みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

双亡亭壊すべし

【双亡亭壊すべし】6話「青一と緑郎」主要キャラの身の上話

投稿日:2016年4月27日

前回、双亡亭を目指す緑郎と青一。凧葉と紅は話をした。

スポンサードリンク

あらすじ

緑郎、青一と話すべし

双亡亭のある沼半井町行きのバスの上で話す青一と緑郎。

青一「ドンナコトモ15フンガマンスレバナレル。アノヒト、イッテタ」

緑郎「アノヒト?君は誰なの?」

青一「ボク、セイイチ。ココニセイイチ」胸を指す青一。胸にあった名札が無くなっていたのを気づいて落ち込む。

凧葉、紅の話を聞くべし

紅が過去のことを話す。
紅「緑郎は素直で優しい子でした。緑郎と私、とっても仲が良かった。3年前までは…」

紅と緑郎の両親が離婚した原因は、紅に九州に住み込みで刀巫覡の修行をさせようとして喧嘩したため。

凧葉が青一について知っていることを話す。

青一は45年前の旅客機に乗って現れ、名札に『凧葉青一』と書いてあった。

緑郎、青一に双亡亭であったことを話すべし

双亡亭の母屋に好奇心で入ってみたら、迎えにきたパパが絵に食べられた。

「食べられた」って言ったのは引きずり込んだときに確かに「ゴクン」って壁が動いたから。

そしてパパは変になってカベから出てきたんだ
soubou6a.jpg
怖くなって双亡亭から逃げ出した緑郎。

緑郎「あの時はなんにもできなかったけど、どんなやりかただって…ボクは<双亡亭>を壊してやるんだ…」

青一「オマエノ オネエチャンハ ツヨイ。ナンデ オネエチャンニ タノマナイノ?」

緑郎「あの家がオバケのせいだったら、お姉ちゃんに頼んでるよ。でも<双亡亭>はオバケとかそんなカンジのモノじゃないような気がするんだよ。」

緑郎「ねえ、青一くん。君はどこから来たの?」

青一「トオイトオイトコロ イッテキタ。ソシテ ココニ カエッテクルトキ アノヒトニ タノマレタ。アイツラヲ ミンナ コワシテクレッテ」

緑郎「みんな壊してくれってどういう?」

バスの上に乗っている緑郎達を捕まえるためにパトカーが接近。青一がパトカーを壊し、緑郎と逃亡。

夜になる。

緑郎「ココどこだろ。双亡亭のある沼半井町までまだあるよね…」
ある家の前で立ち止まる青一「ココ、ボク スンデタ」

感想

緑郎、青一に怖がるのおせえ!
初対面は病院の床を突き破って出てきたんだぞ。
soubou03a.jpg
でも、名札を無くして落ち込む青一はかわいい。
soubou6b.jpg
紅、口喧嘩で刀抜くな!
soubou6c.jpg
こんな危ない奴に刀所持を特例で認めていいのでしょうか!

紅が言っている「神道従事法」は漫画内の法律で実際には無いみたいです

紅「緑郎がヘンな事件に巻き込まれ…」って言ってるけど、双亡亭の存在は知ってたんじゃないのか?それと父親が双亡亭に食われたことはいいのか?緑郎のことばっかり言ってるけど。
その双亡亭での出来事を話す緑郎「パパが絵に吸い込まれて変になって出てきた。双亡亭はオバケとかのカンジのモノじゃないような気がする。」紅は役に立たないの?緑郎が紅と久しぶりに会った時「姉ちゃんじゃ勝てないんだよ」って言ったのはコレか。絵に吸い込まれる寸前に緑郎のパパが言っていた「これ、パパの…」てのはなんだ?双亡亭に飾られている絵の作者が、緑郎のパパに関係ある…ってことだろうか?
やはり、キーはなのか。
で、緑郎達は双亡亭にまだ着かないの?

スポンサードリンク スポンサードリンク

-双亡亭壊すべし
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

黄ノ下残花

【双亡亭壊すべし】64回「残花戦闘」怒りの形であるドリルを人助けに使うべし!

双亡亭内で残花班と戦う青一。 しかし青一は人を攻撃出来ないでいた。 追い詰められた青一。 そこへ残花班の隊長の黄ノ下残花が助けに入った。 スポンサードリンク スポンサードリンク

【双亡亭壊すべし】62回「帰黒」新たな能力者と仲間になるべし!

双亡亭内で敵を倒すため、窒素爆発を起こした凧葉達。 凧葉は爆発を逃れ、外にいる自衛隊員にフロルを託した。 同じく紅を逃れた紅は、爆発が起こった螺旋階段に大きな繭を見つけた。   スポンサード …

【双亡亭壊すべし】16回「対抗者達」戦闘開始でキャラが立ってきたー

双亡亭破壊作戦開始。 双亡亭に入った凧葉、紅と超常現象能力者達と特殊災害対策室の隊員達。 螺旋階段の下から何かに取り憑かれた人々が襲いかかってきた…   スポンサードリンク スポンサードリン …

【双亡亭壊すべし】59回「窒素爆発」液体窒素の容器を爆破すべし!

双亡亭内の螺旋階段で取り憑かれた人達に囲まれてピンチになっている凧葉達。 フロルがテレパシーを飛ばし、外の青一達に窒素を持ってきてと頼む。 緑郎の活躍により液体窒素が双亡亭の傍まで運び込まれる。 フロ …

no image

【双亡亭壊すべし】26回「更衣室」窒素に弱いからおまえのカラダをよこすべし

双亡亭内で取り憑かれることから逃れた凧葉と紅。 青一と緑郎は斯波総理と桐生防衛大臣に国会議事堂内にある『溶ける絵の控室』に案内された。 絵には板が打ちつけられていたが、双亡亭に関わる物だと判断した青一 …