みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】156話「地下鉄赤塚」コイツが彼岸島 読んでの通り 設定がしっかりしている漫画だ

投稿日:

雅の息子の姑獲鳥と戦った明だったが、負けてしまった。
命は取り留めたものの、勝次が人質として連れ去られてしまった。
明が高熱でうなされて、目を醒ますまで待っていた鮫島達だったが、食料が尽きてきたので地下鉄の氷川台駅まで行くことになったが、赤塚駅で吸血鬼の集団に囲まれてしまった。

スポンサードリンク

あらすじ

ネズミ「ああもう駄目だ。よりによって明さんがいない時にこんな目にィ」

鮫島「ウルセェな。明に食い物を持って帰るって約束したんだ。こんな所でやられてたまるか。行くぞ精二」

鮫島はバットで吸血鬼達を倒してゆく。

精二は素手で吸血鬼達を次々倒してゆく。

ネズミ「精二… お前こんなに強かったのか… 頑張れ精二様ァァァ 俺を守ってくださいィィ」

吸血鬼を倒していくが、数の多さに苦労する鮫島兄弟「ちくしょう殺っても殺ってもいやがる!! どんだけ吸血鬼がいんだよ!!」

それでも吸血鬼を倒し続けていたが、一回りデカイ吸血鬼が現れた。

鮫島「たまに大きい奴がいるからな。吸血鬼の成り方に個体差があるんだろう。クソッ ついてねェ。こんな所で出会っちまうとは」

精二がデケェ吸血鬼に頭を掴まれて壁に叩きつけられてしまう。

倒れた精二に吸血鬼達が噛みつき血を吸い出す。

しかし精二は噛み付いてきた吸血鬼を次々と倒していく。

ネズミ「え? 動ける? 普通はしびれて動けなくなるはずじゃ」

鮫島「あのでかいのをやっちまう!! 行くぞ精二」

精二「ウガァァ」

精二がデケェ吸血鬼の背中から抱きつき動けなくして、鮫島がバットで頭を叩く「このまま頭蓋骨を砕いてやる!!」

デケェ吸血鬼も他の吸血鬼も倒し、静かになった駅のホーム。

落ちているホッケーマスクを見つけたネズミ「精二様のホッケーマスク? 精二様!! ここにあなたのマスク落ちてますよ。あれ?って事は今、精二様は素顔?」

振り返ってネズミのほうを見た精二の素顔は目玉が4つあり、歯も伸びたバケモノだった。

ネズミ「あぎいいいいいいいいいいいい」

鮫島「バカ精二!! 何 顔を見られてんだよ。マスクかぶっとけ!!」

ネズミ「なんで!? なんで!? 精二様が化け物ォォ。明さんは知ってるのか!? 仲間に化け物がいたなんて裏切り者ォォ」

ネズミの胸ぐらを掴んだ鮫島「どうする精二。コイツも殺っちまうか」

無言でマスクをかぶる精二。

感想

コイツが鮫島
見ての通り
弟使いが荒い奴だ

吸血鬼に囲まれちまって…バットを構えた鮫島が「行くぞ精二」とか言って弟の精二のほうは素手じゃねェか! ひいいいいいい弟のことを何にも気づかわねェ!! 明と篤の宮本兄弟は、弟の明が親から事あるごとに出来の良い兄と比べられちまったけど、仲は良かったぞ!それなのにこのハゲは全然気づかわねェ! 今まで優しくしていたのは縁起だったのかァ? ヤベェ状況になっちまった時に人間の本性が出るっていうが、鮫島の本性はこんなものだったっていうのかァ?

 

コイツが精二
見ての通り
兄に逆らわない奴だ

兄ちゃんに「行くぞ」と言われたから何も言わずに何も持たずに素手で吸血鬼に向かっていく精二。でも精二は素手で吸血鬼を二人まとめて壁に押し付けて潰すとか無茶苦茶やってやがる! この兄弟無茶苦茶じゃねェか!!

精二

 

張り手で潰してちまってるけど、吸血鬼の歯で手のひらに切り傷ができちまってそこから感染しちまわねェのか? 先生ェは「吸血鬼の血が体内に入っちまうと吸血鬼ウィルスに感染しちまう」っていう設定を忘れちまったっていうのかァ?

コイツがネズミ
見ての通り
ずーっと怯えているだけの奴だ

吸血鬼に噛まれちまうと失禁してしまうが、ネズミは肩に手を置かれただけでに失禁してやがる!
ネズミ
ズボンを突き抜けていきなりこんな量を出すなんてこのネズミ、ある意味バケモノじゃねェのか?

コイツがデケェ吸血鬼
見ての通り
いきなり新たな設定が生えた奴だ

今まで吸血鬼の中にたまに大きいヤツは隊長率いる親衛隊の権蔵や、明が本土に来た時に出会ったが
デケェ吸血鬼
個体差があったのか? 今頃そんな設定を披露してきたのかァ? 先生ェは適当に漫画を描いてねェか?

コイツが鮫島精二
見ての通り
身体が頑丈な奴だ

精二がデケェ吸血鬼に壁に投げつけられちまった! 姑獲鳥のダメージも残ってねェのか? たて続けて頭部をコンクリートにぶつけちまって… これはヤベェぞ!!

精二

しかも倒れているところに吸血鬼達に噛まれちまった! へ? 精二が動いて周りの吸血鬼達を倒しちまってるぞ? 吸血鬼に噛まれちまったら失禁して身体が痺れて動けねェ状態になっちまうはずなんだが、精二は吸血鬼に噛まれちまっても失禁しねェし身体が痺れずに動けるしでワケが分からねェ!! 先生ェは設定を忘れちまったっていうのかァ?

やめんか
それには訳があるんじゃ

精二のホッケーマスクがとれて素顔が顕になったら…
精二の素顔
ひいいいいいいい ホラー漫画みてェで超怖ェ!! 精二は正真正銘の化け物じゃねェか!

精二は吸血鬼?邪鬼?
鮫島が素手で戦わせたのも… 精二が金剛に連れ去られても鮫島がそんなに焦らずに心配してなかったのも… 鮫島が亡者になった吉川にも優しかったのも精二が人間ではなくなっちまってるからなのか! 色々な疑問が解けた!! ここまで伏線を張っていたというのかァ!!! さすがは先生ェ。俺が認めた男よ。精二のこの姿は吸血鬼ではなくて邪鬼なのかァ? 鮫島が邪鬼使いだとすれば、精二が鮫島の言うことをよく聞いていたのも納得できる。

コイツが鮫島兄弟
見ての通り
秘密を持っている奴らだ

精二が化け物だとネズミにバレちまった。そして鮫島が発した言葉は「どうする精二。コイツも殺っちまうか」。へ? コイツ”も”ってことは今までに精二の正体がバレちまって消した奴がいるっていうのかァ? 今まで文句を言い続けるネズミでも、なんだかんだで庇ってきた鮫島だったが、ここで消しちまうのかァ? 仲間思いだった鮫島でも、海賊船で鮫島に歯向かって発砲した石田は船の外の放り投げられちまったが… まぁ今までネズミのことを思うと逆に消されねェのが不思議なくらいだったが、こういうキャラは消されねェんだよなぁ。どうなっちまうんだァ?

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-彼岸島
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

宮本明

【彼岸島48日後…】139話「歯」この救世主が全然救わねェからちくしょう!!

要塞化した東京へ侵入するため、地下道を進む明達。 そこには邪鬼の妙子がいた。 聴覚で獲物を探知する妙子から逃げるために明達は静かに移動していたが、遂に妙子に見つかってしまった! スポンサードリンク d …

ネズミ 要塞化した東京の壁

【彼岸島48日後…】129話「サイレン」あったよ!壁を壊すための邪鬼が!! でかした!

金剛を倒し、明、鮫島、勝次、ネズミは精二の案内で東京を目指していた。 東京の傍まで来ると東京外環道を使って壁が作られていた。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-n …

死神

【彼岸島 48日後…】70話「包丁」

あったよ!彼岸島 48日後… 第70話「包丁」の感想が! でかした! 明「あの野郎 こんな所にネタバレしてやがったか」 鮫島「明が息を荒げている。それほどのネタバレなのか」 スポンサードリンク dat …

ネズミの王様

【彼岸島48日後…】133話「ネズミの王様」邪鬼に見つからないまま一旦隠れる展開がまた来やがった! この展開を何度見させられればいいんじゃ?

要塞化した東京に入るため、下水道を進む明達。 進んでいく大きな部屋(首都圏外郭放水路)があり、精二が”ネズミの王様”と呼ぶ邪鬼が現れた。 スポンサードリンク data-matc …

ネズミの王様

【彼岸島48日後…】134話「一キロ」ひいいいいいいいいいい わけがわからねェ! この部屋に一キロもの長さがあるワケがねェ!!

要塞化した東京に侵入するため、地下道を進む明達。 “ネズミの王様”と呼ばれる邪鬼と遭遇。 一旦、狭い通路に逃げ込んだが… スポンサードリンク data-matched-cont …