みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】190話「攻める女・・・・。」揃う役者・・・・。

投稿日:

洋子が山岡のアジト襲撃を計画する中―――
解放されたマツは、洋子がアジトへ向かわないように連絡しようとしたが出会えずにいた。
ミサキがユーカリに攫われる所に佐藤が遭遇、名前を石原と偽りミサキと一緒に捕まり、アジトの中へ。

スポンサードリンク

あらすじ

駐車場

駐車場に停めてあるプリウスの車内、目をつぶっている洋子。
洋子
21:45、スマホのタイマーが鳴り、洋子は目を開け、車を走り出させる。

山岡のアジトの倉庫

倉庫内にあったフェアレディZが外に出され、倉庫のシャッターを閉めるアザミ。

倉庫内のプレハブ小屋の中には佐藤と気絶したミサキが入れられる。

佐藤に声を掛けるスズムシ「大人しくしとけよォ―――新入り~」

プレハブの扉を閉めるスズムシ。

山岡「じきにヨウコが来る――― だがそれはもうどうでもいい―――」

アザミ「ミサキがいるからか―――」

山岡「まあ そういう事だ――― 俺が見たいのは佐藤明だ――― クライマックスに向けて役者がそろう――― ワクワクする―――」
山岡
スズムシは生き残るために山岡に弟子入りを申し出る。

スズムシ「山岡さん!! 俺を弟子にしてください! お願いします!! 死ぬ気で勉強します!!」

山岡「あ―――そう 死ぬ気でやるならいいよ―――」

喜んでいるスズムシに忠告するアザミ「スズムシ――― ひとつ教えといてやる。山岡さんの部下は もともと俺が知ってるだけで30人からいた――― それが訓練中だけで28人死んだ――― 生き残ったのは俺とユーカリ 二人だけだ―――」

山岡「人を死に神みてぇに言うなよ――― 照れるだろ――― 弟子は歓迎だ! すぐに死んじまうから人手不足なんだよ~」

青ざめるスズムシ。

倉庫の外

洋子はアジトの倉庫の近くに車を停め、ダウンコートの中に銃を隠して歩いて倉庫に向かう。

洋子が倉庫の敷地内に入りかけた時、止める声が「ヨウコ―――」

洋子が振り向くと、そこにはマツがいた。
洋子 マツ
マツ「作戦は中止や―――! 俺は解放されて自由になったが おまえを止めに戻ったんや―――」

洋子「自由―――? あらそう おめでとう――― じゃあ アタシ一人で殺るわ!」

洋子の左腕を掴むマツ「今はやめとけ! 山岡は俺の隠れ家の事も知ってた! その銃の事も知ってるハズや 全部知られてるんや―――!」

佐藤明をおびき出すために、ミサキが攫われたので佐藤明が来るから待てと説得するマツ。

洋子「ミサキちゃんが攫われた確証はあるの?」

倉庫の敷地の片隅に停めてあるフェアレディを見るマツ「あそこのZは、もともと倉庫内にあった―――・・・ それが今 俺が使ってた軽バンと入れ替えてる――― ミサキを攫う時 もし誰かに見られていた時のために―――・・・ 軽バンを倉庫に隠してる―――という読みで間違いない―――! 今は退け!」

洋子は、佐藤明をおびき出すために一般人のミサキを攫うまでしたのか疑問をぶつける。

マツは「組織で自分の立場を明確にしたい山岡は、佐藤明に自分の部下をぶつけることが目的だ」と説明する。

マツ「とにかく ここを一旦離れて―――・・・」

フェアレディZのドアが開き、人が降りてくる。

フェアレディZに乗っていたのはユーカリだった「戻ってきたのかい マツさん――― そんなにここが好きになったか~」

ユーカリ「俺が保証してやる――― もう娘に会う事がない―――!!」
ユーカリ
洋子はコートの中に隠してあった銃を抜き、ユーカリも拳銃を抜き出し、お互いの銃口が向き合った。

感想

転じる女・・・・。

マツとの最後の連絡では「倉庫に9時前後で」って言ってたのに―――
佐藤洋子
車を出したのは―――
洋子
10時前―――・・・・。いざとなったら、なかなか踏み切れなかったのか―――? 相手は自分より上―――さらに複数いる―――しかも洋子は今まで人を殺したことがない―――。裏の世界で生きてきたとはいえ、躊躇してしまうのは仕方ない―――。

ようやく倉庫の前に来たが、マツに簡単に後ろを取られてしまう洋子・・・・。
洋子 マツ
それだけ意識が倉庫へ向いて集中しているとも言えるが・・・・って―――
洋子
この車の中にユーカリがいたことも気づいていなかった・・・・。洋子は記憶力の良さを買われただけだから、実戦はイマイチなのか―――。佐藤と組んでいたときは後方支援をしていたし修羅場を潜った経験も少なそう―――。倉庫に踏み込むことを躊躇してしまうのは仕方ない―――。

しかし、そのおかげで佐藤は倉庫内に入れて、マツが間に合った―――。相手が両親の仇とはいえ、洋子が軽々しく命を奪う人間だったらこうはいかなかった―――。洋子が優しさを持っていたから、普段の行いが良かったから―――洋子だけで襲撃する最悪の状況から転じて良いほうに転がった―――。

せめての男・・・・。

山岡「じきにヨウコが来る―――」。今夜、洋子が来ることを知っている―――! マツの隠れ家も知っていたし―――マツの予想通り、洋子に銃が渡ったことも知ってるだろう―――。抜け目ないなぁ~。でも一番見たかった佐藤明を見抜けなかった・・・・。せめて山岡も見抜いてほしかったなぁ―――。佐藤が潜入出来るように話の都合のため、山岡よりアザミのほうが上と表現するためなんだろうけど・・・・。

攻めない男・・・・。

佐藤は何かに気づいた様子だが―――
佐藤明
何に―――? プレハブ内にある何か―――だからスペシャルな物ではないだろう―――が、知恵と工夫でどうにかするんだろうか―――? でも銃持ってる相手だしさらに組織の者だし―――。
それとも―――山岡の「俺が見たいのは佐藤明だ―――」に引っかかって、俺のせいでミサキちゃんが―――って感じで次のコマでミサキを見ている―――?

洋子が分厚いダウンコートの中に銃を隠していた―――。佐藤は組長と若頭が銃を持っていると見抜いたが、山岡達は洋子の銃を見抜けるんだろうか―――?って疑問は飛んでしまったが、佐藤が銃を隠し持っていたら見抜けるのか―――? 身体検査をした様子は無い―――「携帯やら取り上げとけ」と命令されたのはスズムシだから、ヘタレの正義の味方くんがまさか銃を持っていると思わないのは仕方ない―――。もし佐藤が銃を持ってきていたら―――・・・・ユーカリは気づけていなかったことになる―――。アザミは銃ではなく佐藤自体に感づいたっぽいが―――銃を持っていると気づいていたら、さすがに山岡に言うか、密かに取り上げるかするだろう―――だから佐藤は今回、銃は持ってきていない―――? わざわざ捕まることを選択したんだから勝算はあるんだろうが―――・・・・。

滅入る訓練・・・・。

スズムシは蜘蛛の糸を登っていると思ったら地獄へ繋がってたか―――・・・・。ミサキを攫い、石原を身代わりに、と自分のことしか考えられないスズムシ―――。蜘蛛の糸が切れて当然の行為―――。

山岡の訓練で生き残ったのはユーカリとアザミだけ―――。生き残ったってのは元自衛隊員のコイツも―――
元自衛隊員
山岡の訓練には生き残ったうちに入るのか―――? 山岡は「暗殺のいろはを1年で仕込んだ」しか言っていないし、ユーカリは子供のころから10年って言ってたから初級編をクリアみたいなものか~? まぁボスのテストには落ちたけど・・・・。山岡でも30人中2人しか生き残れない訓練をするんだからボスの訓練はそうとう厳しいのか―――? 佐藤から「山奥にナイフ一本だけで放り出されたりした」とは聞いたが・・・・。そんなボス直系の弟子で、ボス自身が最高傑作と呼ぶ佐藤明を負かすことができれば組織内での山岡の立場も上がるだろう―――。そして仕事をもっと受けたい―――派手に暴れるようにしたい―――その計画を進めるためにわざわざ中国からアザミを呼び寄せたのは、山岡にとっての最高傑作がアザミなんだろう―――。

罪を責める作者・・・・?

洋子とユーカリが銃を抜いた!って終わりかい!! いいとこで終わるなぁ~。

でもとうとう始まってしまったか―――。記憶力のいい女と―――ユーカリ(花言葉は記憶)と名付けられた男の対決―――。同門と撃ち合っていいのか~? これを許したらそれこそ組織の屋台骨が揺らぐことだが―――? という疑問もあるが、今はお互い手加減する状況でもないしなぁ―――。洋子の銃の腕前は知らないが―――ユーカリはまだ多少外すことがある―――スズムシを脅していたとき―――
ユーカリ
ダーツの的には当たったが、中心には当たってないんだよなぁ~。佐藤は小さい監視カメラでも撃ち抜いたことがあったが、佐藤より腕前が落ちるユーカリは的から多少ズレる―――。洋子に当たっても致命傷にはならないかもしれない―――。気になるのは洋子のそばに居るマツ―――マツは洋子を庇うのか―――? マツが洋子を見捨てるくらいなら倉庫まで戻ってきていない―――洋子を見捨てることはないだろう―――。とういうことはマツが犠牲になってしまう―――!?
ユーカリ
これが予言となってしまうのか―――? ユーカリは、花言葉が記憶のユーカリから花言葉が予言のオレンジのマリーゴールドに改名か―――?

マツが生き残るかどうか―――。今までの行いが影響するかもしれない―――。人を殺したことがない、ミサキの代わりに痴漢をやっつけようとしていた洋子は、いいほうに転がった―――。マツは今まで殺し屋をして武器商人もしていた―――最近も一人始末している―――。マツがどうなるかで、人を殺したことがある佐藤が最終回にどうなるかも見えてきそうな気がする―――。この記事「ファブルの疑問」で書いた「ファブルの最終回はどうなるか―――?」 マツが洋子を止めに戻ったことで、今までのことの償いとなって許されるのか―――? 佐藤が人の心を手に入れて、ファブルとして仕事してきた事を後悔した時―――許されるのか―――?

まぁとにかく―――洋子とユーカリの対決がどうなるか、佐藤がこの状況でどう動くか、黙っているアザミの真意は?、ヒロインのミサキが眠っている間に感動巨編は終わりを迎える?―――クライマックスに向けて役者が揃ってワクワクする~♪

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. 札束 より:

    私はここでボスが突然登場してユーカリを撃つと予想。

    明が監視カメラで前日出入り準備を目撃しながら、翌朝から夜までバイトをしていたというのは薄情過ぎる。組長死去とその前の不審な動き、山岡が自宅訪問、洋子の銃所持など、ボスに報告してバイトに出かけたのではないかと。

    それと、海老原が明に「妹の方を気にかけてやれ」と余裕の無防備で言えたのは、その後ボスと面会予定があったためではないか。
    ボスが何も動いてないはずはないでしょう。

    アザミは矢張りアキラに何かを気づいている様子ですな。マツも結局来てしまいました。この先どーなっちまうんでしょうか。。。ま、おもしろい。。。500ページ一気読みできないのが疲れるが。。。

  2. あかんたれ より:

    続きが気になって
    ついつい本編読む前に
    このblogに来てしまった(^^;

    ミサキを辱しめた痴漢2匹は
    単なるチョイ役なのでしょうか?
    それとも伏線なのでしょうか?

    ユーカリがボスに瞬殺される、
    に1票を投じます。
    射殺したあとにボスが
    こういう奴が組織の根幹を
    狂わせる、とか言って(笑)

  3. 札束 より:

    ダーツの的を撃っている時の、ユーカリは右手ですね。利き腕は左。弁当を食っている箸も左で持っていました。ビリヤードもダーツ遊びも左。今回のクライマックスは左で銃。しかしアキラ兄さんに銃を向けた時は右手で持っていました。緊張感なし。兄さんが条件反射の戦闘モードに入ってたら矢張り瞬殺だったでしょう。

    アザミはビリヤードは右利き。スズムシ威嚇で銃を撃った時は左手でした。ビール瓶を持つ手は左。

  4. 匿名 より:

    さすがにここでボス登場は考えにくいですけど洋子はどうすんのかな
    ミサキを人質に取られてる以上、もう奇襲も失敗したわけで
    とりあえず大人しく倉庫内まで連れていかれる未来しか見えませんが…
    まさかここでいきなりミサキを見捨てるとも思えないしそれに野外でどんぱちはそう簡単に始めれないでしょうしね
    いくらサイレンサー着用だとしても

  5. ファブルネタバレ好き より:

    カンダタとマツ。
    自分だけ助かろうとして命の糸を切らしたカンダタ。
    ヨーコを助けに戻ったマツ・・

  6. しゃなな より:

    blog更新の月曜日が待ち通し過ぎて
    尋常じゃないほどワクワクがとまらない今日この頃
    山岡さんに分けてあげれたらな~と思うほどワクワク大放出です
    洋子さんは撃たない、撃たないで欲しいです
    ボスが「人殺したら許さんぞ」っつーてましたもん
    無事でいて欲しいーー!洋子さんーー!(>m<)ウワーーン
    ここは海老原さんが登場して撃つと思う

  7. 名無しさん より:

    サイレンサー付だけど、ここでドンパチやるんか!?
    ま~この人達に躊躇いは無いだろうから撃つんだろうな
    ヨウコはマツが盾になり、ユーカリがどっか撃ち抜かれる?

  8. つだばん より:

    洋子がじき来る──
    って 山岡さん 何でわかるのー?
    倉庫のトイレ もしくは マツの携帯に盗聴器的なものが仕掛けられてた…?

    ユーカリは 洋子とマツの どちらを撃つ?
    どちらとも?洋子姉さん どうか無事でいて~ 河合くんとの 騙し騙され夜の酒編
    またカマしてくれるんでしょ!

    ウツボ編の 鈴木の時みたく
    アザミとの即席タッグ的な展開かなぁーとは思うけど 毎度それはないよね…

  9. ほん より:

    ファブル好きすぎる皆さんの考察、コメントも月曜日の楽しみになっています(^^)

    洋子とマツの結託は山岡にはお見通し、マツが戻ってくることすら山岡の掌の上だったりして…?
    いずれにしてもクライマックスは佐藤兄がこの局面をあっと驚かせるスキルや方法で打開し(扉絵)感動巨編は終結、残りの似顔絵を仕上げほっこりホワイトデー、洋子が痴漢2人を退治して一件落着ーーーとなることを願っています。

  10. 匿名 より:

    マシーンの様な殺し屋 vs
    恐怖を忘れた男+その男が呼び寄せた
    二人(ドレッド&パワータイプ?)
    ・・・
    恐怖を忘れた男が一気に恐怖を思い出して敗北する流れですかね?

  11. ファブルネタバレ好き より:

    エピローグで退治される痴漢は
    たまを取られるくらいされそうですー

    • ほん より:

      兄との手合わせで股間に2連打を浴びてるのは、その伏線(-.-;)?

      • ファブルネタバレ好き より:

        ヨーコも生きるか死ぬかの死闘の後で研ぎ澄まされてるはずですから
        握り潰すかも?
        しかし 皆さん誰もここでミサキちゃんにヨーコと佐藤の正体がバレるとは思っておられない。
        あと1、2回は気絶させられるかも知れないミサキちゃんが目覚めたときは全て解決している。
        と思っておられるはずです。
        スリルと安心感が同居する面白い作品ですね。

        • ファブルネタバレ好き より:

          すません
          返信への長文返信はランドマーク化するんですねー
          知りませんでした。

  12. 札束 より:

    「洋子がじき来る」。。。そうですね、今回の言い方は、丸で襲撃時間を知っているかのような響きがあります。

    ウヅホがヒナの携帯を盗聴していたような手口でマツのも把握か?。。。あ、だからこそユーカリは隠れ家の住所を知っていた、というわけだ!!

    アザミが山岡に「解放するのか?」とワザワザ質問した意味は、裏切り者をそのまま解放するのか?という意味であったのかもしれない。

    おもしろいねぇ〜〜この漫画。。。

  13. 匿名 より:

    『誰だろうと油断するな――― 赤子だろうがまず疑え―――』
    →山岡の挑発・マツの依頼を安直に信じて動いた
    『知恵と工夫を習慣づける事―――』
    →銃に頼って三人の手練れ相手に無策で挑もうとした
    第三に『俺の言う事は絶対だ―――ッ!』
    →殺すなという言葉に背こうとした

    洋子は今回無事でもボスに始末されるかも。
    ボスの目的が洋子の殺しのスキルも落とすことにあることを祈っています!

  14. 匿名 より:

    マツにはなんとか生き残って欲しいな

  15. ぷーすけ より:

    ミサキの意識が戻った時、みんなの前で「あっ! 佐藤くん!」なんて叫ばないだろうか?

  16. 札束 より:

    知っているだけで30人中生き残ったのはユーカリと薊だけ。。。なんちゅう恐ろしい組織やねん!!!訓練というよりフルイにかけてるだけやんけ!!
    最強の明も来年生きているか疑問に持つのももっともやないかい!!どうりで普通の暮らしで楽しそうに鼻歌歌いながら歩いているわけだ!!

    二郎が3億の価値はあるレシピを無料で差し出した理由もこれだわな。これだけ大きな貢物あげるから静かに暮らさせてくれっちゅうわけだ。
    それにしても、あんな難しい殺しの仕事が1000万て安くないか?不況だからか?ちょっと前の漫画だと5千万とか平気で値段をつけてたような。。。

    明の71人の報酬は5000万弱。大物小物で値段の上下があるらしいが、一人あたり平均70万円となる。

  17. しゃなな より:

    一巻から読み直してます
    兄さんは仕事たくさんしたから1年休業って事を言われたわけだけど、洋子さんはなぜ一緒に休業することになったの?ボスへの報告連絡係的な感じ?もしや1年後平和ボケしたころを見計らって兄さんに銃を向ける指令受けていたとかだけはありませんように!最後まで仲のいい兄妹でいて欲しい!
    待ち遠しすぎて妄想が

  18. あかんたれ より:

    ヨウコ姉さんも一緒に休暇なのは
    ボス直系実行部隊が3人しか
    居ないからでは?
    (ボス、アキラ、ヨウコ)
    ボスも整骨院経営(?)で
    モグってる訳ですから。
    実はヨウコもボス的には
    別の意味での最高傑作なんだと
    思いますよ。
    もしもファブル達の格闘術に
    フルコン空手みたいな
    約束組手があるのだとすれば
    そのパターンの全てを脳に
    叩き込んでる訳ですから
    あとはシャドーでのシミュレーションを
    反復すれば使える、と。
    ヨウコ姉さんの記憶力は
    そういうところでも
    発揮されてるのでは?
    何より殺人マシーンが滞りなく
    実行出来るのもヨウコ姉さんの
    アシストあっての事ですから。

  19. ほん より:

    洋子の生い立ちや、殺された両親の謎は今後明かされるのでしょうかーーー?

    山岡はかつて「殺し屋の殺し屋なもんでェーー」とマツに言っています。また、「組織」が暗殺を生業としているのであれば、意味のない殺人はまず行わないのかなと思います。
    つまり山岡に殺された洋子の両親は(それが本当なら)いわゆるフツーの一般人ではなかったのかもしれませんね。
    例えば、
    ⑴「殺しのマーケット」で競合する組織に属していた
    ⑵政治家や大企業の役員など、有力者だった
    ⑶「組織」に属していた(訓練中に殺した)
    ⑷一般人だったが、幼少の洋子の能力が見込まれ、組織で育成するために邪魔となり殺された

    もうーー色んなところに伏線が張り巡らせてあり(またはそう思わされ)何度も読み返したくなるスルメ作品ですね。

  20. あかんたれ より:

    結論から言うとヨウコの両親は
    事故死(焼死)であって
    他殺ではないと思います。
    火事の経緯はともかく、
    他殺なら肺から煙の成分が
    検出されないとか外傷がある
    とかで解るので
    少なくとも山岡が手を下してる
    訳ではないのかな?と。
    組織が目を付けてたのは
    本当かもしれませんが。
    アキラに殺害された70人余りの
    ターゲットの中に実はヨウコの
    親の仇が存在したのかも。
    まさしく山岡はヨウコを
    誘き寄せる餌として
    両親殺害の関与を騙ったのでは?

    • ほん より:

      なるほど、焼死か他殺か、検死で分かるということですね。真相が明かされるのを楽しみにしています!

  21. ひろ より:

    砂川がまだ出て来ませんね。砂川は親殺しのクサレ外道のチンピラ。風体からして海老原よか年上に見えますが、若頭になれなかったのは、任侠道から外れた奴だという評価をされて来たからだと思います。小島の時も舎弟を躊躇せず打っている。海老原のように目配り気配りが出来、義理人情を尽くすタイプでもなく、一家を構える資質ではない。利口できゃしゃな体は近代ヤクザ、経済ヤクザの象徴。本当は弱っちいけど武器片手に姑息で卑怯に立ち回る。結局、山岡も砂川の事なんかどうでもよく、最後は、海老原に真相を握られて処刑されるでしょう。

  22. 匿名 より:

    武器がなくなったヨウコ、マツ
    目を覚ますミサキ
    様子を伺う兄さん
    今後の展開が楽しみですね。

  23. ファブルネタバレ好き より:

    ヨーコは目が覚めそうになった時、もう一度気絶させられそう。
    アキラに頸動脈を押さえられて。

  24. 札束 より:

    この先、予測不能。洋子は山岡を殺してボスも殺すつもりなのだろうか。よくわからない。殺人組織の存在意義まで問わずにいられない展開ですな。作者は答えねばならないだろう。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ファブル 砂川

【ザ・ファブル】64話「トランクの男・・・・。」

前回、フードの男を軽くあしらい、脱出の合図であるモスキート音を止めたファブル。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-c …

【ザ・ファブル】103話「マーフィーの法則・・・・。」行方不明のターゲットを探すのをやめると、ターゲットの宇津帆が見つかった―――

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 太平興信所の車椅子のヒナコのリハビリを助けようとした佐藤だったが、ヒナコの兄と名乗る鈴木に蹴りを入 …

砂川

【ザ・ファブル】70話「どいつもこいつも・・・・。」嵐の前触れかァ~

前回、鉄工所でのいざこざを終え、日常に戻った佐藤。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-content-columns …

no image

【ザ・ファブル】89話「イサキツトム・・・・。」15年前に考えたメリーゴーランドをすでに完成させていた宇津帆―――

山籠りから戻った佐藤とクロ。 太平市では怪しい人物が動いていた…   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-matched-c …

年越しそば

【ザ・ファブル】149話「年越しの男・・・・。」”ふつう”の大晦日に本腰の男・・・・。

年末の太平市、真黒組の砂川がクーデターを起こそうとしていた。 佐藤と手合わせした洋子とクロ。 案の定、佐藤にやられてしまい・・・・。 スポンサードリンク data-matched-content-ro …