みそいれにしやす

面白いと思った漫画のあらすじ、感想、考察などを書いてます。ネタバレが嫌な人は注意して下さい。

ザ・ファブル

【ザ・ファブル】真似する男達・・・・。

投稿日:

まだ第2部が始まらないファブルだが―――ヤンマガWeb(https://yanmaga.jp/)でファブルの特集が始まった―――。

スポンサードリンク

ヤンマガ38号を読んでいて―――カイジはいつまで逃げてんねん―――!でもあのキャンピングカーのオッサン達は子供心を忘れていないのでノリノリで作戦に参加しそう―――と思いながら読み終り、次のページを見るとヤンマガWebで『ヤンマガファッション劇場』なるものが始まったと書いてある―――。そして第1弾(https://yanmaga.jp/columns/series/6)は―――

『ザ・ファブル』
×
チョコレートプラネット

ファブル ファッション

ファブルでは出てくる登場人物の服装は、日が変わると同じく着ている服も変わっていた―――。キャラにいつも同じ服を着させて読者に覚えやすくするという手法があるが、ザ・ファブルはそれをしなかった―――。それは、主人公の佐藤明は日常を生きている―――伝説の殺し屋が普通の日常を送るという話だから尚更―――ということを表現したかったんだろう。作者がオシャレ好きという面もあるだろうが―――・・・・。

静かな男・・・・。

vol.1は『佐藤 明編』(https://yanmaga.jp/columns/articles/42)―――。

あむあむ病む殺る

いきなり主人公のお出まし―――。ふつうの生活の服ではなく―――家の中での真っ裸でもなく―――殺し屋モードになっている佐藤明の服―――。ニット帽は目出し帽になるように穴を空けているかどうかは分からんが―――。モデルとして―――着ているのはチョコプラの長田庄平さん―――。殺し屋として――見つからずにソロリソロリということか―――。

柄にもなかった男・・・・。

vol.2は『小島編』(https://yanmaga.jp/columns/articles/49)―――。

こじれたコジコジ

出所してきて暴れ倒した小島―――。昔ながらの―――そして時代遅れの暴力団員―――という感じのキャラ―――。柄物のシャツ―――町中で見かけたら距離を取ろうとするだろうファッション―――小島のように顔にキズがあったらさらに近寄りたくない―――。まさに昔ながらの暴力団員らしいファッション―――。モデルとして―――着ているのはチョコプラの松尾駿さん―――。小島がなぜ暴力的だったか―――その原因を知っている読者なら松尾駿さんにピッタリだと思うだろう―――。小島はいっそのことソッチへ転向してみたらよかったかも・・・・。これは狙ったのか―――? 偶然なのか―――? 偶然ならどんだけー

かぶる男・・・・。

vol.3は『フード編』(https://yanmaga.jp/columns/articles/55)―――。

噛ませキャラ不動のフード

佐藤がどれだけ強いのか―――? その疑問を解くために―――作品上で佐藤が同業者と初めて戦った相手―――。作中ではフードをとることがなかった―――。もしかして砂川みたいにハゲてたかも―――。砂川と知り合ったキッカケは育毛剤の相談―――? モデルとして―――着ているのはチョコプラの長田庄平さん―――。やはりMr.パーカーjr.が着るのが相応しい―――。Mr.パーカーjr.はフードを被って物事を解決するというキャラだが―――こっちのフードは何も解決出来なかった―――。キャラとしては佐藤や鈴木の強さを強調するために噛ませ犬になったことで解決したが・・・・。

ユウキのある男・・・・。

vol.4は『河合ユウキ編』(https://yanmaga.jp/columns/articles/62)―――。

勇気があるユウキ

プレイボーイで数々の女性を泣かしてきたが、洋子には―――ファブル(寓話)で因果応報―――オモチャにされてしまう―――。しかしモテるためなら努力は惜しまないプロ―――。そのプロっぷりを佐藤に知ってもらえれば一目置かれていたかも―――? プロってキーワードに弱いからなぁ~。モデルとして―――着ているのはチョコプラの松尾駿さん―――。さすがに37歳の松尾駿さんが若いチャラ男を演じようとするのは夢芝居~。作中の河合の必死の芝居も洋子には通じずに夢芝居となってしまった・・・・。

ファブル編はこの4人で終わり―――。他のキャラは―――海老原・砂川・宇津帆・山岡は基本的にスーツだし、田高田社長はオクトパスのTシャツだし、貝沼はオタクだし、クロや高橋は小島と被るし・・・・。あと見てみたかったのはユーカリぐらいか―――。オマケでジャッカル富岡をやってくれればプロの仕事として完璧やった―――。

スポンサードリンク data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="1,2" スポンサードリンク

-ザ・ファブル
-,


  1. 匿名 より:

    もう秋なのに始まりませんな。。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジャッカル富岡

考察【ザ・ファブル】「ファブルが面白い」のはなんでやねぇ~ん!!

ヤングマガジンに連載中の『ザ・ファブル』―――。 なんだか面白い~♪ 自分だけでなく―――講談社漫画賞を受賞したり、他の人もどうやら評価している様子―――。 「なんで面白いね~ん~!!」とジャッカル富 …

【ザ・ファブル】127話「クソヤロウ・・・・。」クソヤロウにコケにされて身も心もコケそうになるヒナコを支えるクソカッコイイヤロウ・・・・。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 牧ノ川傍の林道で洋子を捕まえ、佐藤を待ち構える宇津帆達。 ヒナコは両親を殺した犯人は宇津帆だと気づ …

【ザ・ファブル】110話「怪しき来客・・・・。」不条理を見て安心する奴らが不条理に強い奴らを敵に回した―――。

太平市の太平興信所の所長・宇津帆。 将来のカモにするために子供達が免疫なしで育つように暗躍していた。 カモにされた貝沼は、ミサキの刺そうとしたが佐藤に止められ隙を見て逃亡。しかし貝沼は鈴木に捕まり、井 …

海老原

【ザ・ファブル】184話「なってみたい男・・・・。」なってみたい絵を描く人たち・・・・。

洋子はマツと組み、銃を手に入れ山岡のアジトに乗り込む計画を立てる。 真黒組では海老原が五代目組長になり、砂川は若頭になった。 海老原は砂川と対立していた水野に、急に砂川側に付いたことを問いただす。 そ …

佐藤のイラスト

【ザ・ファブル】157話「ヒトヨノデキゴト・・・・。」ロードショーに向けて動く男・・・・。

年が明けた太平市―――。 二郎は砂川に依頼された暗殺を着々と進めていた。 街中で山岡を見かけて、嫌な予感がしている洋子は警戒し始めていた。 スポンサードリンク data-matched-content …