みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】84話「オモチャの男・・・・。」佐藤からしてみれば熊もオモチャか―――?

投稿日:2016年8月8日

山篭りしている佐藤とクロは熊との対決―――。
バー・バッファローでは洋子と河合の対決―――。

 

スポンサードリンク

あらすじ

バー・バッファロー

洋子(河合ユウキ―――。どうやら24、25歳―――。生活のすべてを女遊びに捧げるペラ戦士―――。なんて素敵なオモチャなの―――。)

河合「そんなにじっと見られちゃ恥ずかしいな~」

洋子「え?見てないですよ―――・・・・」

河合(ヨウコちゃん――― 俺に見とれる気持ちはわかるけど―――・・・ そうゆう恥じらいがめっちゃカワイイ―――!!)

洋子「じっと見ないでください―――。恥ずかしい・・・」

河合「さっきのお返し―――」

洋子「え~ いやだァ~」

河合「ハハ♪」

バーのマスター(まさにたらしのプロのご両人――― まずはジャブでお互いの距離を計る―――・・・・)

洋子「本当はもっと早く電話したかったんですけど――― 兄の体調がずっとよくなくて――― 昨日少しでも空気のいい山のほうへ―――・・・」

河合「聞いた事あるよ~ そういう療養施設―――・・・」

洋子「それでちょっとホッとしたとこで――― 今夜は酔いたいな―――って・・・・ 思っちゃったりして―――」

河合「あ――― 大丈夫!酔いなよォ~ ちゃんと送るし!!」

洋子(フッ! 兄が山に行ったのは本当よォ―――)

その頃――― ウワサの病弱な兄

熊を待ち構える佐藤とクロ。

クロ「来ないっスね熊ァ―――・・・ どっかよそに行ったんじゃ・・・」

佐藤「いや・・・ さっきより近くに来てる・・・ 獣臭――― わからんか?」

周囲の臭いを嗅ぐクロ「いや・・・ 俺にはさっぱり・・・」

その時、熊が飛び出てきてクロの背負っているリュックに喰いつく。

佐藤「悪い子や―――・・・」
faburu84b.jpg
熊に振り回されるクロ「わぁ~ 兄さん――― たすけ―――」

テントに結びつけてあった紐を引っぱり、熊の注意をテントに向けさせてその隙に槍を熊に刺す佐藤。

さらにテントを引き寄せ、叩いて大きな音を出す佐藤。

音で怯んだ熊は逃げていく。

逃げていく熊に目掛けてマムシの毒を塗った槍を投げる佐藤「よし!刺さった―――」

佐藤「これであの熊は人を見たらビビるやろ――― さ――― 夜は冷える――― 松のお茶でも作ろう」

クロ(え゛ぇ゛~!? 熊と闘ってそんな感じで終わり―――ッ!? スゴイ! 兄さんスゴイっス―――!!)

感想

熊が飛び出てきても冷静に「悪い子や―――・・・・」 兄さんはホント マシーンね!戦うだけの冷たい機械よッ!!
熊に対してもプロとして対応――― その後、夜は冷えるからとお茶づくり――― 熊と戦っても体温上がらんかぁ~。熊との戦いも散歩程度かァ~。兄さんスゴイっス―――!!
クロは結局、リュックを背負って熊をおびき寄せる餌にしかならんかったぁ――― まぁしゃあないけど~
肉食獣の襲撃からオモチャにされつつも生き残ったクロ。対して肉食獣に喰われてオモチャにされそうな男・河合―――。
faburu84a.jpg
アカン―――。洋子姉さんルンルンや―――。

スポンサードリンク スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

タコちゃん

【ザ・ファブル】連載再開する男―――!

2021年のヤンマガ10号で表紙にはファブルの絵があったのに、中身は掲載されていないどころか―――再開予定すら書かれていなかった―――・・・・。しかし―――2021年のヤンマガ18号で―――! スポン …

井崎 クロ

【ザ・ファブル】133話「消える男・・・・。」消える前に消された男・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 宇津帆は鈴木が始末し、太平興信所は閉鎖した。 次の日、クロが街を歩いていると声を掛けられた。 声の …

ファブル 山岡

【ザ・ファブル】141話「好奇心の男・・・・。」好奇心の男から貰った好機を活かせなかった男・・・・。

殺し屋組織”ファブル”に在籍している”殺しの天才”の佐藤明が1年休業。 大阪で一般人として生活をしていた。 一方、埼玉の某所で・・・・ スポンサードリン …

砂川

【ザ・ファブル】70話「どいつもこいつも・・・・。」嵐の前触れかァ~

前回、鉄工所でのいざこざを終え、日常に戻った佐藤。 スポンサードリンク スポンサードリンク

佐藤

考察【ザ・ファブル】伏線とキャラ設定♪

ヤンマガ2017年11号で【ザ・ファブル】の作者の南勝久先生が「漫画を描く時に気をつけている事」を聞かれて――― 「キャラと設定に気を使っている」と言っている―――。 佐藤が「知恵と工夫」を大事にして …