みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島 48日後…】68話「睡眠」

投稿日:2016年3月7日

あったよ!彼岸島 48日後… 第68話「睡眠」の感想が!
でかした!
他にネタバレなんかいねェよ。この船に隠れていたのは俺たちだけだ。

スポンサードリンク

前回、鮫島の弟を救出するために邪鬼がいる船に乗り込むことになった。
邪鬼「死神」は寝ている間にちょっとでも触れると暴れだすという情報を得る。
明と鮫島はスワンボートに乗って弟の船に近づくのであった…
“接触禁止”の救出劇が始まる!!

あらすじ

望遠鏡で明が乗るスワンボートを見守る勝次。

勝次「明・・・ どうか無事帰って来て・・・」

弟の船に近づくスワンボート

ギコギコ ハアハア

鮫島「待ってろよ弟よ。助けてやるからな」

寝息を立てている死神「ブシュー ガシュー」

鮫島「死神を起こすなよ。静かに行くぞ」

明「うるせェな。お前こそ 奴に触れんじゃねェぞ」

回想 佳穂「軽く触れただけで目を覚ましてしまいます」

バカデカイ包丁を手にする鮫島。

明「銃はどうした」

ひそひそ

鮫島「死神にゃ きかねェからおいてきたよ」

ソロリソロリと船の中へ侵入する明と鮫島。

鮫島「なんだこれは 死神の下半身か・・・?」

鮫島「股間にあるのは目玉か?まさか見えてないよな。本体眠ってるし」

明「そういえば、この間 見た人間の死体がないな」

鮫島「コイツが喰っちまったんだろ」

明「で、どこを捜すんだ?」

鮫島「ついて来てくれ。思い当たる場所がある」

ソロリソロリと邪鬼のすぐ傍を進む。

鮫島「あそこだ。あの扉。この船の女部屋だ。鍵はかかるし食い物もある。隠れるとしたらあそこだ」

明「なるほど」

躓いてコケル鮫島。

鮫島「クソッ起こしたか!?」

どうやら死神は目を覚まさなかった様子。

鮫島「よし、なんとか扉まで来たか。やっぱり中から鍵がかかてる。誰かいるぞ」
コンッコンッ ドアをノックする鮫島。

鮫島「俺だ。助けに来た。開けてくれ」

ドアの向こうからの反応は無し。

鮫島「駄目か。明・・・音を立てずにどうやって扉の中に・・・・」

無言で仕込み刀でドアを切る明。

鮫島「すげェな お前」

女「助けて!!」

部屋の中から飛び出てくる全裸の女。

女「助けて助けて!!もう嫌なの!!」

女の口を抑える明。モガモガ

明「化け物が起きる。静にしろ」

着ている新田のコートを女に着せる明。

明「それを着てここで待ってろ」

女「あり・・・がとう・・・ございます・・・・」

部屋の中には4人の男の吸血鬼が。

吸血鬼「人間だ・・・人間が二人・・・ これで遠慮なく血が飲めるぜ」

鮫島「ちくしょう、弟がいねぇ。どうなってんだこの船は!!」

吸血鬼「他に生き残りなんかいねェよ。この船に隠れていたのは俺たちだけだ

明「化け物を起こしたくない。何があってもお前たち。大声は出すなよ」

仕込み刀で吸血鬼二人を斬る明。

逃げ出す吸血鬼の一人の首を捻って倒す鮫島。

残った吸血鬼「ひいいいいいいいいいい」

明「口は一つあればたりるからな」

明「さあ言え。この船で何があったんだ」

感想

やはり「ソロリソロリ」と進む明さん達。
明たちが邪鬼に見つからないようにソロリソロリと進み、うっかり物音を立ててしまって明が人差し指を立てて「シー」とするのは何度見ただろうか…
今回の話だけでも「シー」のジェスチャーを4回してる。
明 シー
静に行こうと言ったのに邪鬼の傍でドアをノックする鮫島は頭がおかしい。後、二人ともハアハア言い過ぎ。
個人的に好きな擬音「モガモガ」が出てきたのは嬉しい。
明「口が一つあればたりる」と言って吸血鬼を一人残すけど、助けた女から事情を聞けばいいような?

邪鬼

邪鬼の下半身のデザインが下品すぎる…
股間の目は瞑っていないのに見えてないなら何のための目玉なんだ?
それに背中や指にも手が出てるが、尻尾にも手がいっぱい生えてる。

扉を斬る明さん

扉だけを綺麗に斬る明さんが凄すぎる。
この斬り方で
明 扉を斬る
どうやったら壁や床を傷つけずに、扉だけを上から下まで綺麗に斬れるんだ?
わけがわからねェ!!

彼岸島 明と鮫島
鮫島もおどろくはずだ。

船にいた吸血鬼達

死神がいるのに部屋に篭って一週間アンチエイジングしてたのか…
声で死神を起こしたらどうすんだ?

鮫島の怪力が半端ねェ

吸血鬼を捕まえ首を軽く捻って倒す鮫島。
首の筋肉も3倍になってる吸血鬼を捻って倒すなんて力ありすぎだろ。師匠並だろ。
持ってきたデカイ包丁は何だったんだ?この倒し方で感染しないのだろうか?
吸血鬼が4人いてもビビらなかったし、吸血鬼から食料を奪っていただけある。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あったよ でかした

【彼岸島48日後…】214話「幕の内」この救出クエストに無駄なアイテムが一切無いからちくしょう!

武闘会の景品になってしまった勝次を助けるために明が武闘会に参戦した。決勝戦で姑獲鳥と激しい戦いを続ける中、鮫島達はドームの天井に吊るされた勝次を救出しようと動き出した。 スポンサードリンク data- …

【彼岸島48日後…】117話「スイング」軽い… 今の明にはこのダメージ描写がギャグ漫画のようだ…

明治屋ホテルで金剛と戦いを始めた明。 戦いは激化し、戦いの場はホテルを飛び出し『あじ○いばし』に移った。     スポンサードリンク data-matched-content-ro …

黒猫不吉な宅急便

【彼岸島48日後…】265話「立ちション」この結末で このサブタイトル! この作者はキャラに愛着というものはねェのか!!

自衛隊の協力を得ながら、明は蟲の王を倒した。が、勝次の左腕が変異してしまった。蟲の王の”片割れ”である拷問野郎を倒せば治ると聞き… 待っててください今 ネタバレ中っス スポンサ …

勝次の帽子

【彼岸島48日後…】193話「針金」まァ勝っちゃんの回想部分だからな 及第点って事にしとくよ

巣鴨で、勝次と知り合ったという左吉に出会った明達。 左吉は、上野の地下牢で勝次と出会った話をしだした… スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ da …

【彼岸島48日後…】121話「崖の上」すげェ!! なんだこの仕込み刀 これまで使いまくったのに斬れ味が超すげェぞ!!

金剛のアジト『明治屋ホテル』に辿り着いた明達。 明と金剛の戦闘が始まる。 戦闘は激しさを増し、明治屋ホテルを飛び出した。 明は金剛をガソリンスタンドの上に落とす作戦を思いつくが、作戦決行中に小枝で右足 …