みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】309話「大悪党」またあったよ! 仕込み刀のありえねェ切れ味が!!

投稿日:

拷問野郎と豹丸を倒すべく、血の楽園の特別区に入った明達。人間達が捕まっている部屋に入った明達は、奥で人間を食べている拷問野郎を見つけた!

さあ進もう
ネタバレの所に連れて行け

スポンサードリンク

あらすじ

拷問野郎は明達に気付き、走って逃げ出す。

拷問野郎は、特別区は複雑になっていて、部屋の扉から抜け出せば逃げ切れると言い出した。

扉に向かって拷問野郎は走っているが、脇の牢屋から伸びた手に捕まってしまった。

捕まっていた人間たちが、牢屋の中から手を伸ばして拷問野郎を掴んだのだった。

握手会

鮫島「でかした!! 感情の残っている人間もいたぞ!! そのまま捕まえてろ!!」

人間たちが大勢で掴んだので拷問野郎は牢屋の格子に磔の形になった。

磔

追いついた明達。勝次が佐吉の仇だとヒー坊で攻撃しようとしたが、ヒー坊は攻撃を止めてしまった。

ネズミ「そうか ヒー坊は拷問野郎の作品だから 創造主には攻撃ができないんだ…」

明は拷問野郎に刀を向ける「そうだな。創造主である コイツを殺すと ヒー坊も消えてなくなる事になる…」

勝次「嫌だよ コイツと分かれるなんて」

明「まァ しばらくは大丈夫だ 拷問野郎に特別区を案内してもらおう」

拷問野郎をロープで縛り、案内させようとしたが、拷問野郎は言うことを聞かない。

そこで明達は、人間をバラバラに斬り刻む機械に拷問野郎をかけようとする。

明がスイッチを入れ、拷問野郎に大量の刃物が向かっていく。

拷問野郎「なんでもします!! ごめんなさいィィィ!!」

明が仕込み刀で機械を斬り、拷問野郎は助かった。

明「なんでもするんだろ さっさと案内しろ」

拷問野郎「はっ はいィィィ」

明達は人間が捕まっていた檻の鍵を全て開けて開放する。

そして拷問野郎の案内で豹丸の所に進んでいった。

感想

登場人物どもは本当バカ
しょせん先生ェの操り人形よ

明達に見つかってしまった拷問野郎だったが、食べていた人間を投げつけて、明達が怯んでいる間に明達が来たとは違う通路に逃げ出した!

なかなかやるじゃねェか! 人間を投げつけてその間に逃走! そして地の利を活かす! 蟲の王の時も、追い詰められちまっても、ちょっとの隙を突いて逃げ出したので今がある。拷問よりも逃げるのが得意なんじゃねェのか?

しかし捕まっていた人間達が檻から手を伸ばして拷問野郎を捕まえてしまった。

握手会

拷問野郎は横に広がっちまった頭なんだから、手を掴まれるほどの格子際を走っていたのは不自然じゃねェのか? それにさっきまで人間の手足をボリボリ喰ってたんだから、捕まえてきた手も喰っちまえばいいじゃねェか! 「人間はたちは しょせん私の食べ物よ」とか言いながら食べやがらねェ!

人間たちの手を振り切れなかった拷問野郎は、檻の格子に磔にされてしまった。

磔

ハ とんだ前衛芸術だな

綺麗に磔にしやがった! 人間達は感情が残っているどころか芸術性まで残ってやがった! 芸術を重んじた蟲の王の片割れ・拷問野郎が芸術的に張り付けられちまうとは…なんたる皮肉。

こんな所で人気者の恩恵に預かるとはな

勝次がヒー坊で拷問野郎にとどめを刺そうとしたが、拷問野郎はヒー坊の創造主なので出来なかった。明達は拷問野郎を倒せばヒー坊は消えてしまうことを改めて気付いた。

磔野郎

ハ ある種の触手プレイみてェだな

このまま貫いちまったら、創造主どころか後ろの人間達まで貫いちまう! ヒー坊が止まって良かったじゃねェか! やっちまう前に結果を想像してくだされェェ!

ユカポン「ヒーちゃんと サヨナラなの?」
ヒー坊というのはあだ名なのに、さらに愛称を! さすがはアイドル。愛着感を出すのがうめェ。そしてヒー坊を残すことで味方陣営の攻撃力を減らさねェようにと誘導してやがる! さすがはアイドル。奴隷を作るのが超うめぇ。握手会でもファンと上手く接触して、ファンの財布から絞り出していたに違いねェ。そういえば、この図式は…

握手会

アイドルの刑務所慰問握手会
みてェだからちくしょう!

平和だったなら本来、握手は拷問野郎じゃなくてユカポンがやっていたんだろうなァ… へ? でも拷問野郎も血の楽園の吸血鬼たちからは…

ハンディ・ハンディ様

アイドル的存在! そりゃアイドル的存在を殺せるわけはねェ… って、拷問野郎をやっちまったら、ミサイルを防いでいる変異吸血鬼も消えちまうからちくしょう! 今、拷問野郎をやっちまったら、飛んできたミサイルで豹丸どころじゃなくなるかも知れねェ。今はまだやれねェのは話の都合じゃねェか!

ちゃんと縛っておるのか?
心の中の化け物を

拷問野郎はロープで縛り付けられた。

拷問縛り

ンだよ、この縛り方! 縛り方がその筋のプロ並じゃねェか! でもこの縛り方に意味あんのか? 頭が手の形状しているから、手を反らせる形に縛らねェと動きを封じられねェんじゃねェのか? へ? もしかして…

その手の趣向

縛った拷問野郎を見てハアハアしてやがる! やべェ! この集まり、本当に超やべェ!! この縛り方は完全にこいつらの趣味じゃねェか!!

やめんか
捕虜は大切に保護しろと
ジュネーブ条約で決まっておるのじゃ

道案内をしない拷問野郎を協力的にすべく、拷問にかけた。

拷問拷問野郎

相変わらず捕虜を簡単に拷問しやがる! こいつらこそが拷問野郎なんじゃねェのか? そういえば、蟲の王と対面する前に拷問野郎を捕まえた時も…

指詰め

コイツが宮本明
この漫画の主人公
見ての通り
すぐ指詰めをする
ヤクザまがいの奴だ

今回のサブタイトルが「大悪党」だが、こいつらが大悪党なんじゃねェのか? 拷問野郎の胴体は元は佐吉の身体とか、なんとも思ってやがらねェ! 本当に仇だと思ってんのか?

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 匿名 より:

    バトルやると思ったら、バトルやらないのかな。

  2. どんぐり より:

    本当に馬鹿ばっか

  3. 匿名 より:

    >ヒー坊は拷問野郎の作品

    あれ、ヒー坊は蟲の王の生み出したやつに刺されて変異したんやなかったか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

明 袋

【彼岸島48日後…】181話「顎」なんて漫画だ… 先が読めない… 油断できない… ただの下品な漫画じゃねェ…

巣鴨にいた邪鬼・クソ喰い爺に勝次が捕まった!?ということで邪鬼退治をすることにした明。 明は邪鬼を戦いやすい寺の天井におびき出した。 スポンサードリンク スポンサードリンク

彼岸島 明

【彼岸島 48日後…】60話「金槌」

あったよ!彼岸島 48日後… 第60話「金槌」の感想が! でかした! このページはネタバレだからちくしょう!!! スポンサードリンク スポンサードリンク

チキン

【彼岸島48日後…】211話「狐面の下」この鳥が仕込み刀は覚えてても油断した事はすぐ忘れちまうからちくしょう!!

吸血鬼達の武闘会に参戦した明。決勝戦で姑獲鳥と戦う事に。狐面で顔を隠して戦っていたが、刀が折れてしまう。追い込まれた明は仕込み刀を出してしまった。 スポンサードリンク スポンサードリンク

怪談

【彼岸島48日後…】295話「英雄之墓」ホラー漫画のキャラが 夜中に1本の蝋燭の前で話を聞く… なのに怪談じゃねェからちくしょう!

血の楽園に潜入した北沢姉弟の目的は、吸血鬼に攫われた兄の徹を救出することだった。北沢姉弟はユカポンとネズミと一緒に血の楽園に吸血鬼のフリをして潜入することに成功。夜間に、労働力として使われている人間達 …

宮本明

【彼岸島48日後…】139話「歯」この救世主が全然救わねェからちくしょう!!

要塞化した東京へ侵入するため、地下道を進む明達。 そこには邪鬼の妙子がいた。 聴覚で獲物を探知する妙子から逃げるために明達は静かに移動していたが、遂に妙子に見つかってしまった! スポンサードリンク ス …