」じゃねえよ!
ご機嫌で女の部屋から出てきやがって。
弟の安否は気にならねェのかよ!
それにてっきり元自衛官か元軍人かと思ったら犯罪者かよ…
吸血鬼ウィルスが撒かれて無政府状態になってから、鮫島みたいな自分勝手野郎が各地で「ガハハハハハハ」しながら暴れてるんだろうなァ。こんな自分勝手野郎は石田の銃弾による傷口から吸血鬼ウィルスに感染して明さんにザンッされちまえよ。
後、力ありすぎだろ。反抗してきた石田を片手で頭を掴んで外に投げるって人間技じゃねェ。
明と鮫島
175センチの明さんに対して鮫島デカすぎだろ。バカ力といい、コイツ本当に人間か?

勝次の将来

変態コップ野郎に盗み聞きさせられたり、母ちゃんが吸血鬼達にアンチエイジングさせてる姿を見たりと勝っちゃんの将来が心配になってくる… 鮫島の本性を見る前から「ハゲ頭」と呼んだりしてるし。
山本勝次
格好はポケモンマスターみたいな格好してるのになァ…

鮫島弟

鮫島が弟がそう簡単に死ぬとは思えないって言ってたけど、邪鬼に乗っ取られた船で生きてるって凄すぎだろ。明さん並の強さなのか?まァ生きていてもらって東京への侵入方法を教えてもらわないと今回の芦ノ湖編が無駄になってしまうから、ちくしょう!
鮫島精二って兄と同じで犯罪者なのかなァ。弟は俺と違って優しいヤツだと言ってたけど。
彼岸島 鮫島
兄と同じハゲ頭の大男ならヤダなァ。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【彼岸島48日後…】111話「目玉」目玉! この話の目玉を作るには目玉がいるのか!!

金剛のアジト『明治屋ホテル』の屋上で金剛との戦いに入った明。 金剛のハンマー攻撃をかわしつつ、角材を斬って投げ、金剛の左目に刺した明。     スポンサードリンク data-mat …

宮本明

【彼岸島48日後…】 あらすじ 感想

まとめ

【彼岸島48日後…】102話「脱皮」臭ェ!! なんだコイツ 脱皮して超強くなるけど超臭ェぞ!!

要塞化した東京に侵入する方法を知っている鮫島の弟・精二を助けるため、金剛を倒すため、アジトの明治屋ホテルを目指す明達。 道中に吸血鬼が作った関所を見つけた明達。笠を被った吸血鬼がいたので彼岸島出身の吸 …

no image

【彼岸島 48日後…】69話「指」

あったよ!彼岸島 48日後… 第話「指」の感想が! でかした! で、俺のネタバレはどこにあるんだ? しっ知らっ 知らないでしゅ スポンサードリンク data-matched-content-rows- …

【彼岸島48日後…】89話「出血」最悪なのがヤンマガに載ってた 関わらないほうがいい

要塞化した東京に入る方法を聞くべく、鮫島の弟・精二に合うために金剛がいるアジトを目指す明。 アジトへ向かう途中にススキ草原を通ると邪鬼のエテ公が。 女の匂いに敏感なエテ公から身を隠そうとする明達だが… …

error: Content is protected !!