みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】233話「第一波」すげェ…一話で… なんて…バカさ加減…

投稿日:

明達は自衛隊員達と共に、国会議事堂に潜む雅の息子・蟲の王を倒すために地下のトンネルから侵入した。見張りの変異吸血鬼をやっつけたが、前方からは多くの足音が…

ちっ違うんだ ごめん
ネタバレする気はなくて
動転してて… その…
ホントごめん…

スポンサードリンク

あらすじ

トンネルの前方から変異した吸血鬼達が大量に出てきた。

十条二尉「まだだ!! 引きつけてからだ!!」

ライフルを構える自衛隊員達。

十条二尉「よし!! 撃て!!」

一斉射撃

自衛隊員達は一斉射撃をし、前方からの吸血鬼達を倒していく。

一匹が弾幕を潜り抜け、自衛隊員に飛びかかってきたが、

変異吸血鬼

明が仕込み刀を抜いて一刀両断。

自衛隊員「すげェ… 一太刀で…」

明「何をしてる!! 撃ち続けろ!! 突破されたいのか!!」

再び銃を撃ち続けるが、天井からは見張り役であった触手を伸ばしてくる変異吸血鬼が襲ってきた。

十条二尉「さっきの触手野郎か!! 一体だけじゃなかったのか!!」

天井から垂れ下がる触手を鮫島が掴む。

ハゲのデカさ

そして力任せに引っ張り、天井から引き剥がして地面に叩きつける。

鮫島「剥がしたぞ!! ハチの巣にしてやれ!!」

自衛隊員達は地面に落ちた変異吸血鬼を撃って倒す。

鮫島は他の天井に張り付いている変異吸血鬼を剥がしてまわった。

前方からの変異吸血鬼の波が止まった。

十条二尉「撃ち方やめェ!!」

「第一波は片づいた」「進もう…」

感想

設定ぐらい把握しておけ
それでは使えん

今週は巻頭カラーということで、扉絵はカラーで迫力あるアマルガムを描いちまってるが…

アマルガム

コイツ、姑獲鳥の対戦相手で『アマルガム対アマルガム』!! どれだけ激しい戦いが!!!と思わせて、たった10ページで一方的にやられちまったヤツじゃねェか! それに「闇の中から それは来る」とか書いちまってるが… コイツは闇の中から出てきた奴じゃねェ!! ドームの試合会場で照明がガンガン当たっている所に登場した奴じゃねェか!! 巻頭カラーなのに絵も文字も羊頭狗肉だからちくしょう!!

コノ化物ハ見掛ケ倒シデスガ
漫画ノ内容ハ
見掛ケ倒シデハアリマセン…

フレンドリーにみえて
フレンドリーに教えてくれねェから
フレンドリーファイアしそうだから
ちくしょう!!

前方からくる吸血鬼達に焦って銃を振り回すネズミ。それを咎める十条二尉「取り乱すと味方を後ろから撃ちかねない。それに安全装置を外しておけ。それでは使えん」。味方に銃口を向けねェとかの銃の取り扱い方、安全装置の外し方も教えてやがらねェ!! こういうのは銃を渡す時に教えておくもんじゃねェのかよ… 民間人呼ばわりしといて銃の扱い方を教えねェのか? もしかして小4の勝次にも教えてねェんじゃねェのか?

十条二尉

コイツが十条二尉
見ての通り
有能に見えて 実は無能
こういう奴が

一番厄介で使えん奴だ

銃の安全装置が外れているかどうかを確かめる前に、十条二尉の頭のネジが外れちまってるかどうか確認したほうがいいんじゃねェのか?

ユカポンは、恐怖で取り乱すネズミに「落ちついて」とアドバイスできるほど落ち着いている。さすがはユカポン。ドームライブを目指していただけある女よ。

吸血鬼め 来やがったな!!
救世主様は棒立ちでふざけやがって!!

一斉射撃する自衛隊員。

一斉射撃

クッ なんたる雑な絵

絵が雑で分かりずれェが… 鮫島はもちろん、ネズミも発砲している。ネズミより後ろの奴は撃ったら味方に当たるんじゃねェのか?という疑問は置いといて…明は棒立ちかよ! 明が持っているのはサブマシンガンだから、ライフルより射程も威力も落ちるから撃たねェのも仕方ねェ。でもそれなら後ろに下がるもんじゃねェのかよ。リーダー気取りかァ?と思ってたら… 変異吸血鬼が飛び出してきて…

変異吸血鬼

このデカさの奴を明が一刀両断!! 相変わらず仕込み刀の長さ以上の化物を一太刀で真っ二つに斬りやがる!! その明の力を前に驚愕する自衛隊員達。

変異吸血鬼だけでなく
自衛隊員の民間人に対するわだかまりも
断ち切るとは
なんたるダブルミーニング

自衛隊員の中には民間人の力を借りることに反感を持っていた奴がいたが、これで本当の共闘関係になるのか? さすがは救世主様。美味しいところを持っていきやがる!

やめんか
デタラメなのは
カラーページだけではないんじゃ

鮫島は吸血鬼ウィルスの影響で体がデカくなっちまったが… 今回の話の中でデカくなりすぎてねェか?

今週の1ページ目での鮫島は、同じ体勢をとっている隣の自衛官と比べてちょっとデケェぐらいの大きさだったが…

鮫島の身長

天井にくっついている変異吸血鬼を剥がす時はこのデカさ…

ハゲのデカさ

へ? いくらなんでもデカすぎねェか?

鮫島びったーん

ひいいいいいい! あきらかに人外のデカさ!! 鮫島の隣に立っている自衛官はせいぜい鮫島の腰までの身長! このハゲ、1話の中で急激に身長が伸びてやがる!!

コイツ 身長は超伸びるけど
毛はまったく伸びねェぞ!

漫画のほうはどれだけ引き伸ばすのやら

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 匿名 より:

    やめんか
    遠近法なんじゃ

  2. 匿名 より:

    吸血鬼って銃では倒せないんじゃなかったっけ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハゲの王

【彼岸島48日後…】242話「ノート」まるで蟲の王は今までの化け物の標本だな これは逃げられまい

雅の息子の一人・蟲の王がいる部屋の手前の部屋まで来た明達。そこは拷問野郎が捕虜を拷問する部屋だった。明は戦いの末、拷問野郎の首をはねた。 アイツのネタバレを教えろ まァ ネタバレを知ってても簡単に教え …

【彼岸島48日後…】124話「ステーキ」お前の母親は亡者になっちまったことがクソまずかったぜ! ヘドが出るほどな!!

金剛のアジト「明治屋ホテル」に着いた明、鮫島、勝次、ネズミ、亡者になった吉川達。 明治屋ホテル内にもう一人の金剛を勝次と鮫島とともに戦い、とどめを刺した吉川。 でけェ金剛と戦う明はついに決着をつけた! …

気になるからちくしょう

【彼岸島48日後…】230話「穴」息子なのに今は女性。それなのに王と呼ばれててもうワケわからねェ!!

明達は出会った自衛隊員の連隊長に、国会議事堂にいるという雅の息子・蟲の王の話を聞く。 ネタバレね簡単に言ってくれる スポンサードリンク スポンサードリンク

【彼岸島48日後】90話「行き止まり」行き止まり!! この先を進むには整えられた道がいるのか!!

金剛のアジトを目指す明達。 ススキ草原を通る最中に邪鬼・エテ公と遭遇。 明達は身を潜め、隠れていたがついに見つかってしまった! あったよ!彼岸島 48日後… 第90話「行き止まり」の感想が! でかした …

ハゲもビックリ

【彼岸島48日後…】235話「開かずの間」開かずの間を避けられねェ作戦に こっちは口が開きっぱなしだからちくしょう!!

雅の息子・蟲の王を倒すため、明達は国会議事堂の地下に吸血鬼達が掘った通路を進んでいく。吸血鬼の寝床を2つ超えれば蟲の王にたどり着くところまで来たが… 基本的にネタバレは来るもの拒まずだからな スポンサ …