みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】388話「マンドリル」会っちまう! このままじゃ ネズミは天国で 天使に会っちまう!

投稿日:

日本橋にある吸血鬼の集落に潜入した明達。が、ネズミとユカポンが逸れてしまい、光頭族と名乗る吸血鬼達に捕まってしまった。そこのボス・立花様はカップルを捕まえるとどちらが命を差し出すかを選択させ、賭けにするのが最高の楽しみだと聞かされた。最初は怖がっていたネズミだったが、ユカポンから勇気を貰い、自分が犠牲になると言い出した。そして立花様に呼ばれる二人。沢山の吸血鬼に囲まれた中で立花様と対面。どちらが犠牲になるか選択を迫られた…

ネタバレを…
ありがとう…
ユカポン…
君は僕の天使なんだ
本当だよ

スポンサードリンク

あらすじ

ユカポンが自分が犠牲になると言い出そうとしたが、ネズミが口を塞いで止めた。

ネズミ「勇気を・・・・ ありがとう・・・ ユカポン・・・・・」

ネズミは立花様のほうを向き「俺が死にます!!」と宣言。

立花様「刑は男に執行する」

観客の吸血鬼達が歓声を上げる中、ネズミは拷問器具の前まで連れてこられた。

拷問器具にはマンドリルの彫刻が掘られてあった。

吸血鬼「踊るマンドリル。お前の最後の友達だぜ」

ネズミは裸になれと命令されたが、パンツだけは脱がなかった。全部脱げと責められたが、ネズミの必死の抵抗で吸血鬼側が折れた。ここでユカポンだけが、吸血鬼の匂いをさせるための吸血鬼の血が付いた服の切れ端をネズミがパンツに挟んでいることに気付いた。

ユカポン(私たちが人間である事を気づかせないためだ。チューちゃんはこんな最悪な状況でもまだ生き残る事を諦めてないのかも)

ネズミは踊るマンドリルの上に仰向けで寝かされ、ブリッジをさせられた。ネズミの腰辺りに当たるように下からノコギリ状の刃が出てきた。力尽きてブリッジをやめれば、体が刃で真っ二つになるという仕掛けだった。

今はストッパーで止められ、ネズミがいつまで耐えられるかの賭けが行われていた。ネズミにはスイッチが渡され、それを押せばユカポンと交代出来るということだった。

ネズミ「これを押したら… 処刑がユカポンに交代…」(嫌だ!! 君にそんな事は絶対にさせない!!)

賭ける時間が終わり、拷問が執行される時が来た。ストッパーが外され、ネズミは自力でブリッジの体勢を維持しなければならなくなった。ネズミの背中には刃がチクチクと突き刺さる。

ネズミ「ひぎゃあああ 痛い!! 痛い!!」(嫌だ 死にたくない 死にたくない)

ネズミは必死に持ちこたえているが…

感想

やめんか
どうであれ、大好評なんじゃ

ユカポンが自分が犠牲になると言い出しそうになったが、ネズミが口を塞いで止めた。

イメージソングアルバム

チューちゃん! いや、池田中太郎! 男じゃねェか! もしかして追い詰められちまったら裏切っちまうのかも…と少しでも思っちまったのが恥ずかしくなるほどカッコいいぜ!

これからネズミがかけられる拷問器具を公開。『踊るマンドリル』と呼ばれ、マンドリルの彫刻が施されてあった。

踊るマンドリル

拷問器具にこんな細けェ飾り細工! 拷問野郎って呼ばれていた奴が拷問に使う道具は、何の変哲もねェペンチやハンマーだったのに! ここの拷問器具にはオシャレ心を出す余裕がありやがる! この集落が潤ってやがる証拠だぜ!

中太郎さんはブリーフ派か

ネズミは拷問に掛ける前に服を全部脱げと言われたが、パンツだけは脱がなかった。

クソダセェパンツ

この暴露セリフ、男らしいか男らくしねェか分からねェ! 小せェって自己申告してるのに見られたくねェ? ユカポンは胸が小さくても見せてあげたっていうのに!

ネズミが悪あがきをして盛り下がると思われたが…観客はネズミをイジり、面白いやつだと盛り上がった。

ほーけい野郎

観客の心を掴みやがった! 皮かぶり野郎は日本では8割だと言われている。つまり客の約8割が、俺とコンプレックスが同じだと同情させて味方に付ければ… そして観客が面白がり、死なすには惜しい男だと思わせられれば… 逆転出来るんじゃねェのか? さらに立花様も8割の確率で皮かぶり野郎の可能性がある…ということで同じ皮かぶり仲間だと思わせれば仲間意識が生まれて… へ?

立花様

コイツ、下半身カエルじゃねェか! カエルは脱皮をする生物! なので皮被ってねェ! 選ばれし2割の奴がココにいやがった! これもアマルガム化の効果だというのか!

お前 アマルガムになってみないか?

フン
観客が
踊り始めたな

ユカポンだけが気付いていた。ネズミはパンツの中に吸血鬼の服の切れ端を入れており、匂いで人間だと気づかれないようにしていたのだということに。

切れ端

切れ端! この切れ端があれば人間だとバレないのか! しかしこれは、ユカポンはネズミはまだ生き残るのを諦めていないと思っているが…ネズミは自分が人間だとバレちまうとユカポンも人間だと疑われちまうから、それを防ごうとしてるんじゃねェのか? 自分が皮かぶり野郎だと思われたとしてもユカポンを守れればいいという決意が感じられる。

ネズミは踊るマンドリルの上に仰向けに寝転ばされ、ブリッジの体勢をとらされた。寝転んでいた背中の位置からノコギリ状の刃が飛び出してきた。ブリッジを体勢を維持できなければ体が真っ二つにされてしまうという拷問方法だった。

踊るマンドリル 使用方法

踊るマンドリルなのに出てくんのはドリルじゃねェのかよ! マンドリルってのは立花様の顔からとったものなのかァ? 立花様の顔はこんなにマンドリルみてェだから… へ? 前回と今回、立花様の顔のアップが描かれたコマは…

立花様

ひいいいいい! 顔が同じ角度なのにコピーじゃねェ! 一個一個いちいち別に描いてやがる! 構図は同じだが別々に描く! 手を抜いてるのか抜いてねェのか分からねェ! 先生ェの意味不明な仕事に読者は踊らされちまってるゥゥ!

拷問が開始され、ネズミは苦しみだした…

追い詰められちまったネズミだが、唯一自力で助かる方法にギブアップスイッチが残されている。しかし代わりにユカポンが犠牲になっちまうが… 自分が犠牲になると勇気を出した奴に、本当の本当に他人のために犠牲になれるのか?と、疑問を投げかける。そんな悪魔の囁きのようなギブアップスイッチの権利を渡すとは… どこまで耐えられるのか?だけでなく、ギブアップスイッチを押すのか?押さないのか?のハラハラまで! くゥゥ… 敵ながら、このギャンブル…よく考えられてやがる!

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. それでもやっぱネズミは死ぬんスかね?拷問を受けても肛門こうもんは見せない!漢オトコだぜっ? より:

    「俺が死にます」!魂の死の立候補!決死のネズミを止めようとするユカポンの本気マジ!最恐のSM拷問器具マンドリル!手枷てかせ足枷あしかせ、人間としての尊厳にまで「枷」を嵌めるのかっ!ネズミが「死」の恐怖から逃れる手段はギブアップスイッチ!だが、コレを押せばユカポンが身代わりにっ!押せる訳が無いっ!ネズミが「死」から逃れる手段は二つ!まず、ブリッジの体勢のまま「全ての賭けの終了時間」まで耐え抜くっ!もう一つは例の子供達が乱入して来てネズミを売った「おかっぱ頭の餓鬼」をネズミの身代わりとして差し出すっ!普通に考えてどっちも無いか?そんじゃあやっぱネズミは「ユカポンへの愛」の為に童貞のまま死ぬか?まあユカポンが死なないなら「ネズミの命」なんて、どうでもいいか?本年最後のコメでした。ブログ主様彼岸島ファンの皆様、良いお年を

    • 訂正 より:

      ネズミが「死」から逃れる手段を、ネズミが「死」から免れるまぬがれる方策に訂正します。

    • 匿名 より:

      もう一つ訂正でスマヌ。「全ての賭けの終了時間」を「全ての賭けの対象時間」に変更します。

  2. 匿名 より:

    カイジも真っ青の地獄のギャンブル
    どうしたらこんなん思いつくんだ先生ェ

  3. 匿名 より:

    ここまで引っ張ったり伏線まで入れてくるってことは死ななそうだな

  4. 匿名 より:

    彼岸島を読んでて初めてハラハラしてる。
    ねずみ死ぬのか…?

  5. 匿名 より:

    猿吉って呼ばれイジメられて、わざわざ立花様と呼ばせる
    子供も「猿吉って呼んだら殺されるぜ」って言ったことから気にしてるはず
    なのになんで猿の拷問器具なんだ?

    • 匿名 より:

      確かにっ!極めて鋭い疑問。「踊るマンドリル」コレって拷問器具として面白いし、マンドリルと云う猿は面ツラが特徴的なんだよね。立花は「猿」を嫌っている筈なのに?猿にこだわる?真の理由は解らんな?

  6. 匿名 より:

    身勝手な予想をしてみる。ネズミが「死」を回避するには?情けの欠片かけらも感じられない鬼畜の立花!こいつに「心の隙すき」何らかの弱点が存在するのか?それを知る者とすれば、やはり例の子供達!子供達ならば「立花の過去」を熟知している!加えて彼らは「ネズミの味方」だ!可能性は低いかも知れないが、子供達の関与に賭けてみたい!まあ心配せずとも「ネズミが死ぬ事」はまず無い?やはり大きな伏線としてはユカポンの「チューちゃんは生き残る事を諦めてない」!コレだと思う!

  7. 匿名 より:

    いい加減ユカポンばっか窮地に陥れる展開やめろや

    • ユカポンの一ファン より:

      お怒りの程、御もっとも。「彼岸島」読者には程度の差はあれどユカポンファンが多いと思われます。小学生の様な可愛いルックスもありますが、一番の魅力は、その魂の「純粋さ高潔さ」でしょう。現在の「生き地獄」に於いても、クズの極みのネズミの為に「自らの命」を捧げようとしたっ!もはや、その存在は「聖女」と言えるかと。大丈夫です。ユカポンは数多くの危機を乗り越えるたびに「強さ」を得ています。今回も必ず生き延びます!ファンとしては心配が募るばかりですが、明達との「再開」を信じて本作の展開を見守って行けば良いと思います。長文失礼

    • ユカポンの魂に付いて より:

      ユカポンの精神性。ユカポンは、まず人を信じます。そして信じた人を徹底して護ります。明が小春を吸血鬼であるが故に情け容赦なく斬ろうとした時!明の前に立ちはだかり「魂の言葉」で小春の殺害を諦めさせて「本当に大切な人」である小春を護り抜きました!ユカポンは泣いてばかりですが、「強い精神力、強い想い」を持っている!だからこそ人の心を動かせるのです。ユカポンの歌声は聴く人の心を癒し本来の「人間性」を取り戻させます。今回の立花ですら、その可能性は有るかも。ユカポンの魂は永久不変にして不滅です!

  8. 匿名 より:

    何気に棒の籠に札入れるのがシュールでいいね。今なら、スマホとかになりそうな時代に。ネズミがヘタレでスイッチ押して、ユカポンにとかなっちゃうのかな?

  9. 「彼岸島」本年への期待と展望 より:

    今回の「竹馬編」全体とユカポンネズミの「命運」は解りかねるが、個人的願望として、鮫島と小春の間に「恋」が芽生えて欲しい!女心は解らない?散々ハゲを激しく嫌っていた北沢希が、いつの間にか「ハゲ」を恋慕っていた!同様の展開を望む。話の進み具合が遅いから、明がいつどう云う段階で「篤」に逢えるのか?見当も付かないが。先ずは「ネズミの命」がどうなるのか?次回を待ちたい

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アシュラマン怒り

【彼岸島48日後…】241話「ドロボウ」ヒイイイイ ヤメテ!! アイディアハ 生エテコナイノォォ

蟲の王を倒すため、国会議事堂へと続く地下トンネルを進む明達。蟲の王がいるといわれる部屋の手前の部屋まで来たが、そこには捕虜を拷問している拷問野郎がいた。鮫島達が捕獲型変異吸血鬼にライフルで応戦し、明が …

鮫島

【彼岸島48日後…】143話「地下鉄」やべェ!! この地下世界、人間同士で争って超やべェぞ!!

要塞化した東京に進入するべく、地下道を進む明達。 邪鬼の妙子と遭遇したが、なんとか逃れる。 精二の説明ではもうすぐ人間の集落につくらしいが… スポンサードリンク スポンサードリンク

死神

【彼岸島48日後…】76話「飛行」死神強えェ!! 死神「人間ごとき何人来ようと蹴散らし足るわ」

あったよ!彼岸島 48日後… 第76話「飛行」の感想が! でかした! アイツ、どこまでネタバレする気だ? スポンサードリンク スポンサードリンク

豹丸の能力

【彼岸島48日後…】310話「議場」ついには〇〇を喰って取り込もうとまでしたの なんてこった… あな恐ろしや…

明達は豹丸を倒すべく、血の楽園の特別区に入った。中は複雑になっていたが、拷問野郎を捕らえて豹丸の所まで案内させることとなった。 ここはネタバレよこの彼岸島のネタバレが書かれている場所なんでもいいけど  …

製造機だな

【彼岸島48日後…】378話「製造機」私 彼岸島を読んだら どう思うんだろ クソばかりひり出しちゃう漫画だと思うのか それとも…

歌舞伎町で、雅の息子の一人で「宮本篤」と名乗る者が抗ウィルス薬を持っているとの情報を手に入れた明達。明達は歌舞伎町から出て、吸血鬼の集落を襲って宮本篤の情報を集めだした。そして吸血鬼から、白フードで丸 …