みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

彼岸島

【彼岸島48日後…】377話「山賊」体の傷は癒えても 心の傷は癒えてねェ… 嫁とか子供がいるかも知れねェ奴の体をぶん投げちまうけど!

投稿日:

歌舞伎町のボス・舌喰いを倒した。明は舌喰いが開発した抗ウィルス薬を奪いたかったが、薬は雅の息子の一人「宮本篤」が持っていったという。その宮本篤は本物なのか偽者なのか。それも確かめるために、吸血鬼の小春を仲間にして旅立った。

慣れてるよ
ネタバレをやりたがる奴は何人もいた
まだ未読の彼女に俺がネタバレしたから
憎みながら同行する男もいたよ

スポンサードリンク

あらすじ

歌舞伎町に降り注いだ国連軍のミサイルが止み、明達は歌舞伎町の様子を見に戻った。歌舞伎町は瓦礫の山と化していた。

小春「これで完全にみんなとさよならなんだな」

明達は歌舞伎町から離れた。

鮫島「腹減ったな。その辺の奴らを殺して 食い物奪うか」
勝次「おっしゃ――!」
小春「お前たち いつもこんな生活なのか? まるで山賊だな」
ユカポン「そうね 吸血鬼側から見たらそうかも…」

明達はビルの屋上にいた吸血鬼達を倒し、奪った食べ物を食べた。

ビルの鍵はまだ使えるので、今夜はこのビル内で眠ることにした。

友達だった真夏と冬美を明に殺された復讐をまだ諦めきれないでいた小春は、明の寝込みを襲おうとしたが、察したユカポンが止めに来た。ユカポンが泣いて懇願してきたので、小春は諦めた。

一方、明は鮫島と「宮本篤」のことについて話し合っていた。

鮫島「宮本篤って名乗ってんだろ。こっちじゃそんな名前 誰も知らねェから 偽者を騙っても意味ねェのよ。だから本物じゃねェかと思うんだよな」

明(兄貴は俺が殺した。まだこの手に感触がある。だがここで偽者を騙る意味がないのも また事実)

吸血鬼達を襲った時、尋問してみると「白いフードの丸メガネの男が東に行ったのを見た」という話を聞いていた。

鮫島「明日はお前の兄貴を求めて 東へ向かってみないか?」
明「わかった 行ってみよう」

感想

殺せる気がしねェ…
こんな化け物
殺せる気がしねェ!

小春は明に斬りつけられた顔の傷を抑えながらも、明を睨みつけ続ける。

許せねェ 宮本明

小春は吸血鬼で傷はすぐに治っちまうが、切れ味が超いい仕込み刀で斬りつけられちまったので、治りが遅いのはわかる… 対して明は…小春に腹を刺されちまった明は元気に歩いてやがる! 明は陽菜からのダメージもあるっていうのに! 頭から流血してたじゃねェか… それなのに、前回のミサイルから非難していた時にはもう血が止まってやがった。今は元気に歩いてやがる。どっちが吸血鬼なんだよ!

明達は歌舞伎町の様子を見に戻ってみると、瓦礫の山と化していた。

歌舞伎町

国連軍のミサイルはキレイに堀の中だけを潰しやがった! しかも角のほうまでキッチリと! 堀の中にいた魚の邪鬼も全滅させておきながら、堀の外には一発も落としてねェ! 国連軍のミサイル、超精度いいじゃねェか! ここまでの精度を出せるなら、外国は吸血鬼ウィルスは蔓延してねェのか? 変異吸血鬼に防がれちまってもミサイルは次々と撃ってやがるようだし。もしかして国連軍のほうは抗ウィルス薬を開発し終わったりしてんのかァ? 海の向こうはどうなっているのやら。海外から日本に調査しにきたプロ戦闘集団とか出てこねェかなァ。

いや 私はこれが動きやすいんで

ユカポンは歌舞伎町で着せられていたセーラー服から、今まで着ていた服に着替えた。

ユカポン 衣装チェンジ

ユカポンが着ていた服がいい匂い? ユカポンはこんな被り物をしてたのにいい匂いのわけがねェ!

腸 超臭ェ

バカ!!
ユカポンはアイドルだから
魚の邪鬼の超臭ェ腸被っても
いい匂いしかしないの!

ネズミは嗅覚がイカれちまったのかァ?

鮫島は腹が減ったので、いつものように吸血鬼の集落を襲って食べ物を奪おうと提案。吸血鬼達を倒し、奪った食べ物を食べ始めた。

食事会

ンだよ このクソピクニック!
絶対楽しくねェ!

ひいいいいい! ネズミ以外の奴らも嗅覚狂ってるんじゃねェのか? そして行動は弱い奴を倒し、食べ、繁殖をしようとする。まるで動物じゃねェか! 倫理観ムチャクチャじゃねェか! 「吸血鬼側から見たらそうかも」と、ユカポンだけは倫理観を捨ててねェなと思わせといて、笑顔で食ってやがる! これが握手会を乗り越えてきたアイドルの胆力というものなのか! 吸血鬼の小春のほうがまともな反応じゃねェか!

人間は法と秩序が無くなるとここまで落ちてしまうというのか!? ンでも、みんな生き生きしているような。人間の鮫島と吸血鬼の小春が仲良く喧嘩していて、差別もねェ。実は良い世界なのかァ?

アンパンマン 新しい顔よ

入れ替わらねェ!
この丸顔ハゲは
アン◯ンマンじゃねェから
新しい顔をぶん投げても
入れ替わらねェ!
こんなバタコ◯ん嫌ァァアア!

仲良く喧嘩しちまっているが…小春中心で盛り上がっちまっているせいで、明が参加できねェ! 話の輪に入れねェ! 「今日はここで寝よう」という提案しか喋ってねェ! くゥゥ… 彼岸島に来る前の明は、仲間内で面白ェ話をする担当だったのに!

やめんか
それには裏があるんじゃ

復讐を諦めきれない小春は、明の寝込みを襲おうとした。が、ユカポンに止められ、諦めた。小春が襲撃を諦めてくれたので、ユカポンはお礼にと、自分の手のひらを傷つけて血を舐めさせた。

ユカポン 小春

こんな所で
アイドルの握手会の
裏オプションが
始まるとはな

ユカポンの飼い犬みてェじゃねェか! 完全に服従させちまった! でもこれで小春が邪鬼になっちまうのは防げるのか?

小春はユカポンのコントロール下になっちまった。ネズミはもちろん、ユカポンの言いなり。池田小春・中太郎姉弟はユカポンの支配下。勝次はユカポンに懐いているし、鮫島もユカポンが怒っているという目線を送るだけで謝らさせちまった。そして吸血鬼なら誰であろうと殺すという明の信念も曲げさせやがった。このパーティを裏で操ってんのはユカポンなんじゃねェのか?

明と鮫島は雅の息子で抗ウィルス薬を持っていて「宮本篤」と名乗っている奴のことに推測していた。

マスク

篤のマスクに耳掛けがねェ!
ずーっと口で吸引して貼り付けてやがんのか?
吸血鬼の牙にひっかけてやがんのか?

雅がアマルガムに宮本篤と名付けた、明を呼び寄せるためにっていうパターンも…ねェか。篤のことを知ってんのは雅の他に、加藤、紅葉ぐれェか? 加藤と紅葉は島に残っているということだから… 本物なのかァ? 「兄貴と戦えるのか?」「兄貴の死を乗り越える!」っていう試練はもうやっちまったし、今更本物が生きてましたとなっちまっても意味がないのも事実…

スポンサードリンク スポンサードリンク

-彼岸島
-,


  1. 心の傷なら癒せるけれど、超絶美貌!小春の顔の傷はユカポンのバンドエイド?でほぼ完治。良かったぜっ! より:

    漢共オトコどもの憧れ?女子校生コスプレから本来のアイドルコスに戻った皆んなの「女神ユカポン」良かったぜっ?ハゲの買春志願、最低っ?後、死体を粗末に扱い過ぎ?死んだ仲間の亡霊に取り憑かれた小春!明殺害をユカポンに制止された!ユカポンのゼスチャーは口に指を当てて首を横に振る。これは2回目。小春はお礼?にユカポンの「血」を得た。ユカポンは単純に小春の同行を喜んでいるが、小春には一向に消えない明に対する「殺害意志」と定期的に人間の血液を必要とする。と云う二大ネックが存在する!共にユカポンのコントロールが肝要となる!篤は本物か?偽物か?行けばわかるさ?逝っちまったなぁアントニオ猪木は

    • 匿名 より:

      文章の勢いホントおもしろい

      • 匿名 より:

        お褒め頂き誠にありがとうございます。今後も「勢い」を意識して、おもしろい文を創作して参ります。早朝よりの激励の程、本当に嬉しい限りです。

  2. 追記 より:

    私が、こちらのサイトにコメントを寄せ始めて、来月で一年になります。一回も欠かす事無く投稿を続けて参りました。おかしな表現ですが、私にとって一つの「仕事」の様な感じです。ブログ主様の文は構成が良く練られていて本当に面白い!私も「言葉遊び」は好きですが、ブログ主様の「さり気ない言葉遊び」は私とは違う「独自性」が感じられる。ブログ主様当サイトの閲覧者の皆様にはご迷惑の程も有るかとは思いますが、ご支持下さる方が居られるなら幸いです。ブログ主様には重ねて感謝致します。ありがとうございます。

  3. 匿名 より:

    考察色々見てたら加藤か村田弟臭いがほか誰か候補いるかな

  4. 匿名 より:

    彼岸にいたモブの可能性もあるよな
    当時は人間も吸血鬼も篤のこと知ってたし、その中の生き残りじゃねーかな
    そんな奴が出てきても盛り上がらないが

  5. お前名無しだろ より:

    舌食いが弱いといっても それはあくまでも明が相手だったから
    その舌食いにワクチンを作らせる事が出来て、雅を敵に回す事が出来る人物
    確かに宮本篤しかいないか

    そして、先生、そのワクチンにフヮイザーとかモデルナと名前を付けるのだけは止めて下さい

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペタッ

【彼岸島48日後…】255話「肛門」勝利への門が拷問だからちくしょう!!

蟲の王を倒すべく、明と勝次は尻尾の先にある心臓を破壊するために体内に侵入した。体内にいた人喰いバッタに追われながらも尻尾の先を目指す二人。尻尾の先へ向かっているので通路が狭くなってきて明はここで人喰い …

【彼岸島48日後…】191話「カッター」邪魔だボウズ

巣鴨にいる邪鬼に勝次が囚われていると聞いた明は、邪鬼を退治したが… スポンサードリンク スポンサードリンク

いらっしゃいませ~

【彼岸島48日後…】285話「指のあと」クソほど望んでねェ来客があるな さすがはコンビニだ

血の楽園を目指す明達。道中で北沢姉弟と出会い、一緒に血の楽園に潜入することに。血の楽園の手前にある無法地帯でアマルガム・バサバサ様に襲われ、明と鮫島はバサバサ様を戦うことになった。それ以外のメンバーは …

とりもち

【彼岸島48日後…】322話「黒い化け物」化け物は豹丸でも変異吸血鬼でも宮本明でもねェ… 一番の化け物はとりもちの粘着力じゃねェか!

血の楽園での豹丸との戦いは佳境を迎えた。明の攻撃で、豹丸の腹部にある本当の顔が姿を表す。血の楽園の外壁の上で戦いの場を移し、明は豹丸の本当の顔に致命的なダメージを与えようと策を巡らそうとしていた。 や …

装甲

【彼岸島48日後…】236話「装甲」なんだここは 人も弾丸も通さねェぞ!!

蟲の王を倒すために地下トンネルを進む明達と自衛隊員達。道中、トンネルが塞がれていて『開かずの間』と呼んでいる、生還者が0の部屋を通らなくてはならなくなった。開かずの間に入った明達の前に、大きいカマキリ …