みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

喧嘩稼業

【喧嘩稼業】また休載 木多康昭先生「そうだ読者よ 俺だ 関でも 田島でも止められない 俺だけがあの喧嘩稼業の掲載を止められる」

投稿日:

俺はヤンマガに予告があっても掲載されていない時にこの記事を追記、更新している。
しかし次号予告に喧嘩稼業の文字を見ると「喧嘩稼業が読める!」という喜びで
この記事の事も
予告が確実じゃない事も忘れている
そして騙される…
この記事は
更新したくない
更新したくねーよ

スポンサードリンク

ただ今 臨時ニュースが入りました

36-37合併号掲載の80話の最後のコマに「次回掲載は39号の予定です」って書いてあったじゃねーか!
休載

ヤンマガ38号の予告に39号に掲載される漫画の欄に喧嘩稼業の名前も書いてあるじゃねーか!!
予告

なのになんで39号に喧嘩稼業が掲載されてねーんだよ!!!!!
目次
「予告には変更になる場合があるます」とか書いてあったけど…また休載! これだけ掲載できないなら終わった漫画家じゃねーか! 神木が切り倒されたかどうか気になるのに… 81話はまだなのかよ!

喧嘩稼業贔屓だった読者は水を打ったように静まり
唯一の担当は狂気した
「木多さああん!!」
これが―――

これが―――
これが―――
これが―――
休載

80話の時も途中で中断されて臨時ニュースがシームレスに入ってきた。
臨時ニュース

恐ろしいのは状況に応じてシームレスに臨時ニュースに変える事
恐ろしいのは3週に一度掲載される事ではない
恐ろしいのは掲載の約束を守れない事

木多先生は本当に体調を崩したのか? そうだったら心配だけど… 今までの休載ペースは…

ふざけんな…
休載されてこのまま死ねるかっ!!!!!
両手で数えられる掲載数なんで
休載は星の数ほどあるわ!!

今年になってヤンマガが39号まで出た現在、喧嘩稼業は71話から80話まで掲載された。(2017年の1号は2016年に発売された)詳しくはこのページを参照。

71話(第3試合終了) ヤングマガジン 2017年 6号掲載

72話 (回想 陰陽トーナメント会見前日の里見と上杉の密会) ヤングマガジン 2017年 9号掲載

73話 (ヨシフのその後) ヤングマガジン 2017年 12号掲載

74話 (徳夫と睦夫) ヤングマガジン 2017年 15号掲載

75話はヤングマガジン 2017年 18号に掲載予定だったが休載…

75話 (夢斗が親からの手紙を貰い、入場する)ヤングマガジン 2017年 19号掲載

76話 (72話の回想 陰陽トーナメント会見前日の里見と上杉の密会の続き) ヤングマガジン 2017年 23号掲載

77話 (金隆山がぶちかましをし、夢斗が金隆山の額をカットする)ヤングマガジン 2017年 26号掲載

78話 (夢斗がステルスパンチと回転肘を当てるが、鉄砲を喰らってしまう)ヤングマガジン 2017年 29号掲載

79話 (夢斗が立ち上がり、飛び膝からエルボースタンプ、2発のローキックを打つ)ヤングマガジン 2017年 32号掲載

80話 ヤングマガジン 2017年 35号掲載(原稿が間に合わず、話の途中で臨時ニュースが入り唐突に終わる)

80話(後半、夢斗の右腕が折られるが、最後にローキックを当てる) ヤングマガジン 2017年 36,37合併号掲載

そして39号に掲載予定だったが休載。

ヤンマガは週刊誌なのにほぼ月刊じゃねーか!

「一体何回休載したのか数えきれません」
「27回… 最後の載らなかった39号を入れれば28回」
「数えていたんですか?」
(大体3週に一度…わかるんだよ。木多を知っているヤツなら…)

ということは36,37合併号に掲載されて次の話が39号に掲載されるのはいつもより早い掲載ペースだったのか。じゃあ39号に掲載されていなくても当然だったのか。朝三暮四で対価を早く貰おうとしてはダメということか。
そもそもこの掲載のペースだから他の漫画家よりも話を考えられる時間が長くあって、毎回熱くて面白いマンガが描けるのではないか? (もちろん漫画家全員がペースを落とせれば面白い漫画を描けるってワケではないが。) 面白い漫画を読むにはこの掲載ペースを我慢するしかないのか?

漫画が面白いほど掲載ペースが遅い!!
漫画の面白さは掲載ペースに反比例するという事だよ!!!
そ…それはすでに学会に発表されているのですか…

あん? 面白い漫画のファブルは、休載した時はいつだか分からないぐらい毎回ヤンマガに掲載されているぞ? それに今回休載したことで掲載ペースはいつもと同じになるし、木多先生は病気とかじゃないんじゃねーのか?
重力に負ける喜多康昭

この星の高重力が木多の弱点になるか…
「書くものあるか?」

ピタッ

待て…今の体調不良は真実か!?
そうだ…そうだよな

ペラッ

櫻井裕章

木多康昭は―――サボる

櫻井裕章とハゲ

ブラフだ

本当に体調を崩したのならお大事に。
ちなみに40号の予告に喧嘩稼業の文字はありました。

人は私の事を愚かと笑うかもしれない
だが次号予告に載らない漫画が次号予告の中になどいるはずがない

みなさん 木多をわかっていない
ヤツなら次も休載を要求しますよ

ってヤンマガ40号にも載ってねえじゃねーか!!!!!
喧嘩稼業 目次
なんでここに喧嘩稼業が!? なんで喧嘩稼業が休載のところにあるんだよ!

マンガが一本あったとさ♪
♫商売かな?
商売じゃないよ稼業だよ♫
稼業じゃないよ休業だよ♪

き…木多の野郎
田島彬
田島彬
逃げやがった!

卑怯者…
父さん…木多…康昭の…働かせ方を…教えてください
今の俺の力でできる方法を

喧嘩稼業を贔屓目で見ているお客さん
ちなみに41号の予告の中に喧嘩稼業の文字はありましたよ。

木多 描けないのか?
富樫なら描く
お前は富樫ではなかったな

休載は一回見かけたら
三十回はあるという…

81話は41号に無事掲載された。良かった良かった。そして次は45号に掲載予定と書いてあった。81話も面白かったのでここは我慢して45号を待つ。

先程と同じ状況だが
他のヤンマガ掲載の漫画も読んでいる俺に選択肢は少ない
「前は掲載予定の号でも休載だったが…
これだけ休んだのだから休載の目は塞いだ」
俺の選択はヤンマガ公式を見ずにヤンマガを購入

そしてヤンマガ45号の目次を見てみると…

掲載予定の喧嘩稼業が目次に載っていない情景

喧嘩稼業 休載
休載なんですか?
ソウナンDEATH。

ま、またかよ… また掲載予定で44号の次号予告にも喧嘩稼業の文字が載ってあったのに休載なのかよ…

ちきしょう…
思い通りに行かなくて嫌になるぜ

俺なら記事の順番を下から上に変えられる
泣き言いうなよ

掲載予定を裏切られるたびにこの記事に追記してトップ記事にしてやる!

…俺は木多先生が怖い
予告を何回をやっても裏切りすぎる
木多は週刊連載という言葉の意味を知らないのではないだろうか

次回は50号に掲載って書いてあったじゃねーか! あぁんで50号の目次に喧嘩稼業の文字が「休載いたします」のほうに載ってんだよ!!!
喧嘩稼業 目次
今号のヤンマガで『桃月なしこ』って現役ナースがグラビアデビューらしいが… グラビアの横に書かれている言葉「こんな状態で脈とってもらったら、ドキドキがバレる。」グラビアに描かれる文字って誰が考えてるんだろう? そもそもこの文字は必要か? ちげーよ! グラビアに書かれている文字の話じゃねーよ! このペースでいくとこの子が引退するまでに陰陽トーナメントは終わんないんじゃねーか? こんな事が許されるのか?

第5試合の予想をしたのがバカみてえじゃねーか!

田島彬

田島彬 アリ
やられた。さすがYM(ヤンマガ)のお気に入りだ。
掲載予定を無視しても安泰ってわけですか。

芝原佑

でも、ヤンマガ編集部は掲載するためにどれだけ仕込んでいたんだ。
喧嘩稼業を掲載するためにページを予め空けていたはず… その努力を踏みにじるとは…

すげーよ
マジですげーわ
こんな汚いヤツいるんだな
マジで呆れるわ
いや呆れた
毎週連載してる奴等が真実に気づいたら
目を白黒させるんじゃねーか

喧嘩稼業第83話 開始の合図は
前話最終ページの予告ではなく
発売をもって発表する事で始まった

芝原佑
「木多ぁ!! 載せろぉ!!!」

木多を知らない者は謝罪の言葉があると思った
木多を知らない者は遅れながらも無駄なあがきをしていると思った
だが木多康昭を知っている者
木多康昭の遅筆と戦った事のある者の見解は違う
木多康昭はここからがサボる

木多先生…
いくらなんでも
休みすぎだと思う

もう喧嘩稼業載っているんじゃないですかね?
目次で…観れるようですけど
梶原 澤
観ませんか?

そして51号の目次…
目次
なんで50号予定だったのが50号に掲載されず、さらに51号にも掲載されてねーんだよ! もしかしてファラ夫みてーに長い眠りについたのか!?
50号の巻末の次号予告で、51号の掲載予定の漫画の欄に喧嘩稼業の文字があったじゃないですかぁ… 予告にあったのは嘘だったのか…
佐川徳夫 佐藤十兵衛
木多「そりゃ嘘つくよ。嘘つきなんだから」

梶原
さすが…

でもお詫びページぐらい載せないのか? 目次にさらっと休載ですと書いていれば許されると思っているのか? それで読者の不満が抑えられると思っているのか?
まるで「ビール瓶では殴ってない」と言えば許されると思っているみたいじゃないですかぁぁぁ。金隆山は一度も膝をつかず、後ろに下がらずに立派に横綱として戦ったのに! 現実はこれでいいんでしょうかああぁぁ? 横綱の品格の話はしないんですかぁぁ?

「相○協会くぅん…
日○富士の横綱の品格くんが帰って来ないのぉ

品格くん帰って来るよね
帰って来ますよね」

相○協会「帰って来ないよ
すでに死んでいるんDEATH」

(なぜか貴○花親方が悪者になってる!!!!!)

なぜか被害者側の貴○花親方が疑惑とか協会に報告しなかったとか言われて悪者にされる始末… 暴行したかどうかが問題だったはずなのに… これが陰側のやり方なのか!?

…俺は相撲界が怖い
何をやっても奴等の良いほうに転がりすぎる
神は神の依代である横綱を
贔屓しすぎなのではないだろうか

金隆山や関も日○富士みてーに陰側の思考を手に入れたら最強になるんじゃねーか? 文さんが警戒するのも頷ける。関の対戦相手の佐川睦夫は、十兵衛を弟と思い込んでいるという伏線がある。それを消化するために睦夫は負けるんじゃないか? 参加選手を攻撃することは許されないというルールがあるが、敗者からは攻撃可能なので、睦夫が十兵衛を襲う展開をするために関には負けるんじゃねーか? そして陰側の思考を手に入れた関がトーナメントを上がってくる?

ってちげーよ! 横綱の品格の話でもトーナメントの予想の話でもねえ! ヤンマガに喧嘩稼業が載ってねー話だよ! 50号の予定だったのが載っていないのは季節の変わり目で体調崩したのかな?病気になっちゃったのかな?と心配もしたが、51号にも載ってねえじゃねーか! このペースでいくと、関が出る第6試合は来年の今頃でも始まってもいないのではないだろうか…
ダーマス

嫌な予感しかしない

お詫びをしろと凄んだ目で見ているお客さん
お詫びはありましたよ

喧嘩稼業休載につき緊急掲載された「こくらせ!」という漫画の後にお詫びのページがありました。

お詫びページ

木多さんは謝罪もできるんだよ
休んどいて詫び無しで終わらすわけないだろ
俺は常識のないヤツが嫌いなんだよ

休載のお詫びは上にチョロっと書いてあるだけで(しかも編集部からのお詫び)ほとんど単行本9巻のお知らせじゃねーか! 出るか!?じゃねーよ! 漫画の原稿出せよ!!

木多流は謝罪した直後に
単行本を宣伝できる

でも…9巻をまだ面白いか疑いの目で見ているお客さん…面白かったですよ。

関連記事:9巻の感想

おい『るろうに剣心』
お前の作者…捕まったぞ

『るろうに剣心』の作者の和月先生が捕まった! 『るろうに剣心』の作者が「児童に関心」とか笑えねえ!!

そして和月先生は『ワンピース』の作者の尾田先生の師匠。さらに尾田先生の親友はなんと島袋先生!

おい尾田!
お前の師匠と親友

マジ者じゃねーかよ!!
お前はまともでよかったな

漫画内でしまぶーと言ってイジっていた木多先生はどうする? 和月に触れるのか? イジるのか?

掛けてもいい!
木多は和月をイジるぜ
あの”しまぶー”がイジるだけのものでなく
社会的に殺す”しまぶー”だったとしても漫画でイジる
…お前が木多の立場ならどうする?
島○先生を「しまぶー」として出してイジってきて
そのま○ま東を「東園先生」として出してイジってきて
○楽の○本を「極悪の山元」として出してイジってきて
板○創路を「鷲尾一次」として出してイジってきて
森本○オを「森元獅子」として出してイジってきて
そして和月がソレ系で捕まった
ここまでお膳立てして漫画でイジるという欲求を抑えられるか?
俺ならイジる以外はありえない

イジるなら漫画を掲載しないといけないぞ! しかも早くしないと時期を逃してしまうぞ! 悔しかったら漫画を掲載してみろよ!!!!!

待て! 先に言っておこう。謝罪ページでイジったりしてごまかしたりするなよ。恥の上塗りになるだけだぞ。

俺が言った事は読者としてルール違反か?
それとも漫画を編集部に入れず
紙面に1ページかけて
謝罪したから許せ
と言っている間抜けがルール違反か?

木多逃げるなよ
お前の漫画から
イジりを見たい

ファブルの作者はかなり格闘描写上手だな
あの連載ペースで”捌き”を描くなんて考えられん

ヤンマガ52号で83話がようやく掲載された。

関連記事:喧嘩稼業 83話

そのヤンマガ52号で連載されている『ザ・ファブル』(南先生作)で”陰”対”陰”の対決が始まったぞ!

小さい頃から殺し屋として育てられた二人が、男のほう(佐藤明)が「洋子より100倍強い」と言った事から手合わせを始めた。
その手合わせは構えもなく、準備運動もしない、歩いて近づいて間合いに入ると攻撃開始!という実戦さながらの始まり方。

常在戦場…
殺し屋にとっては当たり前だよな

そして手合わせが始まる!
捌き
うおおおおおお! 蹴りを受けつつ、そのまま目潰しに繋げる! ”捌き”をやってるじゃねーか!!!!! 喧嘩稼業の次の試合は「捌きの天才」と呼ばれる上杉均の出番だが、先にファブルで”捌き”を描かれちゃったじゃねーか!

蹴りを受け止める動作は
目潰しを繰り出すために
勢いをつける動作と一体

そして南先生の格闘描写は
この”捌き”だけでは終わらない
―――ここからが”陰側描写”

“捌き”の後、相手が女だろうが容赦なく股間を蹴り上げたり陰側思考すぎる! さすが殺し屋!! 佐藤明の身体がヘビー級なら陰陽トーナメントに出場しても戦えるんじゃねーか? あん? もしかして『ザ・ファブル』の作者の南先生に陰陽トーナメントを描いてもらったほうが早いんじゃ…

木多先生「…やめろ
…南先生…

や…ヤンマガの…
…読者が見ている…」

『ザ・ファブル』はほぼ休載無しでヤンマガに掲載される。対して喧嘩稼業は休載しまくり、掲載予定も破りまくり… だからファブルの南先生に先に”捌き”を描かれるんだぞ!

木多先生の連載ペースは
ヘボすぎるからな…

あ~あ…
俺は南先生みたいな連載ペースで
喧嘩稼業に出会いたかったぜ

常在掲載…
漫画家にとっては当たり前だよな

心理術… 忍術か…
喧嘩商売の開祖 木多康昭も使っていたよな
まずはヤンマガ11号
その次にヤンマガ14号と予告し
そのとおりに掲載していったってヤツ
俺も予告しよう
まずは小倉優香が載る

ヤンマガ2018年の17号。キンドルの目次を開くと…あん?喧嘩稼業の文字がない… 前回の予告に「次回はYM17号」と書いてあったぞ?

目次ページを見てみると…喧嘩稼業の文字が休載のところに…
目次

予告していたのに
できるはずがない!
あまりにも稚拙な忍術

この休載の意図は不明。現状の打開?―――だが俺はあえて木多康昭の誘いに乗ろうと思う。俺はヤンマガの目次を読んだ。だが当然無数あるすべてのページを読んだわけではない。すべてを知っているわけではない… 1%ぐらいは木多康昭はこの「休載」を打開する方法を持っている可能性はある。だから俺は休載の確率を今よりも…限りなく100%に近づけるために目次でマンガタイトルをクリックしていってマンガの間のページに休載の謝罪ページが無いか確かめてみる。

最後は木多流の真髄で飾る

これが木多流の真髄か! 謝罪ページ無しの休載じゃねーか!!!!!

木多康昭は原稿を抜いた
読者にとって
それは有り得ない事だった
木多流の「喧嘩稼業」は
ヤンマガ編集部に原稿を
収めていなければ
ならないのだから
そして俺はさらに有り得ない事に気づく
木多康昭の心に残っている良心には
謝罪の心がついていなかった

すべてが一瞬のできごと
俺の心が燃えるように熱くなり
それが怒りに変わって気づく

読者が斬り捨てられている事に―――

梶原修斗
はああああ なぜだ!?

ミスディレクション

俺はヤンマガの予告に注視してしまった
ヤンマガに収入を握られた木多先生は
逆らえないと思っていたから

おまえマジか! 最近予告どおりに載っていたから油断していた! 第5試合直前で煉獄対策を出してきて、あれだけ盛り上げておきながら休載かよ!!!!!

巻頭グラビアが小倉優香じゃないから休載なのか? 俺がこの記事で

関連記事:世紀の大発見

 

もし喧嘩稼業が掲載されるヤンマガに
小倉優香以外のグラビアアイドルが掲載予定とされれば
突発的な事故というものが意図的に起こって
そのグラビアアイドルは掲載されぬと

と書いたが、「喧嘩稼業が掲載されるヤンマガには小倉優香以外のグラドルは掲載されない」じゃなくて「小倉優香が掲載されないヤンマガには喧嘩稼業が掲載されない」になってしまったのか?

木多流は何時の世も
半歩 掲載の間合いが広い…
待っていた読者は嫌となり
小倉優香めがけて跳んだ
“アレ”と呼ばれた
“うら○じ”を放つために

うさんくせぇスキャンダルを並べて
漫画を掲載にするな!!

YM25号掲載の90話のラストに
次号予告
「YM第28号につづく!!」と書いてあったじゃねーか! YM27号の次号予告にも喧嘩稼業の文字があったのに… YM28号に掲載されてねぇ!

89話の加筆版を出して90話も予定通り掲載されたから、次の91話も当然予定通りに28号に掲載されるだろうと思ってたのに! そういえば…
メンバー
加筆版の89話の最後に『読者へのお詫び』からシームレスに『山○メンバーのイジリ』へと変わっていた。もしかして喧嘩稼業は芸能スキャンダルが起こらないと掲載されないのか? イジりたい芸能スキャンダルが起こらなければ、締切が来ようと無視するのか!?

締切の間際に我欲で戦おうとしている
締切が迫っているのに
こんなに強気な者がいるか
締切の間際に我欲のために
予定表を燃やせる者がいるか

でもこんなスキャンダルドーピングが無いと描けない状態が続くなら…木多先生の収入は大丈夫なのか? 昔のジャンプに掲載していた時の売上があるなら大丈夫だろうけど…

全盛期のジャンプで
売っている
感覚になると思います

横断歩道を渡っている最中に―――
娘。に車で撥ねられた

ヤンマガ2018年42号。また小倉優香が表紙のヤンマガに喧嘩稼業が掲載される。第5試合が盛り上がってきた喧嘩稼業も読めるし、二十才を迎えたオトナぐらちゃんこと小倉優香も見れるしで高まるぅぅ――!!! それにしても小倉優香と木多先生になんらかの癒着があるのか?って思って目次ページを見てみたら…あん? 載ってね―じゃねーか!!!!! 39号に「YM42号につづく!!」としっかり書いてたじゃねーかぁぁ!!!
佐川親子

「私たち親子に隙はない」と言いながら次号予告には隙がありまくりじゃねーか! 11巻を出すために忙しくて原稿が遅れたのか? それともなにか原稿が遅れるような…先生が気になるようなことでもあったのか? そういえばニュースを見ていたらどこかの朝早い娘。さんが「チューハイじゃ ものたりない(フーフー)」と言いながらウォウウォウしたと報道されたが… き…木多さん…アンタまさか… 掲載が遅れてもよっ○ぃーを一個でもイジれればラッキーと思っているんじゃ… 木多先生、目を覚ましてくんろぉ!! 木多先生にモーニングコールをお願いしまぁす!
石橋 吉澤
田島 吉澤

意識は鮮明にあったが
木多先生は編集のあとを追わなかった
小倉優香は一人…我慢できず
7ページほどのグラビアを
ヤンマガに掲載した
小倉優香「次こそいっしょに載ろう」

「なんでお前の漫画 次号予告だけなんだよ?
俺…お前に何度も同じ質問…してる…?」
「うっうっ… 数え切れません」

42号掲載と書かれ…そして掲載されず… 現在46号が出て、巻末の次号予告、10月22日発売の47号の予告にも喧嘩稼業の文字は無し… もしかしてどこかで…月刊ヤンマガとかで…ひっそりと最終回を迎えたのか?と不安になるぐらい掲載されない! それに39号に掲載された話も半分は11巻に追加掲載される、いわば時間稼ぎの話だった。試合に至っては7月30日発売のヤンマガ35号で「後に伝説といわれる」と書かれた後
伝説
全然進んでねーじゃねえか! 7月30日から試合が進んでいねえー! もう10月も半ばというのに!!! 台風が来てその影響で漫画を書くことが出来なかったのかな? ザ・ファブルの南勝久先生は「仕事場が停電になった」と巻末コメントで書いていたし。って心配してたのがバカ見てーじゃねーかぁ!!! 7月30日ごろの無茶苦茶暑い日々が懐かしいなぁってぐらいになってるぞ! そろそろコタツだそうかな?って感じで肌寒くなってきてるじゃねーか!!! こんなに間を開けられたら熱い試合も冷めてしまう!

き…木多さん…アンタまさか…
「後に伝説といわれる」で最終回にすれば
本当に伝説になれると思っているんじゃ…

木多先生「もう一度耐えてみろ!!」
次号予告
俺なら数週間耐えられる!!!

フェイント
金田
掲載じゃない!!!
休載のお知らせ
来る!!! アレが!!!!!
あの地獄が来る!!!!!
木多先生「もう一度耐えてみろ
俺の休載を」
休載

人は私の事を愚かと笑うかもしれない
だがあれだけ人を
楽しませてくれる漫画を書く人が
悪人なはずがない

木多先生…
覚えていますか?
ダーマス

君が僕に今年掲載してくれた日の事を…

・2018年1月22日発売 8号
「あんたこんなところにいないで
デパートで良く切れる包丁を
売っているべき人材なんじゃねーの」・2018年2月10日発売 11号
「今は誰が聞いても大法螺だと思うだろう」

・2018年3月5日発売 14号
「備えておかないと半年後ではなく
トーナメントで上杉均に火葬されてしまいますよ」

・2018年4月2日発売 18号
「プラシーボ効果も期待してなんだから
冷めるような事を言うな」

・2018年4月23日発売 21,22合併号
「人は弱気になると偽善者になる」

・2018年5月21日発売 25号
「山本陸と戦ったら先生は勝てますか?」

・2018年6月18日発売 29号
「ヒゲじい負けそうじゃん!」

・2018年7月9日発売 32号
「読み誤った!!」

・2018年7月30日発売 35号
「勝つために父さんの技を選んだ」

・2018年8月27日発売 39号
「上空の衛星に監視されている
通過するまで喋るな」

 

木多先生…
僕は知っているよ
ダーマス

君の優しさを

・89話の加筆版を公開
・39号では一挙2話掲載

これだけ描いてきたのに… 加筆版を公開したり、2本立てを掲載したり、読者への優しさを見せてきたのに… 9月はヤンマガに掲載無しだが、11巻が発刊された。9月はセーフとしよう。しかし10月も掲載無し。
ダーマス
今年中に第5試合は終わるのか? あんたテレビなんて見て観客にタレント描いたりしてないで、仕事場で良く書ける筆を握っているべき人材なんじゃねーの? 真の最強を決めるトーナメントを開催する? このままだと決まらねーじゃん! 今は誰が聞いても大法螺だと思うだろう。もう10月も終わるじゃねーか! 備えておかないと半年後ではなくハロウィンの渋谷で若者達が仮装されてしまいますよ。いつかトーナメントが終わるとそう信じてきたのに… 加筆版出したり、2本立てとかやったから疲れてるだけですよね? 今年もまだ2ヶ月もあるんですよ。「いや、もう2ヶ月しか無い」と、プラシーボ効果も期待してなんだから冷めるような事を言うな! 人は弱気になると偽善者になる… もう今年は掲載されないかもしれないと弱気だから、偽善者になって「木多先生は疲れているだけでサボっていない」と思い込んでいるというのか? 弱気になった俺はある疑問が浮かんだ。

「木多先生、
冨樫義博と掲載スピードで戦ったら
先生は勝てますか?」

ハンターハンターはキャラ多すぎで何が何だか分からない状態だが… 定期的に掲載されている!

「木多じい負けそうじゃん!
読み誤った!!」

木多先生「勝つために逃走の技を選んだ」
「編集という衛兵に監視されている。
締め切り通過するまで喋るな」

こうして単行本が出た9月はともかく、10月は何も起こらずに過ぎ去った… もしかして俺の10月のきオク、トーバーされたのか?ってぐらい動向もなし… あん?10月?

10月といえば神無月…

神が居ない月

喧嘩稼業が掲載された紙が居ない月!

だから神無月には掲載されなかった!!!!!

4手か 見事!

増田

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-喧嘩稼業
-,


  1. 入江文七 より:

    ずっと間違えてるようだけど喜多じゃなくて木多な
    スポーツ推薦で勉強もしないで大学に行ったヤツは初めて知ることかもしれないけど

    • おみそ より:

      ぬぬ・・・

      「木多じゃなくて喜多は喧嘩稼業を描いていないさ
      弥次さんの横で最も明るく光る人
      あれが喜多さんだ」
      もう俺は東海道中膝栗毛を見る事ができない!!

      ご指摘ありがとうございます。
      直します…

      サンキューマイブログビジター

      テッテケテー

  2. 匿名 より:

    更新あくしろよ(´;ω;`)

  3. 匿名 より:

    矛盾する思いがある
    休載はいい加減にしてほしいがおみその休載更新はたまに見たい

  4. 匿名 より:

    この程度の休載なら構わないですよ。他にこんなの描ける人知らないですし。冨樫やベルセルクの人と同じでその他漫画家とは別枠扱いで良いです。ただこの人は弄ったりせっつかないと永遠に描き始めない人なのでつつくのは幾らでもどうぞw

  5. レンゴク より:

    ア、アンタ、ひょっとして煉獄破りの方法を考えていなかったんじゃ・・

  6. 匿名 より:

    もう一ヶ月耐えてみろ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

タン 里見

【喧嘩稼業】85話 なんてダーティーな男達なんだ!!!!! かつて日本の柔道家”甲斐の虎”と”昇龍”は金田にダーティな事をされてオリンピック出場がカヌーわぬ事に…

陰陽トーナメント1回戦第4試合が終了。 裏で動いている十兵衛。 同じく裏で動いている里見と空が十兵衛と偶然すれ違う。 十兵衛が試合外で動くタイプだと知っている里見は十兵衛を呼び止めて… スポンサードリ …

【喧嘩稼業】90話 芝原剛盛「私の合気なら進道塾でさえ倒せる」

陰陽トーナメント1回戦第5試合 上杉は芝原のサッカーボールキックを喰らい、さらに四方投げも喰らってしまった。 スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ …

第4試合 川口夢斗 対 金隆山

考察【喧嘩稼業】1回戦第4試合「この試合の勝者の理由」 設定!!『確かめよう!! 相撲取りって筋肉凄いらしいけどそれに見合うだけ本当に強いのかよ!!!』『手をついたら止めるじゃん!!!』『お前が行くのだ!! 防御不能の蹴りを使うゴリラの落とし子よ!!!』

陰陽トーナメント1回戦第4試合 川口夢斗 対 金隆山康隆 勝敗が決した。 まだ試合結果を知らなくてネタバレを見たくない人は見ないで下さい。 スポンサードリンク data-matched-content …

上杉均

【喧嘩稼業】93話 入江無一「ほら…進道塾とかパクリそうじゃないですか… 本当に困ったもんですなぁー パクるのだけは勘弁してくださいよ 富田流の金剛を」

陰陽トーナメント1回戦第5試合 上杉均 対 芝原剛盛 追い詰められた上杉は完全な煉獄を解禁。それは約70手から煉獄へ入れるものだった。そして上杉は煉獄を開始し、芝原は・・・・ スポンサードリンク da …

【喧嘩稼業】75話 でかい親から産まれた でかい男が でかい事を言った「俺だけがあの金隆山を止められる」

陰陽トーナメント第3試合が終了。 第4試合に出場する川口夢斗がリングへと向かう!   スポンサードリンク data-matched-content-rows-num=”4,4″ data-m …