みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

僕たちがやりました

【僕たちがやりました】48話「愛って」 トビオはどうなった?

投稿日:2016年3月28日

前回、一人ぼっちになり屋上で飛んだトビオ。

スポンサードリンク

あらすじ

自分は愛人の子だと知らされて、弁護士の情報から親父の居場所を探るパイセン。

京都にある「金閣寺」という店でボーイをやってる冨澤を訪ねるパイセン。

最初はとぼける冨澤だったが頼み込むパイセン。

そこに現れる人物が
bokutachi48a.jpg
マル…

流れで客として店内に連れ込まれるパイセン。

パイセン「ちゃうねんて・・・俺が欲しいのは――・・ 愛やねん・・・」

感想

パイセンの親父登場かと思ったらマルかよ!!
マルに爆破事件の罪悪感は、まーったく無いな。
って前回のトビオはどうなったんだよ!!
ボーイの富沢は、マルが逃亡中に来店した時に「はい、いま出ましたね」って電話してたヤツか。
bokutachi48b.jpg
電話の相手はパイセンの親父の輪島宗十郎だったのか?弁護士だったのか?
パイセンも親父に会いたいなら早く会いに行けよ!流れにのって「愛を下さぁいー」って歌ってる場合か!!

スポンサードリンク スポンサードリンク

-僕たちがやりました
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マル パイセン

【僕たちがやりました】51話「一人じゃない」マルは安定のクズっぷり

爆破事件の罪悪感を感じるトビオ達。 スポンサードリンク スポンサードリンク

no image

【僕たちがやりました】不満点

マルが襲撃されて犯人が判らない無いままトビオの日常編。 スポンサードリンク スポンサードリンク

パイセン

【僕たちがやりました】44話「闇の中」

前回、暴露大会で出頭した真犯人は替え玉だと暴露したパイセン。 スポンサードリンク スポンサードリンク

【僕たちがやりました】87話(最終話)「ただそれでもいつかもし」これで終わり?

矢波高爆破事件から10年後。 トビオはパイセンと再会し、前向きに生きていこうと決心した…     スポンサードリンク スポンサードリンク

【僕たちがやりました】81話「ありがとさん」パイセンはトビオ達に何も恨みはないのか?

矢波高爆破事件から10年後。 パイセンが出所してトビオ、マル、伊佐美と再会―――   スポンサードリンク スポンサードリンク